UQRs6BQ.jpg
2018年12月29日:00時00分

藤子・F・不二雄「ぼくの漫画、どうですか?」編集者「お前の漫画は古い」

コメント 12魔人


: スポンサードリンク

1: 名無し 2018/12/28(金) 21:59:56.92 ID:uz4pNJJi0
たとえば僕のまんがは古いと言われます。これは40年前、持ち込み原稿をそう批評され、それ以来の言わば筋金入りの古さなのです。もっともです。 
実は僕のまんがに出てくる子どもたち、あれは50年以上前の、僕が少年時代の姿の投影です。なぜ、こんな古いものがいまだに通じるのか不思議です。 
おそらく、時代とともに変わっていくのはうわべだけで、人間の本質はほとんど変化しないのではないかしら。 
だから人間を本質に近い部分で捕らえていれば、かならず共感してくれる読者がいるのではないかと思うのです。 

1996年 「第31回 小学館新人コミック大賞児童部門」のコメント

no title

2: 名無し 2018/12/28(金) 22:00:10.67 ID:uz4pNJJi0
無能編集者

4: 名無し 2018/12/28(金) 22:00:32.51 ID:qtBr4USed
手塚治虫だってオワコン化してたし

12: 名無し 2018/12/28(金) 22:01:58.13 ID:1LqBTNHm0
>>4
ブラックジャック当てて盛り返したからセーフ

39: 名無し 2018/12/28(金) 22:06:45.51 ID:DsaWggwh0
>>12
すげーよな
劇画と本人のスランプでオワコン漫画家になってたのにブラックジャックという質の良い読み切り形式の医療漫画で返り咲くんやから
正直、このカムバックがなかったら手塚の扱いは違ったと思う

474: 名無し 2018/12/28(金) 22:47:58.28 ID:P7O+OA/C0
>>12
これほんまかっこいい

5: 名無し 2018/12/28(金) 22:00:36.31 ID:UNj4hpVa0
古い(変化しない)

7: 名無し 2018/12/28(金) 22:01:26.09 ID:b+pu32+Np
本質をきちんと捉えて表現できる才能に溢れてる

13: 名無し 2018/12/28(金) 22:02:21.47 ID:uz4pNJJi0
まんがを参考にまんがを描いても仕方ないでしょ。いま、まんが家を目指している若い人たちは、まんがしか読まないことがけっこう多いんです。 
でも、映画や小説、テレビなどたくさんのメディアがあって、さまざまな刺激を受けられるんてすから、まんがだけというのはもったいない気がしますし、問題だなと思っているんです。 
(1993年の「サンデー毎日」インタビューより) 

18: 名無し 2018/12/28(金) 22:03:44.98 ID:clDAtX2/0
>>13
売れてる漫画家ってめっちゃ映画見るよな

23: 名無し 2018/12/28(金) 22:04:46.45 ID:gdmHKnbeH
>>18
そら元々映画や小説のパクリで始まったのが漫画やし

20: 名無し 2018/12/28(金) 22:04:06.20 ID:KWkFONJf0
>>13
これは本当に思う

150: 名無し 2018/12/28(金) 22:20:41.27 ID:Etqd127YK
>>13
これゲームにも言えるやろうな

187: 名無し 2018/12/28(金) 22:23:56.97 ID:o1Ohs0+G0
>>150
なんかFFが思い浮かんだわ

245: 名無し 2018/12/28(金) 22:29:09.80 ID:L6PSxYp30
>>150
ゲーム作ってる人も同じこと言ってる人いた気がするで

24: 名無し 2018/12/28(金) 22:04:47.03 ID:uz4pNJJi0
新連載の漫画
時代遅れの児童漫画っぽい

no title

32: 名無し 2018/12/28(金) 22:05:57.03 ID:74H8bu6q0
>>24
これを描いた時点で何が出てくるのか決まってなかった模様

38: 名無し 2018/12/28(金) 22:06:38.59 ID:M7M82cHy0
>>24
これが売れなきゃAの寄生虫とか言われてたかもな
漫画家としての起死回生の一発が核爆弾レベルやった

40: 名無し 2018/12/28(金) 22:06:48.40 ID:j40POCIh0
>>24
絶対駄作やろこれ

42: 名無し 2018/12/28(金) 22:07:19.73 ID:Py6150Ma0
>>24
うわーつまんなさそ

46: 名無し 2018/12/28(金) 22:08:31.87 ID:DsaWggwh0
>>24
ドラえもんのキャラクターがなかなか起こせなかったからこうなったんやっけ

383: 名無し 2018/12/28(金) 22:40:06.79 ID:mMU44l5Q0
>>24
2ヶ月で終わりそう

27: 名無し 2018/12/28(金) 22:05:32.57 ID:ZiytNz/ed
編集者なんて絵すら描けない無能なんだからマシリトレベルの奴以外口出しすんなよ

28: 名無し 2018/12/28(金) 22:05:41.26 ID:sXNXwsH90
AもAでかなりの有能やからなあ

33: 名無し 2018/12/28(金) 22:06:02.82 ID:uz4pNJJi0
不思議な世界が大好きなんだけれど、かといって幻想文学みたいなものにはあんまり夢中になれない。不思議な世界で不思議なことが起きても、ちっとも不思議じゃないという感じがありましてね。 
それよりは僕らの日常にピョコっと不思議なことがある。それがたまらなくおもしろいんじゃないか、と。 


藤子・F・不二雄

36: 名無し 2018/12/28(金) 22:06:33.51 ID:KWkFONJf0
>>33
さすが少し不思議信者

44: 名無し 2018/12/28(金) 22:07:41.91 ID:P2ndO8S80
>>33
すこしふしぎすこ

45: 名無し 2018/12/28(金) 22:07:51.06 ID:0eLnS/B1d
>>33
これはめっちゃわかる

47: 名無し 2018/12/28(金) 22:08:43.13 ID:1LqBTNHm0
>>33
Aもブラックユーモア短編集で似たようなこと書いてたなあ

64: 名無し 2018/12/28(金) 22:11:16.95 ID:3myYVagqa
>>33
エエこと言うな
すぐ異世界に逃げるどっかの作品群も見習え

77: 名無し 2018/12/28(金) 22:12:11.01 ID:0eLnS/B1d
>>64
マジですぐ異世界に逃げる作品ばっかりだもんな最近

41: 名無し 2018/12/28(金) 22:06:48.99 ID:LrsW46Rc0
>>1
> 時代とともに変わっていくのはうわべだけで、人間の本質はほとんど変化しないのではないかしら。

そのとおり流石

57: 名無し 2018/12/28(金) 22:10:15.14 ID:uz4pNJJi0
僕はまだ描き尽くしたとは思っていない。徹底的にあと一滴もしぼれないというところまでしぼって描いてみたいんです。 
『ドラえもん』の通った後は、もうペンペン草も生えない、というくらいに、あのジャンルを徹底的に描き尽くしてみようと。 
後になって、ほかの人が描いて、ああ、まだその手があったか、というのは悔しいからね。 


1996年 死の直前のコメント

70: 名無し 2018/12/28(金) 22:11:45.12 ID:b+pu32+Np
>>57
この執念好き
ドラえもんは確かに漫画のあらゆる要素を集めた完成形だと思う

59: 名無し 2018/12/28(金) 22:10:20.29 ID:IEYRjQMW0
漫画家にとって最大の読者は少年時代の自分自身なんだろうな
漫画に夢中になってた頃の自分というか

60: 名無し 2018/12/28(金) 22:10:27.72 ID:0hlAc/Qi0
つうか2018年って21エモンの世界の話なんだな
F先生は未来に夢見過ぎてたな

73: 名無し 2018/12/28(金) 22:11:58.38 ID:5X6ufHtF0
>>60
その割にドラえもんで色々先取りしてて草
なろうとか異世界転生とか先取りしすぎやで

252: 名無し 2018/12/28(金) 22:29:48.28 ID:E/eRewCxd
生まれたときからスマホ持ってる世代から藤子不二雄や石ノ森章太郎、宮崎駿が出てこないのは確実やな

272: 名無し 2018/12/28(金) 22:31:28.85 ID:0unNuthe0
むしろワイは既存のものでも良いんだけどな
既存のものの良いところを寄せ集められるならそれもそれで才能だと思う
大体それができないで既存のものの劣化にしかなってないからあれなだけで

281: 名無し 2018/12/28(金) 22:32:30.50 ID:BQsPYFOL0
結局人生経験豊かなやつのが面白い作品作るな
引きこもりオタにはクリエーターはダメなんや

308: 名無し 2018/12/28(金) 22:34:25.83 ID:fBL73AQc0
最近は逆に実写がアニメの影響を受けてる節がある

321: 名無し 2018/12/28(金) 22:35:29.59 ID:a5SfUXAM0
むしろドラえもんほど古さをあんま感じさせない作品ないと思うんやけどなぁ…

347: 名無し 2018/12/28(金) 22:37:51.01 ID:uuFfSKzTa
この悟った感じも好き
no title

397: 名無し 2018/12/28(金) 22:41:52.58 ID:LJTHcx610
関係ないけどこれ思い出したわ





私たち『週刊少年マガジン』の編集部員は危機感を持っています。
新人作家の台頭が欲しいと。
言うまでもなく少年誌というのは、 新人が次々と連載を始め、そのなかのいくつかが世の中を揺るがすような大きな連載になっていく場であったはずで、 そのダイナミズムこそが雑誌のエネルギーの源泉でした。
いま、『週刊少年マガジン』ではそのエネルギーの源泉が致命的に枯渇しています。
(2004年のコミティアでの編集部の発言を引用)

537: 名無し 2018/12/28(金) 22:53:31.73 ID:akRoR1rt0

999: スポンサードリンク
1000: オススメ記事一覧

: スポンサードリンク

コメント

  1. 名も無き魔人 2018/12/29(土) 00:31:43
  2. 「人並の人生経験に乏しい人は物書きには向いていない」だとか言われますが、
    私の持っている漫画観は全く逆です。
    人はゼロからストーリーを作ろうとする時に「思い出の冷蔵庫」を開けてしまう。
    自分が人生で経験して、「冷蔵保存」しているものを漫画として消化しようとするのです。
    それを由(よし)とする人もいますが、私はそれを創造行為の終着駅だと考えています。
    思い出を引っ張り出して出来上がった料理は大抵がありふれた学校生活を舞台にした料理です。

    しかし、退屈で鬱積した人生を送ってきた漫画家は違う。
    人生経験自体が希薄で記憶を掘り出してもネタが無い。思い出の冷蔵庫に何も入ってない。
    必然的に他所から食材を仕入れてくる羽目になる。 漫画制作でいうなら「資料収集/取材」ですね。
    全てはそこから始まる。
    その気になればロブスターどころじゃなく、世界各国を回って食材を仕入れる事も出来る。

    つまり、漫画を体験ではなく緻密な取材に基づいて描こうとする。

    ここから可能性は無限に広がるのです。私はそういう人が描いた漫画を支持したい。
  3. 名も無き魔人 2018/12/29(土) 00:32:18
  4. 信者わらわらで草
  5. 名も無き魔人 2018/12/29(土) 01:23:17
  6. まぁ古いから悪いわけじゃないしね
  7. 名も無き魔人 2018/12/29(土) 02:49:26
  8. 引きこもりでもいいのよ。
    現にFは漫画一筋だったもの。
    その分、たくさんの本や映画に触れ、想像力を高めて、誰かの心の中まで想像できるようになれたら、それは才能として開花する。
  9. 名も無き魔人 2018/12/29(土) 03:20:23
  10. 講談社編集部の2004年の発言の後に進言が現れたんだなあ
  11. 名も無き魔人 2018/12/29(土) 06:38:13
  12. 米2
    反論すら思いつけなくて草
  13. 名も無き魔人 2018/12/29(土) 06:49:51
  14. 一見つまらなさそうに見えても読んでみると知らぬ間に引き込まれてしまっている不思議な魅力はあるな
    世界観がしっかりしていると言うか
  15. 名も無き魔人 2018/12/29(土) 08:01:02
  16. 編集者を敵だと思ってるネット民っているよね
    この話題だって古いと言われてムカついたとかじゃなくて本質を見抜いてた程度のものなのに
    ネット上だと編集者はクソって喚く告発漫画が溢れてるからネットが全ての人には全ての編集者が敵に見えるのかな
  17. 名も無き魔人 2018/12/29(土) 09:21:02
  18. まあ藤子Fなら信者って言われても全然かまわんわ
    親が倫理教育に無関心だったから
    俺の倫理の根幹はドラえもんで作られている
  19. 名も無き魔人 2018/12/29(土) 09:41:06
  20. ※4
    たくさんの本や映画に触れ、想像力を高めて、誰かの心の中まで想像できるようになれない人のほうが多すぎるんだよなぁ・・・
  21. 名も無き魔人 2018/12/29(土) 12:52:09
  22. FのSF短編とかSF映画のパクリ(オマージュ)ばっかやん
    でも独自の面白さがあるから困る
  23. 名も無き魔人 2018/12/29(土) 22:51:37
  24. ※1 このコメントもFさん?