20161202181533.png
2017年04月04日:17時30分

29歳で会社を辞め4年間ガチでラノベ作家を目指した人の結果wwww

コメント 36魔人


: スポンサードリンク

1: 名無し 2017/04/03(月) 22:21:03.40 ID:CAP_USER
3年半ラノベ新人賞受賞をめざし、最終選考で落選して諦めるまでの経験をまとめてみた。
ttp://smug.hatenablog.com/entry/light-novel

1. 筆者のスペック

ラノベは1冊だけ読んだことがありました(成田良悟さんの『BACCANO!』)
映画は、見ません
ドラマも、見ません
正直、前職退職直前までアニメやラノベに大して興味ありませんでした

2. 取り組んだ期間

2013年5月~2016年11月

3. 取り組み01 - 読む・分析する

(購入したラノベたち)
no title


4. 取り組み02 - 真似する(プロット作成法の確立など)

5. 取り組み03 - 3ヵ月に1度は必ず応募する

6. 取り組み04 - 応募作品を自己分析する

7. 取り組み05 - 毎月、自分の活動内容を記録する

8. 取り組み06 - なんでもいいから一つのことに詳しくなる

個人的に帆船が好きなため(船には絶対に乗りたくないですが。苦笑)、ラノベ作家をめざしはじめた当初から、やがては帆船をネタにしたファンタジーを書こうと思っていました。

9. 取り組み07 - アニメを見る

2: 名無し 2017/04/03(月) 22:21:33.96 ID:CAP_USER
応募歴と実績

1回目 : 第10回 MF文庫J ライトノベル新人賞(第3期) - 二次選考・落ち

2回目 : 第1回 オーバーラップ新人賞 - 一次選考・落ち

3回目 : 第4回 講談社ラノベ文庫新人賞 - 一次選考・落ち

4回目 : 第11回 MF文庫J ライトノベル新人賞(第1期) - 二次選考・落ち

5回目 : 第2回 集英社ライトノベル新人賞(後期) - 二次選考・落ち

6回目 : 第11回 MF文庫J ライトノベル新人賞(第4期) - 二次選考・落ち

7回目 : 第12回 MF文庫J ライトノベル新人賞(第2期) - 二次選考・落ち

8回目 : 第5回 集英社ライトノベル新人賞(前期) - 二次選考・落ち

9回目 : 第9回 GA文庫大賞(後期) - 最終選考・落ち(イマココ)

2017年3月31日、第9回GA文庫大賞(後期)の最終選考に落選しました。

2013年の5月から3年半、会社を辞めて4年間だけニートをやると決めて、ラノベの新人賞受賞をめざしてきました。
実際には3年半で貯金が底をつきかけたので、第9回GA文庫大賞(後期)に応募したのを最後に終了。2017年1月より会社員に戻りました。

そして、先日その結果が発表され、見事に最終選考で落選。

今回を最後と決めていたので、新作を書いての新人賞の応募はこれまで(ネット小説大賞の応募はタグをつけるだけで手間かからないので、もしかしたらやるかも)。
というわけで、ここまで積んできた経験を、もし誰かのためになればと思い、なんとなく公開してみることにしました。

(続き)
3年半ラノベ新人賞受賞をめざし、最終選考で落選して諦めるまでの経験をまとめてみた。
ttp://smug.hatenablog.com/entry/light-novel

107: 名無し 2017/04/04(火) 02:05:22.97 ID:nsvKKK+M
>>2
一次、二次、最終と来てるじゃないか

3: 名無し 2017/04/03(月) 22:22:11.30 ID:WzyiHGd3
ラノベ書いてるなんて奴のは頭半分ガイジみたいなもんだろ
そら末路はこんなもんだ

4: 名無し 2017/04/03(月) 22:23:33.89 ID:56rXKI/h
最終選考まで残った俺すごいでいいんじゃねーの

7: 名無し 2017/04/03(月) 22:28:58.80 ID:r0Qobye8
今は35までならまだなんとかなるよ
さすがにそれを超えたら
もうよほどの技能でもない限りアウトだけど

8: 名無し 2017/04/03(月) 22:29:06.31 ID:dNnwgEcl
「ラノベを買って真似をして新人賞に送る」って時点でズレてるわ
既にアニメ化してあるようなヒット作を真似ても
3、4年くらい新人賞の流行から遅れてる

9: 名無し 2017/04/03(月) 22:30:02.92 ID:8e5J3L+o
なろうにでも投稿すればええやん

11: 名無し 2017/04/03(月) 22:34:57.90 ID:HfLIGgbl
いい体験できて良かったね。

12: 名無し 2017/04/03(月) 22:36:07.63
落第やアスタリスクが放送されてるときにも
「このテンプレを真似すれば俺もラノベ作家になれるw」みたいな奴がいたよな
一昔前のテンプレになってるものを今更新人賞に出して通るわけないじゃんっていう

13: 名無し 2017/04/03(月) 22:36:26.29 ID:wh27X9Fv
人生棒に振ってアホじゃねw

14: 名無し 2017/04/03(月) 22:39:58.40 ID:KfJxBffJ
兼業でできてない時点で駄目だろ

18: 名無し 2017/04/03(月) 22:43:26.56 ID:8Ug5Sgga
漫画とかだと、今現在
進撃の巨人の後追い漫画が山ほど出ているだろ
そのどれもが進撃の巨人よりも絵が上手いが
進撃の巨人のようなヒットには繋がっていない

手垢がついたネタの後追いは、読者も知っているから
「あー、ハイハイ」で終わる
自分で悩んでアイディアを産まない時点で面白いものは創れない

36: 名無し 2017/04/03(月) 23:17:48.07 ID:B6fFwyd+
>>18
「けものフレンズ」の後追い企画も、続々と乱造されるんだろうなw

19: 名無し 2017/04/03(月) 22:50:39.69 ID:6yfoGpKS
こいつは元々アニメにもラノベにも全く興味がなかった
ラノベ界隈に造詣が深くなろうもチェックしてるワナビには当てはまらない!

20: 名無し 2017/04/03(月) 22:51:01.70 ID:K7fMLg3y
結果はどうあれラノベにまったく興味がなかった人間が、会社を辞めて4年間も執筆活動続けた原動力はどこからきた?

21: 名無し 2017/04/03(月) 22:51:37.00 ID:uHcMgyTQ
一般文芸作家でさえ編集から仕事辞めない方が良いと釘刺されるくらいだから、辞めてまで目指すもんじゃないのは分かる

22: 名無し 2017/04/03(月) 22:52:24.89 ID:Btf9Nydt
ま、公開したことで確かに誰かの為にはなると思う。
評価できるのはそこだけだけど。

24: 名無し 2017/04/03(月) 22:58:20.10 ID:FAhPeNa2
アニメもラノベも興味ないのに会社辞めてラノベ作家目指すって頭おかしくね?

25: 名無し 2017/04/03(月) 22:58:46.68 ID:RK6L+zMk
有名どころのを読んでると、それなり正面から小説の勉強した跡が伝わるからなあ。
ポップカルチャーを下敷きにしつつ独創的で、かつライト層に取っ付き易く書くのは
専門技術とセンスの要る仕事だと思った。

26: 名無し 2017/04/03(月) 23:00:09.45 ID:8TP3swDP
宝くじ買った方がマシなレベル

27: 名無し 2017/04/03(月) 23:01:45.90 ID:wfKTtUrT
数年間ニートしてたのにあっさり就職出来るってすげえな

28: 名無し 2017/04/03(月) 23:07:15.09 ID:RK6L+zMk
詳細は読んでないけど、取り組んでる活動があればニートじゃないっしょ。
まして受賞こそ逃せど選考を勝ち上がった実績はあるわけで。

29: 名無し 2017/04/03(月) 23:08:56.59 ID:OTRWsQ9d
まぁ。。。何もしない奴よりマシだよ
やって学んだこともあっただろ

30: 名無し 2017/04/03(月) 23:10:18.99 ID:uUVHyw6Z
作家っていうのはラノベだろうが芸術作品だろうが同じ。

自分の書きたいモノをぶつけてダメだったらそれで満足出来るくらい作品に熱中出来ればいいのさ。

上手くいったらお慰みだよ。

31: 名無し 2017/04/03(月) 23:10:19.54 ID:GIXIqeHO
ラノベの才能は無いのかも知れんが有能な人だな。食うには困るまい。

33: 名無し 2017/04/03(月) 23:11:04.19 ID:tpNkxp/n
リコーダーを吹ける程度の人が作曲賞を狙うような物だよね。
根本的に勘違いしているし、そこに気づけない時点で頭悪いからな。w
でも経験は役に立つかもしれないから無駄ではなかったと思うよ。

37: 名無し 2017/04/03(月) 23:18:13.87 ID:no8VZOvB
4年間だけとか会社員に戻る逃げ道を用意してた程度の意気込みだから無理だったんだよ

51: 名無し 2017/04/03(月) 23:47:05.60 ID:9pOQPLCb
ふつうの小説家目指すのではダメだったのかね

57: 名無し 2017/04/03(月) 23:55:17.53 ID:SrJXJEY7
>>51
「普通の小説家」は荒野を通り越して砂漠だから止めておいたほうがいいぞ

直木賞作家の半数が1万部も行かない世界だ

54: 名無し 2017/04/03(月) 23:49:15.56 ID:cesX03mY
いくらラノベ作家と言っても作家は作家
それまでの蓄積が重要
いくら才能があっても、飯を食ってなければ立派なウンコは出ないって事だ

56: 名無し 2017/04/03(月) 23:55:16.50 ID:KMFoQDrF
こいつ悪い奴じゃないよなあ、
一つの事に挑戦して失敗してまた仕事に戻るってのは。

こいつはまとも過ぎたんだと思う。他の事に打ち込めばよかったのに。

58: 名無し 2017/04/03(月) 23:55:46.41 ID:OfIrJ5lb
会社辞めてやりたいことに数年打ち込んでスパッと諦めてしっかり再就職して
なかなかいい自由人ぶりだと思うけどな

59: 名無し 2017/04/03(月) 23:55:56.07 ID:FXZP9Vko
他人の真似をして書いたもので応募・・・
そんな発想が出てくる時点でこいつは才能なし
諦めて正解というか、賞取ってから会社やめなよ、って言うか

61: 名無し 2017/04/03(月) 23:58:17.04 ID:SLMQYjaw
最終選考までいけるなんてすごい!って思うのですが。

63: 名無し 2017/04/04(火) 00:00:43.17 ID:jpAFx5o3
なろうで投稿すりゃいいのに
すぐ打診くるぞ

基本これで食っていこうと考えるのがおかしい
ただの副業にしかならんよ

64: 名無し 2017/04/04(火) 00:01:50.91 ID:NawEmlxI
編集も兼業を勧めてるくらいだしな
リーマンやりながら続けたほうがいいだろ

68: 名無し 2017/04/04(火) 00:06:57.29 ID:YGCPqezi

999: スポンサードリンク
1000: オススメ記事一覧

: スポンサードリンク

コメント

  1. 名も無き魔人 2017/04/04(火) 17:47:18
  2. 口先だけでラノベなんて誰でも書けるとか言う奴とは天地の差だな。
  3. 名も無き魔人 2017/04/04(火) 17:49:52
  4. 最終選考までにはいけているのか……素直に感心したわ
    それに次こそはいけそうやん
  5. 名も無き魔人 2017/04/04(火) 17:54:04
  6. まぁ結果はともあれ、一度はチャレンジしたんだから立派だ
    安定の道にも無事復帰できてるしな
  7. 名も無き魔人 2017/04/04(火) 17:55:01
  8. 4年で最終選考ってマジか
  9. 名も無き魔人 2017/04/04(火) 18:00:21
  10. ラノベは下手にオシリジナリティを出すより
    脳死して徹底的に売れ線の猿真似をする方が評価されそうな印象
  11. 名も無き魔人 2017/04/04(火) 18:05:36
  12. ニーズを研究してなかったのだろうな。もしかしたら、後で見直されて声をパターンかも。この人のなろう小説の感じただと、確かにラノベ系は拾わない可能性高い。
  13. 名も無き魔人 2017/04/04(火) 18:54:01
  14. この人行動力あるし計画的だし優秀な人なんだろうな
    なによりすぐに再就職できてる
  15. 名も無き魔人 2017/04/04(火) 18:56:21
  16. 三ヶ月に一本出すって縛りが自爆フラグやろ
    粗製濫造ってことやんけ
  17. 名も無き魔人 2017/04/04(火) 19:03:59
  18. 元記事読んだら的はずれなこと言ってるってすぐ分かるレスする人たちより
    この人のほうが百万倍優秀だわな
    でもこういう人よりぱーっと書いてほい受賞w!っていう人のほうが評価されるのが芸術の世界
    ラノベが芸術かは置いといて
  19. 名も無き魔人 2017/04/04(火) 19:07:56
  20. 一次なんて最低限小説の体裁を保ってれば通過できるのにそこで何度も落ちるってのは相当酷いぞ
    29年間なにやってたの?
  21. 名も無き魔人 2017/04/04(火) 19:15:21
  22. 何年前の話だよw
    >一次なんて最低限小説の体裁を保ってれば通過できる
    そもそも百歩譲って
    ・小説は、大学卒業直前まで国語の授業以外で読んだことがありませんでした
    って人間が小説の体裁保って作品を完成させることも至難の業だと思うし
  23. 名も無き魔人 2017/04/04(火) 19:15:31
  24. > ※8
    構想を練りに練って一本も書き上げられないなんてヤツの方が話にならないよ
    漫画の編集者が志望者に向けたアドバイスで「とにかく一本描き上げて」というのは割りとよく見かける
    そう考えると、結果はともかく、自分で締め切りを決めて、ちゃんと書き上げてるんだから、とても優秀だわ
  25. 名も無き魔人 2017/04/04(火) 19:25:58
  26. 三ヶ月に一本とか兼業で書けるレベルだろ
  27. 名も無き魔人 2017/04/04(火) 19:28:56
  28. 本気で目指したなら月1作は書き上げないとだめとか作風と応募するレーベルが噛み合っていないとかの問題はあるけどそれ以外はこの人かなり有能じゃね
  29. 名も無き魔人 2017/04/04(火) 19:32:26
  30. なろうなんて年食ったニートが中学生や高校生ぐらいの主人公で無双話を大量に投稿してるぞ
  31. 名も無き魔人 2017/04/04(火) 19:41:51
  32. 漫画家ならともかく陳腐なラノベ界なんてアホ読者が共感するストーリーを偶然生み出せるかの運ゲーだからな。
    まともに研究してガチっただけ偉いと思うよ。
    実際実力はそこそこあったんだろう。運が悪くてかわいそうだったんだねとしか・・・
    上っ面だけなぞったコピー品を大量投稿してるなろう民よりは全然マシ。
  33. 名も無き魔人 2017/04/04(火) 19:42:35
  34. 他人の真似って部分が良くないと思うけど行動したことはすごいと思う。
    誰にでも出来ることではない。
  35. 名も無き魔人 2017/04/04(火) 19:44:11
  36. この人は駄目だったけどこういう行動力のある人から成功者は生まれるんだろうな
    行動しないことには何も始まらないもんな
  37. 名も無き魔人 2017/04/04(火) 19:51:51
  38. 立派やね
    兼業でも続けてほしいもんだ
  39. 名も無き魔人 2017/04/04(火) 20:00:45
  40. 執筆活動が「分析のための作業」からやや抜け出せなかったのが惜しいね
    描きたい作品があるんじゃなくて、応募すること自体が目的でそのための作品を書いてた

    自分から「どんなクソ作になろうと、これだけはやってみたい」ってネタや題材が見つけられれば
    結果は違っていたかも

    編集やらせたら持ち前の分析力でヒット作連発できそうではあるが
  41. 名も無き魔人 2017/04/04(火) 20:05:53
  42. 真似がダメって言うけどクリエイティブなのは大方真似から入るんだよなぁ。
    真似しないでいきなり出せるのは一掴みから更に一摘みされた超天才か超変態くらい。

    あと会社行きながらやれれば良かったな、この人。
  43. 名も無き魔人 2017/04/04(火) 20:57:32
  44. >3ヵ月に1度は必ず応募する
    これがダメだな。
    確かに生産性は大事だが、初心者のうちは品質のほうが大事。
    漫画家のアシをやったことがあるが、同業で二ヶ月に1作のペースで
    投稿してる奴がいて、そいつは万年選考漏れしてた。
    駄作を何回送ったところで話にならない。

    書くごとにスピードはあがっていくから、速さを意識する必要はない。
    時間かけてもインスピレーションが出なければ、それは才能が無いに等しい。
    ていうか書き物なら会社行きながら出来るだろう。
  45. 名も無き魔人 2017/04/04(火) 21:07:02
  46. 最終選考まで残ったのはふつーに凄いな
    趣味でネット投稿してたらそのうち拾ってくれるとこででくるんじゃね?
  47. 名も無き魔人 2017/04/04(火) 21:28:32
  48. 3ヵ月に1度、は生産性とかじゃなくてモチベみたいなもんだろ
    だらだら描き続けて完成しないんじゃ話にならん
  49. 名も無き魔人 2017/04/04(火) 21:47:20
  50. この人、地力はあったんだろうけど分析のやり方を間違えてる気がする
    今のラノベって流行り廃りが激しいから、リアルタイムで刊行されてるラノベやアニメを観ても、
    その時点で周回遅れなんだよな。そこ行っちゃうと後追いの山に埋もれちゃう
    落選した奴も勿体ないからなろうなりカクヨムなりに公開したらいいかもね
  51. 名も無き魔人 2017/04/04(火) 22:27:08
  52. もうとっくにラノベオワコンじゃん
  53. 名も無き魔人 2017/04/04(火) 22:49:42
  54. ※21
    ラノベだけじゃなくイラストでも漫画でも
    真似しながら、そのうち自分なりの味付けをしたくなって
    だんだん自分のやりたいことが見えて来るんだよな

    ただ、ブログの人はプロになるって目標だけで
    どんな作品を書きたい、本として出したいのかってのがイマイチ伝わってこなかった
    最後まで真似しかしてなかった可能性もあるんだよな
    (報告に乗ってないだけで本人なりにオリジナリティがあったのかもしれないけど)
  55. 名も無き魔人 2017/04/04(火) 23:30:02
  56. 小説などの創作物には何より創作することへの渇望や情熱が必要だと思うよ
    漫画も映像もロクに見たことが無いこの人には果たしてそれはあったんだろうか
  57. 名も無き魔人 2017/04/05(水) 00:29:40
  58. 米24
    さすがにそれは極論だが、生産性を重視しても良いものは生まれないということ
    半年、なんなら一年をかけて一本確実なるものを作ったほうが良い
    未経験や初心者はまずクオリティのある作品を作ることが第一
    プロじゃないんだから締め切り云々に拘る必要はない
  59. 名も無き魔人 2017/04/05(水) 00:36:47
  60. 1ヶ月1本に拘ってゴミを輩出するか、1年かけて優秀な作品を輩出するかなら
    間違いなく後者を取るべき、まぁさすがに1年は極論だが
    これがプロなら話にならないが、アマの登竜門コンペなら何年かけようが問題ない
    ゴミを輩出し続けるよりも、100%発揮して相応の評価を得られるような作品を
    作り続けたほうが技術的な上達も早いんだよ、漫画界の話だけどね
  61. 名も無き魔人 2017/04/05(水) 01:11:19
  62. アドバイス()や駄目出ししている奴がいるけど
    実際にその通りに行動を起こして>>1以上の結果を出せている奴がどれだけいるのか甚だ疑問やね
  63. 名も無き魔人 2017/04/05(水) 06:48:17
  64. 進撃の巨人の後追い漫画って方が気になる
  65. 名も無き魔人 2017/04/05(水) 07:01:55
  66. やらない人のやらないことへの言い訳が多い感じね
  67. 名も無き魔人 2017/04/05(水) 10:38:31
  68. 高卒参謀長と《白鯨殺し》の少女 作者:cachiku

    ↑この人の作品、なろう小説の中でなら格段に文章力が高いわ
    なんの興味もないジャンルでプロになろうとしたのかは謎だけど


  69. 名も無き魔人 2017/04/05(水) 14:38:22
  70. きちんと行動している分、スレやコメ欄の連中とは比べ物にならないほどこの人はすごいよね
  71. 名も無き魔人 2017/04/06(木) 23:47:35
  72. 人生棒にってのは違う気がするな