ff15釣り1_R
2018年11月23日:20時00分

面白いストーリーとは何かって論理的に解説できる奴いるンゴ??

コメント 19魔人


: スポンサードリンク

1: 名無し 2018/11/23(金) 16:28:10.27 ID:T+dzbhDq0
教えて

2: 名無し 2018/11/23(金) 16:28:34.03 ID:JqJ//ietM
起承転結があること

5: 名無し 2018/11/23(金) 16:30:02.38 ID:T+dzbhDq0
>>2
はい論理的じゃない

4: 名無し 2018/11/23(金) 16:29:11.45 ID:jJslCrUhd
FF15

8: 名無し 2018/11/23(金) 16:30:33.19 ID:T+dzbhDq0
>>4

6: 名無し 2018/11/23(金) 16:30:03.42 ID:sx1mfO080
面白いというのは感情なんだから論理的に説明できるわけない

9: 名無し 2018/11/23(金) 16:30:35.07 ID:NbMsVd6l0
伏線回収

11: 名無し 2018/11/23(金) 16:31:22.31 ID:T+dzbhDq0
>>9
伏線張らないストーリーもあるだろ

14: 名無し 2018/11/23(金) 16:31:55.06 ID:eiFQ7anY0
作者の伝えたい事を抽象度に関わらず表現出来ているかどうか

17: 名無し 2018/11/23(金) 16:33:16.90 ID:T+dzbhDq0
>>14
メッセージ性なんかないって言ってる奴もいるじゃん

19: 名無し 2018/11/23(金) 16:33:55.61 ID:fo3EaVzx0
いない
終わり

21: 名無し 2018/11/23(金) 16:35:35.80 ID:UH6lomtl0
ストーリーなんかより描き方魅せ方が大切なんや
脚本なんてどーでもいー

24: 名無し 2018/11/23(金) 16:36:04.00 ID:T+dzbhDq0
>>21
まぁそれはそうかもな、誰もストーリーなんて見ていない気がするわ

22: 名無し 2018/11/23(金) 16:35:38.72 ID:6aIiYH7e0
続きを気にさせるサスペンス要素があることやな
いわゆる引き

26: 名無し 2018/11/23(金) 16:36:37.06 ID:T+dzbhDq0
>>22
引きってそんなに重要か?引っ張れば勝ちなの?

25: 名無し 2018/11/23(金) 16:36:07.26 ID:d2Zh34wG0
個人によって違う定期

27: 名無し 2018/11/23(金) 16:36:37.20 ID:mM4tz4L9K
面白いってのは自分がそう気づくかによるから難しいわ

29: 名無し 2018/11/23(金) 16:37:23.85 ID:SvAqpfaK0
要は観客の好みに合うか合わないかだからな
貴種流離譚に拒否反応示したらハリーポッターはつまらんと感じるし勧善懲悪なんかくだらんと思ったらアメコミ映画は面白くもなんともないわけで

36: 名無し 2018/11/23(金) 16:40:28.37 ID:DzWyhNOO0
AIがこういうの学習して
そのうちめっちゃ面白い話作るんやろな

42: 名無し 2018/11/23(金) 16:41:55.00 ID:T+dzbhDq0
>>36
いや多分そんな事無理やで

37: 名無し 2018/11/23(金) 16:40:35.86 ID:vdeK9PTlM
ストーリーどうでもいい派
→アニメに快楽を求めてるやつ
ストーリー重要派
→アニメに芸術的価値を見出してるやつ

38: 名無し 2018/11/23(金) 16:40:51.85 ID:mM4tz4L9K
パターンにどれくらい則っているかあるいは変えて面白さに繋がってるかってのに気づくかとか
その上でキャラクターがそのパターンの変化の上でちゃんと面白くやってるかどうかとか考えたらきりないで

46: 名無し 2018/11/23(金) 16:42:56.68 ID:T+dzbhDq0
>>38
そこ解説して欲しいわ

39: 名無し 2018/11/23(金) 16:41:00.07 ID:EagdfwcAa
動機と共感と納得

48: 名無し 2018/11/23(金) 16:43:24.82 ID:T+dzbhDq0
>>39
納得感も共感もないけど面白い作品って本当にないか?

40: 名無し 2018/11/23(金) 16:41:26.44 ID:v7OSSC0k0
面白い一瞬を演出できればストーリーはその辺のを適当にパクってきてもおもろいものになると思うで

50: 名無し 2018/11/23(金) 16:43:57.08 ID:T+dzbhDq0
>>40
じゃあ結局演出やんってこと?まぁその線は疑ってみたい

43: 名無し 2018/11/23(金) 16:42:08.47 ID:nNDXukWcr
起承転結の有無って意見が論理的じゃないならどうすりゃええんや?

49: 名無し 2018/11/23(金) 16:43:35.96 ID:OshKm7CX0
>>43
論理的やと思うけど起承転結ないおもろさを説明できてないのがなあ

51: 名無し 2018/11/23(金) 16:44:28.99 ID:T+dzbhDq0
>>43
起承転結って結局のとこ勝手に当てはめてるだけやん

45: 名無し 2018/11/23(金) 16:42:48.19 ID:H7t/0rqb0
安易に予想出来ない物語は読者のワクワク感を刺激して面白いストーリーになると思うで

54: 名無し 2018/11/23(金) 16:45:09.33 ID:T+dzbhDq0
>>45
予想裏切る物語はたくさんあるけど全て面白いわけやない

66: 名無し 2018/11/23(金) 16:47:45.85 ID:H7t/0rqb0
>>54
予想を裏切る前のワクワク感が大事なんやで
ストーリーの面白さは結論知る前の不確定さにあると思うわ

88: 名無し 2018/11/23(金) 16:51:48.98 ID:T+dzbhDq0
>>66
水戸黄門の結末に不確定要素あるか?

47: 名無し 2018/11/23(金) 16:42:57.62 ID:L9cUWXlT0
予測は外してくるが期待は裏切らない

53: 名無し 2018/11/23(金) 16:44:46.49 ID:OshKm7CX0
続きが気になるってのはいい線行ってるとは思うわ
好奇心って満たしたいもんやし

60: 名無し 2018/11/23(金) 16:46:43.21 ID:T+dzbhDq0
>>53
続きを引っ張る作品って多いけどそれに慣れるとそうでもなくね?

57: 名無し 2018/11/23(金) 16:45:55.21 ID:5eeh4D3l0
要するに視聴者読者の欲求を満たす事やろ
なろうとか現実から逃げたい人間にとっちゃ救いみたいなもんや

68: 名無し 2018/11/23(金) 16:47:55.30 ID:T+dzbhDq0
>>57
流石にそれはストーリーエアプすぎる

81: 名無し 2018/11/23(金) 16:50:14.45 ID:5eeh4D3l0
>>68
大前提を言っただけやぞ
登場人物で言うならあらゆる人間の思考と行動が一致しているかとか
人物像が以前と矛盾してないかとかやし

94: 名無し 2018/11/23(金) 16:52:27.83 ID:T+dzbhDq0
>>81
整合性取ったから面白いわけじゃないんだよなあ

58: 名無し 2018/11/23(金) 16:46:27.15 ID:mM4tz4L9K
見てて面白いなって反応するとき「ここでこうくるか~」みたいな唸り方するよな
そういうのはなんか将棋とかチェスとかボードゲームの反応と似てる気がする

59: 名無し 2018/11/23(金) 16:46:27.53 ID:vdeK9PTlM
作者のメッセージが比喩的に表現されてたら
そういう事だったのか…!
って鳥肌立ったりするやん
でもそのメッセージに共感、感動するかどうかは個人次第

67: 名無し 2018/11/23(金) 16:47:52.44 ID:H201z9/mp
正直万人受けする作品ってのはガキでも老人でも楽しめるわかりやすい作風やな

71: 名無し 2018/11/23(金) 16:48:52.00 ID:8e/pqSwa0
ハッタリが効いててカタルシスがある

102: 名無し 2018/11/23(金) 16:53:28.45 ID:T+dzbhDq0
>>71
ハッタリって?

111: 名無し 2018/11/23(金) 16:54:33.56 ID:8e/pqSwa0
>>102
細かいことを気にさせずに盛り上げたいところに集中させる技術

75: 名無し 2018/11/23(金) 16:49:16.46 ID:H7t/0rqb0
共感できる内容も大事やけど、これは面白いというよりヒット出来る条件に近い気がするわ

76: 名無し 2018/11/23(金) 16:49:27.87 ID:EagdfwcAa
読者の感情を揺さぶったら勝ち

但しアプローチは多岐に渡る
ホラーでもビックリドッキリが好きな奴もいれば、おどろおどろしい雰囲気が好きなやつもおるし

110: 名無し 2018/11/23(金) 16:54:21.56 ID:T+dzbhDq0
>>76
無感情だけど面白い作品って本当にないか?

114: 名無し 2018/11/23(金) 16:54:50.28 ID:EagdfwcAa
>>110
流石にない

84: 名無し 2018/11/23(金) 16:50:45.65 ID:RA1DnbR90
海外ドラマの脚本なんかは人を引きつけるセオリーがかなり体系的に決まっててがっつり論文になってるらしいからそういうの読めばいんじゃね?

89: 名無し 2018/11/23(金) 16:51:58.08 ID:LkkI06aq0
わかりやすい、ストーリーのテンポ(早いほうがいい)だけはどんな話でも必ず必要

121: 名無し 2018/11/23(金) 16:56:18.66 ID:T+dzbhDq0
>>89
スローテンポで面白いのもあるんだよなあ

105: 名無し 2018/11/23(金) 16:53:54.63 ID:RJE01yNm0
設定が破綻しない
緊張と緩和

113: 名無し 2018/11/23(金) 16:54:37.36 ID:+WehV74a0
んなもん分かったらクソストーリーなんてあるわけないやん

124: 名無し 2018/11/23(金) 16:56:39.84 ID:HyqwldsP0
受け手の気分によって頻繁にかわるからないです

145: 名無し 2018/11/23(金) 17:01:00.74 ID:+zqTWRcS0
登場人物に救いがあること
あまりにも救いすぎるとそれはそれでつまらないけど
何も救いがないただ陰惨なものはストーリーとして成立していない

150: 名無し 2018/11/23(金) 17:01:48.46 ID:Dj3WOR1j0
>>145
それは好みやろな

154: 名無し 2018/11/23(金) 17:02:22.13 ID:OshKm7CX0
>>145
ミストとかあかんのか

158: 名無し 2018/11/23(金) 17:02:46.36 ID:727vCIrT0
面白いの中に含まれるベクトルが複数あるのにあれがダメこれがダメとか言ってるのがおかしいわ
一要素が突出しているだけでそれを好む人間はいる
全ての人間を同時に満たせる娯楽はない
これだけの話やろ

173: 名無し 2018/11/23(金) 17:05:35.71 ID:q/xif2Zpa

999: スポンサードリンク
1000: オススメ記事一覧

: スポンサードリンク

コメント

  1. 名も無き魔人 2018/11/23(金) 20:34:56
  2. 演出と構成で何とでもなる
  3. 名も無き魔人 2018/11/23(金) 20:55:40
  4. 小池一夫の劇画村塾によればキャラクターが起っていれば大抵面白いらしい、キャラクター至上主義
  5. 名も無き魔人 2018/11/23(金) 20:58:28
  6. >>6で終わってる
    感情論に決められた答えなんかない
  7. 名も無き魔人 2018/11/23(金) 21:01:06
  8. 論理的に解説なんか出来ないだろ
    面白いをまず定義付けなきゃ話にならないのに
    その面白いと感じる感性は個々によって千差万別
    他人が見ている赤色が自分に見えている赤色と同じか確認出来ないのと同じ様なもの
  9. 名無しさん 2018/11/23(金) 21:46:09
  10. 分かり易い世界観と設定
    その作品内の用語でも容易に分かること
    キャラの性格や行動理念に共感できる
    物語を通してブレない目的がある
    敵やモブが魅力的である
    最後に、その物語の先をみたいと思わせる
  11. 名も無き魔人 2018/11/23(金) 21:53:35
  12. 万人に受ける作品を作るのは不可能
    なんでもかんでも批判するガイジがいるからな
  13. 名も無き魔人 2018/11/23(金) 21:58:16
  14. 誰かが面白いと感じる要素のうち一つを挙げる
                 ↓
    イッチ「それに当てはまらなくても面白い作品があるからダメ~」


    当てはまらない作品には別の面白さがあるってだけじゃん
  15. 名も無き魔人 2018/11/23(金) 22:42:53
  16. 面白くなる要素とゴミになる要素が無数にあるのにこんな場所の書き込みで説明できるわけがない
  17. 名も無き魔人 2018/11/23(金) 23:09:50
  18. ブラッドボーン好き
    やっぱ軸がしっかりしてればなんとかなんねん
    いきあたりばったりでストーリーを作るな
  19. 名も無き魔人 2018/11/23(金) 23:15:20
  20. それが分かれば今頃ベストセラー作家になっとるわ
  21. 名も無き魔人 2018/11/23(金) 23:43:37
  22. ※10
    それがわかっているなら自分で実践しているし、赤の他人に教えるわけがないよな
  23. 名も無き魔人 2018/11/23(金) 23:45:03
  24. 起承転結という構成が論理的に働くのは漢詩だけでしょ
    だって漢詩のために作られたもんだし、現代の小説や映像作品に無理やり当てはめてんのはアホ
  25. 名も無き魔人 2018/11/24(土) 00:43:11
  26. 面白いを論理的に説明するのは不可能だけど面白いと人気の作品がなぜ面白く人気なのかを論理的に解説することは可能
  27. 名も無き魔人 2018/11/24(土) 00:46:19
  28. 実はストーリーよりシステムやで
  29. 名も無き魔人 2018/11/24(土) 01:03:29
  30. 面白くないだけの話はまぁ見れるけど
    FF13やFF15は話に更に嫌悪感あるからな
  31. 名も無き魔人 2018/11/24(土) 01:14:02
  32. 将来的にはAIは面白い話を作ると思うわ
    斬新な話じゃなくて過去の名作のいいとこ取りみたいなやつをな
    何億人のデータベースから良反応な要素を統計的にピックアップして
    要素の並べ方も何億とおりの中から最適化するだろう
    面白さの意味も分からないまま数字だけ見てな
  33. 名も無き魔人 2018/11/24(土) 01:55:28
  34. 故枝雀師匠がおっしゃってた
    「緊張と緩和」理論
    ほどよく緊張するぐらいストーリーに張りをもたせ
    それをいかに快適に緩和させるか、、、
    落語という「話」の専門家の理論だよ

  35. 名も無き魔人 2018/11/24(土) 06:23:39
  36. ※17
    落語という十数分で話術だけで人を楽しませる分野限定の理論じゃん
    ドラマや映画では部分的に適用できても真理の話じゃないだろ
  37. 名も無き魔人 2018/11/24(土) 13:31:45
  38. 好みによる