gobudsd.jpg
2021年11月23日:15時30分

ゴブリン「人間の女だ!襲え!」人間の女「嫌ああああ」←これおかしくない?

コメント 766魔人


1: 名無し 2021/11/23(火) 06:33:02.96 ID:SexWGGBxd
ゴブリンなら普通にゴブリンの女と付き合うだろ?

2: 名無し 2021/11/23(火) 06:33:14.59 ID:hBCqlUtXd
いないんだよ

5: 名無し 2021/11/23(火) 06:33:55.74 ID:uhgXDZMzr
ゴブリンって日本人のメタファーらしいな

87: 名無し 2021/11/23(火) 06:47:04.83 ID:9IfORJl20
>>5
それはグレムリンや

9: 名無し 2021/11/23(火) 06:34:51.28 ID:W8cmiITe0
人間の女に種付けするのが正式な繁殖方法なんや

62: 名無し 2021/11/23(火) 06:42:54.14 ID:07+EbgEwM
>>9
そんな都合のいい生き物はいない

96: 名無し 2021/11/23(火) 06:49:05.78 ID:eXyrRedo0
>>62
昆虫の中には他種族使って子供産ませる奴も居るぞ
つまりゴブリンは虫や

11: 名無し 2021/11/23(火) 06:34:56.20 ID:zDFVALzO0
ゴブリンにメスはおらんのや
多種族を犯して妊娠させることができるのがゴブリンの固有能力
にわかがメスゴブリンとか書くから感違いされるが

18: 名無し 2021/11/23(火) 06:36:13.20 ID:+2eHg5al0
>>11
異種族と交配したら純ゴブリン減ってどんどん形態変わるやろ

26: 名無し 2021/11/23(火) 06:36:58.83 ID:1IPPr6o70
>>18
そうならないような特殊な遺伝子になってる

36: 名無し 2021/11/23(火) 06:38:31.97 ID:zDFVALzO0
>>18
だから固有能力でそうはならねーんだよ
弱い代わりにそういうのがあるねん
にわかが勝手にいろいろ変えるから勘違いされるが
そもそもゴブリンに孕まされたら1週間で出産が正式なんや

51: 名無し 2021/11/23(火) 06:41:31.25 ID:+2eHg5al0
>>36
空想上の生き物で広く使われてるだけなのに
勘違いとか正式とか頭おかしいな

13: 名無し 2021/11/23(火) 06:35:11.27 ID:VINgwCyF0
なんかゴブリンは人間に子供生ませるってなんかで見た

19: 名無し 2021/11/23(火) 06:36:21.98 ID:qpCpQUd0p
ゴブリンスレイヤーってゴブリン討伐に女冒険者派遣するの意味わからんよな
女はゴブリン退治に行くの禁止にしとけよ

25: 名無し 2021/11/23(火) 06:36:57.52 ID:yOLcik/c0
>>19
人手不足なんやろ

28: 名無し 2021/11/23(火) 06:37:25.41 ID:g6MDZXr70
>>19
繁殖に使ってくださいって言うとるようなもんよな

29: 名無し 2021/11/23(火) 06:37:29.38 ID:gIfYTMWgd
>>19
2chのパクリやからそんな頭ないんやろ

37: 名無し 2021/11/23(火) 06:38:49.62 ID:G8/P+Xxq0
>>19
男はもっと強い奴倒しに行かなアカンのやで

39: 名無し 2021/11/23(火) 06:39:29.33 ID:/ig7gtKg0
>>19
言うてゴブリンとか基本雑魚やし

43: 名無し 2021/11/23(火) 06:39:54.04 ID:xwPADN6Y0
>>19
雑魚だから女でも討伐できると思われてるからしゃーない

22: 名無し 2021/11/23(火) 06:36:49.98 ID:hqjpWabX0
オークは豚の延長線上にいるから同種族狙えよはわかる

ホィ(ノ゚∀゚)ノ ⌒ 他記事
30: 名無し 2021/11/23(火) 06:37:45.91 ID:QSdWcsbw0
そもそも海外の設定上メスゴブリンはおらん設定や

32: 名無し 2021/11/23(火) 06:38:25.98 ID:+2eHg5al0
そもそもゴブリンとかオークが異種族レ○プのテンプレになった元ネタって何?

54: 名無し 2021/11/23(火) 06:41:42.13 ID:oiEAcId20
たまにエルフ襲ってる上級ゴブリンもおるよな

56: 名無し 2021/11/23(火) 06:42:16.74 ID:9YjszVqp0
種族が違えば美醜の感覚も相当違うやろうに

57: 名無し 2021/11/23(火) 06:42:32.94 ID:+muzdqcS0
現実にもゴブリンいて欲しかった

72: 名無し 2021/11/23(火) 06:44:55.34 ID:07+EbgEwM
しこりたいだけのご都合主義設定やぞ

90: 名無し 2021/11/23(火) 06:48:15.73 ID:Yx4xM3nTd
お前らだって白人女で抜くやろ

102: 名無し 2021/11/23(火) 06:50:07.34 ID:QSdWcsbw0
性欲強い チビ 醜い 集団だとイキる
あっ・・・

105: 名無し 2021/11/23(火) 06:50:44.96 ID:b3LycEoS0
人間がゴブリンを倒しに来るんだから
人間の素の女襲うのは必然
嫌ならゴブリンと和平条約でも結ぶんだなぁ

114: 名無し 2021/11/23(火) 06:51:34.88 ID:AEUYIRXTr
>>105
お前らが村襲うから討伐依頼が出るんだよなぁ

132: 名無し 2021/11/23(火) 06:53:51.27 ID:b3LycEoS0
>>114
お前らが森を伐採したり、自然を破壊したり、動物食べたり好き放題やってるからなんだよなぁ

136: 名無し 2021/11/23(火) 06:54:31.01 ID:nzFjbzHDr
>>132
全部人間もやってることなの草
ただの利権争いやんけ

155: 名無し 2021/11/23(火) 06:55:46.82 ID:b3LycEoS0
>>136
だからゴブリン側としては人間の女を捕獲するのは必然

111: 名無し 2021/11/23(火) 06:51:26.82 ID:t07Kj2Rgr
性欲旺盛で繁殖能力ずば抜けてます
異種族と性交しても子孫残せます
徒党組む程度の知能があります
群れの長は巨人だったり魔法使いだったりします


こんなん余裕であっという間に人間駆逐して天下取れるやろ……

141: 名無し 2021/11/23(火) 06:55:02.34 ID:4aiGCw8b0
でもさ、お前らゴブリンじゃん

158: 名無し 2021/11/23(火) 06:56:17.53 ID:eNjgTV2Ld
そしたら女ゴブリンが余るじゃん女ゴブリンはどうやって欲求みたすんや

194: 名無し 2021/11/23(火) 07:00:02.67 ID:t07Kj2Rgr
女冒険者がエロい格好してゴブリンの巣窟に向かってってるのギャグにしか見えんわ

206: 名無し 2021/11/23(火) 07:00:50.46 ID:b3LycEoS0
>>194
ギャグだからね?
例えばゴブリンスレイヤーを「これは素晴らし作品だなぁ」って見る奴いねーだろ
エロギャグ

272: 名無し 2021/11/23(火) 07:10:12.10 ID:ehVYSfg7M
人間も自分より綺麗なエルフの女襲うぞ

277: 名無し 2021/11/23(火) 07:10:39.22 ID:fpYJkN96a
>>272
可愛いからしゃーない

273: 名無し 2021/11/23(火) 07:10:19.16 ID:bMGCqnKT0
おまえらもゴブリンの癖に人間のメス好きになっとるやん

(ノ`∀´)ノ ⌒昨日人気記事が読みたい人はこちら
(=゚ω゚)ノ --==≡シュッ!画像系の人気記事
(。・ω・)σ ⌒動画系の人気記事

コメント

  1. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 15:50:25
  2. ほんとよくいるファンタジー俄の戯れ言だな

    ゴブリンが女を襲うなんてのは概ねイメージ像が出来上がってきた時期の19世紀の児童文学にすら暗喩としてある話だけどな

    そもそも妖精とはそういうもの
    エルフやドワーフはホビットの冒険や指輪物語の作者のトールキンが古い文献からイメージ像を復古して種族として仕立てあげて貰えたお陰

    ゴブリンはむしろ児童文学界の王様ジョージ・マクドナルドの『お姫様とゴブリン』とそれをモデルとした同じくトールキン作品の下級モンスター種族や悪の尖兵としてのルーツであるオークが、それまでのドワーフの悪精としての一面を丸々引き受けたのが大きい
  3. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 15:52:43
  4. ケモナーみたいなもんなんじゃない?
  5. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 15:53:14
  6. 知識(wiki)の話急にされても・・・
  7. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 15:53:30
  8. こんなとこじゃなくてTwitterにでも書けば3いいねくらいはもらえるよ
  9. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 15:53:50
  10. MTGはゴブリンに♀いるぞ
  11. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 15:54:43
  12. ゴブリンの子孫がアジア人よ。

    欧米はエルフやらオークやら
  13. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 15:55:15
  14. ゴブリンの語尾はリンなの?
  15. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 15:55:50
  16. ゴブスレのゴブリンにメスがいないって設定は異常だな
  17. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 15:58:58
  18. 今の下級モンスターとしてのゴブリン像の決定打になったホビットの冒険、指輪物語のオーク(ゴブリン)は本来は人間(定命)と対になるエルフ(不死)が自分に忠実な種族を欲しがった上級神メルコール(冥王モルゴス)が世に現れたばかりのエルフを拉致りまくって出来た紛い物、劣化コピーの失敗作

    ちなみにモルゴスは無論 柔軟な性質を持つ人間にも目を付けていたためこいつが中つ国(ユーラシア)を支配していた時代は大半の人間もオークもシモベだった その時期には既に人間との交配種の半オークがいた
  19. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 16:00:46
  20. 普通のファンタジーだと、ゴブリンにもメスはいる
    なぜ、人間を襲うのか? ゴブリンは自分が醜いと認識しており、エルフや人間に対して憎悪と嫉妬がある。だから人間の女を襲う(普通の人間の男に勝てるほどの力がない)
    なお、ゴブリンほどに醜い人間には多少の親近感がある模様
  21. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 16:02:43
  22. >>8
    異常じゃねーよタコ
    そいつらの正体は指輪物語のウルク=ハイだから
    (オークと人間を掛け合わせた半オークの品種改良)
    本来のオークという怪物はゴブリンの事だが

    文句を言いつつも日の光を浴びても平気

    ホブゴブリン(元来は人に近いゴブリンの事でこれを人並みのサイズという意味で使い始めたはホビットの冒険が最初)が先祖返りっていうのこいつらの事だからな

    本来のオークにメスは設定上いるが
    こいつらはもっと量産される怪物でメスがいない
  23. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 16:04:16
  24. そして100年後、純血のゴブリンは絶滅しましたとさ
  25. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 16:08:25
  26. 今の元々ゴブリンと区別が曖昧で小人の代名詞だった悪役ドワーフのイメージと混ざったゴブリン像の
    大本になった

    19世紀の児童文学『お姫様とゴブリン』は
    トールキンやCSルイス(ナルニア)の大先輩の
    児童文学の王様ジョージ・マクドナルド著作だが

    この話はゴブリンの王子に花嫁にとつけ狙われた
    お姫様アイリーンを少年が守る話だよ

    ちなみに作中のゴブリンの正体は地下に閉じ込められて長い時間を得て変異していった人間

    これがトールキン作品の妖精ではない種族というインスピレーションとなる

    上の作品をモデルとした
    オーク達(ゴブリン)が冥王によって地下要塞の奥深くに閉じ込められ変異したエルフである事を至純してるのはこれのオマージュ
  27. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 16:08:29
  28. 初期の設定って、D&DとかT&Tじゃねーの? しらんけど
  29. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 16:11:13
  30. >>14
    児童文学の
    お姫様とゴブリン
    の元人間であったゴブリン達

    ホビットの冒険、指輪物語、シルマルリルの物語のゴブリンのエルフ語での呼び名オーク
    その改良型ウルク=ハイ

    RPGの祖
    ダンジョンズ&ドラゴンズ
    のゴブリン(オーク)とオーク(ウルク=ハイ)
  31. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 16:12:40
  32. >ゴブリンって日本人のメタファーらしいな

    中国人だよ
    むかし中国が欧州に攻めた時が元ネタで生まれたキャラだ指輪物語も同じ
    あとクトゥルフ、半魚人も中国人と黒人が元ネタになっている
  33. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 16:14:40
  34. ゴブリンみたいなお前らも、異種族みたいなアニメ美少女に発情してるやん。三次は惨事とか言いながら。
  35. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 16:16:47
  36. 天空の扉を読め
  37. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 16:18:14
  38. >>14
    ヒント
    どっちも指輪物語などトールキン作品を強く意識したRPGというジャンルのパイオニア

    トンネルにトロルというのも
    オークに続く失敗作その二(森のガーディアンとして造られた木の巨人エントの紛い物 劣化コピー)である
    トロルは頭が弱くて日の光を浴びると意思になるというなんともひ弱な面があるが 洞窟で出会うものなら通常の武器がまるで通用しない岩のようの皮膚をもった恐ろしい敵であるという作中描写に由来

    こいつも上のウルク=ハイと同じく
    サウロンが日の光を浴びても大丈夫で頭も良くて動きも俊敏になった改良型のオログ=ハイを拵えてる
  39. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 16:20:49
  40. >>16
    正規オークはモンゴル軍をイメージした装備してるけど元々エルフであった種族でアジア人ちゃうぞ

    ゴンドールと敵対してるアジア人はリューン湖周辺の東夷だ
  41. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 16:23:18
  42. サルやイルカは人間の女に欲情するよ
  43. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 16:27:26
  44. 今の下級モンスターとしてのゴブリン像の産みの親
    オークという架空の怪物の産みの親

    トールキンの指輪物語からして
    原作だとサルマンの手勢(シャーキーズメン)
    にしっかり半オーク(ゴブリン人間)が混ざってる

    ウルク=ハイとは外見的な区別が付いてるっぽい
    元々オークの外見的なイメージモデルはこっちで
    凶暴で暴力的で恐れ知らずだが醜いという描写がなく精悍と描かれたウルク=ハイは洋ゲーに出てくるゴツいダークエルフのようなイメージだった可能性がある
  45. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 16:33:14
  46. >>8
    ゴブリンスレイヤーも含めたあのあだ名の元ネタは
    ホビットの冒険に出てくるキーアイテム

    何千匹のゴブリン(オーク)を斬ったエルフの名剣
    オルクリスト(かみつき丸)の事な

    吟遊詩人が唄ってるのも本人じゃなくて歌もこれと『お姫様とゴブリン』の最後の戦いの事を唄ってる

    そこら辺からこいつらが何なのかわかる人は分かりましょうねって話。師匠は忍びのモノ(英名burglar)だったり(ハイ)エルフと竜が寿命で死なない種族だとかトロルが日の光浴びて石になるだとかも含めて
  47. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 16:43:34
  48. youtube

    THE Hobbit goblin kings song
    ホビットの冒険 映画版の1シーン

    大ゴブリン(王)が唄うシーンの後ろの方

    これでオルクリストの事をゴブリンクリーバー(ゴブリン殺し)またはbiter(かみつき丸)と呼んでる
  49. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 16:59:06
  50. 妖精ではない種族として設定されたゴブリンは
    元々人間かエルフであった存在として描かれた
    事を頭に入れておこう

  51. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 17:01:31
  52. ゴブリンに造詣が深い奴いるな。同族だからか?
  53. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 17:03:19
  54. ゴブリンじゃなくて
    近代ファンタジーの太祖トールキンの影響力に詳しいから知ってる

  55. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 17:07:44
  56. 流れるような長文から自己顕示欲の強さだけは理解できる
  57. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 17:13:46
  58. コボルト
    ゴブリン
    オーク
    トロル
    オーガ
    好きなの選べ
  59. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 17:16:42
  60. >>28
    本スレのくそニワカが
    適当ほざき過ぎなんだよ
  61. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 17:20:40
  62. もともとは「言うこと聞かない悪い子はゴブリンに攫われるよ」程度だったのがファンタジーやRPGで敵として脚色されただけだし、女を襲うはラノベやの読みすぎエロゲのやりすぎよ
  63. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 17:23:16
  64. バスタードだと、女襲うオークに呆れるポジションだったのにな
  65. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 17:26:06
  66. >>31




    上を少しは読めよ

    お前のゴブリンは今でいうドワーフと混じった
    ゴブリンではない
  67. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 17:26:57
  68. >>31
    ゴブリンマーケットとか調べてみたら?
    これ児童文学だからな19世紀の
  69. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 17:27:27
  70. このように元を辿れる事柄だとオタクは威張れるけど諸説ある話になると答えがないから最も支持されてる説を唱えるしかなくなるのもまたオタク
    答えがあるものが好きなのだよ
  71. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 17:35:33
  72. 犬だって人間に腰振るやろ
    そんなもんだろ
  73. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 17:48:40
  74. >>32
    そもそもゴブリンとオークは同じものだぞ
  75. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 17:56:45
  76. 日本だって鬼ってだけで無条件で悪役だからな…
    なんで人から略奪するの?財宝集めるの?何に使うの?とつつかれても困るだろ?
  77. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 18:03:59
  78. >>38
    平安時代は恨みつまりの怨=オヌ
    室町以降のオニはそれこそ略奪者としての
    武士の具現化だからだぞ

    そもオニは悪なのは当然だ
    力強さを尊ぶ武士の時代のでは
    鬼は恐ろしくも頼もしいイメージとなった
  79. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 18:07:52
  80. 鬼は大陸では元々幽鬼を意味する
    朝鮮出兵で鬼上官と呼ばれた加藤清正は
    日本語でいうなら幽霊将軍
  81. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 18:30:35
  82. 日本人のメタファーとかほざくのは間違いなくシナチョンだなw
    てめーらも同じモンゴロイドだろうがw
  83. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 21:25:20
  84. >ゴブリン退治に女が行くのは意味不明だよな

    正論過ぎてw
    レイプ展開させるための舞台装置でしかないからな
  85. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 21:40:38
  86. >>42
    お前みたいにいつまでもそれ言ってるの

    「バカでもわかるように説明を工夫したところで、そもそもバカは説明を聞いていない。」の典型だな

  87. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 21:43:38
  88. 大半は勝つしシステムサイクル的に送り込んだ女冒険者で増える訳でもない

    生活手段として選んだ以上そも犯されるに限らずゴブリンに限らず酷い目に合う覚悟無く冒険者になるなって話
  89. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 21:57:04
  90. ゴブリンは人間の女がいないと繁殖できない

    ゴブリンを増やさない為には女を遠ざけるのが最善手
    それで勝手に全滅する

    大抵倒せるからとかアホなん?
  91. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 22:08:54

  92. アホ
    そもそもゴブリンは女だけで増えてるんじゃないぞ
    元ネタ込みで最初の夜営でゴブリンはどっから来てるって話をしてるだろ?それが全部正解って話
  93. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 22:13:33
  94. 増える訳でもないってのはそれで増えるような時間はそもそも与えてないって意味なんだけどな

    話通さずに勝手にやったならともかく
  95. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 23:39:55
  96. やたら起源に拘る。どこの島民かな?かな?
  97. 名も無き魔人 2021/11/23(火) 23:51:46
  98. ゴブリンスレイヤーのゴブリンは古典のパロディなって話
  99. 名も無き魔人 2021/11/24(水) 00:54:10
  100. ゴブリン「gobuuuuuuu!(人間の男だ!襲え!)」

    俺の知ってるゴブリンは割と見境が無いのだがどの作品のゴブリンを言っているのだろうか(ソードワールドやロードス島戦記定期)
  101. 名も無き魔人 2021/11/24(水) 02:10:41
  102. そんな作品見たことない
    オタク向けのテンプレ設定みたいなもんだろ
    深く考えられてるわけないじゃん
  103. 名も無き魔人 2021/11/24(水) 03:20:53
  104. 男は殺されるなら女を送る方が冒険者の安全性的にはまだマシじゃない?
    人に直接危害を加える繁殖力の高い害獣とかもっと国が先導して組織的に討伐しとけよって思うけど
  105. 名も無き魔人 2021/11/24(水) 04:04:25
  106. 解説厨を呼び寄せてしまった哀れな記事
    管理人も無造作にスレ出すんじゃなくてちゃんと考えとかないとこうなるんやなって
  107. 名も無き魔人 2021/11/24(水) 07:36:30
  108. デミヒューマン的なものの大半が異文明異容貌の人間を扱っていたというのは当然のこと。ただしあらゆる伝聞は厳密化されてない限り似たもの・連想されたものが混じり合うため、元ネタが持っていなかった要素が追加される場合は多い。鬼もおぬ、異人、ただの野盗、被害者から見た武士(落ち武者含む)、など混じりまくっている。

    ともあれ、ゴブスレのゴブリン描写はそれらにあるようなデミヒューマン中の一部(オーク、ゴブリン)から特定の要素を強調的に記しているため偏りがあるとはいえるが、引用元はガチの民間伝承にまでさかのぼらない限りは有名な作品(すでにここで上がっている二つ)由来である。

    で、引用元でも「女性とヤる場合もあるにはある」とは記されるものの、その行動がごくごく一般的という事はない。真の元ネタなら人間的であり、指輪物語以降のような闇の先兵としての扱いならもっとストレートに残忍で破壊的という感じにきっちり振られているケースが多かろう。ゴブスレはそこについては半端だ。
  109. 名も無き魔人 2021/11/24(水) 07:45:47
  110. >人に直接危害を加える繁殖力の高い害獣とかもっと国が先導して組織的に討伐しとけよって思うけど

    ゴブスレだと強い冒険者はもっと上位の魔物討伐に行くからゴブリン程度までは手が回らないって説明されてたな
  111. 名も無き魔人 2021/11/24(水) 08:34:07
  112. 生物として考えればおかしいが
    フィクションだからなぁ
    砂かけババアは何のために砂まくの?って言われても困るし
  113. 名も無き魔人 2021/11/24(水) 08:48:12
  114. ハイファンタジーから凌辱抜きエロゲまで設定なんぞバラッバラなのに何を議論してんだろうこいつら
  115. 名も無き魔人 2021/11/24(水) 08:59:37
  116. ゴブスレは不運や迂闊で敗北したケースだけを描写してるのでは?何も問題もなく蹴散らしてきましたってエンタメ的に描写する必要ないし。
  117. 名も無き魔人 2021/11/24(水) 09:38:42
  118. >>55
    手が回らないという労力と稼ぎに見合ってないし

    勇名も残せない
  119. 名も無き魔人 2021/11/24(水) 09:40:48
  120. >>51
    古典とかに一切目を遠さないで生きてきたのね
  121. 名も無き魔人 2021/11/24(水) 09:48:53
  122. コブリンが女攫って嫁にするってのは民話からある話
    近代のトールキン以降、というよりD&D以降のゲームファンタジーでは特にそんな話は反映されてない
    女性形ゴブリーナとして設定されてるゲームはいくらでもあるし、その中には雌ゴブリンは人間から見て美しいって設定がある
    エロゲや同人しか知らないやつが語る資格は無い
  123. 名も無き魔人 2021/11/24(水) 11:11:34
  124. ↑知識自慢だけならまだ良いが
    「語る資格はない」は拗らせたオタクだわ
  125. 名も無き魔人 2021/11/24(水) 11:32:03
  126. >>61
    ゲームしか知らんやつが語るなよ
    トールキン以前にお姫様とゴブリン挙げてるだろ
  127. 名も無き魔人 2021/11/24(水) 11:35:14
  128. ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
    妖精❌種族⭕️としてのゴブリンの成り立ち
    19世紀の児童文学の傑作『お姫様とゴブリン』
    の元々人間であったそれまでの悪役小人としてのドワーフのイメージと混ざりあったゴブリン達がこのルーツ

    ホビットの冒険、指輪物語、等の元エルフであり失敗作ゴブリンのエルフ語での呼び名オーク。加えてオーク×人間=半オーク(ゴブリン人間)の改良型がウルク=ハイ

    RPGの太祖ダンジョンズ&ドラゴンズにて
    のゴブリン(オーク)とオーク(ウルク=ハイ)となる
  129. 名も無き魔人 2021/11/24(水) 11:36:30
  130. ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
    元々妖精(エルフやドワーフやトロルにゴブリン)は
    時に女を浚って弄ぶとされる恐ろしい存在

    その中でエルフやドワーフは古い文献や神話時代のイメージをファンタジー種族としてトールキンに復古して貰えた一方 種族としてのゴブリンは悪い妖精としての区別が曖昧なドワーフのイメージ像まで引き受ける事になりよりその悪性が残る形となった
    ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
  131. 名も無き魔人 2021/11/24(水) 12:30:39
  132. 個人的には1と2が名作だと思ってるエルミナージュシリーズだと、ゴブリンも人間たち原始5種族に準ずる存在として独自の文化をもっていて、交流もしてたな。古代文字解読や大砲作成とか頭脳労働に優れた種族として描かれてるのが斬新だったと思う
  133. 名も無き魔人 2021/11/24(水) 12:40:25
  134. 現代の感覚だと何で雌がいないんだとしか思わない
    そりゃぁただの舞台装置と言われるわ
  135. 名も無き魔人 2021/11/24(水) 12:58:27
  136. でもそっくりなのは隣にいるよね
    穴があれば何でもいいあたりゴブリンよりタチ悪いけど
  137. 名も無き魔人 2021/11/24(水) 13:55:24
  138. >>67
    ウルク=ハイは一種の量産できる人造人間だから
    メスがいなくて正しい
  139. 名も無き魔人 2021/11/24(水) 13:56:27
  140. こんな軽い雑談で
    長々と蘊蓄を語ったり 古典を知らんのか!とかマウント取り出したり
    オタクが白い目で見られるのはそういうとこだぞ
  141. 名も無き魔人 2021/11/24(水) 14:56:54
  142. ジャバザハットがレイア姫にエチエチな格好させてそばに置いてたけど、そもそも種族が全然違うのに美人に見えるのか不思議だったわ。
  143. 名も無き魔人 2021/11/24(水) 14:59:20
  144. >>70
    ファンタジーと聞いてこれまでの人生でゲームしかやってこなかったような連中が適当こきすぎなんだよ

    元スレのVIP
  145. 名も無き魔人 2021/11/24(水) 15:14:31
  146. >>72
    元から空想上の産物だし各品毎に扱われ方も違うんだから
    それくらい笑って流せないとコミュニケーションに差し障るぞ
  147. 名も無き魔人 2021/11/24(水) 15:36:45
  148. 自分とはまったく容姿の異なる種族に欲情し性行為に及ぼうとするってある意味すげえな
  149. 名も無き魔人 2021/11/24(水) 16:01:20
  150. 元々ゴブスレ世界のゴブリンはそういうものとして神が作ったアンチヒューマンの種族だからな。
    他種族の雌がいなくても勝手に湧いてくるし冒険を面白くする為に女を攫って人質にする
  151. 名も無き魔人 2021/11/24(水) 18:04:04
  152. 韓「ウリ達の起源はゴブリンニダ~」
  153. 名も無き魔人 2021/11/24(水) 18:36:53
  154. ゴブリンて人間のクズのことやろ
  155. 名も無き魔人 2021/11/24(水) 18:42:43
  156. >>77
    そういうメタファーとして読むこともできなくないが、お隣の国がやかましくなるから内緒やで?
  157. 名も無き魔人 2021/11/24(水) 18:47:46
  158. 何でこの人たちこんなに必死なの笑
  159. 名も無き魔人 2021/11/24(水) 18:52:03
  160. どっちにしてもキモオタが考えた設定やろ
  161. 名も無き魔人 2021/11/24(水) 19:36:19
  162. ↑元々古典にも民間伝承にもあるって書いてあるだろ
    毎度適当を抜かすなよ
  163. 名も無き魔人 2021/11/24(水) 23:33:11
  164. そもそもゴブスレは女がゴブリン孕むことなくね?
    緑の月関連で勝手に湧くものだった気がする
  165. 名も無き魔人 2021/11/24(水) 23:46:36
  166. 女攫うだのはらませるだのはゴブリンさんへの風評被害だよ
    厳密に考えれば考えるほどおかしいことになって
    整合性取れる部分が全くないもの

    無理やりそっち方面にもっていかなくなたって
    「悪智恵の働く略奪者」ってだけで敵キャラとしての存在意義は果たしてるし
  167. 名も無き魔人 2021/11/24(水) 23:48:57
  168. ※66
    FF11もそうだね
    ゴブリンに限らず敵種族もそれぞれ歴史や文化があったりして
    人間と交渉したり商売したりもできるレベル

    14の方はやってないからわからんけど
  169. 名も無き魔人 2021/11/25(木) 00:04:08
  170. よく知りもしないのに否定から入る人ってケチつけて気持ちよくなりたいだけであって新しい正しい知識求めてるわけじゃないからなぁ
  171. 名も無き魔人 2021/11/25(木) 01:04:40
  172. これくらいのことでいちいち
    ケチつけられた 否定された マウント取られた
    みたいに重く受け止めるなよ
    冗談が通じない奴とは迂闊に雑談もできんな
  173. 名も無き魔人 2021/11/25(木) 01:07:34
  174. 自分で設定考えて作ったわけでもないのに非実在の生き物に俺ルール主張するのなんなの?
    毎日脳内異世界で生活してるの?
  175. 名無しさん 2021/11/25(木) 21:52:05
  176. MTGってやけにゴブリン好きだよな
  177. 名も無き魔人 2021/11/26(金) 18:47:03
  178. 所詮創作物なんだから作品ごとに設定違っててもいいだろ。
    ヴァンパイアだって作品ごとに相当別物だし。
    伝承は伝承で残せばいいし。
    ベルセルクはトロルだったが男は餌、女は繁殖用って感じだったな。
  179. 名も無き魔人 2021/11/26(金) 22:02:45
  180. >>89
    元々ドワーフの方がそういう妖精だった
    ベルセルクのトロルは妖精というものがそういう恐ろしいイメージだったものを引きずったもの

    >>83
    お前は単純に話と意味を分かってないだけ
  181. 名も無き魔人 2021/11/26(金) 22:03:53
  182. そして今のゴブリンという妖精ではない
    種族としては

    多分に≪お姫様とゴブリン≫登場以前の
    ドワーフのイメージ像と混ざったもの
    あるいは悪としてのイメージを全面的に
    引き受けたもの

    だからツルハシとか持ってる
  183. 名も無き魔人 2021/11/26(金) 22:16:10
  184. ダークエルフという用語自体の産みの親はトールキンだけど原典だと≪上のエルフ=ハイエルフ≫の対義語

    神々の国ヴァリノールに行って神々から技術など教えを受けなかった未明のエルフでかっぺみたいな意味合い

    既に上のエルフ達の大半がヴァリノールへと帰還してる時代、ホビットの冒険や指輪物語では中つ国(ユーラシア)の大半のエルフがそう
  185. 名も無き魔人 2021/11/26(金) 22:50:24
  186. ニコニコ大百科
    ダークエルフ

    概要
    元々のエルフ自体が「妖精」を表しており、妖精は伝承やお伽話において無邪気な側面と邪悪な側面を持って語られているのは、ファンタジー作品に多めに触れた人々にとっては常識の一つである。
    ただそれらで語られている妖精は「不思議な世界の住人」であり、人間のような肉体を持った「生々しさ」の類とはあまり縁がない。邪悪な側面を持った妖精はそれで別種族が存在することが殆どで(指輪物語においては、オークはエルフの出来損ない扱い)、明るい側面の妖精が変化したり堕ちたりしたものは殆ど無いか、あるいは両側面を持っており、無邪気さの裏返しなどにて表現される。

    今日の「ダークエルフ」像については、各所の書籍などで紹介されている通り、TRPGのD&Dにおける「ドラウ/ドロウ(draw)」が祖、または広まるきっかけとなったと考えられる。
  187. 名も無き魔人 2021/11/27(土) 06:36:36
  188. >>42
    むしろ女なら負けてもすぐに殺されず救出を待つチャンスがあるのだから
    ゴブリン退治に適任だぞ
    ゴブリンの性欲の度合い次第では最初から手加減すらしてもらえる
    (即死するようなえげつない攻撃はされない可能性がある。)
  189. 名も無き魔人 2021/11/27(土) 09:36:37
  190. 作品毎に設定違うんだから
    このモンスターはこうでなければならない!とか無いから
  191. 名も無き魔人 2021/11/27(土) 17:33:21
  192. 概念的なルーツの北欧神話的には
    単なる闇と光のエルフが善悪以前に対立してるだけだし

    ダークエルフという用語の産みの親の指輪物語的には≪上のエルフ=ハイエルフ≫の対義語
    昔に神々の国で直接技術的な教えを受けた事のないかっぺエルフみたいに意味合い

    ホビットの冒険や指輪物語の時代のエルフの大半がそう

    今のダークエルフ的な種族はほぼTRPG由来
  193. 名も無き魔人 2021/11/27(土) 21:10:48
  194. ※94
    分かりやすく乳を強調したりスカートを履いたりしてゴブリンに女であることをアピールすると、矢は当てないようにとかしてくれるものね。

    こんな効果的な防具を女冒険者が手放すわけがないじゃないですか。
  195. 名も無き魔人 2021/11/28(日) 22:24:06
  196. ゴブリンスレイヤーのゴブリンは
    元祖オークでウルク=ハイが元ネタ
    本当の意味でのゴブリンとは少し違う


    ●妖精❌ではない種族⭕としてのゴブリンの成り立ち

    19世紀の児童文学の傑作『お姫様とゴブリン』の元々人間であったそれまでの悪役小人としてのドワーフのイメージと混ざりあったゴブリン達がこのルーツ

    ホビットの冒険、指輪物語、等の元エルフであり失敗作であるゴブリンのエルフ語がオーク。加えてオーク×人間=半オーク(ゴブリン人間)の品種改良型がウルク=ハイ

    RPGの太祖ダンジョンズ&ドラゴンズにて
    のゴブリン(オーク)とオーク(ウルク=ハイ)に
  197. 名も無き魔人 2021/11/28(日) 22:37:24
  198. ゴブリンスレイヤーのゴブリンは
    人間の女で≪増えられる≫だけであって
    全体で人間の女で増えてる訳ではない

    緑の月(GM)側から駒として≪配置≫される
    (生産してるのは恐らく≪豊穣≫クトゥルフ神話の姉なる女神がモデル)

    あるいは混沌または外なる神サイドの駒達が
    ≪用意≫している
  199. 名も無き魔人 2021/11/30(火) 00:52:16
  200. ●妖精❌ではない
    種族⭕としてのゴブリンの成り立ち

    19世紀の児童文学の王様ジョージ・マクドナルド『お姫様とゴブリン』のそれまでの悪役小人としてのドワーフのイメージと混ざりあったゴブリン達(元は地下に逃げ込んだ人間であった)がこのルーツである

    上記の作品と作者に強い影響を受けた近代ファンタジーの高祖トールキン教授の作品
    ホビットの冒険、指輪物語、等の元はエルフであり失敗作ゴブリンのエルフ語がオーク

    。加えてオーク×人間=半オーク(ゴブリン人間)の更なる品種改良型がウルク=ハイ

    またホブゴブリン(人に近いゴブリンの意味)
    を人に近い善性を持つゴブリンではなく
    人間サイズの意味で使い始めたのは
    『ホビットの冒険』の作中解説
    ※これが↑今で言うオーク的なモデルの大元

    RPGの太祖ダンジョンズ&ドラゴンズにて
    のゴブリン(オーク)とオーク(ウルク=ハイ)に
  201. 名も無き魔人 2021/11/30(火) 01:03:10
  202. ●妖精❌ではない種族⭕としての
    ゴブリン(そしてオークという怪物)の成り立ち

    19世紀の児童文学の王様ジョージ・マクドナルド『お姫様とゴブリン』のそれまでの悪役小人としてのドワーフのイメージと混ざりあったゴブリン達(元は地下に逃げ込んだ人間であった)がこのルーツである

    上記の作品と作者に強い影響を受けた近代ファンタジーの高祖トールキン教授の作品
    ホビットの冒険、指輪物語、等の元はエルフであり失敗作ゴブリンのエルフ語がオーク

    。加えてオーク×人間=半オーク(ゴブリン人間)の更なる品種改良型がウルク=ハイ

    またホブゴブリン(人に近いゴブリンの意味)
    を人に近い善性を持つゴブリンではなく
    人間サイズの意味で使い始めたのは
    『ホビットの冒険』の作中解説
    ※これが↑今で言うオーク的なモデルの大元

    RPGの太祖ダンジョンズ&ドラゴンズにて
    のゴブリン(オーク)とオーク(ウルク=ハイ)に
    🐷豚系はルールブック改訂版のダジャレイラストが元
  203. 名も無き魔人 2021/11/30(火) 01:06:19
  204. ●妖精❌ではない種族⭕としての
    ゴブリン(そしてオークという怪物)の成り立ち

    19世紀の児童文学の王様ジョージ・マクドナルド『お姫様とゴブリン』のそれまでの悪役小人としてのドワーフのイメージと混ざりあったゴブリン達(元は地下に逃げ込んだ人間であった)がこのルーツである

    上記の作品と作者に強い影響を受けた
    近代ファンタジーの高祖トールキン教授の作品
    ホビットの冒険、指輪物語、シルマリルの物語、等のエルフの紛い物で劣化コピー失敗作のゴブリンがエルフ語でオーク(元エルフ)と呼ばれている

    。加えてオーク×人間=半オーク(ゴブリン人間)の更なる品種改良型がウルク=ハイ(日の光など弱点の克服)

    またホブゴブリン(人に近いゴブリンの意味)
    を人に近い善性を持つゴブリンではなく
    人間サイズの意味で使い始めたのは
    『ホビットの冒険』の作中解説
    ※これが↑今で言うオーク的なモデルの大元

    RPGの太祖ダンジョンズ&ドラゴンズにて
    のゴブリン(オーク)とオーク(ウルク=ハイ)に
    🐷豚系はルールブック改訂版のダジャレイラストがルーツ
  205. 名も無き魔人 2021/11/30(火) 13:03:29
  206. ゴブリンネタってトールキンやD&Dを出してドヤ顔してマウントとってくるやついるけど、ゴブリンに変な性癖持たせて日本で流行らせたのばバスタードだからな!

    それまでジャンプ等の週刊漫画でファンタジーはタブー扱いなぐらいだったんだけどファミコンの普及でファンタジーが身近になったせいで解禁。
    当時のゲーム開発は元ネタ知らずに劣化コピーのしまくりで色々歪んでいったモンスター見て育った世代が創作してる。
    で、こいつらはほぼバスタード読んでるわけだ。

    最近はネットのおかげで正しい知識を持つ人が増えたけど、刷り込まれ広がったミームは無くならないぞ?
  207. 名も無き魔人 2021/11/30(火) 13:22:58
  208. ついでに言うとトールキンやD&Dネタでドヤ顔する奴ってChainmailには言及しないんだよね。
    ChainmailはD&Dの前身でストラテジーゲームのような物、後によりロールプレイ色を強くしたのがD&D。

    >RPGの太祖ダンジョンズ&ドラゴンズにて
    >のゴブリン(オーク)とオーク(ウルク=ハイ)に

    とか言ってるけどD&Dになる前のチェインメイルの時点で既にオークもゴブリンも出てきます

    版権もおおらかなのでホビットすら出てくるよ?
  209. 名も無き魔人 2021/11/30(火) 19:44:56
  210. 先に書いたろ元々エルフなどの妖精は女を襲う恐ろしい一面を持つと認識されていた

    (特にドワーフとトロル) トールキンが古文献から妖精ではないファンタジー種族として復古的なイメージとして広めたがゴブリンはむしろオーク族として悪い面が強調されるようになった

    ゴブリンが女を襲うのなんて19世紀のゴブリンマーケットのような児童文学にすらある
  211. 名も無き魔人 2021/11/30(火) 19:46:36
  212. そんな後発も後発の作品の影響力なんてたかが知れてる

    >
    元々妖精(エルフやドワーフやトロルにゴブリンの外見的区別は曖昧)は
    時に女を浚って弄ぶとされる恐ろしい存在

    その中でエルフやドワーフは古い文献や神話時代のイメージをファンタジー種族としてトールキンに復古して貰えた一方 種族としてのゴブリンは悪い妖精としての区別が曖昧なドワーフのイメージ像まで引き受ける事になりよりその悪性が残る形となった

    結局これだからな
    女いないってのも元々ドワーフの話だし
  213. 名も無き魔人 2021/12/01(水) 17:39:49
  214. 人外が悪き者で人や女性を襲うって古来からの表現と日本独特の「変な性癖」を持ってる事と混同する奴ってなんなの?
  215. 名も無き魔人 2021/12/06(月) 01:55:23
  216. こんだけ小ネタまみれの作品で
    エロシーンがどうのこうのしか言えない人達って今までの人生でテレビゲーム以外でファンタジー作品に触れてこなかったんですか?って言いたい
  217. 名も無き魔人 2021/12/06(月) 01:56:16
  218. 妖精は時に女を浚って弄ぶとされる恐ろしい存在よ、用は迂闊に得体の知れない何かや山賊の潜む森や洞窟に入った人間の末路だから
  219. 名も無き魔人 2021/12/06(月) 21:09:12
  220. ニワカ
    元々エルフなどの妖精は女を襲う恐ろしい一面を持つと認識されていた

    トールキンが古文献から妖精ではないファンタジー種族として復古的なイメージとして今の種族としてのエルフやドワーフ像を広めたがゴブリンはむしろ悪い小人としてのドワーフのイメージを強く引き継いだオーク族として悪い面が強調されるようになった

    ゴブリンが女を襲うのなんて19世紀のゴブリンマーケットのような児、童文学にすらある

    キリスト強が~云々関係なくヨーロッパの森のような人の立ち入らない場所の愚見化である妖精が時に人を食い女を浚って犯すとされる恐ろしい存在とされていたのは、用は迂闊に得体の知れない何かや山賊アウトローの潜む森や洞窟に入った人間の末路だから
  221. 名も無き魔人 2021/12/06(月) 21:13:39
  222. ファンタジー種族としてのゴブリンの起源を見ると元々人間またはエルフあるいはその両方となる

    ■テンプレート
    妖精ではない種族としてのゴブリンそしてオークという怪物の成り立ち

    19世紀の児、童文学の王様でSF作家
    ジョージ・マクドナルド著作のゴブリンの王子に狙われた王女アイリーンを少年が守る物語『お姫様とゴブリン』のそれまでの悪役小人としてのドワーフのイメージと混ざりあった元は地下に逃げ込んだゴブリン達がこのルーツとなる

  223. 名も無き魔人 2021/12/06(月) 21:14:09
  224. ■妖精ではないファンタジー的な種族という上記の作品と作者に強い影響を受けた、近代ファンタジーの高祖トールキン教授の作品

    ホビットの冒険、指輪物語、シルマリルの物語、等の元はエルフだった紛い物で劣、化コピー失敗作のゴブリン達がエルフ語でオークと呼ばれている

    。加えてオーク×人間の交配種=半オーク(ゴブリン人間)の更なる品種改良型が今でいうオークのモデルとなったウルク=ハイ(日の光など弱点の克服)

    またホブゴブリン(人に近いゴブリンの意味を持つ)
    を人に近い善性を持つゴブリンではなく人間サイズの意味で使い始めたのは『ホビットの冒険』の作中解説

    ※ここまでが↑今で言うオーク的なモデルの大元
    ↓RPGの太祖ダンジョンズ&ドラゴンズにて
    のゴブリン(オーク)とオーク(ウルク=ハイ)になる
    🐷豚系はルールブック改訂版のダジャレイラストがルーツ
  225. 名も無き魔人 2021/12/06(月) 21:16:22
  226. エルフ=神秘的な時代のケルト人
    ドワーフ=良い方の北欧人やゲルマン人
    ゴブリン=森に住んでるアレな連中
    オーク=悪い方の北欧人やゲルマン人
    ホビット=小さくなった近代イングランドの富農
  227. 名も無き魔人 2021/12/06(月) 21:19:54
  228. ほぼファンタジー種族の産みの親
    トールキンの著作的には

    エルフ=神秘的な時代のケルト人
    ドワーフ=良い方の北欧人やゲルマン人
    ゴブリン(オーク)=森や洞窟に住んでるアレな連中
    オーク(ウルク)=悪い方の北欧人やゲルマン人
    ホビット=小さくなった近代イングランドの富農

    日本人はモルドール(ファシスト)に
    協力する東夷(Eastling)
  229. 名も無き魔人 2021/12/06(月) 21:28:33
  230. ほぼファンタジー種族の産みの親
    トールキンの著作的には

    エルフ=神秘的な時代のケルト人
    ドワーフ=良い方の北欧人やゲルマン人
    ゴブリン(オーク)=森や洞窟住みのアレな連中

    オーク(ウルク)=悪い方の北欧人やゲルマン人
    ホビット=小さくなった近代イングランド富農民
    ※下2つはほぼトールキンの創作種族

    日本人はモルドール(ファシスト)に
    協力する東夷人(Eastling)の立ち位置
  231. 名も無き魔人 2021/12/06(月) 21:45:29
  232. エルフ=弓しか使えないとか虚弱だって人
    オルクリスト(剣)とかエクセリオン(将)とかフィンゴルフィン(王)で調べてみれば?

    エルフ=弓ってのは『ホビットの冒険』最初に出てきたファンタジー種族としてのエルフが森の民系統のシルヴァンエルフだったのと続編の『指輪物語』の旅の仲間のシルヴァンエルフ達を教導するシンダール族(灰色エルフ)の王子のレゴラスがそうだった印象が強かっただけ
  233. 名も無き魔人 2021/12/06(月) 22:03:48
  234. 世界の成り立ちそのものが今に繋がる共通のファンタジー世界 RPGというジャンルが闇鍋によってできたという歴史そのものなんで

    原始的なウォーゲームがあって
    ↓指輪物語とか英雄コナンみたいな近代ファンタジーの古典の種族や要素を色々混ぜたRPGの太祖たるダンジョンズ&ドラゴンズができて〜

    そっから更にパロって各種RPGができて〜
    (ソーサリー、トンネル&トロール、wizardry
    火吹き山の魔法使いだとかultima)
    (ドラクエはwizardryとultimaの派生作品)

    それを元ネタにしたファンタジー小説もできて〜(ロードスやらダークエルフ物語だとか)

    でもMTG(マジックザギャザリング)の大流行で
    RPG人気が寂れてた時期(作中で語られてる魔法使い全盛期、冬の時代)もあって〜みたいな
  235. 名も無き魔人 2021/12/09(木) 12:02:13
  236. ●妖精❌ではない種族⭕としての
    ゴブリン(そしてオークという怪物)の成り立ち

    19世紀の児童文学の王様ジョージ・マクドナルド『お姫様とゴブリン』のそれまでの悪役小人としてのドワーフのイメージと混ざりあったゴブリン達(元は地下に逃げ込んだ人間であった)がこのルーツである

    上記の作品と作者に強い影響を受けた
    近代ファンタジーの高祖トールキン教授の作品
    ホビットの冒険、指輪物語、シルマリルの物語、等のエルフの紛い物で劣化コピー失敗作のゴブリンがエルフ語でオーク(元エルフ)と呼ばれている

    。加えてオーク×人間=半オーク(ゴブリン人間)の更なる品種改良型がウルク=ハイ(日の光など弱点の克服)

    またホブゴブリン(人に近いゴブリンの意味)
    を人に近い善性を持つゴブリンではなく
    人間サイズの意味で使い始めたのは
    『ホビットの冒険』の作中解説
    ※これが↑今で言うオーク的なモデルの大元

    RPGの太祖ダンジョンズ&ドラゴンズにて
    のゴブリン(オーク)とオーク(ウルク=ハイ)になる
    🐷豚系はルールブック改訂版のダジャレイラストがルーツ
  237. 名も無き魔人 2021/12/10(金) 17:00:56
  238. 古典ファンタジーやRPG好きなのもあるけど
    何よりトールキンの著作好きだった関係でここら辺の知識が付いたんだわ

    ファンタジーにも英雄コナン、指輪物語から
    RPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズから続く伝統があるって知らんと
    ここら辺の話は分からんの無理は無いが
  239. 名も無き魔人 2021/12/10(金) 17:11:45
  240. >>29 アイルランド民話に関係するのは 種族としてのエルフのルーツ方だろ 指輪物語含めた中つ国サーガは西ユーラシアの各神話の統合 著者本人が一神教(カトリック)であるが多神教の物語にも強い馴染みがあった事による >>30 妖精として観るならベルセルクのトロルみたいなのは普通 種族として観るならそういう兵器生物
  241. 名も無き魔人 2021/12/10(金) 17:55:46
  242. スカイリムはそこら辺コミの寝たきりでしょ

    あの世界観もダンジョンズ&ドラゴンズとはまた別系統の『英雄コナン』と『指輪物語』的な世界観のハイブリッドだからしっくりくる

    D&Dよりは指輪よりコナンよりだけどね
  243. 名も無き魔人 2021/12/11(土) 12:35:54
  244. >>580
    ゴブリンにも言える事だがエルフやドワーフやトロルといった妖精が時に人を浚い犯し食うとされたのも
    当時の得体の知れない獣が住み着き犯罪者が隠れ潜むヨーロッパの森の化身だからだしな

    エルフやドワーフはその中でもトールキンに古い文献や神話のイメージをファンタジー種族として復古して貰えたがゴブリンの方はむしろ
    19世紀の児童文学の王様ジョージ・マクドナルトの『お姫様とゴブリン』のキャラクター像を強く引き継いだオーク族として悪役小人としてのドワーフの悪いイメージまでそっくり引き継いだのが大きい
  245. 名も無き魔人 2021/12/12(日) 09:10:32
  246. >>606 遠慮なく使い捨てたり投げ捨てる自分の戦闘スタイルにあってるからだぞ >>601 ないでしょ師匠に仕込まれたものあるし滅ぼせるとは思ってない ゴブリンはどっからか湧いてくるものとは理解してる 自分のやってる事がもぐら叩きで良いと思ってる
  247. 名も無き魔人 2021/12/12(日) 09:51:53
  248. >>614
    大元を立てるとか神の領域に踏み込むような
    そこまでのある種の傲慢性は完全に師匠が潰したからじゃない?

    目の前にいるゴブリンを自分(だけで)でできる範囲で叩くのが仕事だと思ってるし目の前に出てくるゴブリンを殺すのが趣味でもあるだけだぞ
  249. 名も無き魔人 2021/12/12(日) 13:09:27
  250. >>16>>19
    ストライダーさん
    半エルフの血を引く人間(定命)の王やね

    ロード・オブ・ザ・リングでも
    アレは実は80歳

    一応その後200歳まで生きた
  251. 名も無き魔人 2021/12/12(日) 13:47:06
  252. >>35
    とは言うもののアラゴルンの先祖のベレン(人間の男)とルーシエン(エルフの女)といいアラゴルンの嫁さんの半エルフといい
    トールキンに出てくる人間とエルフのカップル(なりかけ含めて)は全て人間の男とエルフの女の組み合わせやけどね

    やっぱりどんなに美しくてもすぐ枯れる人間の女はエルフの男の対象外でもしゃーないわ
    バイオ7の
  253. 名も無き魔人 2021/12/12(日) 15:03:06
  254. 一応もうちょい詳しく系統

    ●妖精❌ではない種族⭕としての
    ゴブリン(そしてオークという怪物)の成り立ち

    19世紀の児童文学の王様ジョージ・マクドナルド『お姫様とゴブリン』のそれまでの悪役小人としてのドワーフのイメージと混ざりあったゴブリン達(元は地下に逃げ込んだ人間であった)がこのルーツ

    上記の作品と作者に強い影響を受けた
    近代ファンタジーの高祖トールキン教授の作品
    ホビットの冒険、指輪物語、シルマリルの物語、等のエルフの紛い物で劣化コピー失敗作のゴブリンがエルフ語でオーク(元エルフ)と呼ばれている

    。加えてオーク×人間=半オーク(ゴブリン人間)の
    更なる品種改良型がウルク=ハイ(日の光など弱点の克服)

    またホブゴブリン(人に近いゴブリンの意味)を人に近い善性を持つゴブリンではなく人間サイズの意味で使い始めたのは『ホビットの冒険』の作中解説
    ※ここまでが↑今で言うオーク的なモデルの大元

    RPGの太祖ダンジョンズ&ドラゴンズにて
    のゴブリン(オーク)とオーク(ウルク=ハイ)になる
    🐷豚系はルールブック改訂版のダジャレイラストが初
  255. 名も無き魔人 2021/12/12(日) 16:46:30
  256. >>59 ある種のダークエルフというか他所の世界に出ていって戻ってきたエルフやねあれも >>60 恒星感じゃなかったと思うけど近未来とファンタジー種族の融合作品と言えば TRPGのシャドウランナー
  257. 名も無き魔人 2021/12/18(土) 20:42:33
  258. >
    ゴブリンスレイヤーのゴブリンは大体ここを頭にいれとくと別名がオークだけど日の光に当たれてホブゴブリンが先祖返りでハイエルフ(不死)と同じ耳をしてるっていう話の意味が分かる

    吟遊詩人がゴブリンスレイヤーについて唄ってるのも元ネタはホビットの冒険のキーアイテム🔑

    ゴブリン●しの剣オルクリスト
    (かみつき丸、ゴブリンクリーバー)と
    前述の≪お姫様とゴブリン≫
  259. 名も無き魔人 2021/12/18(土) 23:29:50
  260. 女が人以外でも繁殖すんの?
    オークとゴブリンのが交配させるなら強そうじゃない?
  261. 名も無き魔人 2021/12/19(日) 07:56:05
  262. ●妖精❌ではない種族⭕としての
    ゴブリン(そしてオークという怪物)の成り立ち

    19世紀の児童文学の王様ジョージ・マクドナルド『お姫様とゴブリン』のそれまでの悪役小人としてのドワーフのイメージと混ざりあったゴブリン(純粋な妖精ではなく元は地下に逃げ込んだ人間達であったある種の地底人)がキャラクターのルーツ

    上記の作品と作者に強い影響を受けた
    近代ファンタジーの高祖トールキン教授の作品
    ホビットの冒険、指輪物語、シルマリルの物語、等のエルフの紛い物で劣化コピー失敗作のゴブリンがエルフ語でオーク(元エルフ)と呼ばれている

    ※オークの名はオルクスではなくベオウルフに由来

    。加えてオーク×人間=半オーク(ゴブリン人間)の
    更なる品種改良型がウルク=ハイ(別名 兵隊オークとも日の光など弱点の克服したモルドールの主力兵)

    またホブゴブリン(人に近いゴブリンの意味)を人に近い善性を持つゴブリンではなく人間サイズの意味は『ホビットの冒険』の作中解説由来


    RPGの祖ダンジョンズ&ドラゴンズで
    ゴブリン(オーク)とオーク(ウルク=ハイ)に
    🐷豚はルールブック改訂版のダジャレイラスト由来
  263. 名も無き魔人 2021/12/22(水) 19:12:33
  264. 本スレ最後でも言われてるけど、なろうの異世界転生は
    「俺は本当はすごいんだ、俺が上手く生きられないのは社会が悪いんだ、世界が違えば俺はヒーローなんだ」っていう作者と読者の幼稚な願望の現れ
    昔の異世界転生とは違う

    昔の作品は教養小説の流れを汲んでて異世界は主人公に成長を促すための舞台として出てきた
    今は即物的な欲求を叶えるための治外法権の舞台として扱われることがほとんど
  265. 名も無き魔人 2021/12/23(木) 13:06:09
  266. ゴブリンスレイヤーのゴブリンは
    ゴブリンはゴブリンでも二重の意味で
    原典のオークがモデルだから

    RPGの悪の尖兵的なゴブリンの先駆け
    オークは元々ゴブリンのエルフ語の別名

    拉致されたエルフ達より造られた失敗作で紛いモノの劣化コピー
    (キャラクター的なモデルはこちら)

    もう一つは上の単なるエルフの劣化コピーで欠点の多いオーク(ゴブリン)をより兵器として完成度を高めた兵隊オーク
    通称ウルク=ハイ

    今オークと聞いて想像するごついタイプのオークの元ネタは下の方

    ゴブリンスレイヤーのゴブリンの正体は下のやつね
  267. 名も無き魔人 2021/12/26(日) 21:33:15
  268. 一応言っておくと作中の主な脅威は

    異次元からの侵略者である
    ◉デーモン(wizardryとか魔界村やDOOM)
    ※生贄から肉体を再構築して実体化
    ◉クトゥルフの外なる神(覚知神=ハスター)
    ◉主な上二つを崇拝する邪教徒の各集団
    ◉ダークエルフの地下帝国(ダークエルフ物語 基本的に内紛)
    ◉下手に怒りに触れると大惨事になる究極生物の龍(中つ国()
    ◉界渡りを目論む魔導に堕ちた魔術師(MTG
    ◉やや関係の怪しい隣国◉時折襲撃する蛮族
  269. 名も無き魔人 2021/12/30(木) 19:21:55
  270. 辞めたと言えば担当したアニメPの方も制作会社WHITE FOXを離脱して独立したらしい今度、異世界おじさん創る所

    制作会社変わるんじゃねーかな
    というかむしろ変えてせめてあのOVAは作り直して欲しいけど(監督と総作監とキャラデザも付いてくるのは個人的にNG)

    吉川 綱樹
    株式会社 Atelier Pontdarc 代表取締役/プロデューサー
    株式会社 Atelier Pontdarc

    職務経験
    株式会社 Atelier Pontdarc グラフィック
    代表取締役/プロデューサー
    株式会社 Atelier Pontdarc
    2020年7月 – 現在1年 6ヶ月
    株式会社 WHITE FOX グラフィック
    アニメーションプロデューサー
    株式会社 WHITE FOX
    2008年10月 – 2021年10月13年 1ヶ月
  271. 名も無き魔人 2022/01/13(木) 23:16:33
  272. >>1
    >>3
    >>10
    そもそもRPGは向こう産
    指輪物語や英雄コナンに影響受けた
    1977年のダンジョンズ&ドラゴンズ由来だしな

    卓ゲーってTPRGだけどね
  273. 名も無き魔人 2022/01/19(水) 22:47:59
  274. >>78
    実はエルフやドワーフに先んじて妖精ではない種族として描かれたのもゴブリンだけどな
    というかエルフやドワーフが種族として(復古的に)設定されたのもこの影響
    元々はそういう種族であったが妖精と言われるような存在になってた部分も込み

    『お姫様とゴブリン』で元の悪いイメージにさらに元々地下で悪巧みする悪しき小人のドワーフ像と合体して今の種族ゴブリン像が産まれた
    元は地下に逃げ込んだ人間達の成れの果てという設定

    こっからトールキン作品のエルフ語でゴブリンを意味するオーク族が産まれそれに影響されたRPGにて悪の尖兵としてのイメージが定着する
  275. 名も無き魔人 2022/01/20(木) 06:58:47



  276. 奴等はバカだが間抜けじゃないは 愚かだが狡猾な種族であるという

    原典のオーク族の性質を上手く表現した言葉

    何気にエルフやドワーフに先駆けて妖精から種族としてデザインされたのは他でもないゴブリンなんだよな
    トールキンやCSルイスの世代からトールキンやルイスと同じ扱いされてたスコットランド児童文学の
    王様ジョージ・マクドナルドの『お姫様とゴブリン』にて元々は人間で当時の地下で悪巧みしてる悪しき小人のイメージと
    統合させる形でキャラクター像が形成され指輪物語にて元エルフのオークとして悪の尖兵となり今日の種族としてのゴブリン像が産まれた

    地下で悪巧みしてる悪しき小人=ドワーフ

    元々今のゴブリンの立ち位置にいて小人の代名詞だったのはダークエルフ的な存在でもあったドワーフ達なのだが
    今ではトールキン作品とそれに影響されたRPGのヒゲ面ガッチリ種族イメージが強すぎて小人としては白雪夢 ゴブリン的な種族としては北欧舞台の一部のゲームでしか観ることはできない
  277. 名も無き魔人 2022/01/20(木) 06:59:18
  278. 妖精時代のゴブリンに雌雄なんかないわ()
    良いやつと悪い奴が元からいただけ
    女を襲うのも妖精である以上元からだぞ?

    大体作中のゴブリンも頭悪くないからな?
    地頭は人間やエルフと同等だが建設的な思考回路をしてないが故にポテンシャルを発揮しない

    これはトールキンの作品の種族ゴブリンのルーツのエルフを歪めた劣化コピーの失敗作 オークがモデルになってるから だから不死の方のハイエルフと同じ耳してる し陽の光は嫌いつつ平気でホブの方が本来姿な辺り
    こいつらの正体はその品種改良型のウルク

    ねじ曲がったつーか
    神の一柱が最初のヒト型種族であるエルフを自分に忠実な種族に作り替えようとして拉致ってできた失敗作だから元ネタ
  279. 名も無き魔人 2022/01/28(金) 09:30:29
  280. この手の話題にはファンタジーと歴史に明るくない指摘もわきがち
    ①ナーロッパ(シェアワールド)ドラクエがモデルだからなぁ❌
    ロードス島 ソードワールド由来です冒険者ギルドっていうシステムはともかく単語もこの作品由来
    ②中世は道端糞まみれで風呂にもはいらなくて~❌
    サウナ含む風呂に入らなくなったのは近世における宗教戦争の風紀見直し
    (魔女狩りもそう)と貧富の差が極端になって上流階級の個人風呂以外廃れたから
    道端に糞だらけは16世紀の馬車の大流行して路面が石造りになり 近世の新大陸発見と新種の作物による人口の激増に伴う都市への流入にインフラ整備が追い付かなくつなっておざなりになったから

    ③封建制が~絶対王政が~ドラクエが~❌
    そもそも王権の強さなんて英仏みてもコロコロ変わる定期だし北欧系フランス人=ノルマン人の制服されたイングランドは王権強かったが強すぎて貴族の反乱反抗で王権が弱まったり フランスは弱かったのを強化していった結果 絶対王政に
  281. 名も無き魔人 2022/01/28(金) 09:32:59

  282. なぜ異世界なのに~は違わないのか

    ●解答例1 実は異世界ではない例
    英雄コナンや指輪物語みたいにファンタジー=D&D系統RPG異世界のベース
    となった神話と古代の中間地点の架空の時代の可能性もある あるいは未来
    ●解答例2
    ウイッチャーのようにファンタジー世界に転移してきた人間集団達が築いた世界だった
    ●解答例3
    トールキンのようにファンタジー世界の著者がいてそれを執筆者が訳してる体でそれを更に執筆者以外の国の言語に訳してる(実際 指輪物語等はなるべくその国の言語に合わせて訳してる)
  283. 名も無き魔人 2022/01/28(金) 12:59:11
  284. こういう難癖
    基本的にファンタジーにニワカなのも加え歴史知識も中途半端な癖に
    欧州コンプレックスと偏見をD&Dやロードス系のRPGシェアワールド
    に当て嵌めようするから起きてる
  285. 名も無き魔人 2022/01/28(金) 14:04:48
  286. ファンタジーと歴史に両方に明るくない難癖コピペ
    …..

    ①ナーロッパ(シェアワールド)はドラクエがモデル❌

    ベースは指輪物語やダンジョンズ&ドラゴンズに影響受けたロードス島 ソードワールドに、ちょっとドラクエ要素がのっかてるレベルが大半で冒険者ギルドもシステムはともかく単語もこのロードス由来

    ②中世は道端糞まみれで風呂にもはいらなくて~❌
    サウナ含む風呂に入らなくなったのは近世における宗教戦争の風紀見直し(魔女狩りもそう)と貧富の差が極端になって上流階級の個人風呂以外廃れたから
    ….
    ……
    道端に糞だらけは16世紀の馬車の大流行して路面が石造りになり 近世の新大陸発見と新種の作物による人口の激増に伴う都市への流入にインフラ整備が追い付かなくつなっておざなりになったから
    ….
    ③封建制が~絶対王政が~ドラクエが~❌
    そもそも王権の強さなんて英仏みてもコロコロ変わる定期だし北欧系フランス人=ノルマン人に征服されたイングランド王朝時代は王権強かったが強すぎて貴族の反抗で王権が弱まったり フランスは弱かったのを強化していった結果 絶対王政に繋がってる
  287. 名も無き魔人 2022/01/28(金) 14:09:24
  288. こういう難癖
    基本的にファンタジーにニワカなのも加え歴史知識も中途半端な癖に欧州コンプレックスと偏見をD&Dやロードス系のRPGシェアワールドにまで当て嵌めようするから起きてる
    …..
    色々とごちゃ混ぜ闇鍋なのは
    RPGの祖ダンジョンズ&ドラゴンズからして指輪物語の要素に英雄コナンのノリ(どっちも中世でもなく異世界の話でもない)に加えて中世要素や近世要素も入ってるしオマージュなパロディ要素も多い

    日本ではそこらに強い影響受けたロードスのソードワールドがこの手の共通世界観のベースになってる
    (TRPGパロディ小説がベース)

    それすらしらん世代がSAOのようなMMORPG影響を受けながら書いててどんどんゲーム臭さが増してる
  289. 名も無き魔人 2022/01/30(日) 20:32:37
  290. 英雄コナン ザグレート
    指輪物語
    ⬇︎
    両作品をベースに映画のパロディ要素
    やら何やら闇鍋に色々詰め込んだ
    RPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズ
    ⬇︎
    そこから派生したTRPG(卓ゲー)
    初期のCRPG(wizardryやultima)
    ドラクエやFFもこの流れの後
    ⬇︎
    各種TRPGパロディ小説が作られる
    日本ではいわゆる
    和製ファンタジーシェアワールドの基礎を使ったロードス島のソードワールド
  291. 名も無き魔人 2022/01/31(月) 02:48:05
  292. 一応書いておくと
    こういう日本におけるRPGシェアワールドの土台を造ったのは指輪物語やRPGの祖のダンジョンズ&ドラゴンズの影響受けたTRPGパロディ小説のロードスのソードワールド(冒険者ギルドもシステムはともかく単語はこの作品由来)

    よくファンタジーに明るくない人が例えるドラクエ要素は乗っかてる程度でしかない
  293. 名も無き魔人 2022/01/31(月) 09:02:12
  294. ●妖精❌ではない種族⭕としての
    ゴブリン(そしてオークという怪物)の成り立ち

    19世紀の児童文学の王様ジョージ・マクドナルド『お姫様とゴブリン』のそれまでの悪役小人としてのドワーフのイメージと混ざりあったゴブリン(純粋な妖精ではなく元は地下に逃げ込んだ人間達であったある種の地底人)がキャラクターのルーツ

    上記の作品と作者に強い影響を受けた
    近代ファンタジーの高祖トールキン教授の作品群。ホビットの冒険、指輪物語、シルマリルの物語、等のエルフの紛い物で劣化コピー失敗作のゴブリンがエルフ語でオーク(元エルフ)と呼ばれている

    ※オークの名はベオウルフに由来
    。加えてオーク×人間=半オーク(ゴブリン人間)の更なる品種改良型のウルク=ハイ(別名 兵隊オーク 日の光など弱点の克服したモルドールの主力兵)

    またホブゴブリン(人に近いゴブリンの意味)を人に近い善性を持つゴブリンではなく人間サイズの意味は『ホビットの冒険』の作中解説に由来


    RPGの祖ダンジョンズ&ドラゴンズにてゴブリン(オーク)とオーク(ウルク=ハイ)になり🐷豚はルールブック改訂版のダジャレイラストが大元
  295. 名も無き魔人 2022/02/01(火) 12:49:28
  296. ◆一応書いておくと

    こういう日本におけるRPGシェアワールドの土台を造ったのは指輪物語やRPGの祖のダンジョンズ&ドラゴンズの影響受けたTRPGパロディ小説のロードスのソードワールドであって(冒険者ギルドもシステムはともかく単語はこの作品由来)

    よくファンタジーに明るくない人が例えるドラクエベース要素は乗っかてる程度でしかない

    勇者とか魔王も同年産まれのゼルダの伝説見ても分かる通り別にドラクエ産まれの概念でもない
  297. 名も無き魔人 2022/02/02(水) 13:06:13
  298. 作中のゴブリンが雑魚扱いされてる〜っての

    大多数の少数とグループ ゴブリンそのものが雑魚の部類なのは実際そうだしな

    そもそも知能は人間やエルフと同等でありながら建設的な思考回路を持っていないが為に誰かしら何かしらに教導されんと遅れを取る種族ってのは原典の指輪物語のゴブリンことオーク族がそうなんだし

    ワンパンマンと同じ軸で考えると一匹で災害レベル狼以下
    群れで虎レベルでしかないからな
  299. 名も無き魔人 2022/02/02(水) 14:48:35
  300. ◆今更ながらゴブリンスレイヤーの世界観の話をする

    そもそも今のRPGシェアワールド(ナーロッパの原型)
    が成立するまでに古典ファンタジーからTRPGやCRPGやゲームブック
    でパロディオマージュが繰り返された結果できたという

    という部分のオマージュとパロディ世界観の作品なんやで

    ※J素人なのでスレッド落ち対策で暫くコピペ
    一々反論と長文書いてたらスレッド落ちるので暫くはスマンやで
  301. 名も無き魔人 2022/02/02(水) 14:57:13
  302. その1
    ●妖精❌ではない種族⭕としての
    ゴブリン(そして派生したオークという怪物)の成り立ち について

    19世紀の児童文学の王様ジョージ・マクドナルドの『お姫様とゴブリン』のそれまでの悪役小人としてのドワーフのイメージと混ざりあったゴブリン(純粋な妖精ではなく元は地下に逃げ込んだ人間達で種の地底人)がキャラクターのルーツ なんや

    上記の作品と作者に強い影響を受けた
    近代ファンタジーの高祖トールキン教授のホビットの冒険、指輪物語、シルマリルの物語、等の上古に上級神(メルコール、後の冥王モルゴス)拉致されたエルフの紛い物で劣化コピーで失敗作のゴブリンがエルフ語でオーク(元エルフ)と呼ばれてるんやで

    ※よく5ちゃんねるで言われるゴブリンやオークがエルフや人間と無関係の別種というのは種族としての原典を辿れば正しくないんや
  303. 名も無き魔人 2022/02/02(水) 15:01:03
  304. ◆※ちなみにオークの名前は北欧古典ベイオウルフのオークニーズに由来しとる冥府の神のオルクス由来はよく広まっとる誤解やな

    。余り使えない失敗作オーク×人間=半オーク(ゴブリン人間)を更に技巧系の下級神(サウロンやサルマン)が改良した戦闘種ウルク=ハイ
    (別名 兵隊オーク 直射日光など数々弱点の克服している)

    またホブゴブリン(人に近いゴブリンの意味)を人に近い善性を持つゴブリンではなく人間サイズの意味で使いだしたのは『ホビットの冒険』の作中解説に由来 してたりするんやで


    ◆Switchでデジタル版配信しとる【火吹き山の魔法使い】とか
    PSのフリプとかにも出てる【ドラゴンズクラウン】でオークがゴブリンを力で従えてたり虐待しとるのはここら辺に由来するんやで


    RPGの祖ダンジョンズ&ドラゴンズにてゴブリン(オーク)とオーク(ウルク=ハイ)になり🐷豚はルールブック改訂版のダジャレイラストが大元となったんや
  305. 名も無き魔人 2022/02/02(水) 15:16:00
  306. Q.そもそもどういう世界観やねん?
    A.TRPG風に運用されてる世界やな

    ギリシャ神話でいう原初神【混沌】みたいな立ち位置の神々がそれぞれの好みが違うのをバランス取るためにやっとる 作中の人間や魔物は平たく言えば代理戦争の駒やな(色んな考えがあるけど総意としてはその方が面白いから)

    紅月=Pink Luna=player(PL)
    緑月=Green moon=Game master(GM)

    ※GM担当するのがその都度シナリオ造りしてるけど運勢=サイコロ🎲は支配できないので双方の思い通りにはいかない

    作中でキャラクターに祈られてる【秩序】【混沌】の神々は力を貸す為に造られた天使とか下級神みたいな存在なんや(支配するされる関係ではない)

    指輪物語と並んでRPG世界観の成り立ちと関係が深い英雄コナン(RPGにギリシャ要素強いのもこの作品由来)絡みで別宇宙のクトゥルフ系の神も参加してる設定でなかなかカオスや
  307. 名も無き魔人 2022/02/02(水) 15:25:04
  308. ◆ちなみにRPG的な世界観の成立はざっくりするとこんな感じ
    んでもってこの流れそのものが作中世界の歴史なんや

    ●古典ファンタジー(どちらも異世界設定ではない)
    英雄コナン ザグレート (西部劇風 古代ファンタジー)
    指輪物語 (西ユーラシアの統合神話創作過程の副産物)
    ⬇︎
    主に両作品をベースに映画のパロディ要素 やら何やら闇鍋に色々詰め込んだ
    RPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズ (上のニ作品の元ネタの神話含む)
    ⬇︎
    そこから派生したTRPG(D &D派生の卓ゲー)
    初期のCRPG(wizardryやultima)
    日本人の大好きなドラクエやFFやゼルダもこの流れの後 でしかないんや
    ⬇︎
    各種TRPGパロディ小説が作られる
    日本ではいわゆる 和製ファンタジーシェアワールドの基礎を使った
    ロードス島のソードワールドがそれに当たるな


    ※西部劇→英雄コナンなんかの話の始まりの酒場描写
    RPGで冒険者が管巻いてる手配書とか依頼のある【酒場システム】
    から更に冒険者支援グループに【冒険者ギルド】という
    名前が付けられたのもロードス由来なんや
  309. 名も無き魔人 2022/02/02(水) 15:39:25

  310. Q 作中のゴブリン(オーク)が他種族の女を使って増えてるの無理臭くない?
    A.その通りやでそもそも自分達で増えてるのは一部で大半は増やされてるだけ

    作中の人間の女で≪増えられる≫だけであって大半自分達で増えてなどいない

    ●最初の方でキャンプファイアーしてゴブリンどこから来てる?
    ❶緑の月(GM)から来てる
    ❷地下から来てる(先述の古典ファンタジーとか元ネタ色々)
    ❸誰かが失敗すると〜(ご存じの通り)
    って話をしてるけど3パターンとも正解だし他にもあるんやで

    緑の月(GM)に≪豊穣≫ってクトゥルフの某母であり姉なる神
    がモデルと思われる神がイヤーワン原作でチラッと描写あるんだけど
    こいつがおる限り作中の魔物(駒)が尽きる事は無いんやで

    そもゴブリンというのは【混沌】サイドの駒や
    もっとインスタントに生産できるし【混沌】を敵に回せば
    安い雑兵であるゴブリンはいるし、指輪オークが大元なだけあって
    不利を悟るとすぐ逃げ出すのでどっかのシナリオで使い残されたゴブリンは敗残兵や放浪となって本質的には臆病だから姿を隠しながら各地を放浪しとるんや
  311. 名も無き魔人 2022/02/02(水) 15:56:19

  312. 作中のゴブリンは元ネタ通り自分達で労力をして何かを為すのが嫌いで放浪してるうちに中途半端に平和で防衛力手薄な地域を見つけそこに複数集まると次第に増長していく(気が大きくなる)

    ❶最初はコソコソかっぱらいや農作物泥棒から始まり

    (大半がこの辺りで村の男に退治されたり農繁期とか流石に危険な洞窟の中は面倒だったり業者に依頼するような形でギルドに依頼を受けて討伐されてる)
    ⬇︎
    ❷上の段階で何度もうまくいくと【増長】が始まり次第に盗むモノがエスカレートしていく(畜産やら武器になりそうなモノ暇潰しの娯楽としての女)
    ⬇︎
    ❸ここら辺で知能高い個体や奇跡的にどっかで生き残りを繰り返した経験豊富な個体の入れ知恵で次第に巧妙になり痕跡を消すか跡が残りにくい旅人などを狙い出す
    ※大半は女はオモチャで戦力増強の手段としては見てない
    ⬇︎
    ❹一部の女を戦力増強の道具として考えるグループが残る
    しかし必ずどこかで【増長】の結果として雑になり必ず討伐対象になる運命
    (物凄く賢い個体のいるごく一部グループか他に入れ知恵されたのだけが巣穴を引き払ったり村ごと皆殺しにして情報と痕跡と依頼者を消し去ろうと図る)
  313. 名も無き魔人 2022/02/02(水) 16:07:29

  314. Q ふーんじゃあ国は何で放置してるの?
    A.してないゴブリンの大半は雑草抜きみたいなもんで一々相手にしてたらキリないので 他の散発的な脅威と同じく酒場を買い取ったりして造られていった半分国営半分地方組織の冒険者ギルドが【在野の支援】で対処してる

    国王軍(王国軍では無い🇭🇺史実のハンガリーの黒軍などの例に漏れず金食い虫の常備軍)他の各種軍隊(貴族の私兵軍やら各神の寺院の宗教戦士団など)がいるが動かすだけでも金が掛かり常に備えなければならない虎の子の切り札の
    為に普段は都市部や重要地域のみの防衛が基本で派兵する事は普段控えている

    ゴブリンも大半の扱いというか脅威としては野盗山賊やカルト教団以下
    (人間の方がもっと狡猾かつ世界の仕組みを知ってるから)
  315. 名も無き魔人 2022/02/02(水) 16:13:30
  316. ◆ちなみに作中の主な脅威
    闇鍋パロディワールドなのでかなり多い

    作中の主な脅威は

    ◉異次元からの侵略者である デーモン
    (wizardryとか魔界村やDOOMとかあの辺りのネタ)
    ※取引で得た生贄から肉体を再構築して実体化しようとしている
    ◉ルール破って世界を乱すクトゥルフの外なる神
    (目の神である覚知神=クトゥルフ?ハスター?サ●ロン?👁)

    ◉主な上二つを崇拝する邪教徒の各集団 (崇拝または取引)

    ◉悪巧み好きダークエルフの地下帝国(ダークエルフ物語)
    ◉下手に怒りに触れると大惨事になる究極生物の龍(中つ国のアレ)
    ◉正統ではなく下法で界渡りを目論む魔導に堕ち魔術師達
    (MTG プレインズウォーカー
    ◉やや関係の怪しい隣国◉時折襲撃する蛮族
  317. 名も無き魔人 2022/02/02(水) 16:17:48

  318. Q.女冒険者を送り込んだら増えるじゃん馬鹿なの?
    A.そもそも大半が駆け出しでも勝つか負けても逃走くらいできる相手

    前述の通り 存在がバレた時点でギルドそのものに目をつけられて討伐対象となってるのでよしんば最初に送り込んだグループが負けた所で後続は(査定に有利になるとか色つけて)来るものなので逃げてない限り増えてる時間はない

    ※ゴブリンは元ネタの古典の通り増長しやすいので一度返り討ちにすると増長して逃げてる事は稀
  319. 名も無き魔人 2022/02/02(水) 16:26:43

  320. Q.なんで作中のゴブリンが雑魚扱いされてるの?おかしいだろ?
    A.大多数の少数グループまたゴブリンそのものが雑魚の部類なのは実際そう

    ワンパンマンと同じ軸で考えると一匹で災害レベル狼以下
    少し大きめな群れで虎レベル

    そもそも知能は人間やエルフと同等でありながら建設的な思考回路を持っていないが為にポテンシャルは持ちながら誰かしら何かしらに教導されんと遅れを取る種族ってのは原典の指輪物語のゴブリンことオーク族がそうなんや

    (原典ではオークをエルフから造った冥王モルゴス(力の神メルコール)からは消耗しても惜しくも無いから使うけど失敗作で勝手に増えてたゴミ扱いされてるし中つ国(後のユーラシア)を制圧した暁には用済みなので皆殺しにする予定だった。後に後継者となった元々技巧系の下級神の筆頭だったサウロンは使えるモノは使う実用主義なのでオークの扱い自体は上手かったらしい
  321. 名も無き魔人 2022/02/02(水) 16:36:42

  322. Q.上位種ってなんだよwwゴブリンなのにおかしいだろw
    A.ゴブリンの別名がオークとなってる部分とホブが先祖返り
    これと太陽光にぶつくさ言いながらも平気で出てこれる部分

    前述のウルク=ハイという今イメージするオーク像の大元が元ネタ

    ●ホブゴブリンって?(元々の意味は上記参照)
    作中考察では色気より食い気な個体が十分な食糧確保できた個体がなる先祖返り 主人公は不死族である龍(原典ではオークやトロルと製作者が同じでこちらは最高傑作)から昔は今よりデカかったという話をとある人物から又聞きして知ってる また上のエルフ(指輪と同じく不死の方の)の古老もその事は認知してるらしい
  323. 名も無き魔人 2022/02/02(水) 16:57:41
  324. ◆シャーマンってなんだよwwゴブリンなのに魔法かよw

    割とレアな個体
    偶々妖精やらいらん知識与える神と【交信】した結果
    元々持ってない知識と単純とはいえ魔法を使える術を手にした個体
    普通のゴブリンや無知な駆け出しよりかは頭が良い

    作中のゴブリンのグループを大規模化させたり厄介化させる主な原因
    よくホブゴブリンを用心棒にしてたりする(お互い利用しあってる)

    稀にだが厄介な呪文を使える上の使い手もいたりバラツキが激しい
    基本を守って戦い 肉盾(他のゴブリンか人質)呪文を唱え終わる前に突撃できたら瞬殺してしまえたりよく知らないと脅威度が分かりにくい相手でもある

    主人公がゴブリンばかりの案件をやったり厄介なゴブリンの話がストーリーで使われてるだけなので実は頻繁にいる個体でもなく作中の期間も結構空いてる
  325. 名も無き魔人 2022/02/02(水) 17:14:00
  326. ◆シャーマンってなんだよwwゴブリンなのに魔法かよww

    割とレアな個体
    偶々妖精やらいらん知識与える神と【交信】した結果
    元々持ってない知識と単純とはいえ魔法を使える術を手にした個体
    普通のゴブリンや無知な駆け出しよりかは頭が良い

    作中のゴブリンのグループを大規模化させたり厄介化させる主な原因
    よくホブゴブリンを用心棒にしてたりする(お互い利用しあってる)

    稀にだが厄介な呪文を使える上の使い手もいたりバラツキが激しい
    基本を守って戦い 肉盾(他のゴブリンか人質)呪文を唱え終わる前に突撃できたら瞬殺してしまえたりよく知らないと脅威度が分かりにくい相手でもある

    主人公がゴブリンばかりの案件をやったり厄介なゴブリンの話がストーリーで使われてるだけなので実は頻繁にいる個体でもなく作中の期間も結構空いてる
  327. 名も無き魔人 2022/02/02(水) 17:15:29
  328. ◆チャンピオンってなんだよゴブリンなのにデカ過ぎだろww

    A 前述のホブゴブリンことウルク=ハイの中でも
    身体的に恵まれてかつセンスがあり戦闘力の高い個体(極レア)

    チャンピオン(村々の取り決めを決める決闘の代表)の名の通り
    単純な白兵戦ではゴブリン最強の個体 銀の前衛とタイマン張れる

    元ネタはホビットの冒険や指輪物語の映画版のオリジナルまた原作より強化されたオークまたはウルク=ハイのオリジナルキャラだと思われる

    アニメでは設定把握してない作画ミスで一部シーン巨人化してたり…
    水の街の個体は原作では鉛色(穢れの王アゾグか?)という記述があるが映画版の話は著作権的に少し不味いのか他の媒体では採用してない
  329. 名も無き魔人 2022/02/02(水) 17:20:14
  330. ◆ちなみにチャンピオンの元ネタ

    ●指輪物語のサルマン配下のウグルグを強化した映画版オリジナルのラーツ
    (ちなみにウグルグはモブ隊長化している かなりの巨体の為にやや人間離れした大男設定のアングマールの魔王のスーツアクターが兼任してる)

    ●ホビットの冒険映画版のオーク達の首領 穢れの王 アゾグ
    (原作ではホビットの冒険の時系列ではは既に死んでる 指輪物語の追補編に出てくるオーク(ウルク)だが原作より大幅に強化されたラスボス

    ●ホビットの冒険の映画版に出てくるボルグ
    (原作では五軍の合戦のオーク(ゴブリン)軍の首領だが前首領のアゾグが生きてた設定になった為に副首領に格上げされたがこちらも強化され押されながらも映画版の原作より強化されてるレゴラスとタイマンはるくらいには強い)

    ※人間サイズの意味でのホブゴブリンとは元々ボルグと
    その親衛隊に対する作中解説として使われたモノが最初だったり
  331. 名も無き魔人 2022/02/02(水) 17:30:19
  332. ◆何でゴブリンにメスいないの?

    ❶元々トールキン以前の
    悪しき妖精小人時代のとしてのドワーフ(または妖精)から来てる可能性
    今ではイメージないだろうが前述のコピペ通り元々ゴブリンやダークエルフの立ち位置にいたのはこいつら(良いドワーフが白雪姫の小人)

    ❷作中のゴブリンの正体?または真の元ネタであるウルク=ハイ
    には媒体(ICE版や映画やゲーム))によっては人造人間らしさを強調の為かメスは存在しないし量産されている  

    オーク(劣化エルフの方の)は原作のドワーフと同じく出てこないだけでメスがいるとトールキンは書き残してる(ICE版では繁殖坑に閉じ込めてるらしい)

    ❸バスタードやベルセルク由来
    可能性は高いがどちらもそもそも妖精がそういうモノだったり
    (人食いの鴨や人攫いの犯罪者の潜むヨーロッパの森の擬人化)
  333. 名も無き魔人 2022/02/02(水) 17:33:55
  334. ●元ネタ絡みの雑学

    実はエルフやドワーフに先んじて妖精ではない種族として描かれたのもゴブリン というかエルフやドワーフが種族として(復古的に)設定されたのもこの影響

    異世界ではなくあくまで地球の架空の時代の物語である指輪物語のエピローグの作中世界の顛末元々はそういう種族であったが妖精と言われるような存在になってた部分も込み である

    『お姫様とゴブリン』で元の悪いイメージにさらに元々地下で悪巧みする悪しき小人のドワーフ像と合体して今の種族ゴブリン像が産まれた

    元は地下に逃げ込んだ人間達の成れの果てという設定

    こっからトールキン作品のエルフ語でゴブリンを意味するオーク族が産まれそれに影響されたRPGにて悪の尖兵としてのイメージが定着していく
  335. 名も無き魔人 2022/02/02(水) 17:37:03
  336. ◆◆◆何故そこまで元ネタに拘るの?

    作中世界の成り立ちそのものが今に繋がる共通のファンタジー世界
    RPGというジャンルがパロディとオマージュの闇鍋によってできた
    という歴史のパロディでありオマージュだから

    原始的なウォーゲームがあって
    ↓指輪物語とか英雄コナンみたいな近代ファンタジーの古典の種族や
    要素を色々混ぜたRPGの太祖たるダンジョンズ&ドラゴンズができる

    そっから更にパロって各種RPGができて〜
    (ソーサリー、トンネル&トロール、wizardry
    火吹き山の魔法使いだとかultima)
    (ドラクエはwizardryとultimaの派生作品)

    それを元ネタにしたファンタジー小説もできて〜
    (ロードスやらダークエルフ物語だとか)

    でもMTG(マジックザギャザリング)の大流行でRPG人気が寂れてた
    時期(作中で語られてる魔法使い全盛期、冬の時代)もあって〜
  337. 名も無き魔人 2022/02/02(水) 17:49:37
  338. ◆言うほどトールキン関係あるか?

    一応パロディでもなるたけ起源的な作品をベースとしてるので
    特にRPG世界観に影響与えた中でも英雄コナンや指輪物語やロードス
    ダンジョンズ&ドラゴンズ、wizardryといった大きく影響与えた作品
    のネタが多い

    ❶主人公の師匠はホビットの冒険の主人公で指輪物語では
    前作主人公ポジションのビルボ・バギンズがモデル

    忍びのモノは英語版では(バーグラーburglar)
    となっており姿隠しの術(指輪)を使い オーク(ゴブリン)が近いと
    青白く光る短剣(つらぬき丸)を持ってたり 一応ホビットだけど人間離れした姿になってたり(不老不死ではなく寿命引き延ばし続ける指輪の効力か)

    割と分かりやすいトールキン時代(ホビットの冒険、指輪物語)と似た時代があった事を示すキャラでもある

    しかし指輪原作でのガンダルフがフロドかビルボか旅の仲間を選ぶ場面でビルボが選ばれたと思わしき部分があり微妙に顛末も違うらしい(アラゴルンと思わしき王がストライダーと呼ばれた只人の王と伝説で語られてるので勝利はした模様)※完全に原作通りならビルボがいる筈がない
  339. 名も無き魔人 2022/02/02(水) 17:56:00

  340. 一応前述のストライダーと呼ばれた只人の王に加え
    小話として龍と謎かけ対峙した伝説のホビット、
    悪魔(バルログ)を掘り起こして滅びたドワーフの地下王国(モリア)
    などの小話や

    上のエルフ(今のエルフの元になったトールキン+ロードス)や龍(トールキンでは上古に造られた失敗作のオークと違い最高傑作の兵器生物)が寿命は存在しない不死族だったり、トロル(オークと同じく失敗作でありオログハイという改良型が存在する)が陽の光を浴びれば石と化す半鉱物的な生物としての弱点をついて倒されたりそういう小ネタ的には部分を含めて多々ある
  341. 名も無き魔人 2022/02/02(水) 17:59:54
  342. ◆Qお前誰だよ?

    洋ファンタジーブームがあった最後の世代ですわ〜
    (LOTR、ハリポタ、デルドラクエスト、ダレンシャン等

    そこら辺の絡みで古典ファンタジーに触れる機会が当時は多かったから
    そこら辺の知識が身に付いてる歴史とかファンタジー厨

    ぶっちゃけD &D系の魔物使うならそこら辺の話をちゃんと
    把握してやってる創作ファンタジーはゴブリンスレイヤーに限らず好きな人間
  343. 名も無き魔人 2022/02/02(水) 19:00:25
  344. ◆◆◆◆
    Q.何で駆け出しにゴブリンの情報教え無いんだよw

    A.なんJ民と同じで思い込みで話を聞かなかっただけ

    あくまでも自由業の支援と言う体裁
    やんわり進めたチュートリアル(下水道)飛ばして
    挑むのも自由だし大半はそれでも勝てる相手

    教育にはコストが掛かるし教わる方も教わってる期間の経費が嵩んでしまうから両立は難しい

    まあ一話のは素質のあるパーティーが
    基本を守れなかった不運の積み重ねやね

    混んでたり忙しい時は一々引き留めて文盲だらけの冒険者(実は張り紙とか読めてない人も多い)に説明もしてられないし自分達で心得とか聴きながらおっかなびっくりやるくらいが堅実

    しかしそれでも大半は達成できてんのがゴブリン案件
  345. 名も無き魔人 2022/02/02(水) 19:20:51
  346. ◆ゴブリンロードって何だよwwゴブry

    A.稀に生まれる天才でありカリスマやで
    知能の高さと生き残りを繰り返して学習した経験と身に付けたカリスマとチャンピオン程ではないにせよ

    (重症を追って回復仕切ってない)ゴブリンスレイヤーみたいな中衛キャラにはちとキツい相手や

    ●知能●カリスマ●経験
    どれか欠けてると成り損ないないみたいなのにしかならんくてゴブリンの性質的に存在自体が稀や

    ※指輪のオーク族は本当はかなり長命だが暴力的な性質故に長生きできない個体が殆どという設定がある

    いるのが確認できたら流石に何かしら軍隊がでてくるで!でも軍隊には勝てないから街に被害を与えるって所で壊滅するのが作中のゴブリンの大半の限界点や、増長してどうやっても最後には負けてしまう一大勢力の人間に喧嘩を売ったのが運の付きやね
  347. 名も無き魔人 2022/02/02(水) 20:08:26
  348. ◆ゴブリンが女を襲うとか日本の同人由来だろww

    残念ながら違うんやで

    妖精というのは元々人食いの獣や人攫い犯罪者の潜む魔境だった
    ヨーロッパの森の擬人化またはキャラクター化されたのモノで
    ブラウニーみたいに良い一面だけ語られる妖精なんて殆ど存在しないんやで

    エルフやドワーフやトロルにゴブリンもコボルト元々ごっちゃになってた妖精の呼び名の一つ扱いで(水木しげるエルフ)、多少の区別がつきだした19世紀の時点で児童文学のゴブリンマーケットに書かれるような暗がりから女を攫い姦す結構アレな妖精としても描かれてたんや

    ちなみにこれはトロル(毛むくじゃらの猿)やドワーフ(悪いドワーフは地下に住まうヒゲもじゃの小人)もそういう扱いで虫みたいなエルフも時にそう書かれた

    エルフやドワーフはトールキンに復古的に立派な北欧やケルトやゲルマン系のイメージを付けて種族にして貰えたし、トロルは怪物とはいえベルセルクやスカイリムの毛むくじゃらの猿から元々のヨトゥンの眷属に近い巨人イメージを復古してもらえただけなんや
  349. 名も無き魔人 2022/02/02(水) 20:11:23

  350. 他方
    妖精としては新参のゴブリンは前述の『お姫様とゴブリン』が先駆けなだけあって悪しきドワーフのイメージと混ざった悪の尖兵のオーク族がダンジョンズ&ドラゴンズにて下級モンスターのゴブリン像として定着したんやで

    そしてオークという名前はホビットの冒険のホブゴブリンや
    指輪物語のオークの改良型のような人間ゴブリンのような怪物
    の方の代名詞となり派生していくんや

    (元はエルフである設定もゴブリンではなくこちらで触れられる事が多い)
    (前述の通り今のオーク像は人間とゴブリンをハイブリッドしたもの)
  351. 名も無き魔人 2022/02/02(水) 20:26:31

  352. 元ネタ通り自分達で汗水をして何かを為すのが嫌いで放浪してるうちに中途半端に平和で防衛力手薄な地域を見つけるが、そこに複数集まると次第に気が大きくなる(だから基本的にいるのは田舎)

    ❶最初はコソコソかっぱらいや農作物泥棒から始まり

    (大半がこの辺りで村の男に退治されたり農繁期とか流石に危険な洞窟の中は面倒だったり業者に依頼するような形でギルドに依頼を受けて討伐されてる)
    ⬇︎
    ❷上の段階で何度もうまくいくと【増長】が始まり次第に盗むモノがエスカレートしていく(畜産やら武器になりそうなモノ暇潰しの娯楽としての女)
    ⬇︎
    ❸ここら辺で知能高い個体や奇跡的にどっかで生き残りを繰り返した経験豊富な個体の入れ知恵で次第に巧妙になり痕跡を消すか跡が残りにくい旅人などを狙い出す
    ※大半は女はオモチャで戦力増強の手段としては見てない
    ⬇︎
    ❹一部の女を戦力増強の道具として考えるグループが残る
    しかし必ずどこかで【増長】の結果として雑になり必ず討伐対象になる運命
    (物凄く賢いのがいる一部グループか他に入れ知恵されたのだけが巣穴を引き払ったり村ごと皆殺しにして情報と痕跡と依頼者を消し去りを図る)
  353. 名も無き魔人 2022/02/02(水) 21:03:24
  354. 昔は人生を謳歌してるリア充が突然別の世界に連れて行かれる、だったのが今は人生に悲嘆してる陰キャが夢のような世界に転移するみたいな感じになってる

    経済も給料も右肩上がりの高度成長期やまだギリギリ未来への希望が持てた時代と、どこを見渡しても好材料のないお先真っ暗な今じゃ反応が変わるのも仕方ない
  355. 名も無き魔人 2022/02/02(水) 21:20:01

  356. 奴等はバカだが間抜けじゃないは 愚かだが狡猾な種族であるという

    原典の指輪物語のオーク族の
    建設的な思考回路を持たないが故な性質を上手く表現した言葉
  357. 名も無き魔人 2022/02/02(水) 21:34:05
  358. ◆というタイトルでなんJ民を釣り
    今更ながらゴブリンスレイヤーの世界観の話をする

    そもそも今のRPGシェアワールド(ナーロッパの原型)が成立するまでに古典ファンタジーからTRPGやCRPGやゲームブックでパロディオマージュが繰り返された結果できたというという部分のオマージュとパロディ世界観の作品なんやで

    ※J素人なのでスレッド落ち対策で暫くコピペ してく
    一々反論と長文書いてたらスレッド落ちるので暫くはスマンやで
  359. 名も無き魔人 2022/02/03(木) 02:19:50


  360. よく見ると作中のハイエルフ(トールキン+ロードス)と
    ゴブリンは耳の形が全く同じやで
  361. 名も無き魔人 2022/02/03(木) 11:46:32
  362. まず原作冒頭で最初から示されてる
    エルフ語でオーク、ホブゴブリンが先祖返り、
    日の光を嫌ってるけど別に耐性はあるって部分

    ●妖精❌ではない種族⭕としての
    ゴブリン(そして派生したオークという怪物)の成り立ち について

    19世紀の児童文学の王様ジョージ・マクドナルドの『お姫様とゴブリン』のそれまでの悪役小人としてのドワーフのイメージと混ざりあったゴブリン(純粋な妖精ではなく元は地下に逃げ込んだ人間達で種の地底人)がキャラクターのルーツ なんや

    上記の作品と作者に強い影響を受けた近代ファンタジーの高祖トールキン教授のホビットの冒険、指輪物語、シルマリルの物語、等の上古に上級神(メルコール、後の冥王モルゴス)拉致されたエルフの紛い物で劣化コピーで失敗作のゴブリンがエルフ語でオーク(元エルフ)と呼ばれてるんやで

    ※よく5ちゃんねるで言われるゴブリンやオークがエルフや人間と無関係の別種というのは種族としての原典を辿れば正しくないんや
  363. 名も無き魔人 2022/02/03(木) 11:50:05

  364. 大体 の難癖は

    元ネタが理解できてない
    駆け出しの冒険者並みに言われてる事を聞いてない
    読解力がないのどれかわね
  365. 名も無き魔人 2022/02/03(木) 11:52:38
  366. 奴等はバカだが間抜けじゃないは
    愚かだが狡猾な種族であるという意味

    原典の指輪物語のオーク族は本当にエルフや人間と知能面では同等だけど自分本意過ぎて建設的な思考回路を持たないが故に本来のポテンシャルを発揮できない性質の設定をを上手く表現した言葉やね


    よく見ると作中のハイエルフ(不死トールキン+耳長ロードス)とゴブリンは耳の形が全く同じなのも暗示やね
  367. 名も無き魔人 2022/02/03(木) 12:18:20

  368. 大体 の難癖は

    元ネタが理解できてない(自分も全部は知らん)
    書いてもない事を勝手に思い込んでる
    駆け出しの冒険者並みに言われてる事を聞いてない
    読解力がないの大体どれかやね
  369. 名も無き魔人 2022/02/03(木) 12:19:42
  370. ◆というタイトルでなんJ民を釣り
    今更ながらゴブリンスレイヤーの世界観の話をする

    そもそも今のRPGシェアワールド(ナーロッパの原型)が成立するまでに古典ファンタジーからTRPGやCRPGやゲームブックでパロディとオマージュが繰り返された結果が一種の歴史になってるという部分のそのまたオマージュとパロディ世界観の作品なんや

    ※J素人なのでスレッド落ち対策で暫くコピペ してく
    一々細かく反論と長文書いてたらスレッド落ちるので暫くはスマンやで
  371. 名も無き魔人 2022/02/03(木) 12:28:15
  372. ◆というタイトルでなんJ民を釣り
    今更ながらゴブリンスレイヤーの世界観の話をする

    そもそも今のRPGシェアワールド(ナーロッパの原型)が成立するまでに古典ファンタジーからTRPGやCRPGやゲームブックでパロディとオマージュが繰り返された結果が一種の歴史になってるという部分のそのまたオマージュとパロディ世界観の作品なんや

    ※J素人なのでスレッド落ち対策で暫くコピペ してく一々細かく反論と長文書いてたらスレッド落ちるので暫くはエセ猛虎弁と合わせてスマンやで
  373. 名も無き魔人 2022/02/03(木) 20:56:28
  374. >>90
    とりあえずざっと

    (これ以前も民話や各地の神話(クトゥルフ含む)や児童文学や西部劇など作品が成り立つ流れは省略)

    英雄コナン ザグレート
    や指輪物語
    ⬇︎
    両作品をベースに映画のパロディ要素やら何やら闇鍋に色々詰め込んだRPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズ
    ⬇︎
    そこから派生したTRPG(卓ゲー)初期のCRPG(wizardryやultima)ドラクエやFFもこの流れの後
    ⬇︎
    各種TRPGパロディ小説が作られる日本ではいわゆる和製ファンタジーシェアワールドの基礎を使ったロードス島のソードワールド


    ◆冒険者ギルドひとつ取っても

    西部劇の手配書とか貼ってある酒場

    西部劇要素をファンタジーに持ち込んだ英雄コナン

    RPGにおける酒場システム、

    フォーチュンクエストの冒険者支援グループ
    ロードス島の冒険者ギルドとなる
  375. 名も無き魔人 2022/02/04(金) 21:25:33
  376. 冒険者ギルドの成り立ち

    ①西部劇の酒場描写(手配書とか依頼)

    ②西部劇要素をファンタジー作品に取り込んだ
    ヒロイックファンタジーの元祖の英雄コナン

    ③英雄コナンや指輪物語に強い影響受けたTRPG
    またそのTRPGに影響受けたCRPGの酒場システム

    ④TRPG小説
    ファーチュンクエストの冒険者支援グループ
    そしてロードス島の冒険者ギルドとなる
  377. 名も無き魔人 2022/02/10(木) 20:28:06
  378. ◆何故そこまで元ネタに拘るの?

    作中世界の成り立ちそのものが今に繋がる共通のファンタジー世界 でRPGというジャンルがパロディとオマージュの闇鍋によってできたという歴史そのものパロディでありオマージュでありルーツの話が大きく関わってくる作品だから

    原始的なウォーゲームがあって
    ↓指輪物語とか英雄コナンみたいな近代ファンタジーの古典の種族や要素を色々混ぜたRPGの太祖たるダンジョンズ&ドラゴンズができる
    ↓⬇︎
    そっから更にパロって各種RPGができて〜 (ソーサリー、トンネル&トロール、wizardry 火吹き山の魔法使いだとかultima) (ドラクエはwizardryとultimaの派生作品)

    ⬇︎それを元ネタにしたファンタジー小説もできて〜(ロードスやらダークエルフ物語だとか)

    でもMTG(マジックザギャザリング)の大流行でRPG人気が寂れてた時期(作中で語られてる魔法使い全盛期、冬の時代)もあったっとかそんな小ネタ世界
  379. 名も無き魔人 2022/02/10(木) 20:58:37
  380. そも
    オーク(指輪ゴブリン)が繁殖力旺盛と設定したのは他ならぬトールキン教授

    下級神の軍勢の介入による冥王モルゴスの勢力の破滅やサウロンの最初の滅びなど二度に渡る絶滅の危機から立ち直ってる数少ないクリーチャー(モルゴスの創作物)なのもこの性質のお陰

    そもそも冥王モルゴスと呼ばれる前の 極寒と灼熱の神メルコールが神々の国へと連行されてる間にエルフをベースとした失敗作でしかないオーク達は地下で勝手に増えていた(モルゴスは中つ国の制圧が完了した段階で自分の惨めな失敗作の不快なオークは皆殺しにしてるつもりだった)
  381. 名も無き魔人 2022/03/01(火) 00:03:05
  382. ちなみにオークと言われてよくイメージする人間大かより大きいのは人間とゴブリン(オーク)のハイブリットの改良型 【ウルク=ハイ】がモデルな

    オークがよくゴブリンと行動を共にしたり虐待したり力で従えてるのはそのせい
  383. 名も無き魔人 2022/03/01(火) 00:12:19
  384. ちなみにトールキン作品における
    人間とエルフの関係は創造主の造った兄弟種

    保守性を持つ不死族のエルフ
    生死サイクルを持ち柔軟性を持つ人間

    両種族には魂の在り方の違い以外に本質的な肉体の差異はない
    故にハーフができるし 元エルフのオークとの間にも存在する
    【半オーク、ゴブリン人間】の改良品種が今日のオーク像のモデルのウルク

    ※ドワーフは工芸神アウレが造ったまた別系統の人種
    ホビットは人間のかなり特殊な亜種の一つ

    (人間は柔軟性故にエルフをオークに作り替えたメルコール(冥王モルゴス)の悪意によって悪影響を受けてしまっており闇落ちしやすい種族とされる
  385. 名も無き魔人 2022/03/05(土) 10:58:37
  386. 指輪世界の人間はエルフとオークの中間的立ち位置
    ※ここで言う本来の意味のオークとはゴブリンの別名

    オークは
    上古の時代にに、力の神メルコール(冥王モルゴス)の悪意によって変異してしまった自信に忠実に作り替えようとしたエルフが元の失敗作(クソみたいな悪意ある性格も創作者のクソみたいな性格してる故)

    人間は
    特性として持っていた柔軟性が故に目を付けたメルコールの悪意(力や支配)に晒され、元々は定命によるサイクルを受け入れナウシカの新人類のような「賢く穏やかな人種」としてエルフの対となる種族として造られたがそうではなくなり心に闇を抱えやすい

    両者をハイブリッド(交配)した半オーク(ゴブリン人間)に更に品種改良を重ね戦闘員として完成させたモノが今日オーク像のモデルとなったウルク=ハイ
  387. 名も無き魔人 2022/03/05(土) 11:04:08
  388. 指輪世界の人間はエルフとオークの中間的的存在
    ※ここで言う元の意味のオークは
    ゴブリンの別名

    オークは
    上古の時代にに、力の神メルコール(冥王モルゴス)の悪意によって変異してしまった自信に忠実に作り替えようとしたエルフが元の失敗作(クソみたいな悪意ある性格も創作者のクソみたいな性格を反映してる故である)

    人間は
    特性として持っていた柔軟性が故に目を付けたメルコールの悪意(力や支配)に晒され、元々は定命によるサイクルを受け入れナウシカの新人類のような「賢く穏やかな人種」としてエルフの対となる種族として造られたがそうではなくなり心に闇(嫉妬をはじめ影響されたメルコール的な感情)を抱えやすい

    両者をハイブリッド(交配)した半オーク(ゴブリン人間)を、メルコールが虚空へと追放された後の時代に更に品種改良を重ね戦闘員として完成させたモノが今日オーク像のモデルとなったウルク=ハイ

    ※造ったのは元腹心サウロンまたはサルマン等の技巧系の下級神(中でもサウロンは元々その筆頭)
  389. 名も無き魔人 2022/03/16(水) 00:18:48
  390. ちなみに元エルフだとか元人間だとか関係なしにゴブリンが人を食ったりするだけでなく女を襲うのはそれこそ19世紀の児童文学にも観られるがそもそも妖精自体(当時のイメージとして虫か木系のエルフや地下の小人ドワーフや猿系トロル等)が当時の薄暗いヨーロッパの森のキャラクター化なので、森に潜むアウトローや人喰い獣達の暗喩って部分が大きい。

    考察に基づいた復古主義的なトールキンとそれに影響受けたRPG作品群が従来のイメージを粗方吹き飛ばた中で、従来の小人ドワーフの悪いイメージまで引き継いだオーク族ことゴブリン達が尚更その印象が強くなったという話
  391. 名も無き魔人 2022/03/16(水) 00:58:01
  392. 一応補足
    指輪世界の人間はエルフとオークの中間的存在としても描かれている
    ※ここで言う元の意味のオークはゴブリンの別名


    ◉オークは
    上古の時代にに、力の神メルコール(冥王モルゴス)の悪意によって変異してしまった自信に忠実に作り替えようとしたエルフが元の失敗作(クソみたいな悪意ある性格も創作者のクソみたいな性格を反映してる故)

    ◉人間は
    元来特性として持っていた柔軟性が故に、そこに目を付けた力の神メルコール(冥王モルゴス)の悪意(力や支配)に晒され。元々は定命によるサイクルを受け入れナウシカの新人類のような「賢く穏やかな人種」として不死族のエルフの対となる種族として造られたようだが結果そうではなくなり心に闇(嫉妬をはじめ影響されたメルコールの持つ悪感情)を抱えやすく当初の創造主によって予定されたモノとは少し違うものになり、柔軟性の裏返しとして心が弱い傾向があり誘惑にも弱く増長しやすい。オークとの共通点も多い

    両種の交配種である半オーク(ゴブリン人間)を、メルコールが虚空へと追放された後の時代に更に品種改良を重ね戦闘員として完成させたモノが今日オーク像のモデルとなったウルク=ハイ
  393. 名も無き魔人 2022/03/16(水) 01:16:07
  394. 指輪世界の人間はエルフとオークの中間的存在としても描かれている
    ※ここで言う元の意味のオークはゴブリンの別名


    ◉オーク
    神話の上古の時代のユーラシア(中つ国)を強奪し支配しようしていた、絶大な力を持っていた上級神メルコール(冥王モルゴス)により、当事世に現れたばかりの種族エルフを自身に忠実な種族へと作り替えようと試みた結果できた失敗作が勝手に増えてたモノ

    ◉人間は
    元はエルフの不死性や保守性の対となり中つ国の開拓者として造られたが。特性として持っていた柔軟性が故に、そこに目を付けたメルコールの悪意(力や支配)に晒され続けた結果。元々は定命によるサイクルを受け入れたナウシカの新人類のような「賢く穏やかな人種」となる筈が、心に闇(嫉妬をはじめメルコールの持つ悪感情に影響された)を抱えやすく当初の創造主によって予定された種族とは違うモノになっており、また柔軟性の裏返しとして心が弱い傾向と誘惑にも弱く増長しやすい。オークとの共通点も多い

    両種の交配種である半オーク(ゴブリン人間)が、後の時代に更に品種改良を重ねられ戦闘員として完成し今日のオーク像のモデルとなったウルク=ハイ
  395. 名も無き魔人 2022/03/16(水) 13:08:14
  396. ◆というタイトルでなんJ民を釣り
    今更ながらゴブリンスレイヤーの世界観の話しとく

    そもそも今のRPGシェアワールド(ナーロッパの原型)が成立するまでに古典ファンタジーからTRPGやCRPGやゲームブックでパロディとオマージュが繰り返された結果が一種の歴史になってるという部分のそのまたオマージュとパロディ世界観の作品なんや

    ※J素人なのでスレッド落ち対策で暫くコピペ してく一々細かく反論と長文書いてたらスレッド落ちるので暫くはエセ猛虎弁と合わせてスマンやで
  397. 名も無き魔人 2022/03/16(水) 13:11:02
  398. Q.そもそもどういう世界観やねん?
    A.TRPG風に運用されてる世界やな

    ギリシャ神話でいう原初神【混沌】みたいな立ち位置の神々がそれぞれの好みが違うのをバランス取るためにやっとる 作中の人間や魔物は平たく言えば代理戦争の駒やな(色んな考えがあるけど総意としてはその方が面白いからそうなった)

    紅月=Pink Luna=player(PL)
    緑月=Green moon=Game master(GM)

    ※GM担当するのがその都度シナリオ造りしてるけど運勢=サイコロ🎲は支配できないので双方の思い通りにはいかない

    作中でキャラクターに祈られてる【秩序】【混沌】の神々は力を貸す為に造られた天使とか下級神みたいな存在なんや(支配するされる関係ではない)

    指輪物語と並んでRPG世界観の成り立ちと関係が深い英雄コナン(RPGにギリシャ要素強いのもこの作品由来)絡みなのも兼ねて別宇宙から来たクトゥルフ系の神も参加してる設定
  399. 名も無き魔人 2022/03/16(水) 13:13:32
  400. ◆Qお前誰だよ?

    洋ファンタジーブームがあった最後の世代ですわ〜
    (映画LOTR、ハリポタ、デルドラクエスト、ダレンシャン等

    そこら辺の絡みで古典ファンタジーに触れる機会が当時は多かったから、そこら辺の知識が身に付いてる歴史とかも好きな古典や洋産ファンタジー厨

    ぶっちゃけD &D系の魔物使うならそこら辺の話をちゃんと把握してやってる創作ファンタジーはゴブリンスレイヤーに限らず好きな人間
  401. 名も無き魔人 2022/03/16(水) 13:16:25
  402. ◆何故そこまで元ネタに拘るの?

    作中世界の成り立ちそのものが今に繋がる共通のファンタジー世界 でRPGというジャンルがパロディとオマージュの闇鍋によってできたという歴史そのものパロディでありオマージュでありルーツの話が大きく関わってくる作品だから

    原始的なウォーゲームがあって
    ↓指輪物語とか英雄コナンみたいな近代ファンタジーの古典の種族や要素を色々混ぜたRPGの太祖たるダンジョンズ&ドラゴンズができる
    ↓⬇︎
    そっから更にパロって各種RPGができて〜 (ソーサリー、トンネル&トロール、wizardry 火吹き山の魔法使いだとかultima) (ドラクエはwizardryとultimaの派生作品)

    ⬇︎それを元ネタにしたファンタジー小説もできて〜(ロードスやらダークエルフ物語だとか)

    でもMTG(マジックザギャザリング)の大流行でRPG人気が寂れてた時期(作中で語られてる魔法使い全盛期、冬の時代)もあったっとかそんな小ネタ世界
  403. 名も無き魔人 2022/03/16(水) 13:19:07
  404. ◆んでもって原作冒頭で最初から示されてる
    エルフ語でオーク、ホブゴブリンが先祖返り、
    日の光を嫌ってるけど別に耐性はあるって部分

    ●妖精❌ではない種族⭕としての
    ゴブリン(そして派生したオークという怪物)の成り立ち について

    19世紀の児童文学の王様ジョージ・マクドナルドの『お姫様とゴブリン』のそれまでの悪役小人としてのドワーフのイメージと混ざりあったゴブリン(純粋な妖精ではなく元は地下に逃げ込んだ人間達で種の地底人)がキャラクターのルーツ なんや

    上記の作品と作者に強い影響を受けた近代ファンタジーの高祖トールキン教授のホビットの冒険、指輪物語、シルマリルの物語、等の上古に上級神(メルコール、後の冥王モルゴス)拉致されたエルフの紛い物で劣化コピーで失敗作のゴブリンがエルフ語でオーク(元エルフ)と呼ばれてるんやで

    ※ゴブリンスレイヤーの渾名とか最初の方で吟遊詩人が歌ってる話の元ネタとかは大体上記の作品の話が元

    ※よく5ちゃんねるで言われるゴブリンやオークがエルフや人間と無関係の別種というのは種族としての原典を辿れば正しくないんや
  405. 名も無き魔人 2022/03/16(水) 13:22:29
  406. ●妖精❌ではない種族⭕としての
    ゴブリン(そしてオークという怪物)の成り立ち

    19世紀の児童文学の王様ジョージ・マクドナルド『お姫様とゴブリン』のそれまでの悪役小人としてのドワーフのイメージと混ざりあったゴブリン(純粋な妖精ではなく元は地下に逃げ込んだ人間達であったある種の地底人)がキャラクターのルーツ

    上記の作品と作者に強い影響を受けた
    近代ファンタジーの高祖トールキン教授の作品群。ホビットの冒険、指輪物語、シルマリルの物語、等のエルフの紛い物で劣化コピー失敗作のゴブリンがエルフ語でオーク(元エルフ)と呼ばれている

    ※オークの名はベオウルフに由来
    。加えてオーク×人間=半オーク(ゴブリン人間)の更なる品種改良型のウルク=ハイ(別名 兵隊オーク 日の光など弱点の克服したモルドールの主力兵)

    またホブゴブリン(人に近いゴブリンの意味)を人に近い善性を持つゴブリンではなく人間サイズの意味は『ホビットの冒険』の作中解説に由来


    RPGの祖ダンジョンズ&ドラゴンズにてゴブリン(オーク)とオーク(ウルク=ハイ)になり🐷豚はルールブック改訂版のダジャレイラストが大元
  407. 名も無き魔人 2022/03/16(水) 13:26:03
  408. ◆※ちなみにオークの名前は北欧古典ベイオウルフのオークニーズに由来しとる冥府の神のオルクス由来はよく広まっとる誤解やな

    余り使えなかった失敗作オーク×人間=半オーク(ゴブリン人間)を更に技巧系の下級神(サウロンやサルマン)が後の時代に改良した戦闘種がウルク=ハイ
    (別名 兵隊オーク 直射日光など数々弱点の克服している)

    またホブゴブリン(人に近いゴブリンの意味)を人に近い善性を持つゴブリンではなく人間サイズの意味で使いだしたのは『ホビットの冒険』の作中解説に由来 してたりするんやで


    ◆Switchでデジタル版配信しとる【火吹き山の魔法使い】とかPSのフリプとかにも出てる【ドラゴンズクラウン】でオークがゴブリンを力で従えてたり虐待しとるのはここら辺に由来するんやで


    RPGの祖ダンジョンズ&ドラゴンズにてゴブリン(オーク)とオーク(ウルク=ハイ)になり🐷豚はルールブック改訂版のダジャレイラストが大元となったんや
  409. 名も無き魔人 2022/03/16(水) 13:29:33
  410. ◆指輪世界の人間はエルフとオークの中間的存在としても描かれている
    ※ここで言う元の意味のオークはゴブリンの別名

    ◉オーク
    神話の上古の時代のユーラシア(中つ国)を強奪し支配しようしていた、絶大な力を持っていた上級神メルコール(冥王モルゴス)により、当事世に現れたばかりの種族エルフを自身に忠実な種族へと作り替えようと試みた結果できた失敗作が勝手に増えてたモノ

    ◉人間は
    元はエルフの不死性や保守性の対となり中つ国の開拓者として造られたが。特性として持っていた柔軟性が故に、そこに目を付けたメルコールの悪意(力や支配)に晒され続けた結果。元々は定命によるサイクルを受け入れたナウシカの新人類のような「賢く穏やかな人種」となる筈が、心に闇(嫉妬をはじめメルコールの持つ悪感情に影響された)を抱えやすく当初の創造主によって予定された種族とは違うモノになっており、また柔軟性の裏返しとして心が弱い傾向と誘惑にも弱く増長しやすい。オークとの共通点も多い

    両種の交配種である半オーク(ゴブリン人間)が、後の時代に更に品種改良を重ねられ戦闘員として完成し今日のオーク像のモデルとなったウルク=ハイ
  411. 名も無き魔人 2022/03/16(水) 13:35:17

  412. ちなみに種族としてのルーツは元エルフだとか元人間だとか関係なしにゴブリンが人を食ったりするだけでなく女を襲うのはそれこそ『ゴブリンマーケット』のような19世紀の児童文学にも観られるがそもそも妖精自体が当時の薄暗いヨーロッパの深森の疑似キャラクター化なので、森に潜むアウトローや人喰い獣達の暗喩でもあるって部分が大きい。


    (当時のイメージとして虫か毛むくじゃらか木人間系のエルフや地下の小人ドワーフや猿系のトロル等)

    そこを考察に基づいた復古主義的なトールキンとそれに影響受けたRPG作品群が従来のイメージを粗方吹き飛ばした中で、悪しき小人としてのドワーフの従来のイメージまで引き継いだオーク=ゴブリン達が尚更その印象が強くなったという話でしかない
  413. 名も無き魔人 2022/03/16(水) 13:40:28
  414. ◆またオーク(指輪ゴブリン)が繁殖力旺盛と設定したのは他ならぬトールキン教授でもある

    下級神の軍勢の介入による冥王モルゴスの勢力の破滅やサウロンの最初の滅びなど二度に渡る絶滅の危機から立ち直ってる数少ないモルゴスのクリーチャーなのもこの性質のお陰だったりする

    そも冥王モルゴスと呼ばれる前の 極寒と灼熱の神だったメルコールが神々の国へと連行されてる間にエルフをベースとした失敗作でしかないオーク達は地下で勝手に増えていたが、中つ国の制圧が完了した段階で冥王モルゴスは自分の醜い心根が反映されている惨めで不快な失敗作オークは皆殺しにするつもりだったとかそんな扱いでしかない
  415. 名も無き魔人 2022/03/16(水) 13:45:12
  416. ◆作中の台詞の『奴等はバカだがマヌケじゃない』
    は愚かだが狡猾な種族ではあるという意味だが

    原典の指輪物語のオーク族は本当はエルフや人間と知能面では同等ではあるが、自分本意過ぎて建設的な思考回路を持たないが故に本来のポテンシャルを発揮できない性質がある故にエルフや人間に対して勢力として遅れを取っているという設定に由来する

    ※本来は準エルフ種族なので相当な長寿(少なくとも数千年はある)なようだが暴力的な性質故に長生きができないという設定もある

    よく見ると作中のハイエルフ(不死トールキンエルフ+耳長はロードス要素)とゴブリンは耳の形が全く同じなのもそこら辺の設定から来てる
  417. 名も無き魔人 2022/03/16(水) 13:53:18

  418. Q.なんで作中のゴブリンが雑魚扱いされてるの?おかしいだろ?
    A.大多数の少数グループまたゴブリンそのものが雑魚の部類なのは実際そうだから

    ワンパンマンと同じ軸で考えると一匹で災害レベル狼以下で大きめな群れで精々虎レベル

    そもそも知能は人間やエルフと同等でありながら建設的な思考回路を持っていないが為にポテンシャルは持ちながら誰かしら何かしらに教導されんと遅れを取る種族ってのは≪悪の尖兵≫としての原典の指輪物語のゴブリンことオーク族がそうでそこら辺の設定から来てる
  419. 名も無き魔人 2022/03/16(水) 14:04:59
  420. ◆ちなみに作中の主な脅威

    闇鍋パロディワールドなのでかなり多い
    俯瞰して観るとゴブリンの脅威は雑草でしかない

    ◉異次元からの侵略者である デーモン
    (wizardryとか魔界村やDOOMとかが元)
    ※取引で得た生贄から肉体を再構築して実体化

    ◉ルール破って世界を乱すクトゥルフの外なる神
    (邪悪な叡知を授ける覚知神(ハスター?))

    ◉上記二つを崇拝する邪教徒の各集団
    (崇拝または力を得る為の取引)

    ◉悪巧み好きダークエルフの地下帝国
    (ダークエルフ物語のDraw達やロードス)

    ◉下手に怒りに触れると大惨事になる究極生物の龍(寿命が無い等の元々究極兵器生物として造られた中つ国トールキン作品の龍の設定に由来してる部分が多い)

    ◉正統ではなく下法で界渡りを目論む魔道に堕ちた高位の魔術師達(MTG プレインズウォーカー)

    ◉やや関係の怪しい隣国◉時折襲撃する蛮族など
  421. 名も無き魔人 2022/03/16(水) 14:16:58

  422. Q.女冒険者を送り込んだら増えるじゃん馬鹿なの?
    A.そもそも大半が駆け出しでも勝つか負けても逃走くらいできる相手

    前述の通り 存在がバレた時点でギルドそのものに目をつけられて討伐対象となってるのでよしんば最初に送り込んだグループが負けた所で後続は(査定に有利になるとか色つけて)来るものなので逃げてない限り増えてる時間はない

    ※ゴブリンは元ネタの古典の通り増長しやすいので一度返り討ちにすると増長して逃げてる事も稀
  423. 名も無き魔人 2022/03/16(水) 14:23:09

  424. Q 作中のゴブリンが他種族の女を使って増えてるの無理臭くない?
    A.その通りやでそもそも自分達で増えてるのは一部で大半は増やされてるだけ

    作中の人間の女で≪増えられる≫だけであって大半自分達で増えてなどいないただの使い捨ての駒

    ●最初の方でキャンプファイアーしてゴブリンどこから来てる?って話を覚えておくと

    ❶緑の月(GM)から来てる
    ❷地下から来てる(古典含めて元ネタ色々)
    ❸誰かが失敗すると〜(ご存じの通り)
    って話をしてるけど3パターンとも
    正解だし他にもあるんや

    緑の月(GMサイド)に≪豊穣≫ってクトゥルフの某母であり姉なる神≪シュブ=ニグラス≫がモデルと思われる神が外伝の原作からチラッと描写あるがコレがおる限り作中の魔物(駒)が尽きる事はまず無い

    そもゴブリンというのは【混沌】サイドの駒
    もっとインスタントに生産できるし【混沌】を敵に回せば、安い雑兵であるゴブリンはいるし、指輪物語のオークがキャラ設定の大元なだけあって

    不利を悟るとすぐ逃げ出すのでどっかのシナリオで使い残されたゴブリンは敗残兵や放浪となって本質的には臆病だから姿を隠しながら各地を放浪してる
  425. 名も無き魔人 2022/03/16(水) 14:29:47

  426. Q ふーんじゃあ国は何で放置してるの?

    A.してないゴブリンの大半は雑草抜きみたいなもんで一々コレ相手にしてたらキリないので 他の散発的な脅威と同じく酒場を買い取ったりして造られていった半分国営半分地方組織の冒険者ギルドが【在野の支援】で対処してる

    国王軍(王国軍では無い🇭🇺史実のハンガリーの黒軍などの例に漏れず金食い虫の常備軍)他の各種軍隊(貴族の私兵軍やら各神の寺院の宗教戦士団など)がいるが、動かすだけでも金が掛かり常に備えなければならない虎の子の切り札の為に普段は都市部や重要地域のみの防衛が基本で頻繁に派兵する事は控えられてる

    ゴブリンも大半の扱いというか脅威としては野盗山賊やカルト教団以下(世間知らずのゴブリンに対して人間の方がより狡猾で世の仕組みを理解してる)
  427. 名も無き魔人 2022/03/16(水) 14:37:39
  428. ◆補足※ゴブリンのみの脅威の推移

    作中のゴブリンは元ネタ通り自分達で労力をして何かを為すのが嫌いで放浪してるうちに中途半端に平和で防衛力が手薄な地域を見つけるとそこに集まりだし次第に増長していく(気が大きくなっていく)

    ❶最初はコソコソかっぱらいや農作物泥棒から

    (大半がこの段階で村の男に退治されたり農繁期とか危険な洞窟の中は面倒だったり業者依頼するような形でギルドが依頼を受けて討伐されるのが大半)
    ⬇︎
    ❷上の段階で何度もうまくいくと【増長】が始まり次第に盗むモノ(畜産、武器になるモノや女)となる
    ⬇︎
    ❸ここら辺で知能高い個体や奇跡的にどっかで生き残りを繰り返した経験豊富な個体の入れ知恵で次第に巧妙になり痕跡を消すか跡が残りにくい旅人などを狙い出す
    ※女は基本的に加虐趣味のオモチャの扱いで長生きしない
    ⬇︎
    ❹一部の女を戦力増強の道具として考えるグループが残るが必ずどこかで【増長】の結果として雑になり痕跡が見つかってほぼ必ず討伐対象に

    (物凄く賢い個体のいるごく一部グループか他に入れ知恵されたのだけが巣穴を引き払ったり村ごと皆殺しにして情報と痕跡と依頼者を消し去りを図る)
  429. 名も無き魔人 2022/03/16(水) 14:40:59
  430. ◆◆◆◆
    Q.何で駆け出しにゴブリンの情報教え無いんだよw

    A.スレ民と同じで思い込みで話を聞かなかっただけ

    あくまでも自由業の支援と言う体裁でやっており、やんわり進めたチュートリアル(下水道)飛ばして挑むのも自由だし大半はそれでも普通に勝てたりする

    教育にはコストが掛かるし基本から教わる方も教わってる期間の経費が嵩んでしまうから両立は難しい

    まあ一話のは素質のあるパーティーが
    基本を守れなかった不運の積み重ね

    混んでたり忙しい時は一々引き留めて文盲だらけの冒険者(実は張り紙とか読めてないのも多い)に説明もしてられないし自分達で経験者に心得とか聴きながらおっかなびっくりやるくらいが堅実でもある

    そうでなくとも大半は達成できるのがゴブリン案件
  431. 名も無き魔人 2022/03/16(水) 14:44:34
  432. ◆何でゴブリンにメスいないの?

    ❶元々トールキン以前の悪しき妖精小人時代のとしてのドワーフ(または妖精)から来てる可能性
    今ではイメージないだろうが前述のコピペ通り元々ゴブリンやダークエルフの立ち位置にいたのはこいつら(良いドワーフが白雪姫の小人達)

    ❷作中のゴブリンの正体?または真の元ネタであるウルク=ハイには媒体(ICE版や映画やゲーム))によっては人造人間らしさを強調の為かメスは存在しないし量産されている  

    オーク(ゴブリンの方)は指輪原作のドワーフと同じく出てこないだけでメスがいるとトールキンは書き残してる(ICE版は繁殖坑に閉じ込めてるらしい)

    ❸バスタードやベルセルク由来
    可能性は高いがどちらもそもそも妖精がそういうモノだったり(人食いの獣や人攫いの犯罪者の潜むヨーロッパの当時の森の擬人キャラクター化である)
  433. 名も無き魔人 2022/03/16(水) 14:51:31

  434. Q.上位種ってなんだよwwゴブリンなのにおかしいだろw
    A.ゴブリンの別名がオークとなってる部分とホブが先祖返り設定なのと太陽光にぶつくさ言いながらも平気で出てこれる部分

    前述のウルク=ハイという
    今イメージするオーク像の大元が真の正体

    ●ホブゴブリンって?(元々の意味は上記参照)
    作中考察では色気より食い気な個体が十分な食糧確保できた個体がなる先祖返り 

    主人公は不死族である龍から変異したらしき
    古い蜥蜴人(D&Dのドラゴンボーンがモデル)

    に師事していた人物から古い時代ではは今よりデカかったという話を又聞きしてその事を知ってる また≪上のエルフ≫(指輪と同じく不死族の方の)の古老世代もその事は認知してるようである
  435. 名も無き魔人 2022/03/16(水) 14:56:32
  436. ◆シャーマンってなんだよwwゴブリンなのに魔法かよww

    割とレアな個体ではある
    偶々妖精やらいらん知識与える神と【交信】した結果で元々持ってない知識と単純とはいえ魔法を使える術を手にした上位個体

    普通のゴブリンや無知な駆け出しよりかは頭が良いので大半のグループのリーダーに収まってる。作中のゴブリンのグループを大規模化させたり厄介化させる一番の主な原因

    ホブゴブリンを用心棒にしてたりする(お互い利用しあってる)

    稀にだが厄介な呪文を使える上の使い手もいたりで敵としてのバラツキが激しいく、基本を守って戦い 肉盾(他のゴブリンか人質)も無ければ呪文を唱え終わる前に突撃で瞬殺してしまえたりよく知らないと脅威度を掴みにくい相手でもある

    主人公がゴブリンばかりの案件をやったり厄介なゴブリンの話がストーリーで使われてるだけなので多く見えるが実は頻繁にいる個体でもなく作中の期間も数ヶ月単位で空くような形で出る事が多い
  437. 名も無き魔人 2022/03/16(水) 15:00:16
  438. ◆チャンピオンってなんだよゴブリンなのにデカ過ぎだろww

    A 前述のホブゴブリンことウルク=ハイの中でも
    身体的に恵まれてかつセンスがあり戦闘力の高い個体(極レア)

    チャンピオン(村々の取り決めを決める決闘の代表)の名の通り単純な白兵戦ではゴブリン最強の個体 銀の前衛とタイマン張れる程には。

    元ネタはホビットの冒険や指輪物語の映画版オリジナルまた原作より強化されたオークまたはウルク=ハイの達だと思われる

    アニメでは設定把握してないのか作画ミスで一部シーン完全に巨人化してたりするが…≪水の街の地下水道≫の個体は原作では鉛色(穢れの王アゾグ)という記述があるが、映画版の話は著作権的に扱いが少し不味いのか他のコミック等の媒体では採用してない
  439. 名も無き魔人 2022/03/16(水) 15:07:35
  440. ◆ちなみにチャンピオンの元ネタ

    ●指輪物語 ロード・オブ・ザ・リング

    サルマン配下のウグルグを強化したような
    映画版オリジナルのウルク=ハイのラーツ

    (かなりの巨体の為にやや人間離れした大男設定のアングマールの魔王役のスーツアクターが兼任、またウグルクもモブ化しながらも一応いる)

    ●ホビットの冒険映画版
    オーク達の首領 穢れの王 アゾグ

    (原作ではホビットの冒険の時系列では既に死んでる 指輪物語の追補編に出てくるオーク(ウルク)だが原作より大幅に強化されたラスボス的立ち位置

    ●ホビットの冒険の映画版に出てくるボルグ

    (原作では五軍の合戦のオーク(ゴブリン)軍の首領だが前首領のアゾグが生きてた設定になった為に副首領に格上げされたがこちらも強化され押されながらも、映画版の原作より強化されてるレゴラスとタイマンはるくらいには強い)

    ※また人間サイズの意味でのホブゴブリンが最初に使われたのは上の元々ボルグとその親衛隊に対する作中解説として使われたモノが最初だったりする
  441. 名も無き魔人 2022/03/16(水) 15:11:27
  442. ◆ゴブリンロードって何だよwwゴブry

    A.稀に生まれる天才でありカリスマ
    知能の高さと生き残りを繰り返して学習した経験と身に付けチャンピオン程ではないにせよ戦闘力もそれなりに高いカリスマ的な個体

    (重症を追って回復仕切ってない)ゴブリンスレイヤーみたいな中衛キャラにはちとキツい相手や

    ●知能●カリスマ●経験
    どれか欠けてると成り損ないないみたいなのにしかならんのでゴブリンの性質的に存在自体が稀

    ※指輪のオーク族は本当はかなり長命だが暴力的な性質故に長生きできない個体が殆どという設定がある

    いるのが確認できたら流石に何かしら軍隊がでてくるレベル。しかし軍隊には勝てないから街に被害を与えるって所で壊滅するのが作中のゴブリンの大半の限界点で、増長してどうやっても最後には負けてしまう。所詮は一大勢力の人間に正面から喧嘩を売った時点で運のツキ
  443. 名も無き魔人 2022/03/16(水) 15:27:13
  444. ◆さっきから言うほどトールキン関係あるか?

    一応パロディでもなるたけ起源的な作品をベースとしてるので特にRPG世界観に影響与えた中でも英雄コナンや指輪物語やロードス島戦記やダンジョンズ&ドラゴンズ、wizardryといった大きく影響与えた作品
    のネタが多い

    主人公のゴブリンスレイヤーの仲間達の渾名
    ≪オルクボルグ≫とか≪かみきり丸≫ってのも

    『ホビットの冒険』にでてくるキーアイテムで
    最後にはエルフとドワーフの和解の証しとなる

    何千匹モノのゴブリン(オーク)を
    切ったエルフの魔剣≪オルクリスト≫
    別名≪かみつき丸≫のゴブリンクリーバー
    (ゴブリン斬り)て呼び名と掛かってたり
    上記のゴブリン達の正体の伏線となっている
  445. 名も無き魔人 2022/03/16(水) 15:31:09

  446. また主人公の師匠の姿隠しの術(1つの指輪)
    を使う≪忍びのモノ≫のモデルは指輪物語の
    前作『ホビットの冒険』主人公でフロドの
    叔父(遠縁)であり養父のビルボ・バギンズ

    ※英版では忍びのモノはバーグラー(鮮やかな手口の泥棒の事)と表記されてるのもそこに由来している

    ※また指輪物語原作とは違いフロドではなくビルボが指輪の運び手を勤めたような事も匂わせてたりもする(外見もゴラムを思わせる不気味なモノになってる)

    (ちなみ(原作ではガンダルフは指輪の運び手を若いフロドか、既に悪影響が垣間見えるが経験者でかつての仲間であるビルボにするか迷ってたりする)

    その他にも≪かつてストライダーと呼ばれた只人の王の伝説≫とか≪太古の悪魔を呼び起こして滅びたドワーフの地下王国の小話≫などやロケーション含めた小ネタが沢山あるがこれ以上は説明しだすとキリがないので割愛する
  447. 名も無き魔人 2022/03/16(水) 15:35:32

  448. 何気にエルフやドワーフに先駆けて妖精から種族としてデザインされたのは他でもないゴブリンだった

    トールキンやCSルイスの世代からトールキンやルイスのような扱いされてたスコットランド児童文学の
    王様ジョージ・マクドナルドの『お姫様とゴブリン』にて、元々は人間で当時の地下で悪巧みしてる悪しき小人のイメージと統合させる形でキャラクター像が形成され指輪物語にて元エルフのオークとして悪の尖兵的な種族となり今日の種族としてのゴブリン像が産まれている

    地下で悪巧みしてる悪しき小人=ドワーフ

    元々今のゴブリンの立ち位置にいて小人の代名詞だったのはダークエルフ的な存在でもあったドワーフ達なのだが、今ではトールキン作品とそれに影響されたRPGのヒゲ面ガッチリ種族イメージが強すぎて小人としては白雪夢 ゴブリン的な種族としては北欧舞台の一部のゲームでしか観ることはできない
  449. 名も無き魔人 2022/03/17(木) 10:56:38

  450. Q.女冒険者を送り込んだら増えるじゃん馬鹿なの?
    A.そもそも大半が駆け出しでも勝つか負けても逃走くらいできる相手

    あくまでも自営業。使用できる回数は少なくとも格上を倒したり一発逆転の力を持つ奇跡や魔法が使える人材は少数派で在野視冒険者点としては組んでくれる人材は女でも貴重

    前述の通り 存在がバレた時点でギルドそのものに目をつけられて討伐対象となってるのでよしんば最初に送り込んだグループが負けた所で後続は(査定に有利になるとか色つけて)来るものなので逃げてない限り増えてる時間はない

    ※ゴブリンは元ネタの古典の通り増長しやすいので一度返り討ちにすると増長して拠点から逃げてる事も稀
  451. 名も無き魔人 2022/03/17(木) 11:24:41
  452. ◆オークって何?
    スコットランドの児童文学『お姫様とゴブリン』にキャラクター像の影響受けた指輪物語の作者トールキン教授考案のゴブリンの別名(エルフの紛いモノで劣化コピーの失敗作)

    (また人間に近いゴブリンを意味するホブゴブリン=善性小柄ゴブリンだったのを人間大の意味で使い始めたのも【ホビットの冒険】の作中解説に由来している】(初出は前作のホビットの冒険でエルフ達がゴブリンの事をそう呼んでる)

    RPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズにて指輪物語のオーク(ゴブリン)と人間の交配種を更に改良重ねて戦闘員として完成させたウルク=ハイに相当する怪物の事を主にオークと呼ぶようになる

    また豚系亞人もダンジョンズ&ドラゴンズのルールブック改訂版のダジャレイラストに起因する
  453. 名も無き魔人 2022/03/17(木) 13:54:11
  454. ◆人手不足なのはおかしい!

    それはゴブリンに対してコスパ含めての話
    抜いてもまた生えてくるどっからか生えてくる雑草みたいな敵だし、特性上として貧乏な地域に出没しやすく労力の割りに稼ぎも名誉もないベテランが好んで仕事(色も付いてないのに)引き受けたがらないルーキーばっかがやりがちな仕事になってる

    だから女だろうがアマチュアだろうが大抵勝てるからやらせてる
  455. 名も無き魔人 2022/03/17(木) 21:01:37
  456. 何度も書いてアレだけど
    今日オレ等がゴブリンと聞いてイメージするキャラクター像の
    大元は半分くらいトールキン以前の地下で悪巧みしてる妖精小人ドワーフ

    元々ゴブリンの立ち位置にいたのはダークエルフでもあるドワーフだった
    良いドワーフも白雪姫の7人みたいにいるけど悪い扱いの方が実は多かった

    悪いドワーフのイメージと悪いゴブリンのイメージが混ざった
    児童文学『お姫様とゴブリン』とそれに影響受けた悪の勢力の尖兵
    『指輪物語』のオーク族のゴブリン像がRPGに引き継がれ広まったんや
  457. 名も無き魔人 2022/03/17(木) 21:07:01
  458. ■□▪▫■□▫▪■□▪▫■□▫▪■□▪▫■□▫▪

    なんか質問あったらコピペで答えてくので宜しく
    元ネタ解説や作中の設定など>>1

    ■□▪▫■□▫▪■□▪▫■□▫▪■□▪▫■□▫▪
  459. 名も無き魔人 2022/03/17(木) 21:14:05
  460. ◆◆◆◆◆◆◆◆
    Q吟遊詩人の歌があるくらい被害出てんだろ
    A別人というかルーツ的な作品が元ネタ

    『ホビットの冒険』 のキーアイテム
    幾千モノのオークことゴブリンを殺した真銀ミスリルで
    鍛えられたエルフの魔剣オルクリスト(ゴブリンクリーバー)
    ※何気にいがみ合ってたドワーフとエルフの和解の証でもある

    お姫様がどうたら〜は
    指輪物語のオーク達のキャラクター像のルーツとなったスコットランド🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿の児童文学『お姫様とゴブリン』のクライマックスシーンの話を掛け合わせたモノ
  461. 名も無き魔人 2022/03/17(木) 21:28:52
  462. 例えば 冒険者ギルドの成り立ち とか

    ①西部劇の酒場描写(手配書とか依頼)

    ②西部劇要素をファンタジー作品に取り込んだ
    ヒロイックファンタジーの元祖の英雄コナン

    ③英雄コナンや指輪物語に強い影響受けたTRPG
    またそのTRPGに影響受けたCRPGの酒場システム

    ④TRPG小説
    ファーチュンクエストの冒険者支援グループ
    そしてロードス島の冒険者ギルドと名前がついた

    作中だと冒険者ギルドが酒場として使われてたのを流用してる設定はこの辺りから 例えばダイカタナとかだとWizardry のギルガメッシュ酒場=黄金の騎士亭(ドルアーガネタ込み)とかだったりそこら辺の小ネタ楽しむ作品でもある
  463. 2022/03/18(金) 15:43:23
  464. >>2◆◆◆◆◆◆◆◆
    Q吟遊詩人の歌あるくらい被害出てんだろ A別人というかルーツ的な作品が元ネタ

    『ホビットの冒険』 のキーアイテム
    幾千モノのオークことゴブリンを殺した真銀ミスリルで鍛えられたエルフの魔剣オルクリスト(ゴブリンクリーバー)

    ※何気に作中で長年いがみ合ってたドワーフとエルフの和解の証でもあるのもミソ

    お姫様がどうたら〜は
    指輪物語のオーク達のキャラクター像のルーツとなったスコットランド🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿の児童文学『お姫様とゴブリン』のクライマックスシーンの話を掛け合わせたモノ(主人公がゴブリンをやたら水攻めで片付けるのも恐らくこの作品の影響)
  465. 2022/03/18(金) 15:47:35
  466. ◆そもそもオークって何?
    スコットランドの児童文学『お姫様とゴブリン』にキャラクター像の影響受けた『指輪物語』の作者トールキン教授が考案したゴブリンの別名(大量拉致したエルフが元の紛いモノで劣化コピーの失敗作) (初出は前作の『ホビットの冒険』でエルフ達がゴブリンの事をそう呼んでる)

    (また人間に近いゴブリンを意味するホブゴブリン=善性小柄ゴブリンだったのを人間大の意味で使い始めたのも【ホビットの冒険】の作中解説に由来している】

    RPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズにて指輪物語のオーク(ゴブリン)と人間の交配種を更に改良重ねて戦闘員として完成させたウルク=ハイに相当する怪物の事を主にオークと呼ぶようになる

    日本でよく知られる豚系亞人もダンジョンズ&ドラゴンズのルールブック改訂版のダジャレイラストに起因している。
  467. 名も無き魔人 2022/03/19(土) 12:48:01
  468. Qあの世界の人間はゴブリンを舐めてる!
    A経験による認知の差と地域差が大きい
    性質的に防衛力の中途半端な田舎に出没する怪物故

    都市部の人間は物語(元ネタある)のやられ役のイメージが強く、田舎の人間でも村にちょっかい出してきたゴブリンくらいなら追い払ったり自分達で殺した経験者は少なくない

    実際普段人目につくゴブリンとそのグループは雑魚ばかりで少数または単体だと臆病かつ逃げ腰ですぐ潰走してる。また俯瞰して見ると脅威としても世間知らずではない分より狡猾な野盗や山賊以下

    元ネタ的と正体的に知能が低い訳でもなく無知なだけでポテンシャルもそれなりにあるのだが元ネタ通り“狡猾だが愚か”“自己中心的過ぎる”が故に教導されないと本来のそれを生かす事ができないのも大きい
  469. 名も無き魔人 2022/03/19(土) 12:48:57
  470. ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
    Qあの世界の人間はゴブリンを舐めてる!
    A経験による認知の差と地域差が大きい
    性質的に防衛力の中途半端な田舎に出没する怪物故

    都市部の人間は物語(元ネタある)のやられ役のイメージが強く、田舎の人間でも村にちょっかい出してきたゴブリンくらいなら追い払ったり自分達で殺した経験者は少なくない

    実際普段人目につくゴブリンとそのグループは雑魚ばかりで少数または単体だと臆病かつ逃げ腰ですぐ潰走してる。また俯瞰して見ると脅威としても世間知らずではない分より狡猾な野盗や山賊以下

    元ネタ的と正体的に知能が低い訳でもなく無知なだけでポテンシャルもそれなりにあるのだが元ネタ通り“狡猾だが愚か”“自己中心的過ぎる”が故に教導されないと本来のそれを生かす事ができないのも大きい
    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
  471. 名も無き魔人 2022/03/19(土) 13:12:36
  472. ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
    今更ながらゴブリンスレイヤーの世界観の話

    そもそも今のRPGシェアワールド(ナーロッパの原型)が成立するまでに古典ファンタジーからTRPGやCRPGやゲームブック等で、パロディとオマージュが繰り返された結果が一種の歴史になってるという部分のそのまたオマージュとパロディしてる世界

    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
  473. 名も無き魔人 2022/03/19(土) 13:16:10
  474. ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
    Q、そもそもどういう世界なの?
    A、TRPG風に運用されてる世界

    ギリシャ神話でいう原初神{混沌など}みたいな立ち位置の神々がそれぞれの好みが違うのをバランス取るためにやっとる 作中の種族や魔物は平たく言えば代理戦争または対戦の駒(色んな考えがあるけど総意としてはその方が面白いからそうなった)

    紅月=Pink Luna=player(PL)
    緑月=Green moon=Game master(GM)

    ※GM担当するのがその都度シナリオ造りしてるけど運勢=サイコロ🎲は支配できないので双方の思い通りにはいかないようにできている

    作中でキャラクターに祈られてる【秩序】【混沌】の神々は力を貸す為に造られた天使とか下級神みたいな存在なんや(支配するされる関係ではない)

    指輪物語と並んでRPG世界観の成り立ちと関係が深い英雄コナンとかの絡みも兼ねて外宇宙から来てるクトゥルフ系の神も参加してる
    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
  475. 名も無き魔人 2022/03/19(土) 13:17:01
  476. ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    ※同じような書き込みを繰り返しても
    コピペなのでご容赦ください

    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■
  477. 名も無き魔人 2022/03/19(土) 13:23:06
  478. ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
    作中世界の元のRPG成立歴史は概ねこんな感じ

    原始的なウォーゲームから指輪物語とか英雄コナンみたいな近代ファンタジーの古典の種族や要素を色々混ぜたRPG太祖ダンジョンズ&ドラゴンズ成立
    ↓⬇︎
    更にパロって各種RPGができる (ソーサリー、トンネル&トロール、火吹き山の魔法使いだとかCRPGの先駆けWizardryやUltima) (JRPGというもの成立させたドラクエもwizardryとultimaのオマージュ的な作品)

    ⬇︎それを元ネタにしたファンタジー小説も
    (ロードス島戦記やらダークエルフ物語だとか)

    しかしMTG(マジックザギャザリング)の大流行でRPG人気が寂れてた時期(作中で語られてる魔法使い全盛期、冬の時代)もあったっとかそんな小ネタ満載世界
    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
  479. 名も無き魔人 2022/03/19(土) 13:25:37
  480. ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    例えば『吸血鬼ハンターD』など現在の日本の吸血鬼創作に多大な影響を与えた作品は、設定的には一度人類文明の衰退した超未来の話であっても過去の歴史か物語であるように扱われてる

    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
  481. 名も無き魔人 2022/03/19(土) 13:31:18
  482. ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    Q 作中のゴブリンってどうしてあーでああいう扱い?

    Aまず妖精ではない種族としてのゴブリンの先駈けとRPG等における悪の尖兵や略奪民としてのイメージのルーツになった元祖オークについて説明する

    作中のゴブリンは原作では最初の説明でエルフ語ではオークでありホブゴブリンは先祖返りとなってる
    ※メスはおらず日の光は嫌いつつも耐性を持つ

    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
  483. 名も無き魔人 2022/03/19(土) 13:33:11
  484. ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
    例えば 冒険者ギルドの成り立ち とか

    ①西部劇の酒場描写(手配書とか依頼)

    ②西部劇要素をファンタジー作品に取り込んだ
    ヒロイックファンタジーの元祖の英雄コナン

    ③英雄コナンや指輪物語に強い影響受けたTRPG
    またそのTRPGに影響受けたCRPGの酒場システム

    ④TRPG小説
    ファーチュンクエストの冒険者支援グループ
    そしてロードス島の冒険者ギルドと名前がついた

    作中だと冒険者ギルドが酒場として使われてたのを流用してる設定はこの辺りから 。例えば過去の時代であり外伝のダイカタナとかだとWizardry のギルガメッシュ酒場=黄金の騎士亭(ドルアーガネタ込み)とかだったりそこら辺の小ネタを含めて楽しむ作品
    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
  485. 名も無き魔人 2022/03/19(土) 13:33:55
  486. ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    Q 作中のゴブリンってどうしてあーでああいう扱い?

    Aまず妖精ではない種族としてのゴブリンの先駈けとRPG等における悪の尖兵や略奪民としてのイメージのルーツになった元祖のオークについて説明から

    作中のゴブリンは原作では最初の説明でエルフ語ではオークでありホブゴブリンは先祖返りとなってる
    ※メスはおらず日の光は嫌いつつも耐性を持つ

    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
  487. 名も無き魔人 2022/03/19(土) 13:37:41
  488. ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    またあくまでもパロディ要素や似たような時代であってそっくりそのままではない点には注意。

    名前自体は作中で存在しても直接的に名前を出さないで職業ジョブのように表記するのもTRPGの駒としての書き方であったり。同一視し過ぎないようにしたり、元ネタを分かりやする役割も兼ねている

    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
  489. 名も無き魔人 2022/03/19(土) 13:38:17
  490. ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    Q 作中のゴブリンってどうしてあーでああいう扱い?

    Aまず妖精ではない種族としてのゴブリンの先駈けとRPG等における悪の尖兵や略奪民としてのイメージのルーツになった元祖のオークについて説明から

    作中のゴブリンは原作では最初の説明でエルフ語ではオークでありホブゴブリンは先祖返りとなってる
    ※メスはおらず日の光は嫌いつつも耐性を持つ

    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
  491. 名も無き魔人 2022/03/19(土) 13:42:50
  492. ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
    ◆そもそもオークって何だよ?◆

    スコットランドの児童文学『お姫様とゴブリン』にキャラクター像の影響受けた『指輪物語』の作者トールキン教授が考案したゴブリンの別名

    (大量拉致したエルフが元の紛いモノで劣化コピーの失敗作) (初出は前作の『ホビットの冒険』でエルフ達がゴブリンの事をそう呼んでる)

    (また人間に近いゴブリンを意味するホブゴブリン=善性小柄ゴブリンだったのを人間大の意味で使い始めたのも【ホビットの冒険】の作中解説に由来】

    RPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズ(D&D)にて指輪物語作中のオーク(ゴブリン)と人間の交配種を更に改良重ねて欠点改善した品種改良種ウルク=ハイに相当する怪物の事を主にオークと呼ぶようになる

    日本でよく知られる豚系亞人もD&Dのルールブック改訂版のダジャレイラストに由来している
    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
  493. 名も無き魔人 2022/03/19(土) 13:49:19
  494. ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
    今日ゴブリンと聞いてイメージするキャラクター像の大元は半分くらいトールキン以前の地下で悪巧みしてる妖精小人だった頃のドワーフから来てる

    元々今の北欧古典等でゴブリンの立ち位置にいたのはダークエルフでもあるドワーフだった、昔はドワーフがチビへの蔑称として用いられており。良いドワーフも白雪姫の7人の小人みたいに存在はしたが悪い扱いの方が実は多かったりする

    トールキンに先駆けて単なる妖精ではないファンタジー種族として元人間でもあった悪いドワーフのイメージと混ぜてゴブリンという種族を描いたスコットランド🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿の有名児童文学『お姫様とゴブリン』、

    それにトールキン教授が影響受けてキャラクター設定をした悪の勢力の尖兵『指輪物語』のオーク達のゴブリン像がRPGに引き継がれメジャーとなってる

    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
  495. 名も無き魔人 2022/03/19(土) 14:00:15
  496. ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    ◆指輪世界の人間はエルフとオークの中間的存在としても描かれている
    ※ここで言う元の意味のオークはゴブリンの別名

    ◉オーク
    神話の上古の時代のユーラシア(中つ国)を強奪し支配しようしていた上位の天使とも上級神とも説明できる神メルコール(後の冥王モルゴス◎元来は天と地ほどの差はあれど創造種エルに次ぐ絶大な力を保持しており要するにルシファー=サタン的な存在)

    により、上古の時代に世に現れたばかりのヒトガタ種族エルフを自身に忠実な種族へと作り替えようと試みた結果できた惨めな失敗作が勝手に増えてた種
  497. 名も無き魔人 2022/03/19(土) 14:00:36
  498. ◉人間は
    元は不滅の魂を持つ不死族として造られたエルフの保守性の対となり中つ国の開拓者として造られたが。特性として持っていた柔軟性が故にそこに目を付けたメルコールの悪意(力や支配)に晒され続けた結果。元々は定命によるサイクルを受け入れていたナウシカの新人類のような「賢く穏やかな人種」となる筈が、心に闇を抱えやすく当初の創造主によって予定された種族とは違うモノになっており、また柔軟性の裏返しとして心が弱い傾向と誘惑にも弱く増長しやすい。同じくメルコールの悪影響を受けて成立した種族であるオークとの共通点も多い

    両種の交配種である半オーク(ゴブリン人間)が後の時代に更に品種改良を重ねられ戦闘員として完成し今日のオーク像のモデルとなったウルク=ハイとなる
    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
  499. 名も無き魔人 2022/03/19(土) 14:11:40
  500. ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
    ◎指輪オークとウルク=ハイ違いについて

    ★オーク
    中つ国のゴブリンの別名というより真の名前

    体格差はバラつきがあるモノの日の光に耐性がなく弱体化または活動が制限される本来の知能はエルフや人間と同等であるが建設的な思考回路を持たないが故に他のメジャー種族に対して勢力として遅れを取っている。

    我慢するとかも苦手であり自己中で臆病で意思も弱く群れだと増長するが不利を悟ったり少数だと逃げ腰で潰走しやすい欠点を持つ。兵士として不向き
  501. 名も無き魔人 2022/03/19(土) 14:27:09
  502. ★ウルク=ハイ
    造り主であるメルコールからは割りとどうでもいいどころか中つ国の制圧が済めば全員処分するつもりの扱いで改善を放置されていたオークの欠点を克服する為に後の時代になって密かに造られた改良型

    残虐性が増し体躯が改善され人間大(ホブ)となり日の光に耐性を持ちオークのようには逃げない強い闘争心と一部はしっかり理性的な振る舞いもできる主力

    古典を中心としたRPGにおいてオークとゴブリンの関係性等上記の扱いに影響を受けてる(上級兵オークとしばかれる下級兵ゴブリン等)
    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
  503. 名も無き魔人 2022/03/19(土) 14:38:00
  504. ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
    余談その1
    メルコール(冥王モルゴス)の創作物の例

    ※絶大な力を持つが創造主のように無から有は産み出せないが故に何かしらの素体が存在している

    ◎トロル
    オークと同じく失敗作、並みの武器を通用しない程の体と体躯差にバラつきはあるが巨躯を持つが知能が低い上に日の光には致命的に弱く石となる

    エント(エルフや人間による乱伐を予想して植物保護の目的に造られた木の巨人族)を素体としている

    後の時代に日の光に耐性を持ち知能が改善され、硬質な皮膚に加えて鎧で全身を固めながらも動きも俊敏になったオログ=ハイが指輪戦争に投入されている

    知能が高いが戦闘力が弱いゴブリン(オーク)とトロルが組んでたりするのもここら辺の関係に由来
  505. 名も無き魔人 2022/03/19(土) 15:01:41
  506. ◎竜
    ※北欧古典ベイオウルフから大きな影響受けてる

    上のオークやトロルと違いメルコールの最高傑作

    寿命のない不死族であり全種族の中でもっとも高い知能を持ち他の種族を見下し略奪対象とする強力な戦闘力を兼ね備えた繁殖できる究極兵器生物である(歩行する前期型と 飛行する末期型がいる)

    ※恐らく素体は指輪物語で指輪の幽鬼ナズグル達の駈る飛行生物{恐るべき獣}と同じく恐竜からと思われる

    他方メルコールこと冥王モルゴスが滅んだ(有限の力を乱用または悪用し過ぎて神格的なモノを堕とし、強大な勢力と引き換えにどんどん弱体化を重ね最終的には神々の国ヴァリノールから送り込まれた軍勢に捕縛され虚空=外宇宙または異次元へと追放された)

    後はメルコールの意思から解放されて好き勝手に生きているがエルフと同じく生存そのものに飲食を必要としない為に世界情勢には興味が薄く、寝床とする財宝の山でで心が満たされていればゴロ寝してるだけという。怒りと関心さえ買わなければ後の時代ではある意味ね無害な生き物でもある

    いかにも竜らしい竜は『ホビットの冒険』のスマウグの死をもって絶滅した為に『指輪物語』には登場しない
  507. 名も無き魔人 2022/03/19(土) 15:21:29
  508. 創作物(クリーチャー)とは少し違うが

    ◎バルログ(悪魔の名前のイメージは本作由来)
    メルコールに同調または力に屈服した下級神達が力を分け与えられ炎の悪鬼と化した堕天使的存在で力と引き換えに恐らく言語能力を喪失してしまってる

    冥王モルゴス(メルコール)の勢力が滅ぼされた戦争の{力の戦い}から逃げ延びた一体がかつて隆盛を誇った
    ドワーフの地下王国モリアに{石}となって休眠しており、ドワーフ達が貴重な鉱石である真の銀ミスリル採掘作業で堀あててしまった結果 モリアを滅ぼした

    モリアは後に送り込まれたオーク達の巣窟になるが俗に{ドゥリンの禍}と呼ばれるこの個体は『指輪の仲間』達がモリアを通過中に{灰のガンダルフ}(人間の老人の肉体で縛りプレイしてる下級神) に反応出現

    制約を解き放ち本気だしたガンダルフと相討ちとなって消滅した。(ガンダルフは功績から消滅直前に奇跡によってパワーアップ{白のガンダルフ}して復活)
    ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
  509. 名も無き魔人 2022/03/19(土) 15:29:26
  510. ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    ウルク=ハイを造った存在とその目的


  511. 名も無き魔人 2022/03/19(土) 16:12:22
  512. エルフって何で2000歳なのに
  513. 名も無き魔人 2022/04/07(木) 20:38:04
  514. ◆そもそもオークって何だよ?◆

    スコットランドの児童文学『お姫様とゴブリン』にキャラクター像の影響受けた『指輪物語』の作者トールキン教授が考案したゴブリンの別名

    (上古に大量拉致されたエルフを元にした紛いモノで劣化コピーの失敗作) (初出は前作の『ホビットの冒険』でエルフ達がゴブリンの事をそう呼んでる)

    (また人間に近いゴブリンを意味するホブゴブリン=善性小柄ゴブリンだったのを人間大の意味で使い始めたのも【ホビットの冒険】の作中解説に由来してる】

    RPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズ(D&D)にて指輪物語作中のオーク(ゴブリン)と人間の交配種を更に改良重ねて欠点改善した品種改良種ウルク=ハイに相当またはモデルとした怪物や種族の事を主にオークと呼ぶようになった

    日本でよく知られる豚系亞人もD&Dのルールブック改訂版のダジャレイラストに由来している
  515. 名も無き魔人 2022/04/07(木) 21:18:36
  516. オークとは元々ゴブリンの別名で
    今日RPGでよく見る悪の勢力の尖兵としてのゴブリンの先駆けであり、悪の小人妖精だったドワーフの要素を大分取り込んでる(地下や穴蔵で悪巧み ツルハシなど)

    じゃあ今のオーク像はどっから来てんのかという指輪物語作中でのオーク(ゴブリン)と人間をバイブリッドした戦闘種ウルク=ハイから来ている

    よくオークとゴブリンが従わせられてたり弛んでるのもこっから来てる訳
  517. 名も無き魔人 2022/04/07(木) 21:19:31
  518. 違うオルクスは誤解や
    本当はトールキン教授のの大好きな
    北欧古典ベイオウルフのオークニーズという本当にチラッと出てるだけの
    巨人グレンデルの別名から来てる

    この名前をホビットの冒険でエルフによるゴブリンの呼称として使った事自体には特に意味はないらしい

    作中の今の悪の小人ドワーフと混じった悪の尖兵ゴブリン像は指輪物語のオークに由来するがこれと発想元として児童文学の王様ジョージ・マクドナルド著作の『お姫様とゴブリン』から来てる

    GS作中だと吟遊詩人の唄がこれとホビットの冒険のゴブリン殺しの魔剣の話と組み合わせて出てるな
  519. 名も無き魔人 2022/04/08(金) 07:49:01
  520. エルフが闇落ちではない
    力の神メルコール(後の冥王モルゴス)が大量に拉致したエルフを元に自分に忠実な種族に作り替えとしてできた紛いモノの失敗作が地下要塞の残骸の下で勝手に増えてたのがオーク=指輪ゴブリン(今日の悪の尖兵ゴブリンのルーツ)

    強欲で嫉妬深い自己中で奪うばかりなどのメルコールのクソみたいな内面をそのまま反映した種族オークをメルコールは中つ国の制圧が完了したら全部処分してやるつもりだった。

    オークもオーク自分達を作りだしたメルコールを心の奥底で憎んでるという関係
  521. 名も無き魔人 2022/04/08(金) 07:49:21
  522. エルフが闇落ちではない
    力の神メルコール(後の冥王モルゴス)が大量に拉致したエルフを元に自分に忠実な種族に作り替えとしてできた紛いモノの失敗作が地下要塞の残骸の下で勝手に増えてたのがオーク=指輪ゴブリン(悪の尖兵ゴブリンのルーツ)

    強欲で嫉妬深い自己中で奪うばかりなどのメルコールのクソみたいな内面をそのまま反映した種族オークをメルコールは中つ国の制圧が完了したら全部処分してやるつもりだった。

    オークもオーク自分達を作りだしたメルコールを心の奥底で憎んでるという関係
  523. 名も無き魔人 2022/04/09(土) 07:19:39
  524. >>785
    ゴブリンスレイヤーのゴブリンについて
    あーだこーだ言ってる連中はほぼ100%
    指輪物語などのトールキン作品に目を通した事がない
  525. 名も無き魔人 2022/04/09(土) 07:19:59
  526. ◆そもそもオークって何だよ?◆

    スコットランドの児童文学『お姫様とゴブリン』のそれまでの悪の小人妖精的なドワーフ像との合体や元人間種族など色々キャラクター像の影響受けた『指輪物語』の作者トールキン教授が考案したゴブリンの別名 で今日の悪の尖兵としての種族ゴブリンの先駆け的な存在

    (上古に大量拉致されたエルフを元にした紛いモノで劣化コピーの失敗作) (初出は前作の『ホビットの冒険』でエルフ達がゴブリンの事をそう呼んでる)

    (また人間に近いゴブリンを意味するホブゴブリン=善性小柄ゴブリンだったのを人間大の意味で使い始めたのも【ホビットの冒険】の作中解説に由来してる】

    RPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズ(D&D)にて指輪物語作中のオーク(ゴブリン)と人間の交配種を更に改良重ねて欠点改善した品種改良種ウルク=ハイに相当またはモデルとした怪物や種族の事を主にオークと呼ぶようになった

    日本でよく知られる豚系亞人もD&Dのルールブック改訂版のダジャレイラストに由来している
  527. 名も無き魔人 2022/04/09(土) 07:52:06
  528. ◆人手不足なのはおかしい!

    それはゴブリンに対してコスパ含めての話
    抜いてもまた生えてくるどっからか生えてくる雑草みたいな敵だし、特性上として防衛力の半端かつ中途半端に平和よりで貧乏な地域に出没しやすく労力の割りに稼ぎも名誉もないベテランが好んで仕事(色も付いてないのに)引き受けたがらないルーキーばっかがやりがちな仕事になってる

    だから女だろうがアマチュアだろうが大抵勝てるからやらせてるだけで
  529. 名も無き魔人 2022/04/09(土) 07:59:35

  530. Q 作中のゴブリンが他種族の女を使って増えてるの無理臭くない?
    A.その通りやでそもそも自分達で増えてるのは一部で大半は増やされてるだけ

    作中の人間の女で≪増えられる≫だけであって大半自分達で増えてなどいないただの使い捨ての駒

    ●最初の方の野営でゴブリンどっから?きてる?って話

    ❶緑の月(GM)から来てる
    ❷地下から来てる(古典含めて元ネタ色々)
    ❸誰かが失敗すると〜(ご存じの通り)
    って話をしてるけど3パターンとも
    正解だし他にもあるんや

    緑の月(GMサイド)に≪豊穣≫ってクトゥルフの某母であり姉なる神≪シュブ=ニグラス≫がモデルと思われる神が外伝の原作からチラッと描写あるがコレがおる限り作中の魔物(駒)が尽きる事はまず無い

    そもゴブリンというのは【混沌】サイドの駒でインスタントに生産できるし【混沌】を敵に回せば、安い雑兵であるゴブリンはいるし、指輪物語のオーク
    と同じく不利を悟るとすぐ逃げ出すのでどっかのシナリオで使い残されたのが敗残兵や放浪となり本質的には臆病だから姿を隠しながら各地を放浪してる(悪食な上に貪欲な割に飢えにも強めで単純な生存性だけはそれなりに高い)
  531. 名も無き魔人 2022/04/09(土) 08:11:26
  532. ◆指輪世界の人間はエルフとオークの中間的存在としても描かれている
    ※ここで言う元の意味のオークはゴブリンの別名

    ◉オーク
    神話の上古の時代のユーラシア(中つ国)を強奪し支配しようしていた上位の天使とも上級神とも説明できる神メルコール(後の冥王モルゴス◎元来は天と地ほどの差はあれど創造種エルに次ぐ絶大な力を保持しており要するに中つ国(上古のユーラシア)におけるルシファー=サタン的な存在だった)

    により、上古の時代に世に現れたばかりの最初のヒトガタ種族エルフを自身に忠実な種族へと作り替えようと試みた結果できた惨めな失敗作が勝手に増えてた種
  533. 名も無き魔人 2022/04/09(土) 08:11:43
  534. ◉人間は
    元は不滅の魂を持つ不死族として造られたエルフの保守性の対となり中つ国の開拓者として造られたが。特性として持っていた柔軟性が故にそこに目を付けたメルコールの悪意(力や支配)に晒され続けた結果。元々は定命によるサイクルを受け入れていたナウシカの新人類のような「賢く穏やかな人種」となる筈が、心に闇を抱えやすく当初の創造主によって予定された種族とは違うモノになっており、また柔軟性の裏返しとして心が弱い傾向と誘惑にも弱く増長しやすい。同じくメルコールの悪影響を受けて成立した種族であるオークとの共通点も多い

    両種の交配種である半オーク(ゴブリン人間)が後の時代に更に品種改良を重ねられ戦闘員として完成し今日のオーク像のモデルとなったウルク=ハイとなる
  535. 名も無き魔人 2022/04/10(日) 12:22:16
  536. ◆そもそもオークって何だよ?◆

    スコットランドの児童文学『お姫様とゴブリン』のそれまでの悪の小人妖精的なドワーフ像との合体や元人間種族など色々キャラクター像から影響受けた

    『指輪物語』の作者トールキン教授が考案したゴブリンの別名 今日の悪の尖兵としての種族ゴブリンの先駆け的な存在

    (上古に大量拉致されたエルフを元にした紛いモノで劣化コピーの失敗作である) (初出は前作の『ホビットの冒険』でエルフ達がゴブリンをそう呼んでる)

    (また人間に近いゴブリンを意味するホブゴブリン=善性小柄ゴブリンだったのを人間大の意味で使い始めたのも【ホビットの冒険】の作中解説に由来してる】

    RPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズ(D&D)にて指輪物語作中のオーク(ゴブリン)と人間の交配種を更に改良重ねて欠点改善した品種改良種ウルク=ハイに相当またはモデルとした怪物や種族の事を主にオークと呼ぶようになった

    日本でよく知られる豚系亞人もD&Dのルールブック改訂版のダジャレイラストに由来しているぞ
  537. 名も無き魔人 2022/04/10(日) 13:06:52

  538. ちなみにこのコピペを見れば 

    ウクライナがロシアをオークと呼ぶ意味も分かるぞ 🇺🇦ウクライナこそエルフの元祖ルーシ(キエフ)でオークのロシア🇷🇺は偽ルーシ(モスコヴィア、モスカール人)という意味が込められてると思われる
  539. 名も無き魔人 2022/04/10(日) 14:40:31
  540. ◆そもそもオークって何だよ?◆

    スコットランドの児童文学『お姫様とゴブリン』のそれまでのゴブリンと同じ悪の小人妖精的な立場だったドワーフとの合体や元人間の種族設定など本作から色々キャラクター像から影響受けた

    『指輪物語』の作者トールキン教授が考案した作中のゴブリンの別名または真の名前で今日のRPG等の悪の尖兵種族的ゴブリンの先駆け的な存在 となった

    (上古に大量拉致されたエルフを元に創り出した紛いモノで劣化コピーの失敗作である) (指輪物語の前作『ホビットの冒険』でエルフ達がゴブリンをそう呼んでるのが創作史における初出)

    (人間に近いゴブリンを意味するホブゴブリン=善性小柄ゴブリンだったのを人間大の意味で使い始めたのも【ホビットの冒険】の作中解説に由来してる】

    RPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズ(D&D)にて指輪物語作中のオーク(ゴブリン)と人間の交配種の半オーク(ゴブリン人間)を更に改良重ねて色々欠点を改善した品種改良種で戦闘種族ウルク=ハイに相当またはモデルとした怪物や種族の事を主にオークと呼ぶようになった
  541. 名も無き魔人 2022/04/10(日) 14:43:02

  542. また日本でよく知られる豚系亞人などの姿も前述のRPGの始祖
    D&Dのルールブック改訂版のダジャレイラストに由来している

    よく知られる冥府の神オルクスから名前や見た目を拝借しているという話は誤解であり、トールキンの愛読書 北欧古典のベオウルフに登場する巨人グレンデルの別名オークニーズから拝借をしている
  543. 名も無き魔人 2022/04/10(日) 15:52:49
  544. >>
    そもそも妖精ってのがどういう存在か知らないらしいが本来の妖精はメルヘンなモノではなく時に女を攫い犯し繁殖する

    この設定はそれこそオークのルーツの一つの悪の小人種族ドワーフからも来てる(ドワーフに女がいると設定したのはトールキン由来でしかない)

    なんで妖精がそんな存在かと言うと当時のヨーロッパの薄暗い森のキャラクター化または抽象化で犯罪者や人食い野生生物の森に気安く踏み行った女の末路

    エルフやドワーフがトールキンによって善寄りの種族として設定される中で悪のイメージをドワーフから更に引き継いだゴブリンにそういうイメージが強くなっただけ。つまり元から

    嘘だと思うなら児童文学ゴブリンマーケット等の19世紀の作品を調べてみろ
  545. 名も無き魔人 2022/04/10(日) 15:55:25
  546. 知ったかするなよ…オーク(ゴブリン)にはメスがいる、メスがいないってのはICE版に由来するウルク=ハイの設定な

    こいつらは多種族の女を使って増えられるだけであって全体で見れば多種族の女で増えてるんじゃなくて上位存在に増やされてる(最初の野営の会話や緑の月にいる描写)
  547. 名も無き魔人 2022/04/10(日) 16:14:11
  548. ゴブリンスレイヤーはそもそも世界観からして完全にパロディオマージ作品

    世界観自体がRPGというものが『指輪物語』や『英雄コナン』などの古典ファンタジーからオマージュパロディによって成立し更にTRPG更にCRPGへパロディとオマージュを繰り返した結果が一種の歴史になってるっ部分がそのまま歴史になってるような世界なんだわ

    だからこそルーツについての知識があれば理解しやすくなるぞというだけ
  549. 名も無き魔人 2022/04/10(日) 16:15:20
  550. 例えば日本でファンタジー世界観のスタンダードになってるドラゴンズクエストはそれこそWizardryや ultimaのパロディやオマージュ作品的な側面が強い

    そのWizardryやultimaも元を辿ればRPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズに辿り着き更にそのダンジョンズドラゴンズは『指輪物語』や『英雄コナン』に辿り着く

    その2作品も西ユーラシアの古典や各種神話や民話や童話や西部劇になる
  551. 名も無き魔人 2022/04/10(日) 16:16:32
  552. お前らがなんとなくナーロッパとか呼ぶようなRPGファンには和製シェアワールドと呼ばれる共通世界だって元々はロードスが元を造った

    冒険者ギルドだってシステム的にはともかく名前自体はこの作品からだから
  553. 名も無き魔人 2022/04/11(月) 17:25:33
  554. 性、的搾取の意味が誤った意味で定着してしまった方が問題

    フェミの宗教問題じゃなくて

    ホントに売、春とか若い間しか通用しない人生の潰しが効かない生活で使い捨てられる方を問題視したワードだった筈なのにな

    いつの間にブスとおばはんが若い女の魅力に嫉妬するのを正当化するワードと化したのか
  555. 名も無き魔人 2022/04/13(水) 12:01:05
  556. テンプレート

    ◆そもそもオークって何だよ?◆

    スコットランドの児童文学『お姫様とゴブリン』のそれまでのゴブリンと同じ悪の小人妖精的な立場だったドワーフと合体や元人間の種族設定など本作から色々キャラクター像から影響受けてる

    『指輪物語』の作者トールキン教授が考案した作中のゴブリンの別名または真の名前で今日のRPG等の悪の尖兵種族ゴブリン像の先駆け的な存在

    (上古に大量拉致されたエルフを元に創り出した紛いモノで劣化コピーの失敗作である) (指輪物語の前作『ホビットの冒険』でエルフ達がゴブリンをそう呼んでるのが創作史においての初出)

    (人間に近いゴブリンを意味するホブゴブリン=善性小柄ゴブリンだったのを人間大の意味で使い始めたのも【ホビットの冒険】の作中解説に由来

    RPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズ(D&D)において指輪物語の作中のオーク(ゴブリン)と人間の交配種の半オーク(ゴブリン人間)を更に改良を重ね各種欠点を改善した品種改良種した戦闘種族ウルク=ハイに相当またはモデルとした怪物や種族の事を主にオークと呼ぶようになった
  557. 名も無き魔人 2022/04/13(水) 12:02:09

  558. また日本でよく知られる豚系亞人などの姿も前述のRPGの始祖D&Dのルールブック改訂版のダジャレイラストに由来している

    よく知られる冥府の神オルクスから名前や見た目を拝借しているという話は誤解であり、トールキンの愛読書 北欧古典のベオウルフに登場する怪物グレンデルの別名オークニーズから拝借をしている
  559. 名も無き魔人 2022/04/13(水) 12:02:47
  560. ちなみにこのコピペを見れば 

    ウクライナがロシアをオークと呼ぶ意味も分かるぞ 🇺🇦ウクライナこそエルフの元祖ルーシ(キエフ)でオークのロシア🇷🇺は偽ルーシ(モスコヴィア、モスカール人)という意味が込められてると思われる
  561. 名も無き魔人 2022/04/13(水) 21:02:58
  562. 今のゴブリン(元祖オーク)は
    種族としての初出ほぼ『指輪物語』または前作の『ホビットの冒険』のゴブリン達の元ネタである児童文学『お姫様とゴブリン』のかつての悪い小人ポジでもあったドワーフ像と合体したやつがベースだから

    トロールは元々ヨトゥンの巨人の眷属だったのが時代が降る毎に毛むくじゃらの猿みたいなイメージになってたが、これも前述の『ホビット&指輪物語』にて巨人イメージが復古してRPGに受け継がれたから

    面白いことに北米の古い時代の北欧人と交流のあった部族の間ではトロルは巨人イメージのままだったりする
  563. 2022/04/14(木) 21:16:30
  564. ちなみにこのコピペを見れば 

    単純にロシア兵の残虐性や悪虐性の揶揄やファシスト(プーチン=サウロン)の手先みたいな意味合いだけでなく

    ウクライナがロシアをオークと呼ぶ意味も分かるぞ 🇺🇦ウクライナこそエルフの元祖ルーシ(キエフ)でオークのロシア🇷🇺は偽ルーシ(モスコヴィア、モスカール人)という意味が込められてると思われる
  565. 2022/04/15(金) 00:32:21
  566. 主人公は復讐なんて精々駆け出しの頃のイヤーワン一巻辺りで気持ちの整理はついててそういう意識でやってない。

    生き残りの自分はゴブリンを殺す義務があるとか、前述のザックレー総統理論で “むしろもう好きだな”とか普通の人間みたいに平穏に生きようとしてもまたどっかでゴブリンが悪巧みしてるのが脳裏にチラつくとか少年時代の負けん気が強くてビビりな感性も相まって強迫神経症みたいなのが複雑な現れ方をしてるだけ

    憎んでるならとか言ってるのは読解力が無いのか勝手に思い込んでる頭の悪いゴブリンの類だな
  567. 2022/04/15(金) 00:45:01
  568. 主人公は他と違ってやってる事が冒険と言うような夢もへったくれもない、唯の苦情業者みたいな生き方してたからそう名乗る事に負い目があったんだよ本編かは暫くまではな。

    耳長娘(レンバス食ってる時点で分かる人にはどういう身の上か分かるだろう)はそういうのに気が付いてたから

    (ファンタジー小説やRPG的な意味で)冒険というモノの素晴らしさを伝えたくて縛りプレイ化したり連れ回そうとしてた訳
  569. 名も無き魔人 2022/04/16(土) 17:48:30
  570. ◆指輪世界の人間はエルフとオークの中間的存在としても描かれている
    ※ここで言う元の意味のオークはゴブリンの別名

    ◉オーク
    神話の上古の時代のユーラシア(中つ国)を強奪し支配しようしていた力の神メルコール(後の冥王モルゴス◎元来は天と地ほどの差はあれど創造主に次ぐ絶大な力を保持しており中つ国(上古のユーラシア)のルシファー=サタン的な存在

    メルコールにより上古の時代に世に現れたばかりの最初の種族エルフ(エルダール)が拉致され自身に忠実な種族に作り替えようと試みた結果できた惨めな失敗作が地下奥深くで勝手に増えてた生き物
  571. 名も無き魔人 2022/04/16(土) 17:48:53
  572. ◉人間は
    元は不滅の魂を持つ不死族として造られたエルフの保守性の対となり中つ国の開拓者として造られたが。特性として持っていた柔軟性(多様性)が故にそこに目を付けたメルコールの悪意(力や支配)に晒され続けた結果。元々は定命によるサイクルを受け入れていたナウシカの新人類のような「賢く穏やかな人種」となる筈が、心に闇を抱えやすく当初の創造主によって予定された種族とは少し違うモノとなっており、また柔軟性の裏返しとして心が弱い傾向と誘惑にも弱く増長しやすい。同じくメルコールの悪影響を受けて成立した種族であるオークとの共通点も多い

    両種の交配種である半オーク(ゴブリン人間)が後の時代に更に品種改良を重ねられ戦闘員として完成し今日のオーク像のモデルとなったウルク=ハイとなる
  573. 名も無き魔人 2022/04/19(火) 21:04:05
  574. ◆そもそもオークって何だよ?◆

    スコットランドの児童文学『お姫様とゴブリン』のそれまでのゴブリンと同じ悪の小人妖精的な立場だったかつてのドワーフとのイメージ合体や元人間とあう種族的な設定など本作から色々キャラクター像から影響受けた

    『指輪物語』の作者トールキン教授が考案した作中のゴブリンの別名または真の名前で今日のRPG等の悪の尖兵種族ゴブリン像の先駆け的な存在である

    (上古の時代に大量拉致されたエルフ(エルダール)を元に創り出した紛いモノで劣化コピーの失敗作である) (指輪物語の前作『ホビットの冒険』でエルフ達がゴブリンの事をそう呼んでるのが創作史においての初出)

    (元来は人間に性質が近い小柄なゴブリンを意味していたホブゴブリン=人間大サイズの意味で使い始めたのも【ホビットの冒険】の作中解説に由来する

    RPGの始祖であるダンジョンズ&ドラゴンズ(D&D)において指輪物語の作中のオーク(ゴブリン)と人間の交配種の半オーク(ゴブリン人間)を更に品種改良を重ね各種欠点を改善して出来た戦闘種族ウルク=ハイに相当またはモデルとした怪物や種族の事を主にオークと呼ぶようになった
  575. 名も無き魔人 2022/04/19(火) 21:07:51

  576. また日本でよく知られる豚系亞人などの姿も大元は前述のRPGの始祖D&Dのルールブック改訂版に描かれたダジャレイラストに由来している

    よく知られる冥府の神オルクスから名前や見た目を拝借しているという話は誤解であり、トールキンの愛読書 北欧古典のベオウルフに登場する怪物グレンデルの別名オークニーズから拝借をしている この名前に特に意味はない模様
  577. 名も無き魔人 2022/04/19(火) 21:08:57
  578. ちなみにこのコピペを見れば 

    単純にロシア兵の残虐性や悪虐性の揶揄やファシスト(プーチン=サウロン)の手先みたいな意味合いだけでなく

    ウクライナがロシアをオークと呼ぶ意味も分かるぞ 🇺🇦ウクライナこそエルフの元祖ルーシ(キエフ)でオークのロシア🇷🇺は偽ルーシ(モスコヴィア、モスカール人)という意味が込められてると思われる
  579. 名も無き魔人 2022/04/21(木) 06:18:53
  580. 指輪物語
    オーク=RPG種族ゴブリンのルーツ
    ウルクハイ=RPG種族オークのルーツ

    よく上下関係にあったりするゴブリンがオークの取り巻きやってたら暴力で従えられてたり虐待されてたりだはここら辺から来てる
  581. 名も無き魔人 2022/04/23(土) 18:26:41
  582. 妖精時代の話をすっとばして良いならゴブリンの妖精ではない種族としてのルーツは普通に元人間かエルフなんだがなオークとかゴブリンを完全に無関係な別種扱いしてるならそりゃルーツ知らんなとしか

    なんで妖精が女を犯すかって話するなら妖精と聞いてメルヘンなイメージしか無い連中には分からんだろうが要するに妖怪だからな向こうで言う

    当時のヨーロッパの森のキャラクター化な訳で、当時のヨーロッパの薄暗くて人喰いの獣や犯罪者の潜む森に踏み入った娘がどうなるかって言えばそりゃね

    元々エルフもドワーフもトロルもそういうイメージあったけど指輪物語の種族イメージが先行してそういう元々の悪いイメージがゴブリン(オーク)に集中したって話しな(ゴブリンマーケットとかゴブリンが暗がりに女を攫い手篭めにするイメージは既に曖昧だった各妖精のイメージが固まり出した19世紀の児童文学にさえあった)
  583. 名も無き魔人 2022/04/24(日) 12:15:06
  584. つーか
    ベラルーシ(白ロシア)って意味からしてアジア人の進出が無かった純ルーシ地域って意味だし、今回ウクライナ側🇺🇦がロシア兵の事をオークと呼ぶのも

    モルドール(ファシスト=プーチン)の手先とか悪逆な略奪者って意味合いだけでなくオークはルーツ的の指輪物語的にはエルフの紛いコピーでゴブリンの事

    普段はモスカール人とか呼んでるアジア色の強いモスクワ帝国🇷🇺にルーツを持つロシア人を元祖ルーシのキエフをルーツとするウクライナ人的には紛いモノってニュアンスがあるんだわ
  585. 名も無き魔人 2022/04/27(水) 20:06:59
  586. そもそものオーク(ウルク=ハイ)の原型は人間とゴブリン(指輪オーク)のハイブリッドなのよという話

    前述のホビットの冒険におけるホブゴブリン(人に近いゴブリンの意味)という名前の解釈から産まれた可能性がある
  587. 名も無き魔人 2022/04/27(水) 20:08:42
  588. ◆指輪世界の人間はエルフとオークとは兄弟関係または中間的存在としても描かれている ※ここで言う 元の意味のオークはゴブリンの別名

    ◉オーク
    上古の時代の中つ国(神話時代のユーラシア)強奪しようしたメルコール(後の冥王モルゴス)という力の上級神がいた

    ◎元来は天と地ほどの差はあれど創造主に次ぐ絶大な力を保持しており後の宗教においてサタン=ルシファーのような原罪悪として伝えられたとする存在

    メルコールにより上古の時代に世に現れたばかりの最初の種族エルフ(エルダール)が拉致され自身に忠実な種族に作り替えようと試みた結果できた惨めな失敗作が地下奥深くで勝手に増えてた生き物
  589. 名も無き魔人 2022/04/27(水) 20:09:03
  590. ◉人間は
    元は不滅の魂を持つ不死族として造られたエルフの保守性の対となり中つ国の開拓者として造られたが。特性として持っていた柔軟性(多様性)が故にそこに目を付けたメルコールの悪意(力や支配)に晒され続けた結果。元々は定命によるサイクルを受け入れていたナウシカの新人類のような「賢く穏やかな人種」となる筈が、心に闇を抱えやすく当初の創造主によって予定された種族とは少し違うモノとなっており、また柔軟性や多様性を持つ裏返しとして心が弱い傾向と誘惑にも弱く増長しやすい。同じくメルコールの悪影響を受けて成立した種族であるオークとの共通点も多い

    両種の交配種である半オーク(ゴブリン人間)が後の時代に更に品種改良を重ねられ戦闘員として完成し今日のオーク像のモデルとなったウルク=ハイとなる
  591. 名も無き魔人 2022/04/30(土) 14:27:18
  592. >>786
    >>779
    ちなみにこのコピペを見れば 

    単純にロシア兵の残虐性や悪虐性の揶揄やファシスト(プーチン=サウロン)の手先みたいな意味合いだけでなく

    ウクライナがロシアをオークと呼ぶ意味も分かるぞ 🇺🇦ウクライナ(キエフ)こそ元祖ルーシ(エルフ)でロシア🇷🇺は偽ルーシのオーク(モスコヴィア、モスカール人)である意味合いも込められてると思われる
  593. 名も無き魔人 2022/05/01(日) 08:00:29
  594. 悪の小人妖精ドワーフとゴブリン
    ⬇︎
    スコットランドの児童文学
    お姫様とゴブリン(元人間 悪意ある地底人)
    ⬇︎
    指輪物語のエルフの紛いモノ劣化コピー
    オーク(ゴブリン)とそ
    の(+人間した)改良型ウルク=ハイ
    ⬇︎
    RPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズ
    のゴブリン(指輪オーク)とオーク(ウルク=ハイ)
  595. 名も無き魔人 2022/05/01(日) 10:05:29
  596. ホビットの冒険(1937)

    5軍の合戦ゴブリン(オーク)とアクマイヌ(ワーグ)の連合軍を率いる

    人間大のホブゴブリン軍団
    (首領ボルグとその親衛隊)

    この作品でホブゴブリンが人間大の意味で使われだす前は上述のようにホブゴブリンは人に近い(性質)をもった小柄なゴブリンの事だった、これは逆説的に当時のゴブリンは元々悪逆イメージ色が元々強かったという事でもある
  597. 名も無き魔人 2022/05/05(木) 11:45:39
  598. そらゃこいつらには元ネタ正体ルーツが存在するからな正体またはルーツに近づくほど強力になる(ただこれもルーツの話が絡むがそういったポテンシャルを自らで活かしきれてないだけ)

    >>859
    ホブ=人に近いを意味する
    本来は普通のゴブリンと違って人寄りで善良で小柄なゴブリンの事を示してたが

    『ホビットの冒険』(1937) で

    終盤の5軍の合戦ゴブリン(オーク)とアクマイヌ(ワーグ)の連合軍を率いる

    人間大のゴブリン軍団 (首領ボルグとその親衛隊) に対して用いられて以降その影響でRPGでも使われるようにな
  599. 名も無き魔人 2022/05/05(木) 12:03:41
  600. ◾️指輪物語エアプや無理解なやつがよく勘違いしてる
    トールキン教授への難癖

    ●エルフは理想的白人像だ!
    →要に見えて同じ創造主の造った兄弟種族でもある人間の持つ多様性や柔軟性の方が優って中つ国(ユーラシア)の覇権を明け渡してアマン(異次元に移された神々と不死達の国)へと去るなり残って弱く小さくなり人の目に映らない妖精へと姿を変えていった

    ●オークはアジア人だ!
    容貌を尋ねられた際にモンゴロイド系人種の顔を醜く歪めたようなと表現しただけでアレはエルフを、力の神メルコールが自分に忠実な種族に作り替えようとしてできた紛いモノ劣化コピーで失敗作のゴブリン(お姫様とゴブリンの悪意ある地底人像がルーツ) 
  601. 名も無き魔人 2022/05/05(木) 12:11:38
  602. ◾️指輪物語エアプや無理解なやつがよく勘違いしてる
    トールキン教授への難癖

    ●エルフは理想的白人像だ!
    →要に見えて同じ創造主の造った兄弟種族でもある人間の持つ多様性や柔軟性の方が優って中つ国(ユーラシア)の覇権を明け渡してアマン(異次元に移された神々と不死達の国)へと去るなり残って弱く小さくなり人の目に映らない妖精へと姿を変えていった

    ●オークはアジア人だ!
    容貌を尋ねられた際にモンゴロイド系人種の顔を醜く歪めたようなと表現しただけでアレはエルフを、力の神メルコール(後の冥王モルゴス)が自分に忠実な種族に作り替えようとしてできた紛いモノ劣化コピーで失敗作のゴブリン(児童文学 お姫様とゴブリンの悪意ある地底人像がルーツ) 

    また人間も前述のように柔軟性を持っていた事に目をつけてメルコールの悪意からの支配や執拗な干渉を受けており 人間そのものが半ばメルコールの性格から悪影響を受けて本来の性格(賢く死を受け入れ穏やかな)から変質してまった半分悪(嫉妬強欲支配欲暴力的)的な種族だとも設定されており トールキン教授的には人間の中にオークのようになり得るのはどこにでもいるって書き残してる
  603. 名も無き魔人 2022/05/05(木) 12:22:37
  604. >>513
    ●エルフは理想的白人像だ!
    →要に見えてそうでなく同じ創造主の造った兄弟種族でもある人間の持つ多様性や柔軟性の方が優って中つ国(ユーラシア)の覇権を明け渡してアマン(異次元に移された神々とエルフのような不死達の国)へと去るなり残って弱く小さくなり人の目に映らない妖精へと姿を変えていった

    ●オークはアジア人だ!
    容貌を尋ねられた際にモンゴロイド系人種の顔を醜く歪めたようなと表現しただけでアレはエルフを、力の神メルコール(後の冥王モルゴス)が自分に忠実な種族に作り替えようとしてできた紛いモノ劣化コピーで失敗作のゴブリン(児童文学 お姫様とゴブリンの悪意ある地底人像がキャラクター元) 

    人間も前述のように柔軟性を持っていた事に目をつけたメルコールの悪意からの支配や執拗な干渉を受けており 半ばメルコールの性格から悪影響を受けて本来の性格(賢く定命の死を受け入れ穏やかな)から変質してまった半分悪(誘惑に弱い嫉妬深く強欲で支配欲が強く暴力的)的な種族だとも設定されており トールキン教授的には人間の中にオークのようになり得るのはどこにでもいるって書き残してる
  605. 名も無き魔人 2022/05/05(木) 12:22:54
  606. ここでいうオークは指輪物語では元々ゴブリンの事で
    オークと聞いてイメージするイカツイの人間ハイブリッド種の
    ウルク=ハイという品種改良した戦闘種族がベース
  607. 名も無き魔人 2022/05/05(木) 21:22:58
  608. まず描くとこんな系統が存在する
    ⭕簡易版

    悪の小人妖精ドワーフとゴブリン
    ⬇︎
    これらのイメージが合体した
    スコットランドの児童文学
    『お姫様とゴブリン』のゴブリン
    (種族的設定で元々人間 悪意ある地底人)
    ⬇︎
    上記のゴブリンから着想した
    指輪物語のエルフの紛いモノ劣化コピー
    オーク(ゴブリン)と(+人間した)改良型ウルク=ハイという戦闘種族
    ⬇︎
    RPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズ
    のゴブリン(指輪オーク)とオーク(ウルク=ハイ)になった
  609. 名も無き魔人 2022/05/05(木) 21:23:43
  610. 以上の話を踏まえて見ると

    原作冒頭の怪物図鑑に載ってるゴブリンの話と原作での描写の意味が分かる

    ❶多くの性質(知能そのものが低い訳でない、不利になると恐慌起こすとか)や部分や性格面で指輪物語のオークをモデルにしてる一方で、ホブゴブリンが先祖返りまたは真の姿なのが作中のゴブリン

    陽の光にぶつくさ文句付けてる一方で、耐性がありメスがいないってのはウルク=ハイの話でもあり、恐らく長い時間をかけて退行してしまったウルクハイが作中のゴブリン達の正体

    かつて『ホビットの冒険』や『指輪物語』といった中つ国 第三紀と似た時代があったのはほぼ作中の小ネタ伝聞や怪物(竜やトロルの設定)更に決め手の“姿隠しの術を使うホビットの忍びのモノ”が師匠として出てるのでほぼ確実

    クトゥルフ要素を混ぜてるとはいえ“目の神”の覚知神が裏で暗躍し続けてるというのも(忍びのモノはまだ指輪を所持してる)
  611. 名も無き魔人 2022/05/05(木) 21:27:19
  612. ◼作中のゴブリンにメスがいない理由
    その1

    妖精としてのルーツを見た場合は妖精とは要するに向こうで言う妖怪であり

    当時のヨーロッパの森のキャラクター化妖精の悪意的な言い伝えは当時の薄暗くて人喰いの獣や犯罪者の潜む森に踏み入った娘がどうなるかて部分を表したモノ

    元々エルフもドワーフもトロルもそういうイメージあったけど指輪物語の種族イメージが先行してそういう元々の悪いイメージがゴブリン(オーク)に集中したって話(ゴブリンマーケットとかゴブリンが暗がりに女を攫い手篭めにするイメージは既に曖昧だった各妖精のイメージが固まり出した19世紀の児童文学にさえあった)
  613. 名も無き魔人 2022/05/05(木) 21:49:31
  614. ◼作中のゴブリンにメスがいない理由
    その2 種族としてのルーツを見る

    ●前述のGSゴブリンのキャラクター的なモデルとなってるエルフの紛いモノ劣化コピーの失敗作の指輪オークは、設定上ドワーフと同じで出てこないだけでメスいる

    ●ウルク=ハイは指輪物語の悪役で技巧系の下級神でもあったサウロン(最上位格)と五賢(人間の老人の肉体で縛りプレイしてる下級神)の裏切りモノのサルマン(技巧系エリート)が、失敗作で欠点が多く使い勝手が悪かったオークと、冥王モルゴスが中つ国を支配してた時代からいた人間との交配種である半オーク(ゴブリン人間)をベースに改良を重ねて作った戦闘種族

    ICE版という原作者トールキンによるモノでは無いが外伝的に付け加えられた設定ではより人造人間色を強くしてメスがいない設定となり、これが映画やゲーム版(最近だとシャドウオブウォーとか)でも輸入されて定着してる

    ※オークにメスがいない話のルーツ
  615. 名も無き魔人 2022/05/05(木) 21:52:44
  616. 作中のゴブリンは所詮 全体で観ると結局自分達で増えてる訳ではない

    天上のサイコロ🎲振ってるGMさん達や四方世界の悪意ある混沌側のプレイヤー等によって増やされてる製作コストの安い使い捨ての駒(数合わせの雑兵)またはその生き残りとかの放浪が発生源の模様

    最初のキャンプファイヤー野営🔥でしてる3パターンの話ってのはそういう話

    外伝イヤーワン原作版でお目見えした混沌の勢力の生みの親で触手をくねらせてる “豊穣”って神はクトゥルフのシュブ=ニグラスって幾らでも怪物を造れる外なる神(この場合は規格外の意味)の一柱がモデルだと思われる
  617. 名も無き魔人 2022/05/05(木) 21:58:44
  618. 繁殖っていうか基本的には娯楽だな作中でも
    余裕できてきて暇してきたから女を攫いに行くチンピラの感覚
    (コンクリ女子高生事件のアレ)

    シャーマンとかロードみたいなの以外の大部分はそんな事強く意識してないから弄び殺してたり雑に放置して衰弱死させたり飽きたら食ったりしてる(ホブへの先祖返りは色気より食い気の個体がなる)
  619. 名も無き魔人 2022/05/05(木) 22:12:47
  620. 触手くねらせた“豊穣”ってクトゥルフ神話のシュブ=ニグラスがモデルっぽい
    のが混沌の勢力の産みの親で

    緑の月(GM)でサイコロ振りの神様(ギリシャ神話で言う原初神的な立ち位置の方々)達に混じってる時点で、怪物の類は無尽蔵に生み出せるし造られてると思うよ

    前述の中つ国における原罪悪である力の神メルコール(冥王モルゴス)
    の四方世界での立ち位置って多分 彼女じゃないかな

    クトゥルフ繋がりもあり多分 覚知神(目がシンボルの神で立場は下級神同士)
    が四方世界におけるサウロンだったと思う
  621. 名も無き魔人 2022/05/05(木) 22:19:18
  622. 触手くねらせた“豊穣”ってクトゥルフ神話のシュブ=ニグラスがモデルっぽい
    のが混沌の勢力の産みの親って設定で

    緑の月(GM)でサイコロ振りの神様(ギリシャ神話で言う原初神的な立ち位置の方々)達に混じって楽しんでる時点で、怪物の類はその気になれば無尽蔵に生み出せるし造られてると思うよ

    前述の中つ国における原罪悪である力の神メルコール(冥王モルゴス)
    の四方世界での立ち位置って多分 彼女じゃないかな

    クトゥルフ繋がりもあり多分 覚知神(目がシンボルの下級の神繋がり)
    が四方世界におけるサウロンだったと思う あくまでここ辺り想像だけど
  623. 名も無き魔人 2022/05/06(金) 13:18:52
  624. ◆そもそもオークって何だ?◆

    スコットランドの児童文学『お姫様とゴブリン』からそれまでのゴブリンと同じ悪の小人妖精的な立場だったかつてのドワーフとの悪意ある地底人的なイメージ合体や元人間という種族的な設定など本作から色々キャラクター像から影響受けた 、『指輪物語』の作者トールキン教授が考案した作中のゴブリンの別名または真の名前で今日のRPG等の悪の尖兵種族ゴブリン像の先駆け的な存在

    (上古の時代に大量拉致されたエルフ(エルダール)を元に創り出した紛いモノで劣化コピーの失敗作達) (指輪物語の前作『ホビットの冒険』でエルフ達がゴブリンの事をそう呼んでるのが創作史においての初出)

    (元来は人間に性質が近い小柄なゴブリンを意味していたホブゴブリン=人間大サイズの意味で使い始めたのも【ホビットの冒険】の作中解説に由来す

    RPGの始祖であるダンジョンズ&ドラゴンズ(D&D)において指輪物語の作中のオーク(ゴブリン)と人間の交配種の半オーク(ゴブリン人間)を更に品種改良を重ね各種欠点を改善して出来た戦闘種族ウルク=ハイに相当またはモデルとした怪物や種族の事を主にオークと呼ぶようになった
  625. 名も無き魔人 2022/05/06(金) 13:20:23

  626. また日本でよく知られる豚系亜人種などの姿も大元は前述のRPGの始祖D&Dのルールブック改訂版に描かれたダジャレイラストに由来している

    よく知られる冥府の神オルクスから名前や見た目を拝借しているという話は誤解であり、トールキンの愛読書 北欧古典のベオウルフに登場する怪物グレンデルの別名オークニーズから拝借をしている この名前に特に強い意味はない模様
  627. 名も無き魔人 2022/05/06(金) 13:20:39

  628. また日本でよく知られる豚系亜人種などの姿も大元は前述のRPGの始祖D&Dのルールブック改訂版に描かれたダジャレイラストに由来している

    よく知られる冥府の神オルクスから名前や見た目を拝借しているという話は誤解であり、トールキンの愛読書 北欧古典のベオウルフに登場する怪物グレンデルの別名オークニーズから拝借をしている この名前に特に強い意味はない模様
  629. 名も無き魔人 2022/05/06(金) 13:24:00
  630. ここら辺のルーツを知ってたら作中のゴブリンが別名がオークでも陽の光に文句を言いつつ平気でホブゴブリンが先祖返りまたは正体でありハイエルフ(不死族)と同じ耳をしててメスがいないって辺りの意味が分かる
  631. 名も無き魔人 2022/05/07(土) 16:41:09
  632. ⭕簡易版

    悪の小人妖精ドワーフとゴブリン
    ⬇︎
    これらのイメージが合体した
    スコットランドの児童文学
    『お姫様とゴブリン』のゴブリン
    (種族的設定で元々人間 悪意ある地底人)
    ⬇︎
    上記のゴブリンから着想した
    指輪物語のエルフの紛いモノ劣化コピー
    オーク(ゴブリン)と(+人間した)改良型ウルク=ハイという戦闘種族
    ⬇︎
    RPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズ
    のゴブリン(指輪オーク)とオーク(ウルク=ハイ)になった
  633. 名も無き魔人 2022/05/07(土) 18:16:01
  634. >>271
    いややり手 不足気味だし 女でも大半は勝つんだから大歓迎
    そもそも作中のゴブリンの大半は女を繁殖云々とか考えずに
    コンクリ事件の時のチンピラどもと一緒で暇つぶしオモチャとして観てる
    大抵は嬲り殺し雑に放置して衰弱死とか勢力拡大の道具として使えてない

    期日までに誰も戻りもせずって情報がギルドに持ち込まれるとギルド側で報酬または査定に色を付けてやってくれそうな人にそれとなくだったり普通に頼んでる
    (あくまで自由業の支援という体裁だから)
  635. 名も無き魔人 2022/05/07(土) 18:17:04
  636. 成り立ちをよく知らないからだろうなそれ

    西部劇の酒場描写
    ⬇︎
    西部劇作家の描いたファンタジー作品の英雄コナン
    ⬇︎
    指輪と並んでコナンに影響受けた初期RPG作品の
    冒険者の酒場
    ⬇︎
    より体系化またはシステム化されたフォーチュンクエストの
    冒険者支援グループ ロードスRPGあたりで冒険者ギルドの名前が
    前述の指輪物語の世界にかつて存在してた組織から付けられる

    RPGの世界というのはヨーロッパ風なだけで実際は
    産みの親のアメリカの西部劇の影響が強い、それこそ私設系なら
    ピンカートン探偵社とか全米に影響力をもった近い組織もある
  637. 名も無き魔人 2022/05/07(土) 19:13:14

  638. 餌場にならない→つまんねーのと去る

    冒険者に襲撃される→本拠が人間に見つかった時点で例え撃退するなら勝てても去らないとヤバいのだが増長してるのでそこに居座り続けようとする。経験があって頭の凄く良いのはこの時点でよくないと考えるので引き払って雲隠れする 狡猾な奴ほど戦力増強には慎重だが どこかの段階で増長が止まらなくなって 軍との衝突で絶対負けて討伐される(お姫様とゴブリン の話の顛末ベースになってると思われる)
  639. 名も無き魔人 2022/05/07(土) 19:27:25
  640. 四方世界は
    成立からしてパロディオマージュを繰り返して出来たRPGまたはRPG的な世界観っていう部分のそのまたパロディオマージュ世界なんでね、指輪物語なくしてRPG無しって言われてるのも『指輪物語』『ホビットの冒険』が著作権緩くて散々パロディとオマージュとして色々取り込まれたのとお宅さんの知ってるトールキン財団がガチガチに著作権管理してる『シルマリルの物語』って二系統存在するからよ?

    ちなみに似たような時代があったのは確かなだけで『シルマリルの物語』ネタ部分は使えないから指輪範囲の説明でボカすしかないし作中の転末も姿隠しの術を使う忍びのモノがまだいるので違う事も示唆されてるしな、そもそも灰色の目覚め=人間一強の時代の幕開けなんか起きようが無い世界だし
  641. 名も無き魔人 2022/05/09(月) 17:55:33
  642. >>135
    >>140
    オーガはトロール(この場合は北欧の妖精または妖怪の意味)の中でも人より巨大な人喰い怪物(大猿みたいなのが多い)の総称だったのが

    長靴を履いた猫や ジャックと豆の木で巨人イメージが広く使われるようになった
  643. 名も無き魔人 2022/05/09(月) 17:56:50
  644. 種族イメージの原典の指輪物語から

    ゴブリン→RPG種族的なイメージ元は指輪物語ではオークと主に呼ばれているエルフの紛い物劣化コピー失敗作がルーツ

    オーク→上記のエルフの紛い物ゴブリン(オーク)と人間を掛け合わせるなどして品種改良重ねて生み出された戦闘種族ウルク=ハイがイメージの大元

    トロール→元々はヨトゥンの巨人の眷属だったのが段々小型化猿化していってたがトールキン作品によって巨人族のイメージが復古されてる 

    指輪物語ではエント(木々のガーディアン巨人族)の紛い物で致命的に頭悪い失敗作 オログハイという知能面の大幅な改善と弱点の直射日光に耐性を付けた改良型が存在する
  645. 名も無き魔人 2022/05/09(月) 18:00:27
  646. ⭕簡易版

    悪の小人妖精ドワーフとゴブリン
    (暗がりで女を襲うイメージは妖精には昔からよくあった(当時の森はそういう場所))
    ⬇︎
    これらのイメージが合体した
    スコットランドの児童文学
    『お姫様とゴブリン』のゴブリン
    (種族的設定で元々人間 悪意ある地底人)
    ⬇︎
    上記のゴブリンから着想した
    指輪物語のエルフの紛いモノ劣化コピー
    オーク(ゴブリン)と(+人間した)改良型ウルク=ハイという戦闘種族
    ⬇︎
    RPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズ
    のゴブリン(指輪オーク)とオーク(ウルク=ハイ)になった
  647. 名も無き魔人 2022/05/12(木) 09:11:00
  648. オークは元々指輪物語のゴブリンのこと
    エルフの紛いモノ劣化コピー

    ダークエルフ的なモノを造ろうとしてできた失敗作。

    今のオークのモデルはそれと、エルフの対となる種族である人間をハイブリッドして品種改良重ねて生み出した戦闘種族のウルク=ハイがベース
  649. 名も無き魔人 2022/05/12(木) 09:21:57
  650. ◆そもそもオークって何だ?◆

    スコットランドの児童文学『お姫様とゴブリン』からそれまでのゴブリンと同じ悪の小人妖精的な立場だったかつてのドワーフと悪意ある地底人的なイメージの合体や元人間という種族的な設定などと本作のキャラクター像から色々と影響受けた 、『指輪物語』の作者トールキン教授が考案した作中のゴブリンの別名または真の名前で今日のRPG等の悪の尖兵種族としてのゴブリンの先駆け

    上古の時代に中つ国(ファンタジーまたは神話時代のユーラシア)を簒奪しようした力の上級神メルコール(後の冥王モルゴス)に大量拉致された最初のヒト型種族のエルフ(エルダール)を元に所謂ダークエルフ的なモノを創り出そうとして出来た劣化コピーの失敗作が勝手に増えてた種族)

    RPGの始祖であるダンジョンズ&ドラゴンズ(D&D)において指輪物語の作中のオーク(ゴブリン)と人間の交配種の半オーク(ゴブリン人間)を更に品種改良を重ね各種欠点を改善して出来た戦闘種族ウルク=ハイに相当またはモデルとした怪物や種族の事をオークと呼ぶようになった
  651. 名も無き魔人 2022/05/12(木) 09:24:55
  652. ◆オークについての余談

    指輪物語の前作『ホビットの冒険』でエルフ達がゴブリンの事をそう呼んでるのが創作史においての初出)

    ホブゴブリンは本来は普通のゴブリンと違って人寄りで善良で小柄なゴブリンの事を示してたが 前述の『ホビットの冒険』終盤の5軍の合戦において
    ゴブリン(オーク)とアクマイヌ(ワーグ)の連合軍を率いる 人間大のゴブリン軍団 (首領ボルグとその親衛隊) に対して用いられて以降その影響でRPGでも使われるようになった(上記のボルグ達はウルク=ハイの可能性が高い)


    また日本でよく知られる豚系亜人種などの姿も大元は前述のRPGの始祖D&Dのルールブック改訂版に描かれたダジャレイラストに由来している

    冥府の神オルクスから名前や見た目を拝借しているという説は誤解であり、トールキンの愛読書 北欧古典のベオウルフに登場する怪物グレンデルの別名オークニーズから拝借をしている この名前に特に強い意味はない模様
  653. 名も無き魔人 2022/05/12(木) 09:35:53
  654. ◆オークについての余談

    指輪物語の前作『ホビットの冒険』でエルフ達がゴブリンの事をそう呼んでるのが創作史においての初出)

    ホブゴブリンは本来は普通のゴブリンと違って人寄りで善良で小柄なゴブリンの事を示してたが 前述の『ホビットの冒険』終盤の5軍の合戦において
    ゴブリン(オーク)とアクマイヌ(ワーグ)の連合軍を率いる 人間大のゴブリン軍団 (首領ボルグとその親衛隊) に対して用いられて以降その影響でRPGでも使われるようになった(ボルグ達はウルク=ハイの可能性が高い)


    また日本でよく知られる豚系亜人種などの姿も大元は前述のRPGの始祖D&Dのルールブック改訂版に描かれたダジャレイラストに由来している

    冥府の神オルクスから名前や見た目を拝借しているという説は誤解であり、トールキンの愛読書 北欧古典のベオウルフに登場する怪物グレンデルの別名オークニーズから拝借をしている この名前に特に強い意味はない模様
  655. 名も無き魔人 2022/05/12(木) 09:37:50
  656. ◆そもそもオークって何だ?◆

    スコットランドの児童文学『お姫様とゴブリン』からそれまでのゴブリンと同じ悪の小人妖精的な立場だったかつてのドワーフと悪意ある地底人的なイメージの合体や元人間という種族的な設定などと本作のキャラクター像から色々と影響受けた 、『指輪物語』の作者トールキン教授が考案した作中のゴブリンの別名または真の名前で今日のRPG等の悪の尖兵種族としてのゴブリンの先駆け

    上古の時代に中つ国(ファンタジーまたは神話時代のユーラシア)を簒奪しようした力の上級神メルコール(後の冥王モルゴス)に大量拉致された最初のヒト型種族のエルフ(エルダール)を元に忠実な所謂ダークエルフ的なモノを創り出そうとして出来た劣化コピーの失敗作が地下深くで勝手に増えてた種族

    RPGの始祖であるダンジョンズ&ドラゴンズ(D&D)において指輪物語の作中のオーク(ゴブリン)と人間の交配種の半オーク(ゴブリン人間)を更に品種改良を重ね各種欠点を改善して出来た戦闘種族ウルク=ハイに相当またはモデルとした怪物や種族の事をオークと呼ぶようになった
  657. 名も無き魔人 2022/05/12(木) 09:38:56
  658. ◆そもそもオークって何だ?◆

    スコットランドの児童文学『お姫様とゴブリン』からそれまでのゴブリンと同じ悪の小人妖精的な立場だったかつてのドワーフと悪意ある地底人的なイメージの合体や元人間という種族的な設定などと本作のキャラクター像から色々と影響受けた 、『指輪物語』の作者トールキン教授が考案した作中のゴブリンの別名または真の名で今日のRPG等の悪の尖兵としてのゴブリン像の先駆け

    上古の時代に中つ国(ファンタジーまたは神話時代のユーラシア)を簒奪しようした力の上級神メルコール(後の冥王モルゴス)に大量拉致された最初のヒト型種族のエルフ(エルダール)を元に忠実な所謂ダークエルフ的なモノを創り出そうとして出来た劣化コピーの失敗作が地下深くで勝手に増えてた種族

    RPGの始祖であるダンジョンズ&ドラゴンズ(D&D)において指輪物語の作中のオーク(ゴブリン)と人間の交配種の半オーク(ゴブリン人間)を更に品種改良を重ね各種欠点を改善して出来た戦闘種族ウルク=ハイに相当またはモデルとした怪物や種族の事をオークと呼ぶようになった
  659. 名も無き魔人 2022/05/12(木) 09:43:57
  660. ◆オークについての余談

    指輪物語の前作『ホビットの冒険』でエルフ達がゴブリンの事をそう呼んでるのが創作史においての初出)

    ホブゴブリンは本来は普通のゴブリンと違って人寄りで善良で小柄なゴブリンの事を示してたが 前述の『ホビットの冒険』終盤の5軍の合戦において
    ゴブリン(オーク)とアクマイヌ(ワーグ)の連合軍を率いる 人間大のゴブリン軍団 (首領ボルグとその親衛隊) に対して用いられて以降その影響でRPGでも使われるようになった(ボルグ達はウルク=ハイの可能性が高い)


    また日本でよく知られる豚系亜人種などの姿も大元は前述のRPGの始祖D&Dのルールブック改訂版に描かれたダジャレイラストに由来している

    冥府の神オルクスから名前や見た目を拝借しているという説は誤解であり、トールキンの愛読書 北欧古典のベオウルフに登場する怪物グレンデルの別名オークニーズから拝借をしている この名前に特に強い意味はない模様
  661. 名も無き魔人 2022/05/12(木) 09:45:27
  662. また造り主のメルコール(モルゴス)は自身のクソみたいな性根の悪さを醜く体現した勝手に増えてた失敗作の種族(ちなみに竜が最高傑作)であるオークの事が嫌いであり、中つ国の制圧が済めば人間のような他の種族で代替して用済みと皆殺しにするつもりだったとかいう哀れな種族でもある

    中つ国からメルコールが虚空(カーズみたいに鎖で縛られて宇宙を放浪中)へと追放された後に
  663. 名も無き魔人 2022/05/12(木) 10:26:33
  664. ◆オークについての余談

    指輪物語の前作『ホビットの冒険』でエルフ達がゴブリンの事をそう呼んでるのが創作史において初めて名前として用いられた例

    ホブゴブリンは本来は普通のゴブリンと違って人寄りで善良で小柄なゴブリンの事を示してたが、前述の『ホビットの冒険』の終盤のクライマックス五軍の合戦において登場するゴブリン(オーク)とアクマイヌ(ワーグ)の連合軍を率いる 人間大のゴブリン軍団 (首領ボルグとその親衛隊) に対して用いられ後に指輪物語(と英雄コナン)の強い影響を受けて成立したRPGでも使われるようになり今日にいたる(前述のボルグ達はウルク=ハイの可能性が高い)


    また日本でよく知られる豚系亜人種などの姿も大元は前述のRPGの始祖D&Dのルールブック改訂版に描かれたダジャレイラストに由来している
  665. 名も無き魔人 2022/05/12(木) 21:32:08
  666. ⭕簡易版

    悪の小人妖精ドワーフとゴブリン
    (暗がりで女を襲うイメージは妖精には昔からよくあった(当時の森はそういう場所))
    ⬇︎
    これらのイメージが合体した
    スコットランドの児童文学
    『お姫様とゴブリン』のゴブリン
    (種族的設定で元々人間 悪意ある地底人)
    ⬇︎
    上記のゴブリンから着想した
    指輪物語のエルフの紛いモノ劣化コピー
    オーク(ゴブリン)と(+人間した)改良型ウルク=ハイという戦闘種族
    ⬇︎
    RPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズ
    のゴブリン(指輪オーク)とオーク(ウルク=ハイ)になった
  667. 名も無き魔人 2022/05/13(金) 12:27:30
  668. オークは元々指輪物語のゴブリンのこと エルフの紛いモノ劣化コピー

    ダークエルフ的なモノを造ろうとしてできた失敗作。

    今のオークのモデルはそれと、エルフの対となる種族である人間をハイブリッドして品種改良重ねて生み出した戦闘種族のウルク=ハイがベースとなっている

    作中の四方世界は20世紀の古典ファンタジー作品(指輪物語や英雄コナン)の影響を受けてできたD&D系統またはRPGファンタジー創作史における一種のパロディやオマージュを繰り返した事によってできた歴史や系統をそのままパロディオマージュ的に歴史として使ってる

    作中のゴブリンはホビット&指輪物語時代のウルク=ハイ(ホブゴブリン)がMTG時代になんらかの原因で退行または矮小化してできたモノらしい(不死族の竜や古い世代のエルフはそれを知ってる事を匂わせてる) 恐らく本来のオーク(ゴブリン)の方は絶滅してるっぽい(指輪物語とは逆だな)
  669. 名も無き魔人 2022/05/13(金) 18:36:03
  670. 単純にロシア兵の残虐性や悪虐性の揶揄や
    ファシスト(プーチン=サウロン)の手先みたいな意味合いだけでなく

    ウクライナがロシアをオークと呼ぶのは🇺🇦ウクライナ(キエフ)こそ元祖ルーシ(エルフ)でルーシを名乗るロシア🇷🇺は偽ルーシのオーク(モスコヴィア、モスカール人)であると言った意味合いや意識も込められてると思われる
  671. 名も無き魔人 2022/05/13(金) 18:54:59
  672. 元々オークは元々指輪物語のゴブリンのこと
    大量拉致したエルフを元に所謂ダークエルフ的なモノ
    を造ろうとしてできた劣化コピーの失敗作が勝手に増えてたのがルーツ

    今のオークのモデルはそれと、エルフの対となる種族である人間をハイブリッドして品種改良重ねて生み出した戦闘種族のウルク=ハイがベース


    単純にロシア兵の残虐性や悪虐性の揶揄や
    ファシスト(プーチン=サウロン)の手先みたいな意味合いだけでなく

    ウクライナがロシアをオークと呼ぶのは🇺🇦ウクライナ(キエフ)こそ元祖ルーシ(エルフ)でルーシを名乗るロシア🇷🇺は偽ルーシのオーク(モスコヴィア、モスカール人)であると言った意味合いや意識も込められてると思われる
  673. 名も無き魔人 2022/05/13(金) 18:57:32
  674. 元々オークは指輪物語のゴブリンのこと
    大量拉致したエルフを元に所謂ダークエルフ的なモノ
    を造ろうとしてできた劣化コピーの失敗作が勝手に増えてたのがルーツ

    今のオークのモデルはそれと、エルフの対となる種族である人間をハイブリッドして品種改良重ねて生み出した戦闘種族のウルク=ハイがベース


    単純にロシア兵の残虐性や悪虐性の揶揄や
    ファシスト(プーチン=サウロン)の手先みたいな意味合いだけでなく

    ウクライナがロシアをオークと呼ぶのは🇺🇦ウクライナ(キエフ)こそ元祖ルーシ(エルフ)でルーシを名乗るロシア🇷🇺は偽ルーシのオーク(モスコヴィア、モスカール人)であると言った意味合いや意識も込められてると思われる
  675. 名も無き魔人 2022/05/13(金) 19:09:25
  676. 元々オークは指輪物語のゴブリンのこと
    大量拉致したエルフを元に忠実なダークエルフ的なモノ を造ろう
    としてできた劣化コピーの失敗作が地下深くで勝手に増えてた種族

    今のオークのモデルはそれと、本来はエルフの対となる種族である
    人間をハイブリッドして品種改良重ねて各種欠点を改善していき
    より軍隊と戦争向けに仕上げた戦闘種族のウルク=ハイがベース


    単純にロシア兵の残虐性や悪虐性の揶揄や
    ファシスト(プーチン=サウロン)の手先みたいな意味合いだけでなく

    ウクライナがロシアをオークと呼ぶのは🇺🇦ウクライナ(キエフ)こそ元祖ルーシ(エルフ)でルーシを名乗るロシア🇷🇺は偽ルーシのオーク(モスコヴィア、モスカール人)であると言った意味合いや意識も込められてると思われる
  677. 名も無き魔人 2022/05/13(金) 20:36:20
  678. 元々オークは指輪物語のゴブリンのこと
    大量拉致したエルフを元に忠実なダークエルフ的なモノ を造ろう
    としてできた劣化コピーの失敗作が地下深くで勝手に増えてた種族

    今のオークのモデルはそれと、本来はエルフの対となる種族である
    人間をハイブリッドして品種改良重ねて各種欠点を改善していき
    より軍隊と戦争向けに仕上げた戦闘種族のウルク=ハイがベース


    作中の四方世界は20世紀の古典ファンタジー作品(指輪物語や英雄コナン)の影響を受けてできたD&D系統またはRPGファンタジー創作史における一種の
    パロディやオマージュを繰り返した事によってできた歴史や系統をそのままパロディオマージュ的に歴史として使ってる

    作中のゴブリンはホビット&指輪物語時代のウルク=ハイ(ホブゴブリン)が冬(MTG大流行でRPG世界にとっての)の時代になんらかの原因で退行または矮小化してできたモノらしい(不死族の竜や古い世代のエルフはそれを知ってる事を匂わせてる) 恐らく本来のオーク(ゴブリン)の方は絶滅してるっぽい(指輪物語とは逆だな)
  679. 名も無き魔人 2022/05/13(金) 20:49:30
  680. ◆そもそもオークって何だ?◆

    スコットランドの児童文学『お姫様とゴブリン』からそれまでのゴブリンと同じ悪の小人妖精的な立場だったかつてのドワーフと悪意ある地底人的なイメージの合体や元人間という種族的な設定などと本作のキャラクター像から色々と影響受けた 、『指輪物語』の作者トールキン教授が考案した作中のゴブリンの別名または真の名で今日のRPG等の悪の尖兵としてのゴブリン像の先駆け

    上古の時代に中つ国(ファンタジーまたは神話時代のユーラシア)を簒奪しようした力の上級神メルコール(後の冥王モルゴス)に大量拉致された最初のヒト型種族のエルフ(エルダール)を元に己に忠実な所謂ダークエルフ的なモノを創りだそうと出来た劣化コピーの失敗作が地下深くで勝手に増えていた

    RPGの始祖であるダンジョンズ&ドラゴンズ(D&D)において指輪物語の作中のオーク(ゴブリン)と人間の交配種の半オーク(ゴブリン人間)を更に品種改良を重ね各種欠点を改善して出来た戦闘種族ウルク=ハイに相当またはモデルとした怪物や種族の事をオークと呼ぶようになる
  681. 名も無き魔人 2022/05/13(金) 20:50:03
  682. ◆オークについての余談

    指輪物語の前作『ホビットの冒険』でエルフ達がゴブリンの事をそう呼んでるのが創作史において初めて名前として用いられた例

    ホブゴブリンは本来は普通のゴブリンと違って人寄りで善良で小柄なゴブリンの事を示してたが、前述の『ホビットの冒険』の終盤のクライマックス五軍の合戦において登場するゴブリン(オーク)とアクマイヌ(ワーグ)の連合軍を率いる 人間大のゴブリン軍団 (首領ボルグとその親衛隊) に対して用いられ後に指輪物語(と英雄コナン)の強い影響を受けて成立したRPGでも使われるようになり今日にいたる(前述のボルグ達はウルク=ハイの可能性が高い)


    また日本でよく知られる豚系亜人種などの姿も大元は前述のRPGの始祖D&Dのルールブック改訂版に描かれたダジャレイラストに由来している
  683. 名も無き魔人 2022/05/13(金) 20:55:04
  684. ◼️指輪オークについての余談その2

    知能は人間やエルフのそれと同等であるがメルコールの力による精神的な悪影響から基本的に身勝手で建設的な思考が出来ず教導されなければそのポテンシャルを発揮できない  また寿命も相当長いようだが暴力的な性質故に長生きできない種族

    また造り主のメルコール(モルゴス)は自身のクソみたいな性根の悪さを醜く体現した勝手に増えてた失敗作の種族(ちなみに竜が最高傑作)であるオークの事が嫌いであり、中つ国の制圧が済めば人間のような他の種族で代替して用済みと皆殺しにするつもりだったとかいう哀れな種族

    繁殖力旺盛という設定も元々トールキン由来でありこの性質によって作中世界の歴史における2度に渡る絶滅の危機から勢力としてある程度立ち直っている
  685. 名も無き魔人 2022/05/14(土) 13:21:59
  686. 🇨🇳反ワク反マスク=コロナを西側製薬企業や政府や組織の陰謀とする事で中国の防疫責任を有耶無耶にする目的で扇動


    🇷🇺プーアノン=ウクライナ戦争を西側政府や組織や企業の陰謀とする事でロシアの戦争責任を有耶ry

    これに偽中立派 実際はただの
    反米は白人または欧米コンプ拗らせたウヨサヨの連中が釣られて飛びついてる
  687. 名も無き魔人 2022/05/14(土) 20:02:12

  688. そうだよ
    ダークエルフって単語は指輪物語の
    “暗闇のエルフ”ってまた使い方が違うのがルーツだけど

    ダークエルフに当たるまたはそう訳せた存在は元々ドワーフのこと
    ドワーフ自体がホビットの冒険までいわゆる悪い妖精小人として
    今日のゴブリンのような立ち位置でもあった

    こいつがスコットランドの児童文学『お姫様とゴブリン』で
    イメージ合体をしこの作品の強い影響を受けたトールキン教授の『ホビットの冒険』や『指輪物語』のゴブリン=オークとなる 。指輪の中つ国おけるゴブリン=オークは元々ダークエルフ的なモノをエルフ達を大量拉致して造ろうとして出来た紛い物劣化コピー失敗作が勝手に増えてた種族 でこの指輪オークが今日のRPGにおける悪の尖兵ゴブリンの先駆け

    (今のRPGオーク像は指輪作中の人間ハイブリッド品種改良種ウルク=ハイという諸々の指輪オークの欠点を改善した戦闘種族がモデル)

    上のもまあダークエルフと言えるけど
    RPG的なダークエルフはTRPGの祖ダンジョンズ&ドラゴンズの
    drawという種族がルーツ 『ダークエルフ物語』とかね
  689. 名も無き魔人 2022/05/15(日) 00:33:54
  690. トールキンは学者としてジョージ・マクドナルドの『お姫様とゴブリン』のゴブリンの顛末からの着想で従来の当時の妖精イメージに対して、かつてはそうだった種族として描く為に復古的な旧来のイメージをベースに仕立て直してるんだけどねアレ
    (中つ国は神話の時代と古代の中間のファンタジー要素が消えていってる架空の時代のユーラシア西部の物語)

    上にもあるトロールはかつてはヨトゥンの巨人の眷属だったのが時代が降るに未知の領域が消えていくにつれどんどんイメージが小さくなってってた例が分かりやすいか?ベルセルクとかスカイリムの猿系トロルはこの頃のモノだな。逆にイヌイットとか古い時代に北欧人と接触があった地域ではトロルは巨大な怪物イメージのままだった

    そこら辺の学術的な視点からそういう設定を組み立てるのよ
  691. 名も無き魔人 2022/05/15(日) 00:34:40
  692. トールキンは学者としてジョージ・マクドナルドの『お姫様とゴブリン』のゴブリンの顛末からの着想で従来の当時の妖精イメージに対して、かつてはそうだった種族として描く為に復古的な旧来のイメージをベースに仕立て直してるんだけどねアレ (中つ国は神話の時代と古代の中間のファンタジー要素が消えていってる架空の時代のユーラシア西部の物語)

    上にもあるトロールはかつてはヨトゥンの巨人の眷属だったのが時代が降るに未知の領域が消えていくにつれどんどんイメージが小さくなってってた例が分かりやすいか?ベルセルクとかスカイリムの猿系トロルはこの頃のモノだな。逆にイヌイットとか古い時代に北欧人と接触があった地域ではトロルは巨大な怪物イメージのままだった

    そこら辺の学術的な視点からそういう設定を組み立てるのよ
  693. 名も無き魔人 2022/05/15(日) 11:30:27
  694. 元々オークは指輪物語のゴブリンのこと
    大量拉致したエルフを元に忠実なダークエルフ的なモノ を造ろう
    としてできた劣化コピーの失敗作が地下深くで勝手に増えてた種族

    今のオークのモデルはそれと、本来はエルフの対となる種族である
    人間をハイブリッドして品種改良重ねて各種欠点を改善していき
    より軍隊と戦争向けに仕上げた戦闘種族のウルク=ハイがベース


    ⭕簡易版

    悪の小人妖精ドワーフとゴブリン
    (暗がりで女を襲うイメージは妖精には昔からよくあった(当時の森はそういう場所))
    ⬇︎
    これらのイメージが合体した
    スコットランドの児童文学
    『お姫様とゴブリン』のゴブリン
    (種族的設定で元々人間 悪意ある地底人)
    ⬇︎
    上記のゴブリンから着想した
    指輪物語のエルフの紛いモノ劣化コピー
    オーク(ゴブリン)と(+人間した)改良型ウルク=ハイという戦闘種族
    ⬇︎
    RPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズ
    のゴブリン(指輪オーク)とオーク(ウルク=ハイ)になった
  695. 名も無き魔人 2022/05/15(日) 11:37:24
  696. ◆指輪世界の人間はエルフとオークとは兄弟関係または中間的存在としても描かれている ※ここで言う 元の意味のオークはゴブリンの別名

    ◉オーク
    上古の時代の創造主の造った中つ国(神話時代のユーラシア)に対して独占欲に駆られて強奪しようした、本来は補助(BOT)である上級神達の中で最も力ある存在であるメルコール(後の冥王モルゴス)という力の神がいた

    ◎メルコールは元来は天と地ほどの差はあれど創造主に次ぐ絶大な力を保持しており後の宗教においてサタン=ルシファーのような原罪悪として伝えられたとされる (話が進む毎に実は有限でしかなかった力の濫用を行った結果神格を失っていくような形でどんどん弱体化してる)

    メルコールにより上古の時代に世に現れたばかりの最初の種族エルフ(エルダール)が拉致され自身に忠実な種族に作り替えようと試みた結果できた惨めな失敗作が地下奥深くで勝手に増えてた生き物
  697. 名も無き魔人 2022/05/15(日) 11:39:21
  698. ◉人間は
    元は不滅の魂を持つ不死族として造られたエルフの保守性の対となり中つ国の開拓者として造られたが。特性として持っていた柔軟性(多様性)が故にそこに目を付けたメルコールの悪意(力や支配)に晒され続けた結果。元々は定命によるサイクルを受け入れていたナウシカの新人類のような「賢く穏やかな人種」となる筈が、心に闇を抱えやすく当初の創造主によって予定された種族とは少し違うモノとなっており、また柔軟性や多様性を持つ裏返しとして心が弱い傾向と誘惑にも弱く増長しやすい。同じくメルコールの悪影響を受けて成立した種族であるオークとの共通点も多い

    両種の交配種である半オーク(ゴブリン人間)が後の時代に更に品種改良を重ねられ軍隊用に今日のオーク像のモデルとなった戦闘種族ウルク=ハイとなる
  699. 名も無き魔人 2022/05/15(日) 11:40:01
  700. ◆そもそもオークって何だ?◆

    スコットランドの児童文学『お姫様とゴブリン』からそれまでのゴブリンと同じ悪の小人妖精的な立場だったかつてのドワーフと悪意ある地底人的なイメージの合体や元人間という種族的な設定などと本作のキャラクター像から色々と影響受けた 、『指輪物語』の作者トールキン教授が考案した作中のゴブリンの別名または真の名で今日のRPG等の悪の尖兵としてのゴブリン像の先駆け

    上古の時代に中つ国(ファンタジーまたは神話時代のユーラシア)を簒奪しようした力の上級神メルコール(後の冥王モルゴス)に大量拉致された最初のヒト型種族のエルフ(エルダール)を元に己に忠実な所謂ダークエルフ的なモノを創りだそうと出来た劣化コピーの失敗作が地下深くで勝手に増えていた

    RPGの始祖であるダンジョンズ&ドラゴンズ(D&D)において指輪物語の作中のオーク(ゴブリン)と人間の交配種の半オーク(ゴブリン人間)を更に品種改良を重ね各種欠点を改善して出来た戦闘種族ウルク=ハイに相当またはモデルとした怪物や種族の事をオークと呼ぶようになる
  701. 名も無き魔人 2022/05/15(日) 11:41:56
  702. ◆オークについての余談

    指輪物語の前作『ホビットの冒険』でエルフ達がゴブリンの事をそう呼んでるのが創作史において初めて名前として用いられた例

    ホブゴブリンは本来は普通のゴブリンと違って人寄りで善良で小柄なゴブリンの事を示してたが、前述の『ホビットの冒険』の終盤のクライマックス五軍の合戦において登場するゴブリン(オーク)とアクマイヌ(ワーグ)の連合軍を率いる 人間大のゴブリン軍団 (首領ボルグとその親衛隊) に対して用いられ後に指輪物語(と英雄コナン)の強い影響を受けて成立したRPGでも使われるようになり今日にいたる(また前述のボルグ達は指輪物語 追補編の大柄なオークであるアゾク達と並んでウルク=ハイの可能性が高いと言われる)


    また日本でよく知られる豚系亜人種などの姿も大元は前述のRPGの始祖D&Dのルールブック改訂版に描かれたダジャレイラストに由来している
  703. 名も無き魔人 2022/05/15(日) 11:44:09
  704. ◼指輪オークについての余談その2

    知能は人間やエルフのそれと同等であるがメルコールの力による精神的な悪影響(人間も性質の柔軟性(多様性)からその強い影響を受けており本来予定されたモノから少しズレた種族となっている)から基本的に身勝手で建設的な思考が出来ず教導されなければそのポテンシャルを発揮できない  また寿命も相当長いようだが暴力的な性質故に長生きできない種族

    また造り主のメルコール(モルゴス)は自身のクソみたいな性根の悪さを醜く体現した勝手に増えてた失敗作の種族(ちなみに竜が最高傑作)であるオークの事が嫌いであり、中つ国の制圧が済めば人間のような他の種族で代替して用済みと皆殺しにするつもりだったとかいう哀れな種族 でもある

    繁殖力旺盛という設定も元々トールキン由来でありこの性質によって作中世界の歴史における2度に渡る絶滅の危機から勢力としてある程度立ち直っている
  705. 名も無き魔人 2022/05/15(日) 12:09:23
  706. ソードワールド第一版(フォーセリア世界、ロードス島戦記の世界)の設定

    「ゴブリンとオークは同じ意味なので、二重に出しても意味がないので
    樫の木から作り出される簡易ゴーレムのことをオークと呼ぶことにしました」
    という制作サイドの単なるお遊び、ダジャレ
  707. 名も無き魔人 2022/05/15(日) 12:13:25
  708. ◼作中のゴブリンにメスがいない理由
    その1

    妖精としてのルーツを見た場合は妖精とは要するに向こうで言う妖怪であり

    当時のヨーロッパの森のキャラクター化妖精の悪意的な言い伝えは当時の薄暗くて人喰いの獣や犯罪者の潜む森に踏み入った娘がどうなるかて部分を表したモノ

    元々エルフもドワーフもトロルもそういうイメージあったけど指輪物語の種族イメージが先行してそういう元々の悪いイメージがゴブリン(オーク)に集中したって話(ゴブリンマーケットとかゴブリンが暗がりに女を攫い手篭めにするイメージは既に曖昧だった各妖精のイメージが固まり出した19世紀の児童文学にさえあった)

  709. 名も無き魔人 2022/05/15(日) 12:13:43
  710. ◼作中のゴブリンにメスがいない理由
    その2 種族としてのルーツを見る

    ●前述のGSゴブリンのキャラクター的なモデルとなってるエルフの紛いモノ劣化コピーの失敗作の指輪オークは、設定上ドワーフと同じで出てこないだけでメスいる

    ●ウルク=ハイは指輪物語の悪役で技巧系の下級神でもあったサウロン(最上位格)と五賢(人間の老人の肉体で縛りプレイしてる下級神)の裏切りモノのサルマン(技巧系エリート)が、失敗作で欠点が多く使い勝手が悪かったオークと、冥王モルゴスが中つ国を支配してた時代からいた人間との交配種である半オーク(ゴブリン人間)をベースに改良を重ねて作った戦闘種族

    ICE版という原作者トールキンによるモノでは無いが外伝的に付け加えられた設定ではより人造人間色を強くしてメスがいない設定となり、これが映画やゲーム版(最近だとシャドウオブウォーとか)でも輸入されて定着してる

    ※オークにメスがいない話のルーツ
  711. 名も無き魔人 2022/05/16(月) 17:42:11
  712. はぁ?日本における耳長はともかく

    弓矢が得意な種族 森に住んでる 金髪で色白
    精霊とか妖精の末裔 (トールキンのは逆で先祖)成長速度が遅い

    普通にそこら辺のエルフ像は
    トールキンの『ホビットの冒険』『指輪物語』の闇の森(緑林大森林)のシルヴァンエルフ(森の民、原始生活グループ)または教導してるシンダール(灰色エルフ ハイエルフ(上のエルフ)とダークエルフ(暗闇のエルフ)中間的な立ち位置)

    指輪物語における旅の仲間 
    シンダール族の王子レゴラスから来てるだろ
  713. 名も無き魔人 2022/05/17(火) 09:21:48


  714. ダークエルフって単語は指輪物語の
    “暗闇のエルフ”ってまた使い方が違うのがルーツだけど
    (神々の国アマンに行った事がなく直接その教えを受けた事のない中つ国=ユーラシアに残ってるレゴラス等を含めたエルフの大半に相当 無明エルフとも)

    ダークエルフに当たるまたはそう訳せた存在は元々ドワーフのこと でホビットの冒険までいわゆる地下で悪巧みする悪い妖精小人として 今日のゴブリン(指輪オーク)のような立ち位置でもあった

    上のもまあダークエルフと言えるけど
    RPG的なダークエルフはTRPGの祖ダンジョンズ&ドラゴンズの
    drawという種族がルーツ 『ダークエルフ物語』とかね
  715. 名も無き魔人 2022/05/17(火) 21:50:36

  716. ダークエルフって単語は指輪物語の
    “暗闇のエルフ”ってまた使い方が違うのがルーツだけど
    (神々の国アマンに行った事がなく直接その教えを受けた事のない中つ国=ユーラシアに残ってるレゴラス等を含めたエルフの大半に相当 無明エルフとも)

    ダークエルフに当たるまたはそう訳せた存在は元々ドワーフのこと でホビットの冒険までいわゆる地下で悪巧みする悪い妖精小人として 今日のゴブリン(指輪オーク)のような立ち位置でもあった

    上のもまあダークエルフと言えるけど
    RPG的なダークエルフはTRPGの祖ダンジョンズ&ドラゴンズの
    drawという悪または邪神サイドの種族がルーツ 

    魔道に堕ちたエルフの慣れ果て悪だらけで裏切り密告監視が蔓延るダークエルフの地下帝国で正義の心を持って産まれたのが主人公の『ダークエルフ物語』とかね
  717. 名も無き魔人 2022/05/18(水) 10:21:49
  718. ⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕


    工作員か真正か知らんが余りにも証拠が積み上がり過ぎて
    プーアノン🇷🇺に出来ることはフェイク連呼して有耶無耶にする元々そっち側の偽造情報を雑なのでも拡散する DD論に持っていこうとするくらいしかできない
  719. 名も無き魔人 2022/05/20(金) 13:03:44
  720. 作中のゴブリンは所詮 全体で観ると結局自分達で増えてる訳ではない

    転移の鏡に映った緑の月にその姿が見られたように天上のサイコロ🎲振ってるGMさん達や四方世界の悪意ある混沌側のプレイヤー等によって増やされてる製作コストの安い使い捨ての駒(数合わせの雑兵)またはその生き残りとかの放浪が発生源の模様

    最初のキャンプファイヤー野営🔥でしてる3パターンの話ってのはそういう話

    外伝イヤーワン原作版でお目見えした混沌の勢力の生みの親で触手をくねらせてる “豊穣”って神はクトゥルフのシュブ=ニグラスって幾らでも怪物を造れる外なる神(この場合は規格外の意味)の一柱がモデルだと思われる
  721. 名も無き魔人 2022/05/22(日) 17:16:55
  722. ダークエルフって単語そのものは指輪物語の “暗闇のエルフ”ってまた使い方が違うのがルーツだけど (神々の国アマンに行った事がなく直接その教えを受けた事のない中つ国=ユーラシアに残ってるレゴラス等を含めたエルフの大半に相当 無明エルフとも)

    ダークエルフに当たるまたはそう訳せた存在は元々ドワーフのこと でホビットの冒険までいわゆる地下で悪巧みする悪い妖精小人として 今日のゴブリン(指輪オーク)のような立ち位置でもあったのがドワーフ

    上のもまあ元々のダークエルフと言えるけど
    RPG的な種族ダークエルフはTRPGの祖ダンジョンズ&ドラゴンズの
    drawという悪または邪神信仰種族がルーツ 

    魔道に堕ち追放されたエルフ達の慣れ果てで、単純に強いかつ悪意の強いモノ程生き残り裏切りと密告監視が蔓延るダークエルフの地下帝国で地上世界への報復と権力争いによる内紛に明け暮れている

    そんな所で正義の心を持って産まれたダークエルフが主人公の『ダークエルフ物語』とかが古典TRPG小説の名作として名高いので参照

    暗い肌色をしてるのは闇に紛れるような肌色以外は死にやすかった結果ではないかな
  723. 名も無き魔人 2022/05/22(日) 21:17:00
  724. ◆そもそもオークって何だ?◆

    スコットランドの児童文学『お姫様とゴブリン』からそれまでのゴブリンと同じ悪の小人妖精的な立場だったかつてのドワーフと悪意ある地底人的なイメージの合体や元人間という種族的な設定などと本作のキャラクター像から色々と影響受けた 、『指輪物語』の作者トールキン教授が考案した作中のゴブリンの別名または真の名で今日のRPG等の悪の尖兵としてのゴブリン像の先駆け

    上古の時代に中つ国(ファンタジーまたは神話時代のユーラシア)を簒奪しようした力の上級神メルコール(後の冥王モルゴス)に大量拉致された最初のヒト型種族のエルフ(エルダール)を元に己に忠実な所謂ダークエルフ的なモノを創りだそうと出来た劣化コピーの失敗作が地下深くで勝手に増えていた

    RPGの始祖であるダンジョンズ&ドラゴンズ(D&D)において指輪物語の作中のオーク(ゴブリン)と人間の交配種の半オーク(ゴブリン人間)を更に品種改良を重ね各種欠点を改善して出来た戦闘種族ウルク=ハイに相当またはモデルとした怪物や種族の事をオークと呼ぶようになった
  725. 名も無き魔人 2022/05/22(日) 21:19:47
  726. ◆オークについての余談
    冥府の神オルクスから名前や見た目を拝借しているという説は誤解であり、トールキンの愛読書 北欧古典のベオウルフに登場する怪物グレンデルの別名オークニーズから拝借をしている この名前に特に強い意味はない模様

    指輪物語の前作『ホビットの冒険』でエルフ達がゴブリンの事をそう呼んでるのが創作史において初めて名前として用いられた例

    ホブゴブリンは本来は普通のゴブリンと違って人寄りで善良で小柄なゴブリンの事を示してたが、前述の『ホビットの冒険』の終盤のクライマックス五軍の合戦において登場するゴブリン(オーク)とアクマイヌ(ワーグ)の連合軍を率いる 人間大のゴブリン軍団 (首領ボルグとその親衛隊) に対して用いられ後に指輪物語(と英雄コナン)の強い影響を受けて成立したRPGでも使われるようになり今日にいたる(また前述のボルグ達は指輪物語 追補編の大柄なオークであるアゾク達と並んでウルク=ハイの可能性が高いと言われる)

    ◆ また日本でよく知られる豚系亜人種などの姿も大元は前述のRPGの始祖D&Dのルールブック改訂版に描かれたダジャレイラストに由来している
  727. 名も無き魔人 2022/05/22(日) 21:20:42
  728. ◼指輪オークについての余談その2

    知能は人間やエルフのそれと同等であるがメルコールの力による精神的な悪影響(人間も性質の柔軟性(多様性)からその強い影響を受けており本来予定されたモノから少しズレた種族となっている)から基本的に身勝手で建設的な思考が出来ず教導されなければそのポテンシャルを発揮できない  また寿命も相当長いようだが暴力的な性質故に長生きできない種族

    また造り主のメルコール(モルゴス)は自身のクソみたいな性根の悪さを醜く体現した勝手に増えてた失敗作の種族(ちなみに竜が最高傑作)であるオークの事が嫌いであり、中つ国の制圧が済めば人間のような他の種族で代替して用済みと皆殺しにするつもりだったとかいう哀れな種族 でもある

    繁殖力旺盛という設定も元々トールキン由来でありこの性質によって作中世界の歴史における2度に渡る絶滅の危機から勢力としてある程度立ち直っている
  729. 名も無き魔人 2022/05/22(日) 22:14:46
  730. ◼️冒険者ギルドの成り立ち

    西部劇の酒場描写 掲示板に手配書や依頼
    ⬇︎
    西部劇作家の描いたファンタジー作品の英雄コナン
    ⬇︎
    指輪と並んでコナンに影響受けた初期RPG作品の 冒険者の酒場
    ⬇︎
    より体系化またはシステム化されたフォーチュンクエストの 冒険者支援グループに続きロードスRPGあたりで冒険者ギルドの名前が 指輪物語の世界(ずっと前のヌメノールの時代)にかつて存在してた組織から付けられたと言われてる

    RPGの世界というのはヨーロッパ風なだけで実際は 産みの親のアメリカの西部劇の影響が強い、それこそ私設系なら ピンカートン探偵社とか全米に影響力をもった近い組織もある
  731. 名も無き魔人 2022/05/24(火) 06:49:04
  732. そもそも元々オークは指輪物語のゴブリンのこと
    大量拉致したエルフを元に忠実なダークエルフ的なモノ を造ろう
    としてできた劣化コピーの失敗作が地下深くで勝手に増えてた種族

    今のオーク像のモデルはそれと、本来はエルフの対となる種族である
    人間をハイブリッドして品種改良重ねて各種欠点を改善していき
    より軍隊と戦争向けに仕上げた戦闘種族のウルク=ハイがモデル


    ⭕簡易版

    悪の小人妖精ドワーフとゴブリン
    (暗がりで女を襲うイメージは妖精には昔からよくあった(当時の森はそういう場所))
    ⬇︎
    これらのイメージが合体した
    スコットランドの児童文学
    『お姫様とゴブリン』のゴブリン
    (種族的設定で元々人間 悪意ある地底人)
    ⬇︎
    上記のゴブリンから着想した
    指輪物語のエルフの紛いモノ劣化コピー
    オーク(ゴブリン)と(+人間した)改良型ウルク=ハイという戦闘種族
    ⬇︎
    RPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズ
    のゴブリン(指輪オーク)とオーク(ウルク=ハイ)に

    豚みたいな姿はTRPGの太祖のダジャレイラストがルーツね
  733. 名も無き魔人 2022/05/24(火) 15:03:29
  734. 元ネタつーか種族エルフのルーツの指輪物語的には逆やな
    結局 不死族であるエルフは完璧な種族に見えて定命かつ短命な人間の柔軟性や多様性の前に劣り中つ国のユーラシアの主役を譲り渡して去ってく事になる
    ID:otOW+x2fr(1/2)
    ここから新着レス
    0005 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/05/24 15:02:53
    中つ国のエルフは結局 開拓者として造られた人間達の先導役の先輩種族でしかない

    エルフが力の神メルコール(冥王モルゴス)によって忠実な種族に作り替えようして失敗作のオーク(ゴブリン)達ができたように人間もまたその柔軟性からメルコールによる支配や干渉を受け続けた結果エルフとオークの中間のような存在となってる

    本来はナウシカ原作の新人類のような賢く穏やかで定命を受け入れた人種となる筈だったらしい
  735. 名も無き魔人 2022/05/25(水) 19:14:13
  736. 大体ロードスのせいと言いたい所だけど
    種族ダークエルフのルーツのD&Dのdrawからしてそうだからな

    ダークエルフの肌が浅黒いのは地下帝国内部の生存競争で闇に紛れる肌色以外が生き残り難かった淘汰の結果っぽい(ダークエルフ物語)
  737. 名も無き魔人 2022/05/25(水) 19:26:31
  738. ⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕
    まーだ軍産複合体陰謀論(というかそもそも軍産の意味合いが違う)とかカビの生えた陰謀論信じてる連中おるよなウヨサヨには

    あんな束になってもトヨタ以下の売上しか出してないローリスクハイリターン業界に変な夢?見てるのか知らんけど

    軍需ってのは所詮安全保障インフラと政治的影響力維持の為にやってるようなもんだ

    ちなみにアメリカは日本みたいな今やトヨタくらいしから今やまともな売りがない国と違ってどっかで損をしてもどっかの業界は利益出せる多角経営的な国家なんだから

    そらゃ点だけ見てりゃ物分かりの悪い連中には常に儲けて見えるんだろうけどさ
  739. 名も無き魔人 2022/05/26(木) 16:35:22
  740. ●エルフは理想的白人像だ!
    →要に見えてそうでなく同じ創造主の造った兄弟種族でもある人間の持つ多様性や柔軟性の方が優って中つ国(ユーラシア)の覇権を明け渡してアマン(異次元に移された神々とエルフのような不死達の国)へと去るなり残って弱く小さくなり人の目に映らない妖精へと姿を変えていった

    ●オークはアジア人だ!
    容貌を尋ねられた際にモンゴロイド系人種の顔を醜く歪めたようなと表現しただけでアレはエルフを、力の神メルコール(後の冥王モルゴス)が自分に忠実な種族に作り替えようとしてできた紛いモノ劣化コピーで失敗作のゴブリン(児童文学 お姫様とゴブリンの悪意ある地底人像がキャラクター元) 

    人間も前述のように柔軟性を持っていた事に目をつけたメルコールの悪意からの支配や執拗な干渉を受けており 半ばメルコールの性格から悪影響を受けて本来の性格(賢く定命の死を受け入れ穏やかな)から変質してまった半分悪(誘惑に弱い嫉妬深く強欲で支配欲が強く暴力的)的な種族だとも設定されており トールキン教授的には人間の中にオークのようになり得るのはどこにでもいるって書き残してる
  741. 名も無き魔人 2022/05/28(土) 12:45:02
  742. 元々オークは指輪物語のゴブリンのこと
    大量拉致したエルフを元に忠実なダークエルフ的なモノ を造ろう
    としてできた劣化コピーの失敗作が地下深くで勝手に増えてた種族

    今のオークのモデルはそれと、本来はエルフの対となる種族である
    人間をハイブリッドして品種改良重ねて各種欠点を改善していき
    より軍隊と戦争向けに仕上げた戦闘種族のウルク=ハイがベース


    単純にロシア兵の残虐性や悪虐性の揶揄や
    ファシスト(プーチン=サウロン)の手先みたいな意味合いだけでなく

    ウクライナがロシアをオークと呼ぶのは🇺🇦ウクライナ(キエフ)こそ元祖ルーシ(エルフ)でルーシを名乗るロシア🇷🇺は偽ルーシのオーク(モスコヴィア、モスカール人)であると言った意味合いや意識とかも込められてる模様
  743. 名も無き魔人 2022/05/28(土) 12:47:47
  744. ロードスやねそこ

    指輪物語でも森の民系(原始生活グループ)はエルフの生き方の一つでしかないけど最初に出てきた創作における種族エルフがホビットの冒険のシルヴァンエルフ(森エルフ)だったのと 指輪物語の旅の仲間レゴラスがそれを教導するシンダール族の王子だった印象が強かったせいだろうな
  745. 名も無き魔人 2022/05/28(土) 12:48:17
  746. 中つ国のエルフと竜は別に飲み食いしなくても死にはしないからな
    竜の方は元々中つ国征服の為の究極兵器生物として造られた一方で

    もう命令者(モルゴス)がいないから自分達の欲望(財宝の上でゴロゴロ)さえ満たせてれば特に興味とか怒りを買う、または悪しき勢力に引き込まれさえしなければ無害だから放置されてるような一面もあるし トールキン本人じゃないのが書いた外伝だと東の方で守り神のように扱われてる竜もいる
  747. 名も無き魔人 2022/05/28(土) 12:48:56
  748. 元々の種族エルフの設定と
    和製エルフのルーツのロードス辺りの設定を把握してない
    ニワカが色々混同してるからだぞ

    森の保全の為と外敵と戦う為に弓を使う
    増えすぎた動物を間引き土に返したり
  749. 名も無き魔人 2022/05/28(土) 12:49:42
  750. 指輪物語とかだとスランドゥイル王が酒盛り好きな場面とかあったしミルヴォール(強壮飲料)とかレンバス(焼き菓子)は出てくるけどあんまり何食ってるかの描写がない
    実態はあるけど半分妖精みたいなものって雰囲気だから食料は肉体を保つためのわずかな分量か気力を充実させるためのものって感じな気がする
    酒や菓子がメインなあたり

    種族エルフのオリジンの
    指輪物語とかトールキン作品のエルフはそもそも
    生存そのものに飲食は必ずしも必要ない不死族

    活力あるのと、娯楽兼ねて食べたりするだけ
  751. 名も無き魔人 2022/05/28(土) 12:50:22
  752. オークは元々指輪物語のゴブリン(RPG的なゴブリンのルーツ)の事だが
    こいつらはエルフを力の神メルコール(冥王モルゴス)いうならがダークエルフ的な忠実な種族へと作り替えようと大量拉致していった際に出来た紛い物で劣化コピーの失敗作どもが勝手に地下深くで増えてたものだから

    繁殖力旺盛という設定は指輪物語には既にありこれによって2度の絶滅の危機からある程度勢力として立ち直ってる、殆どが既に滅ぼされた数少ない中つ国(ファンタジー時代のユーラシア)の怪物(クリーチャー)であるという設定

    メスがいないのはオークと聞いて想像する怪物のルーツのウルク=ハイという人間とのハイブリッド(交配種=半オークまたはゴブリン人間)をベースに品種改良して創り上げた一種の人造人間だから
  753. 名も無き魔人 2022/05/28(土) 16:52:37
  754. ⭕️ やっぱり指輪物語のRPG種族ゴブリンのルーツのオークの設定やな

    力の神メルコール(後の冥王モルゴス)が自分に忠実な言うなら後のダークエルフ的な種族に作り替えようと無理矢理大量に拉致してきてできた紛い物で劣化コピーの失敗作が勝手に地下深くで増えてたのがオーク(ゴブリン)。

    メルコールのクソみたいな性格をより下卑た形で体現した生き物、実は中つ国の制圧が済めば用済みだし失敗作で不快だから全廃棄予定だった上にオーク達も心の奥底で自分達のような生き物を生み出したメルコール憎んでるという
  755. 名も無き魔人 2022/05/28(土) 16:53:28
  756. ◆指輪世界の人間はエルフとオークとは兄弟関係または中間的存在としても描かれている ※ここで言う 元の意味のオークはゴブリンの別名

    ◉人間
    元は不滅の魂を持つ不死族として造られたエルフの保守性の対となり中つ国の開拓者として造られたが。特性として持っていた柔軟性(多様性)が故にそこに目を付けたメルコールの悪意(力や支配)に晒され続けた結果。元々は定命によるサイクルを受け入れていたナウシカの新人類のような「賢く穏やかな人種」となる筈が、心に闇を抱えやすく当初の創造主によって予定された種族とは少し違うモノとなっており、また柔軟性や多様性を持つ裏返しとして心が弱い傾向と誘惑にも弱く増長しやすい。同じくメルコールの悪影響を受けて成立した種族であるオークとの共通点も多い

    両種の交配種である半オーク(ゴブリン人間)が後の時代に更に品種改良を重ねられ軍隊用に今日のオーク像のモデルとなった戦闘種族ウルク=ハイとなる
  757. 名も無き魔人 2022/05/28(土) 16:54:03
  758. ⭕️指輪物語のオークのモデルになった『お姫様とゴブリン』のゴブリン
    はかつては地上で暮らしていたが様々な理由によって陽の光にあたらずに地下深くで隠れ暮らすようになった人間が世代を重ねて変異してしまった地底人 

    地下深くで暮らし続けた結果 独特の世界観(かつては地上を自分達が支配してたのに人間に追いやられたと思い込んでる)を持ち人間に悪意を持っている。ヒロインを狙う悪しきゴブリン達は物語の末に最終的にスコットランド🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿軍によって壊滅して残ったのは悪意のない善良なのが残りやがてブラウニーのような気の良い妖精のような存在へと変わっていきましたってのが顛末

    これがトールキン教授の指輪物語の世界(地球)における
    作中のエルフ他人間以外の種族の顛末のインスピレーション元になっている
  759. 名も無き魔人 2022/05/28(土) 17:04:05
  760. 指輪物語のオークのモデルになった『お姫様とゴブリン』のゴブリン
    はかつては地上で暮らしていたが様々な理由によって陽の光にあたらずに地下深くで隠れ暮らすようになった人間が世代を重ねて変異してしまった地底人 

    地下深くで暮らし続けた結果 独特の世界観(かつては地上を自分達が支配してたのに人間に追いやられたと思い込んでる)を持ち人間に悪意を持っている。ヒロインを狙う悪しきゴブリン達は物語の末に最終的にスコットランド🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿軍によって壊滅して残ったのは悪意のない善良なのが残りやがてブラウニーのような気の良い妖精のような存在へと変わっていきましたってのが顛末

    これがトールキン教授の指輪物語の世界(地球)における
    作中のエルフ他人間以外の種族の顛末のインスピレーション元になっている

    ※ホビットはイングランドに住んでた特殊な人間の亜種で先住民設定、本格的な灰色の目覚めという人間の時代の訪れ、人間の自分達の地域への進出によって生息地を追われやがて隠れ潜むようになったとさ
  761. 名も無き魔人 2022/05/31(火) 16:34:24
  762. >>59
    創造主イル以外に無から有は造り出せないから

    なんらかの原型が存在したのは確か で 当時知性ある種族は予定通りに現れたばかりのエルフ(エルダール)しかおらずそれを力の神メルコール(後の冥王モルゴス)は大量拉致してたのを狩人の神オロメ(本当は放牧神)によって暴かれた 

    メルコールが弱体化の末に戦いの神トゥルカスに敗北後捕まって連行投獄されてる間に地下で増え続けてた失敗作がオーク

    ドワーフは元々工芸の神アウレが予定されてたエルフや人間を悪意なく真似て造った人形に創造主が壊させるのもアレだから慈悲掛けて種族として採用したモノ

    元々絶対な力を持つが起用貧乏な面のあるメルコールに一番工芸の才への嫉妬を向けられてたアウレ(例えば指輪物語のサウロン(マイロン)は元々アウレに使える技巧系下級神達の筆頭であったがヘッドハンティングされて心酔してメルコールの腹心になった経歴がある))が悪意に備えてた為にドワーフは心も体も頑健に造られている(それでもかつてはメルコールの側についてしまったドワーフはいた模様(既に滅んだ))
  763. 名も無き魔人 2022/05/31(火) 23:14:08
  764. ⭕️指輪物語のオークのモデルになった『お姫様とゴブリン』のゴブリン
    ※妖精の名前を持つが列記とした種族として書かれた最初期の例

    かつては地上で暮らしていたが様々な理由によって陽の光にあたらずに地下深くで隠れ暮らすようになった人間が世代を重ねて変異してしまった一種の悪意ある地底人 

    地下深くで暮らし続けた結果 独特の世界観(かつては地上を自分達が支配してたのに人間に追いやられたと思い込んでる)を持ち人間に敵意を持っている。ヒロインを狙う悪しきゴブリン達は物語の末に最終的にスコットランド🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿軍によって壊滅して残ったのは悪意のない善良なのが残りやがてブラウニーのような気の良い妖精のような存在へと変わっていきましたってのが顛末

    これがトールキン教授の指輪物語の世界(地球)における
    作中のエルフ他人間以外の種族の顛末のインスピレーション元になっている
  765. 名も無き魔人 2022/05/31(火) 23:39:40
  766. RPGゴブリンのルーツが
    妖精にしろアウトローや人喰いの獣の潜む当時のヨーロッパの森の擬人化
    種族ルーツにしろ『お姫様とゴブリン』のゴブリンは元々人間
    RPG悪の尖兵ゴブリンのルーツの指輪物語のオークにしろ元はエルフで
    人間をエルフとオークの中間生物のような存在に変えた力の神と同じく悪影響受けてできてる設定だからな
  767. 名も無き魔人 2022/06/01(水) 18:17:34
  768. 基礎知識?的なモノが世界観というか作中のゴブリンやら歴史のようなモノを察するのにいると言えばいるから

    あの世界はそもそもRPGとかファンタジー創作の歴史そのもの

    四方世界は指輪物語や英雄コナン(どちらも統合神話またはチャンポン神話要素がある)みたいな近代ファンタジーの影響からRPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズができてそっから更にずっとパロディやらオマージュやら闇鍋的に繰り返して成立したっていうRPGにおける“闇鍋パロディオマージュ”の歴史をそのまんま扱ってる世界

    作中の冬の時代(魔法の時代)ってのもマジックザギャザリングみたいなTCGが大流行してRPGが一時期廃れかけてた時期の話の話だったりとかメタメタな世界
  769. 名も無き魔人 2022/06/01(水) 18:49:20
  770. ここら辺の基礎知識?的なモノが世界観というか作中のゴブリンやら歴史のようなモノを察するのにいると言えばいるから

    あの世界はそもそもRPGとかファンタジー創作の歴史そのもの

    四方世界は指輪物語や英雄コナン(どちらも統合神話またはチャンポン神話要素がある)みたいな近代ファンタジーの影響からRPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズができてそっから更にずっとパロディやらオマージュやら闇鍋的に繰り返して成立したっていうRPGにおける“闇鍋パロディオマージュ”の歴史をそのまんま扱ってるTRPGのようにして神々がバランスを取っている世界

    緑の月=GREEN MOON=GM(ゲームマスター)
    紅の月=PINK Luna=PL(プレイヤー)

    作中の冬の時代(魔法の時代)ってのもマジックザギャザリングみたいなTCGが大流行してRPGが一時期廃れかけてた時期の話の話だったりとか色々メタメタ
  771. 名も無き魔人 2022/06/01(水) 19:36:28
  772. ⭕️⭕️元々オークは指輪物語のゴブリンのこと
    上古に力の神メルコール(後の冥王モルゴス)が大量拉致した最初に世に現れたヒト型種族のエルフ(不死族)を元に忠実なダークエルフ的なモノ を造ろう としてできた劣化コピーの失敗作達が地下深くで勝手に増えてた種族

    今のオークのモデルはそれと、本来はエルフの対となる種族である 人間(定命族)を交配ハイブリッドして品種改良重ねて各種欠点を改善していき より軍隊と戦争向けに仕上げたウルク=ハイという戦闘種族がそのモデル

    ◉ 単純にロシア兵の残虐性や悪虐性の揶揄や ファシスト(プーチン=モルゴスやサウロン)の手先みたいな意味合いだけでなく

    ウクライナがロシアをオークと呼ぶのはルーシは元々🇺🇦ウクライナ(キエフ)の事であり、ルーシ(ロシア)を名乗るロシア🇷🇺は偽ルーシ、エルフの紛いモノであるオーク(モスコヴィア、モスカール人)だと言った意味合いや元々ある意識とかが暗に込められてる
  773. 名も無き魔人 2022/06/01(水) 23:23:57
  774. ちなみ種族エルフを生み出したトールキンのエルフ達は準神族的な不死族
    寿命による死は存在しないし魂は不滅で肉体が滅んでも神々の国でリスボンする
    (ただし中つ国(ユーラシア)にまで戻ってくるのは禁止されてたり心が囚われて戻ってこれるのはごく一部に限る) 成長まで40年だったか80年くらいはかかりその後一定の肉体年齢で老化が止まる 正確にいうと精神面が肉体に表れる形になる
    (余りにも酷い環境で老人のような見た目になってしまうこともある)

    今日知る種族エルフはTRPGで大幅に弱体化してバランス取る為に造られたモノ 和製エルフはその設定やかなりの部分 ロードスなどからも影響を受けている
  775. 名も無き魔人 2022/06/03(金) 08:02:08
  776. ⭕️⭕️
    白人コンプがまともに指輪物語の設定や内容も把握せずに難癖付けてる例

    ●エルフは理想的白人像だ!
    →要に見えてそうでなく同じ創造主の造った兄弟種族でもある人間の持つ多様性や柔軟性の方が優って中つ国(ユーラシア)の覇権を、予言通り人間へと譲りアマン(異次元に移された神々とエルフのような不死達の国)へと去るなり残って弱く小さくなり人の目に映らない妖精へと姿を変えていった

    ●オークはアジア人なんだ!
    容貌を尋ねられた際にモンゴロイド系人種の顔を醜く歪めたようなと表現しただけでアレはエルフを、力の神メルコール(後の冥王モルゴス)が自分に忠実な種族に作り替えようとしてできた紛いモノ劣化コピーで失敗作のゴブリン(児童文学 お姫様とゴブリンの悪意ある地底人像がキャラクター元) 

    ホビットの冒険の和風ゴブリン軍団のイラストはドイツ人の書いたイラストであってトールキン本人は何も関係ない(著作権も出版に渡してた時期)
  777. 名も無き魔人 2022/06/03(金) 08:02:24
  778. 人間も前述のように柔軟性を持っていた事に目をつけたメルコールの悪意からの支配や執拗な干渉を受けており 半ばメルコールの性格から悪影響を受けて本来の性格(賢く定命の死を受け入れ穏やかな)から変質してまった半分悪(誘惑に弱い嫉妬深く強欲で支配欲が強く暴力的)的な種族だとも設定されており トールキン教授的には人間の中にオークのようになり得るのはどこにでもいるって書き残してる0
  779. 名も無き魔人 2022/06/03(金) 08:07:16
  780. 先に言っておくと
    ホビットの冒険の和風ゴブリン軍団のイラストはドイツ人の書いたイラストであってトールキン本人は何も関係ない(著作権も出版に渡してた時期)

    トールキン本人に人種的な偏見はあっても人種差別を肯定する意図なんか何もないのはまともなファンならよく知ってるよ 
  781. 名も無き魔人 2022/06/03(金) 08:54:12
  782. いや、そもそも妖精ってのが当時のヨーロッパの森の擬似キャラクター化
    当時のヨーロッパの森というのは時に人喰いの獣やアウトロー(というかホームレス)が住み着く恐ろしい場所でもあった。そんな場所に娘が気安く立ち入るとどうなるか

    ドワーフとかエルフも時に人間の女を襲う姦す恐ろしい存在としても描かれる事はあったけど指輪物語で種族として成立する前後に悪い地下で悪巧みするドワーフのイメージ像を取り込んだゴブリン(オーク)に元々の悪印象に加えてそこら辺の悪いイメージが集中した結果だとも言える。

    人間に性質が近い良いゴブリンを意味するホブゴブリンもホビットの冒険でより生物的またはサイズ的に人間に近い意味で使われて以来 その影響受けて成立したRPGの影響から余り元々の意味では使われなくなったし
  783. 名も無き魔人 2022/06/04(土) 03:58:44
  784. ⭕️指輪物語のオークのモデルになった『お姫様とゴブリン』のゴブリン
    ※妖精の名前を持つが種族として書かれた最初期の例

    かつては地上で暮らしていたが様々な理由によって陽の光にあたらずに地下深くで隠れ暮らすようになった人間が世代を重ねて変異してしまった一種の悪意ある地底人 

    地下深くで暮らし続けた結果 性格がひん曲がった個体が多く独特の世界観(かつては地上を自分達が支配してたのに人間に追いやられたと思い込んでる)を持ち人間に敵意を持っている。ヒロインのアイリーンを狙う悪しきゴブリン達は物語の末に最終的にスコットランド🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿軍の討伐よって壊滅し残ったのは悪意のない善良なのが残りやがてブラウニーのような気の良い妖精のような存在へと変わっていきましたってのが顛末

    これがトールキン教授の指輪物語の世界(地球)における
    作中のエルフ他人間(ホビットは人間の特殊亜種)以外の種族の顛末のインスピレーション元になっている
  785. 名も無き魔人 2022/06/04(土) 04:04:37
  786. >>148
    大体 RPG世界の種族としてゴブリンなんかは

    お姫様とゴブリン
    ⬇︎
    ホビットや指輪物語やシルマリルの物語の 
    悪意を持って造られたエルフの紛い者劣化コピー失敗作
    オーク(ゴブリン)と人間のハイブリッド種のウルク=ハイ
    ⬇︎
    TRPGのオーク(ウルク)とゴブリン(指輪オーク)なんだから

    無知でニワカの逆張りでしかないんだよ優しい種族だなんてのは
  787. 名も無き魔人 2022/06/04(土) 04:05:13
  788. ◼作中のゴブリンにメスがいない理由
    その2 種族としてのルーツを見る

    ●前述のGSゴブリンのキャラクター的なモデルとなってるエルフの紛いモノ劣化コピーの失敗作の指輪オークは、設定上ドワーフと同じで出てこないだけでメスいる

    ●ウルク=ハイは指輪物語の悪役で技巧系の下級神でもあったサウロン(最上位格)と五賢(人間の老人の肉体で縛りプレイしてる下級神)の裏切りモノのサルマン(技巧系エリート)が、失敗作で欠点が多く使い勝手が悪かったオークと、冥王モルゴスが中つ国を支配してた時代からいた人間との交配種である半オーク(ゴブリン人間)をベースに改良を重ねて作った戦闘種族

    ICE版という原作者トールキンによるモノでは無いが外伝的に付け加えられた設定ではより人造人間色を強くしてウルクハイ(オーク)メスがいない設定となり、これが映画やゲーム版(最近だとシャドウオブウォーとか)でも輸入されて定着してる

    ※オークにメスがいない話のルーツ

    ICE版では指輪オーク(ゴブリンの方)はメスや子供を繁殖坑に閉じ込めてるしな
  789. 名も無き魔人 2022/06/04(土) 08:10:42
  790. 元々オークは指輪物語のゴブリンのこと
    大量拉致したエルフを元に忠実なダークエルフ的なモノ を造ろう
    としてできた劣化コピーの失敗作が地下深くで勝手に増えてた種族

    今のオーク像のモデルはそれと、本来はエルフの対となる種族である 人間を交配種をベースに品種改良重ねて各種欠点を改善していき より軍隊と戦争向けに仕上げた戦闘種族のウルク=ハイがモデル

    ⭕簡易版

    悪の小人妖精ドワーフとゴブリン
    (ちなみに暗がりで女を襲うイメージは妖精には昔からよくあった
    (当時の森はそういう場所)19世紀の児童文学ゴブリンマーケットにすら
    ⬇︎
    これらのイメージが合体した スコットランドの児童文学 『お姫様とゴブリン』
    の種族ゴブリン(元々人間 悪意ある地底人)
    ⬇︎
    そこから着想した指輪物語のエルフの紛いモノ劣化コピー で失敗作オーク(ゴブリンの別名) とエルフの対の種族の人間とそハイブリッド改良型戦闘種族 ウルク=ハイ
    ⬇︎
    RPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズ
    ゴブリン(指輪オーク)とオーク(ウルク=ハイ)

    豚みたいな姿はTRPGの太祖D&Dのダジャレイラストがルーツね
  791. 名も無き魔人 2022/06/04(土) 08:11:19
  792. 元々オークは指輪物語のゴブリンのこと
    大量拉致したエルフを元に忠実なダークエルフ的なモノ を造ろう
    としてできた劣化コピーの失敗作が地下深くで勝手に増えてた種族

    今のオーク像のモデルはそれと、本来はエルフの対となる種族である 人間を交配種をベースに品種改良重ねて各種欠点を改善していき より軍隊と戦争向けに仕上げた戦闘種族のウルク=ハイがモデル

    ⭕簡易版

    悪の小人妖精ドワーフとゴブリン
    (ちなみに暗がりで女を襲うイメージは妖精には昔からよくあった
    (当時の森はそういう場所)19世紀の児童文学ゴブリンマーケットにすら
    ⬇︎
    これらのイメージが合体した スコットランドの児童文学
    『お姫様とゴブリン』 の種族ゴブリン(元々人間 悪意ある地底人)
    ⬇︎
    そこから着想した指輪物語のエルフの紛いモノ劣化コピー で失敗作オーク(ゴブリンの別名) とエルフの対の種族の人間とそハイブリッド改良型戦闘種族 ウルク=ハイ
    ⬇︎
    RPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズ
    ゴブリン(指輪オーク)とオーク(ウルク=ハイ)

    豚みたいな姿はTRPGの太祖D&Dのダジャレイラストがルーツね
  793. 名も無き魔人 2022/06/04(土) 08:14:01
  794. 元々オークは指輪物語のゴブリンのこと
    大量拉致したエルフを元に忠実なダークエルフ的なモノ を造ろう
    としてできた劣化コピーの失敗作が地下深くで勝手に増えてた種族

    今のオーク像のモデルはそれと、本来はエルフの対となる種族である 人間を交配種をベースに品種改良重ね各種欠点を改善していき より軍隊向けに仕上げた戦闘種族のウルク=ハイが原型

    ⭕簡易版 ⭕️

    悪の小人妖精ドワーフとゴブリン
    (ちなみに暗がりで女を襲うイメージは妖精には昔からよくあった
    (当時の森はそういう場所)19世紀の児童文学ゴブリンマーケットにすら
    ⬇︎
    両妖精の悪いイメージを合体させた スコットランドの児童文学
    『お姫様とゴブリン』 の種族ゴブリン(元々人間 悪意ある地底人)
    ⬇︎
    そこから着想した指輪物語のエルフの紛いモノ劣化コピー で失敗作オーク(ゴブリンの別名) とエルフの対の種族の人間とそハイブリッド改良型戦闘種族 ウルク=ハイ
    ⬇︎
    RPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズ
    ゴブリン(指輪オーク)とオーク(ウルク=ハイ)

    豚みたいな姿はTRPGの太祖D&Dのダジャレイラストがルーツね
  795. 名も無き魔人 2022/06/04(土) 08:15:13
  796. 元々オークは指輪物語のゴブリンのこと
    大量拉致したエルフを元に忠実なダークエルフ的なモノ を造ろう
    としてできた劣化コピーの失敗作が地下深くで勝手に増えてた種族

    今のオーク像のモデルはそれと、本来はエルフの対となる種族である 人間との交配種をベースに品種改良重ね各種欠点を改善していき より軍隊向けに仕上げた戦闘種族のウルク=ハイが原型

    ⭕簡易版 ⭕️

    悪の小人妖精ドワーフとゴブリン
    (ちなみに暗がりで女を襲うイメージは妖精には昔からよくあった
    (当時の森はそういう場所)19世紀の児童文学ゴブリンマーケットにすら
    ⬇︎
    両妖精の悪いイメージを合体させた スコットランドの児童文学
    『お姫様とゴブリン』 の種族ゴブリン(元々人間 悪意ある地底人)
    ⬇︎
    そこから着想した指輪物語のエルフの紛いモノ劣化コピー で失敗作オーク(ゴブリンの別名) とエルフの対の種族の人間とそハイブリッド改良型戦闘種族 ウルク=ハイ
    ⬇︎
    RPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズ
    ゴブリン(指輪オーク)とオーク(ウルク=ハイ)

    豚みたいな姿はTRPGの太祖D&Dのダジャレイラストがルーツね
  797. 名も無き魔人 2022/06/04(土) 13:45:55
  798. ◼種族としてのルーツを見る

    ●RPGゴブリンのキャラクター的なモデルとなってるエルフの紛いモノ劣化コピーの失敗作の指輪物語オークは、設定上ドワーフと同じで出てこないだけでメスいる模様

    ●ウルク=ハイは指輪物語の悪役で技巧系の下級神でもあったサウロン(最上位格)と五賢(人間の老人の肉体で縛りプレイしてる下級神)の裏切りモノのサルマン(技巧系エリート)が、失敗作で欠点が多く使い勝手が悪かったオークと、冥王モルゴスが中つ国を支配してた時代からいた人間との交配種である半オーク(ゴブリン人間)をベースに改良を重ねて作った戦闘種族

    ICE版という原作者トールキンによるモノでは無いが外伝的に付け加えられた設定ではより人造人間色を強くしてウルクハイ(オーク)メスがいない設定となり、これが映画やゲーム版(最近だとシャドウオブウォーとか)でも輸入されて定着してる

    ※オークにメスがいない話のルーツ

    ICE版では指輪オーク(ゴブリンの方)はメスや子供を繁殖坑に閉じ込めている
  799. 名も無き魔人 2022/06/04(土) 13:47:04
  800. ⭕️指輪物語のオークのモデルになった『お姫様とゴブリン』のゴブリン
    ※妖精の名前を持つが種族として書かれた最初期の例

    かつては地上で暮らしていたが様々な理由によって陽の光にあたらずに地下深くで隠れ暮らすようになった人間が世代を重ねて変異してしまった一種の悪意ある地底人 

    地下深くで暮らし続けた結果 性格がひん曲がった個体が多く独特の世界観(かつては地上を自分達が支配してたのに人間に追いやられたと思い込んでる)を持ち人間に敵意を持っている。王子の花嫁にしようとヒロインのアイリーンを狙う悪しきゴブリン達は物語の末に最終的にスコットランド🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿軍の討伐よって壊滅し残ったのは悪意のない善良なのが残りやがてブラウニーのような気の良い妖精のような存在へと変わっていきましたってのが顛末

    これがトールキン教授の指輪物語の世界(地球)における
    作中のエルフ他人間(ホビットは人間の特殊亜種)以外の種族の顛末のインスピレーション元になっている
  801. 名も無き魔人 2022/06/04(土) 13:49:08
  802. そもそも妖精って向こうで言う妖怪
    時には人を攫い食うし女を姦す事もある恐ろしい存在やったんやが😅

    ちなみに一番上のはゴブリンマーケット
    という19世紀の児童文学ねゴブリン達が豹変して襲いかかります
  803. 名も無き魔人 2022/06/04(土) 13:50:02
  804. エルフの紛いモノであるオーク(ゴブリン)と 人間の交配設定もオークという怪物の産みの親のトールキンが最初から創ってるしねぇ
  805. 名も無き魔人 2022/06/04(土) 13:51:24
  806. 前述の通りオークとは指輪物語のゴブリンの事なんだけど

    今イメージするオークのモデルとなったウルクハイという怪物は そもそも人間とオーク(ゴブリン)の交配種の半オーク(別名ゴブリン人間)をベースにしてる品種改良種族が原型なんだわ
  807. 名も無き魔人 2022/06/04(土) 13:54:05
  808. Qどうして妖精なのに人を食ったり女を襲うの?

    A当時のヨーロッパの森の擬似キャラクター化だから
    薄暗い恐ろしい領域には人喰いの獣や碌でもない人間が住み着く領域

    そんな場所に娘っ子がうかうか侵入したらどうなる?
  809. 名も無き魔人 2022/06/04(土) 18:12:47
  810. ⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️

    ナーロッパと呼んでるRPG的なシェアワールドの歴史

    英雄コナン(チャンポン神話世界の古代冒険ファンタジー)
    指輪物語(西ユーラシアの統合神話世界)
    ⬇︎
    に強い影響を受けたRPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズ(闇鍋)
    ⬇︎
    から更に派生した各種 初期TRPGやCRPGやゲームブック
    トンネル&トロールズ、ソーサリー、火吹き山の魔法使い
    wizardryやultima(ドラクエもFFもここの影響受けた日本向けRPG)
    ⬇︎
    TRPGに影響受けたファンタジー小説のロードスのソードワールド
    この辺りで和製シェワールドの原型が整う

    むしろドラクエ要素はロードス的な世界に乗っかってる程度?
  811. 名も無き魔人 2022/06/04(土) 18:24:17
  812. 指輪物語の世界観根幹である
    『シルマリルの物語』は色んな民族の影響をごっちゃに受けてイングランド単体🏴󠁧󠁢󠁥󠁮󠁧󠁿の神話が乏しかった為に英国では珍しいカトリックであるにも関わらず多神教の物語も大好きだったトールキンこと束教授が 一神教的な世界観と多神教的な世界観を合体させた統合神話

    中つ国とは神話の時代〜古代の間に存在した架空の時代のユーラシアの物語

    ファンタジー要素が消えてどんどん現実の地球に近付いてく世界
  813. 名も無き魔人 2022/06/10(金) 07:39:14
  814. というか今日オークと聞いて想像するゴツい亜人族のモデルになった
    指輪物語のウルク=ハイからして人間とオーク(ゴブリン)の交配種
    半オーク(ゴブリン)人間をベースまたはインスピレーション受けた
    ハイブリッド種族なんだけどな?

    指輪物語の前作の『ホビットの冒険』で
    ホブゴブリン(人に近いゴブリンの意味元々は善性小柄ゴブリンを意味した)をもっと生物的な解釈をした際に産まれた大柄な人間大のゴブリン達の用法から着想が生まれたっぽい
  815. 名も無き魔人 2022/06/10(金) 10:23:22
  816. バブル崩壊以降、ずっと成長率は低迷してると思ってるんだろうけど、実際は違う。

    日本の経済成長率の推移
    1992 △0.82%
    1993 △0.17%
    1994 △0.86%
    1995 △2.74%
    1996 △3.10%
    1997 △1.08% (GDPの中身を見ると、プラスは外需が殆どで、内需はゼロ成長)
    1998 ▲1.13%
    1999 ▲0.25%

    一目瞭然だけど、1995年、1996年頃にはだいぶ景気は明るさを取り戻しつつあった。
    なのに1997年の橋本政権の14兆円もの大型緊縮がきっかけで回復の芽は摘まれ、
    深刻な景気後退が起こり、それが金融危機を引き起こし、デフレに転落して今のザマになってる。

    1995年のG7の平均成長率
    1位 日本 2.74

    1996年のG7の平均成長率
    1位 米国 3.80
    2位 日本 3.10
  817. 名も無き魔人 2022/06/10(金) 10:24:30
  818. 日米貿易摩擦 1965年-1985年(1985年にアメリカの対日赤字が500億ドルに達した)

    プラザ合意1985年1$235円〜150円まで下落

    1986年7月に結ばれたのが「日米半導体協定」パソコンやカラーテレビなどのハイテク製品に高関税(100%)
    日本市場でのアメリカ半導体のシェアを20%まで引き上げることを強要、半導体産業壊滅

    1988年BIS規制(総リスク資産に対して8%以上の自己資本の保有)日本の銀行の競争力を弱めるため

    日米構造協議 1989年(日本改造プログラム)

    バブル崩壊1991年3月〜1993年10月
    ソ連崩壊1991年12月25日

    年次改革要望書1994年 (アメリカに資産を売り渡す)

    橋本改革

    財政政策 
消費増税+所得増税+社会保障費負担増+公共事業削減(合計14兆円) 


    金融政策 
金融ビッグバンで銀行の資金繰りを苦しくさせる

    不良債権処理 1年で200兆円ものお金を民間経済から抜き取る
  819. 名も無き魔人 2022/06/10(金) 13:43:31
  820. ◆指輪世界の人間はエルフとオークとは兄弟関係または中間的存在としても描かれている

    ◉人間
    元は不滅の魂を持つ不死族として造られたエルフの保守性の対となり中つ国の開拓者として造られたが。特性として持っていた柔軟性(多様性)が故にそこに目を付けたメルコールの悪意(力や支配)に晒され続けた結果。元々は定命によるサイクルを受け入れていたナウシカの新人類のような「賢く穏やかな人種」となる筈が、心に闇を抱えやすく当初の創造主によって予定された種族とは少し違うモノとなっており、また柔軟性や多様性を持つ裏返しとして心が弱い傾向と誘惑にも弱く増長しやすい。同じくメルコールの悪影響を受けて成立した種族であるオークとの共通点も多い

    両種の交配種である半オーク(ゴブリン人間)が後の時代に更に品種改良を重ねられ軍隊用に今日のオーク像のモデルとなった戦闘種族ウルク=ハイとなる
  821. 名も無き魔人 2022/06/10(金) 13:44:10

  822. 指輪物語というかファンタジー種族という概念の産みの親(正確には他にJ・マクドナルドのような先駆者がいるが)トールキン的には人間の特性は柔軟性と多様性
    しかし多様性故に闇にも染まりやすいが闇の勢力の中でも生きていける強みがある

    本来はもう少し違う生き物であったが人間に目を付けたメルコール(モルゴス)による多大な干渉と根源的な恐怖の刷り込みや世界に霧散しているメルコールの力の汚染により常に増長と堕落による破滅の危機が付き纏っている
  823. 名も無き魔人 2022/06/11(土) 10:38:47
  824. それは種族としての話
    ここで言ってるのは妖精としての意味合い
    元々ドワーフの立ち位置は今のRPGゴブリン(指輪物語のオーク)
    みたいなのが多かった 地下で悪巧みする悪の小人妖精

    この悪の小人妖精ドワーフと妖精時代のゴブリンの悪いイメージが合体して
    種族ゴブリン(お姫様とゴブリン、ホビットの冒険や指輪物語のオーク)
    ができてそっからエルフの闇落ちや紛い物設定から更に派生して
    RPGオーク(ウルクハイ)やRPG種族のダークエルフが成立した
  825. 名も無き魔人 2022/06/11(土) 20:03:49
  826. アニメ(制作WHITE FOXはシュタゲゼロありふれ辺りで玉突き事故的にスケジュール崩壊し早々に力尽きる、監督の尾崎隆晴はバスタードくらいしか知らなくて無知識で珍改変と見せ場のクソ演出繰り返す)の出来の悪さは置いといても

    中身は古典ファンタジーや古典RPGリスペクト中心の 結構メタなパロディオマージュ作品だからな 内容も普通に指輪やD&D系統の洋寄り王道ファンタジー世界だし。頭の先からつま先で小ネタでできてるけど分かるやつにしかそこら辺のネタがわからないからな  エロがどうたらしか言えんのなら元々向いてないんだよ
  827. 名も無き魔人 2022/06/11(土) 21:33:28
  828. 指輪物語が過去の地球(球体になったのは途中からで段々ファンタジーらしさが消えてってる)の物語なんだけどね

    不死族であるエルフ(本当は作中ではエルダールなど別の呼び方をしてる設定)達は中つ国(ユーラシア)の覇権を諦めて不死の国、神々の国アマンへ船出して去るか残り続けたモノはいわゆるエルフと言われる妖精のような存在に姿を変えていった

    竜はかつて造られた究極兵器生物で生存に飲食は必ずしも必要とせずマイペースに生きてる個体は今でもどこかで生息してるかもねっていう扱い
  829. 名も無き魔人 2022/06/13(月) 18:37:53
  830. ゴブリンは防衛力が中途半端で他者と生存競争せんでいい
    そこそこ平和な地域だからこそ出るんだけどな、こいつらがいるのは逆にそこまで危険な地域とか場所ではない あるいは無かったという事が殆ど
  831. 名も無き魔人 2022/06/13(月) 18:39:14
  832. ゴブリンは防衛力が中途半端で他者と生存競争せんでいい
    そこそこ平和な地域だからこそ出るんだけどな、こいつらがいるのは逆にそこまで危険な地域とか場所ではない あるいは無かったという事が殆ど
  833. 名も無き魔人 2022/06/14(火) 16:26:17
  834. ◆指輪世界の人間はエルフとオークとは兄弟関係または中間的存在としても描かれている

    ◉人間
    元は不滅の魂を持つ不死族として造られたエルフの保守性の対となり中つ国の開拓者として造られたが。特性として持っていた柔軟性(多様性)が故にそこに目を付けたメルコールの悪意(力や支配)に晒され続けた結果。元々は定命によるサイクルを受け入れていたナウシカの新人類のような「賢く穏やかな人種」となる筈が、心に闇を抱えやすく当初の創造主によって予定された種族とは少し違うモノとなっており、また柔軟性や多様性を持つ裏返しとして心が弱い傾向と誘惑にも弱く増長しやすい。同じくメルコールの悪影響を受けて成立した種族であるオークとの共通点も多い

    両種の交配種である半オーク(ゴブリン人間)が後の時代に更に品種改良を重ねられ軍隊用に今日のオーク像のモデルとなった戦闘種族ウルク=ハイとなる
  835. 名も無き魔人 2022/06/14(火) 16:26:35

  836. 指輪物語というかファンタジー種族という概念の産みの親(正確には他にJ・マクドナルドのような先駆者がいるが)トールキン的には人間の特性は柔軟性と多様性
    しかし多様性故に闇にも染まりやすいが闇の勢力の中でも生きていける強みがある

    本来はもう少し違う生き物であったが人間に目を付けたメルコール(モルゴス)による多大な干渉と根源的な恐怖の刷り込みや世界に霧散しているメルコールの力の汚染により常に増長と堕落による破滅の危機が付き纏っている
  837. 名も無き魔人 2022/06/17(金) 14:48:49
  838. 種族エルフの産みの親のトールキンのノルドール族みたいに
    黒髪や濃い茶髪中心でむしろ金髪は少数派だけどな

    上のエルフ(ハイエルフ、神々の国で教えを受けて中つ国(ユーラシア))
    に強い望みや使命を持って帰還した特別なエルフ達を指す 指輪物語の時代にはほと殆ど残ってない)は後述のシンダール族(灰色エルフ)のシンゴル王除いて全員がこのノルドール族

    >>169
    のいわゆる和製エルフの産みの親のロードスに連なるのは
    シンダール族(灰色エルフ)のイメージやね明るい髪色が多い
    レゴラスもこの一族の指導者(王)の王子
  839. 名も無き魔人 2022/06/17(金) 14:49:19
  840. 妖精時代のエルフは妖怪みたいなもんでトロールだのゴブリンだのと区別は曖昧
    (水木しげるのエルフ)

    美しいイメージは一部だが そっから人間より先にいたアイルランドやら北欧神話に出てくる神族的なイメージを組み合わせて種族として成り立たせた

    種族エルフの産みの親のトールキンのエルフは半神または準神族的な
    人間(定命)と対になる種族である不死族
    寿命による死は存在せず、生存そのものに飲食は必須ではないチート種族、肉体が滅びても神々の国で復活し強い意志や使命を与えられれば中つ国(ユーラシア)への帰還が可能(ただし心が囚われるので中つ国に帰ろうと思わなかったり、罪によって魂の館に幽閉あるいは復活を拒否し続ける形で復活しないモノもいる)
    ⬇︎
    このように原典のエルフは種族としてはチートすぎるので
    不死設定は取り去ったりバランス取る為に弱体化させたTRPGエルフが産まれる
    ⬇︎
    TRPG的なエルフとトールキンに影響された近代文学的なエルフを
    合体させて和製エルフのルーツといるロードスエルフが出来上がる
  841. 名も無き魔人 2022/06/17(金) 14:50:47
  842. ちょっと脱線するが

    ちなみに指輪物語は過去の地球(神話的なファンタジー世界(平面だった)から色々あってどんどん現実の地球の歴史(古代)へと近付いていく過程)の物語なので

    エルフ達は(死と予言の神に予言宣告されていた)灰色の目覚めという人間の時代の到来と共に神々の国へ去る(レゴラスも親友の年老いたギリム連れて去ってった)か残り続けたモノは当時エルフ(作中言語でエルフとは実は呼ばれてない あくまで翻訳で呼ばれてる設定)の名で知られる妖精のような存在へ姿を変えてった設定


    (ここら辺の顛末としては指輪物語のオークのモデルにもなったジョージ・マクドナルドの『お姫様とゴブリン』の後書きのゴブリン達のその後の話に影響を受けてる)
  843. 名も無き魔人 2022/06/17(金) 14:51:12

  844. 一見チート種族に見える彼等だが中つ国(ユーラシア)の主導権を握ったのは特性としてよくも悪くも柔軟性を持ち多様性のある定命による進歩のサイクルがある人間だったという話。

    エルフを拉致してオーク(ゴブリン)という失敗作を造った力の神メルコール(冥王モルゴス)の力や支配にかつて強い悪影響を受けたせいで本来の創造主の意図した賢く穏やかで定命による死を受け入れた種族ではなくなったが代わりに準オークとも言える暴力性やら貪欲性を身につけた事も人間の時代の到来に寄与したとされる

    (ただし集団としては強く悪影響を受けたメルコールの末路のように増長から来る破滅の危機も付き纏いエルフやドワーフの国家ほどの団結性や安定性がない欠点も) 人間はエルフとオークの中間的な存在としても描かれている
  845. 名も無き魔人 2022/06/17(金) 14:52:27
  846. ダークエルフって単語そのものは指輪物語の “暗闇のエルフ”ってまた使い方が違うのがルーツだけど (神々の国アマンに行った事がなく直接その教えを受けた事のない中つ国=ユーラシアに残ってるレゴラス等を含めたエルフの大半に相当 無明エルフとも)

    ダークエルフに当たるまたはそう訳せた存在は元々ドワーフのこと でホビットの冒険までいわゆる地下で悪巧みする悪い妖精小人として 今日のゴブリン(指輪オーク)のような立ち位置でもあったのがドワーフ

    上のもまあ元々のダークエルフと言えるけど
    RPG的な種族ダークエルフはTRPGの祖ダンジョンズ&ドラゴンズの
    drawという悪または邪神信仰種族がルーツ 

    魔道に堕ち追放されたエルフ達の慣れ果てで、単純に強いかつ悪意の強いモノ程生き残り裏切りと密告監視が蔓延るダークエルフの地下帝国で地上世界への報復と権力争いによる内紛に明け暮れている

    参照『ダークエルフ物語』

    DRAWの絶対的には暗い肌色をしてるのは闇に紛れるような肌色以外は地下での抗争の際に死にやすかった結果ではないかな
  847. 名も無き魔人 2022/06/18(土) 09:44:54
  848. ⭕️⭕️⭕️
    作中の四方世界は20世紀の近代ファンタジー作品(指輪物語や英雄コナン)の影響を受けてできたD&D系統またはRPGファンタジー創作史における一種のパロディやオマージュを繰り返した事によってできた歴史や系統をそのままパロディオマージュ的に作中の歴史として使ってる

    主人公の各種あだ名は『ホビットの冒険』のキーアイテム
    幾千モノのゴブリンを切ったエルフの魔剣オルクリスト(かみつき丸、ゴブリンクリーバー)から来ている、主人公の師匠 異様な姿をした姿隠しの術を使う〝ホビットの忍びのモノ(バーグラー)〟はホビットの冒険の主人公ビルボとその所持品によるメリットとデメリットによるもの。(つまりアレはまだいる)

  849. 名も無き魔人 2022/06/18(土) 09:45:10
  850. 作中のハイエルフ(古典エルフ)や竜やトロルの設定、小噺として残る逸話(ストライダーと呼ばれた只人の王、太古のデーモンを掘り当てて滅びたドワーフの地下王国)などからも劇中ではホビットの冒険や指輪物語の第三紀物語と似た時代があったのは確か (ただし経緯や結末などは微妙に違う事も窺わせてる(別ルート))

    作中のゴブリンはホビット&指輪物語時代のウルク=ハイ(ホブゴブリン)が冬の時代または異世界から別系統の魔法が持ち込まれた(TCGのMTGが大流行した事によるRPG創作が下火の時期のこと)になんらかの原因で退行または矮小化してできたモノらしい(不死族の竜の一部や古い世代のハイエルフはそれを知ってる事を窺わせる) 恐らく本来のオーク(ゴブリン)の方は絶滅してるっぽい(指輪物語とは逆)
  851. 名も無き魔人 2022/06/18(土) 09:46:09
  852. 元々オークは指輪物語のゴブリンのこと
    大量拉致したエルフを元に忠実なダークエルフ的なモノ を造ろう
    としてできた劣化コピーの失敗作が地下深くで勝手に増えてた種族

    今のオーク像のモデルはそれと、本来はエルフの対となる種族である 人間との交配種をベースに品種改良重ね各種欠点を改善していき より軍隊向けに仕上げた戦闘種族のウルク=ハイが原型となっている

    ⭕簡易版 ⭕

    悪の小人妖精ドワーフとゴブリン
    (ちなみに暗がりで女を襲うイメージは妖精には昔からよくあった
    (当時の森はそういう場所)19世紀の児童文学ゴブリンマーケットにすら
    ⬇︎
    両妖精の悪いイメージを合体させた スコットランドの児童文学
    『お姫様とゴブリン』 の種族ゴブリン(元々人間 悪意ある地底人)
    ⬇︎
    指輪物語のエルフの紛いモノ劣化コピー で失敗作オーク(ゴブリンの別名) とエルフの対の種族の人間とそハイブリッド改良型戦闘種族 ウルク=ハイ
    ⬇︎
    RPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズ
    ゴブリン(指輪オーク)とオーク(ウルク=ハイ)

    豚みたいな姿はTRPGの太祖D&Dのダジャレイラストがルーツ
  853. 名も無き魔人 2022/06/18(土) 09:47:47
  854. ナーロッパと呼んでるRPG的なシェアワールドの歴史

    英雄コナン(チャンポン神話世界の古代冒険ファンタジー)
    指輪物語(西ユーラシアの統合神話世界)
    ⬇︎
    に強い影響を受けたRPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズ(闇鍋)
    ⬇︎
    から更に派生した各種 初期TRPGやCRPGやゲームブック
    トンネル&トロールズ、ソーサリー、火吹き山の魔法使い (F F)
    wizardryやultima(ドラクエもFFもここの影響受けた日本向けRPG)
    ⬇︎
    TRPGに影響受けたファンタジー小説のロードス=ソードワールド
    日本ではこの辺りの前後で和製シェワールドの原型が整う (冒険者ギルド)

    むしろドラクエ要素はロードス的な世界観に乗っかってる程度か
  855. 名も無き魔人 2022/06/18(土) 09:48:58
  856. 指輪オークの性質(人間やエルフに劣る理由)

    基本的には矮躯
    直射日光が苦手
    直情的かつ身勝手な性格をしており軍隊には不向き
    性根は臆病だが群れると増長する一方
    動揺しやすく少しでも不利を悟ると逃げる


    知能は人間やエルフのそれと同等であるがメルコールの力による精神的な悪影響(人間も性質の柔軟性(多様性)からその強い影響を受けており本来予定されたモノから少しズレた種族となっている)から基本的に身勝手で建設的な思考が出来ず何かしらに教導されなければそのポテンシャルを発揮できない  また寿命も相当長いようだが暴力的な性質故に長生きできない種族

    造り主のメルコール(モルゴス)は自身のクソみたいな性根の悪さを醜く体現した勝手に増えてた失敗作の種族(ちなみに竜が最高傑作)であるオークの事が嫌いであり、中つ国の制圧が済めば人間のような他の種族で代替して用済みと皆殺しにされる予定など哀れな種族 でもある

    繁殖力旺盛という設定も元々トールキン由来でありこの性質によって作中世界の歴史における2度に渡る絶滅の危機を勢力としてある程度立ち直っている
    (指輪オークにはメスは設定上いる)
  857. 名も無き魔人 2022/06/18(土) 09:50:26
  858. GS世界のゴブリン
    別名はオーク ホブゴブリンが先祖返り日光は好んで無いが平気、
    メスが存在しない ハイ(不死の古典エルフ)の方のエルフと同じ耳をしている
    ◆オークについての余談
    冥府の神オルクスを経由しトールキンの愛読書 北欧古典のベオウルフに登場する怪物グレンデルの別名オークニーズから拝借をしている この名前に特に強い意味はない模様

    指輪物語の前作『ホビットの冒険』でエルフ達がゴブリンの事をそう呼んでるのが創作史において初めて名前として用いられた例

    ホブゴブリンは本来は普通のゴブリンと違って人寄りで善良で小柄なゴブリンの事を示してたが、前述の『ホビットの冒険』の終盤のクライマックス五軍の合戦において登場するゴブリン(オーク)とアクマイヌ(ワーグ)の連合軍を率いる 人間大のゴブリン軍団 (首領ボルグとその親衛隊) に対して用いられ後に指輪物語(と英雄コナン)の強い影響を受けて成立したRPGでも使われるようになり今日にいたる(また前述の『ホビットの冒険』ボルグ達や指輪物語 追補編の大柄なオークであるアゾク達は指輪物語のウルク=ハイの可能性が高いと推察されている)
  859. 名も無き魔人 2022/06/18(土) 09:50:55
  860. ◼作中のゴブリンにメスがいない理由
    その2 種族としてのルーツを見る

    ●前述のGSゴブリンのキャラクター的なモデルとなってるエルフの紛いモノ劣化コピーの失敗作の指輪オークは、設定上ドワーフと同じで出てこないだけでメスいる

    ●ウルク=ハイは指輪物語の悪役で技巧系の下級神でもあったサウロン(最上位格)と五賢(人間の老人の肉体で縛りプレイしてる下級神)の裏切りモノのサルマン(技巧系エリート)が、失敗作で欠点が多く使い勝手が悪かったオークと、冥王モルゴスが中つ国を支配してた時代からいた人間との交配種である半オーク(ゴブリン人間)をベースに改良を重ねて作った戦闘種族

    ICE版という原作者トールキンによるモノでは無いが外伝的に付け加えられた設定ではより人造人間色を強くしてウルクハイ(オーク)メスがいない設定となり、これが映画やゲーム版(最近だとシャドウオブウォーとか)でも輸入されて定着してる

    ※オークにメスがいない話のルーツ

    ICE版では指輪オーク(ゴブリンの方)はメスや子供を繁殖坑に閉じ込めてる
  861. 名も無き魔人 2022/06/18(土) 10:08:44

  862. 要約すると作中のゴブリンは正体含めそれなりにポテンシャルはあるのだが
    (ごく一部しかいないがチャンピオンの戦闘力は銀の近接と互角に渡り合うほど)

    等の昔に作中世界でも起源(ルーツ)すら殆ど忘れさられ、ウルクの利点を一部保持しつつも種族全体としてはオーク(指輪ゴブリン)への劣化退行を起こしており一部(特に色気より食い気気質なやつ 肥満体が多い)だけが先祖返り的に人間大のホブゴブリンとなっているが結局一部のカリスマや高い知能を持つ上位種や別の上位存在に教導されなければポテンシャルを発揮しない 結局の所 全体では自分達で増えておらず何かしらに雑兵として生産ばら撒きをされており作中世界の脅威としてはいわば雑草のようなもの。普段から冒険者に限らず村にちょっかい出してはお百姓にも叩き殺されている(アマチュアが相手にできる程度には全体としては弱いし少数で活動するものが大半)

    ゴブリンは防衛力が中途半端で他者と生存競争せんでいい
    そこそこ平和な地域だからこそ出てたくる、こいつらがいるのは逆にそこまで危険な地域とか場所ではない あるいは無かったという事が殆どだったりする
  863. 名も無き魔人 2022/06/18(土) 10:18:31
  864. ◆ちなみに作中の主な脅威(まとまった勢力では基本ない)

    闇鍋パロディワールドなのでかなり多い俯瞰して観るとゴブリンの脅威は雑草でしかなく金食い虫の各種軍隊はこうした脅威に備えちんまい細かい脅威には冒険者(在野という建前)を仲介し支援する事によって対処している
  865. 名も無き魔人 2022/06/18(土) 10:18:47
  866. wizardryとか魔界村やDOOMとかが元)
    ※取引で集めさせた生贄から肉体を再構築して実体化しようとする

    ◉ルール破って世界を乱すクトゥルフ的な外なる神
    (邪悪な叡知を授ける覚知神(ハスター?))

    ◉上記二つを崇拝する邪教徒の各集団
    (崇拝または力を得る為の取引)

    ◉悪巧み好きダークエルフの地下帝国(基本的には内部抗争の延長)
    (ダークエルフ物語のDraw達やロードス)

    ◉普段は財貨の山の上で寝てるけど下手に怒りに触れると大惨事になる究極生物の龍(寿命が無い等の元々究極兵器生物として造られた中つ国トールキン作品の龍の設定に由来してる部分が多い)

    ◉正統ではなく下法によって界渡りとなる事を目論む魔道に堕ちた高位の魔術師達(MTG プレインズウォーカーになりたい連中)

    ◉やや関係の怪しい隣国 ◉時折襲撃する亜種族蛮族など

    あの西方辺境は割と平和な方の地域である
  867. 名も無き魔人 2022/06/19(日) 07:16:34
  868. 元々エルフもドワーフもトロルも時に女を襲う恐ろしい妖精としての一面があったが
    復古的な指輪物語とそれに影響されたRPG種族のイメージでそこら辺のイメージは吹っ飛んだ

    不細工で半分虫とか木みたいなエルフ→超絶美形種族
    地下で悪く巧みする悪の小人ドワーフ→髭を蓄えたガッチリ種族
    元々巨人族だったのに猿みたいになってたトロル→ゲェジ系の巨人イメージに戻る

    ゴブリンはその中でもお姫様とゴブリン→指輪物語のオークとしてドワーフの悪いイメージまで引き受けた事によってそこら変なイメージが強化されたのが原因
  869. 名も無き魔人 2022/06/19(日) 07:17:19

  870. 妖精ってのは向こうで言う妖怪
    当時のヨーロッパの森の抽象化
    人喰いの獣やホームレスまたはアウトロー的な連中が住み着く場所に女が迂闊に入るとどうなるか
    19世紀の児童文学ゴブリンマーケット
  871. 名も無き魔人 2022/06/19(日) 07:17:52
  872. 種族としてのゴブリンの最初の登場例である
    お姫様とゴブリンは 地下暮らしで変異した元々人間だった
    ゴブリン達の王子に付け狙われたスコットランドのお姫様を
    鍛冶屋だったか?の少年が守る話だし
  873. 名も無き魔人 2022/06/19(日) 07:38:10
  874. オークという種族の産みの親の指輪物語からして
    エルフと人間のハーフ(半エルフの血筋)がごく少数だが存在するように

    元々エルフたったオークと堕落した人間との間にも交配種である半オーク(ゴブリン人間)は存在していた、これをベースまたはインスピレーションとしてサルマン&サウロンという元々技巧系の下級神が作り上げた戦闘種族がウルク=ハイ(ホブゴブリン?)

    媒体(外伝、映画、ゲーム)によっては人造人間としてメスがいなかったり
    オーク(ゴブリン)の方はドワーフと同じく出てこないだけでメスがいる

    指輪物語における人間はエルフやオークとは兄弟種族または中間的な存在
    エルフを紛い物であるオーク(失敗作)に変えた力の神メルコール(冥王モルゴス)に目をつけられて干渉と支配を受けた事によって従来予定された種族から変異しており半分オークに近い存在となっているとされる)⭕️まるあ
  875. 名も無き魔人 2022/06/19(日) 07:38:25

  876. (人間は特性として柔軟性(多様性)を持っていたせいで悪影響を受けやすく闇堕ちしやすい、しかし愚かな種族になったのと引き換えに手に入れた貪欲性のお陰もありその柔軟性や多様性によって兄種族であるエルフやドワーフ(正確には義兄)に先んじて中つ国(ユーラシア)の覇権を手に入れる事となる
  877. 名も無き魔人 2022/06/19(日) 17:14:44
  878. ⭕️⭕️
    指輪やコナンに影響されたD&D系TRPGや和製ならロードスがベースにあるのが実際

    アマチュア作家がネトゲ要素とか色々付け加えたにせよ ニワカが思う程ドラクエでは無いしドラクエ起源だと思ってる事の多くは別にドラクエ加減では無い

    (魔王と勇者、雑魚スライム、教会復活etc)wizardryやultimaの強い影響は開発陣も認めてるしね
  879. 名も無き魔人 2022/06/22(水) 12:53:40
  880. 一から十まで説明するクッソ長くなるのでとりあえず
    GSの四方世界は20世紀の近代ファンタジー作品(指輪物語や英雄コナン)の影響を受けてできたD&D系統またはRPGファンタジー創作史における一種のパロディやオマージュを繰り返した事によってできた歴史や系統をそのままパロディオマージュ的に作中の歴史として使ってる点と、ギリシャ神話の世界を想像した存在であり世界そのものである原初神みたいな立ち位置の神々がバランス取る為に紆余曲折あってTRPG風に駒同士の戦いで均衡させてる世界って部分だけは理解しとくといい

    そうすると諸々の設定や話の意味が分かるから
  881. 名も無き魔人 2022/06/22(水) 12:58:35
  882. 原典の指輪オーク(ゴブリン)は身勝手自己中なケダモノのようだが
    人間もまた準オークのような存在に変質してしまった種族でもある

    ◆指輪世界の人間はエルフとオークとは
    兄弟関係または両種族の中間的存在としても描かれている

    ◉人間
    元は不滅の魂を持つ不死族として造られたエルフの保守性の対となり中つ国の開拓者として造られたが。特性として持っていた柔軟性(多様性)が故にそこに目を付けた力の神メルコール(冥王モルゴス)の悪意(力や支配)に晒され続けた結果。元々は定命によるサイクルを受け入れていたナウシカの新人類のような「賢く穏やかな人種」となる筈が、心に闇を抱えやすく当初の創造主によって予定された種族とは少し違うモノとなっており、また柔軟性や多様性を持つ裏返しとして心が弱い傾向と誘惑にも弱く増長しやすい。同じくメルコールの悪影響を受けて成立した種族であるオークとの共通点も多い

    両種の交配種である半オーク(ゴブリン人間)が後の時代に更に品種改良を重ねられ軍隊用に今日のオーク像のモデルとなった戦闘種族ウルク=ハイと
  883. 名も無き魔人 2022/06/22(水) 13:04:12
  884. (人間は特性として柔軟性(多様性)を持っていたせいで悪影響を受けやすく闇堕ちしやすい、しかし愚かな種族になったのと引き換えに手に入れた貪欲性のお陰もありその柔軟性や多様性によって兄種族であるエルフやドワーフ(正確には義兄)に先んじて中つ国(ユーラシア)の覇権を手にする事となる

    人間の特殊な亜種であるホビットはイングランドに人が本格的に進出してきた事によってやがて隠れ潜んで暮らす種族となりそれ以外は、エルフは第3紀以降は異次元にある神々の国または不死達の国アマンへと船で去ったか他の種族の大半と同じく残り続けたモノ達は当時知られる妖精のようなものへと姿を変えていった。
    オーク(ゴブリン)やトロルも同様だが改良型のウルクハイとオログハイ(トロル改良種)は絶滅、かつてはモルゴスの究極兵器生物であった龍 達は生存に飲食が必要ない分 比較的穏やかな性格のモノなどは今もどこかで生きてるかもねって扱い
  885. 名も無き魔人 2022/06/22(水) 13:09:09
  886. (人間は特性として柔軟性(多様性)を持っていたせいで悪影響を受けやすく闇堕ちしやすい、しかし愚かな種族になったのと引き換えに手に入れた貪欲性のお陰もありその柔軟性や多様性によって兄種族であるエルフやドワーフ(正確には義兄)に先んじて中つ国(ユーラシア)の覇権を手にする事となる

    人間の特殊な亜種であるホビットはイングランドに人が本格的に進出してきた事によってやがて隠れ潜んで暮らす種族となりそれ以外は、エルフは指輪物語が終わった第3紀以降は、予言されていた本格的な人間の時代の訪れ(灰色の目覚め)以降は(現在は)異次元にある神々の国または不死達の国アマンへと船で去ったか他の種族の大半と同じく残り続けたモノ達は当時知られる妖精のようなものへと姿を変えていった

    オーク(RPG的なゴブリン)やトロルも同様だが改良型のウルクハイ(RPG的オーク)とオログハイ(トロル改良種)は絶滅、かつてはモルゴスの究極兵器生物であった龍 達は生存に飲食が必要ない分 比較的穏やかな性格のモノなどは今もどこかで生きてるかもねって扱い
  887. 名も無き魔人 2022/06/22(水) 13:16:55
  888. 妖精から種族として成り立った時期のゴブリンが
    キャラクターモデルなので古典的にはあの作品の扱いが正しい
    少なくとも種族として見た場合の話はって所か?

    元ネタもといルーツの作品が
    めちゃくちゃ緻密に設定されてるから説明が長くなるんだよな実際


    主人公に関して唄われてる吟遊詩人の曲はこの『Princess&goblin』と主人公の各種あだ名の元ネタでもある『ホビットの冒険』のキーアイテムの幾千モノのゴブリン(オーク)を切ったエルフの魔剣オルクリスト(かみつき丸、ゴブリンクリーバー)という種族ゴブリンのルーツ2作品のチャンポン話から来ててゴブリンスレイヤー本人は関係無かったりする
  889. 名も無き魔人 2022/06/22(水) 13:19:29
  890. ちなみに主人公に関して唄われてる吟遊詩人の曲はこの『Princess&goblin』と主人公の各種あだ名の元ネタでもある『ホビットの冒険』のキーアイテムの幾千モノのゴブリン(オーク)を切ったエルフの魔剣オルクリスト(かみつき丸、ゴブリンクリーバー)という種族ゴブリンのルーツ2作品から来てて本人関係無かったりする

    オルクリストは長年歪みあったシンダール族エルフ達とドワーフが共にゴブリン軍団(オーク、ホブゴブリン)と戦い両種族の和解の証となった点も重要
  891. 名も無き魔人 2022/06/22(水) 16:44:23
  892. ⭕️ 妖精ってのは向こうで言う妖怪 当時のヨーロッパの森の抽象化
    人喰いの獣やホームレスまたはアウトロー的な連中が住み着く場所に女が迂闊に入るとどうなるか 19世紀の児童文学ゴブリンマーケット にすらそう言う表現がある

    元々エルフもドワーフもトロルも時に暗がりに女子供を攫い食う犯す恐ろしい妖精としての一面があったが 復古的な指輪物語とそれに影響されたRPG種族のイメージでそこら辺のイメージは吹っ飛んだだけ

    不細工で半分虫とか木みたいなエルフ→超絶美形種族
    地下で悪く巧みする悪の小人ドワーフ→髭を蓄えたガッチリ種族
    元々巨人族だったのに猿みたいになってたトロル→ゲェジ系の巨人イメージに戻る

    ゴブリンはその中でもお姫様とゴブリン→指輪物語のオークとしてドワーフの悪いイメージまで引き受けた事によってそこらのむしろイメージが強化されたのが原因
  893. 名も無き魔人 2022/06/22(水) 16:45:24
  894. オークという種族の産みの親の指輪物語からして エルフと人間のハーフがごく少数だが存在するように 元々エルフだったモノがネジ曲げられたオークと人間との間にも交配種である半オーク(ゴブリン人間)は存在していた、これをベースまたはインスピレーションとしてサルマン&サウロンという元々技巧系の下級神が作り上げたRPG種族としてのオークのモデルになってる戦闘種族がウルク=ハイ(ホブゴブリン?)

    媒体(外伝、映画、ゲーム)によっては人造人間としてメスがいなかったりする オーク(ゴブリン)の方はドワーフと同じく出てこないだけでメスがいる

    指輪物語における人間はエルフやオークとは兄弟種族または中間的な存在
    エルフを紛い物であるオーク(失敗作)に変えた力の神メルコール(冥王モルゴス)に目をつけられて干渉と支配を受けた事によって従来予定された種族から変異しており半分オークに近い存在となっているとされる
  895. 名も無き魔人 2022/06/24(金) 16:05:45
  896. そもそもRPGオークのベースになってる
    指輪物語の戦闘種族ウルクハイは元エルフのゴブリン(オークは真の名または別名)
    と人間の交配種(半オーク、ゴブリン人間)ベースのハイブリッド種族だぞ

    不死族のエルフに対して人間は対となる定命族であり
    元エルフであるオーク=種族ゴブリンは異種と言うほど離れてなどいない
    ID:MLzMmAij(1/2)
  897. 名も無き魔人 2022/06/24(金) 16:06:47
  898. 作中のゴブリンのモデルになってる指輪物語のオーク(正体はその改良型の方)と人間は近いしい存在だからな、というかエルフとオークの中間的な存在が人間

    原初エルフを力の神メルコール(後の冥王モルゴス)が己に忠実な種族に作り替えようとしてできたのが失敗作のオーク(指輪物語のゴブリン)で、不死族のエルフと対になる種族の定命種の人間の特質の多様性柔軟性に目を付けて干渉し続けた結果 

    オークほどではないにせよ暗闇や死への根源的な恐怖を植えつけられて半分精神汚染されて本来の穏やかな性質からメルコール(モルゴス)のクソみたいな性格に影響受けて微妙に変質してるオークに次ぐ強欲かつ獰猛な種族のが今の人間って扱いだから

    トールキンの言うようにどこのコミニティーにもオーク(ゴブリン)のようなやつが出てくるのは当たり前なんだわ
  899. 名も無き魔人 2022/06/28(火) 03:20:52
  900. ⭕️⭕️⭕️
    指輪物語世界における人間ってのはオークとエルフの中間的な存在だからね

    オーク(ゴブリン)は力の神メルコール(冥王モルゴス)がエルフを己に忠実な種族へと造る変えようしてたできた失敗作(が連行されて不在の間に勝手に増えてた)で人間は特性の柔軟性に目をつけて誕生以来 干渉と支配を繰り返して精神的な悪影響受けて本来の穏やかな種族から闇と寿命への恐怖、準オークとも言うべき貪欲性と暴力性を持つようになった(しかしこれは後の時代に覇権を握る上で有利な要素にも)

    エルフのように賢し(諦めに繋がる)過ぎずオークのように愚か過ぎないがしかし常にメルコールの末路と同じような高慢増長による破滅の危機が付き纏うようになる
  901. 名も無き魔人 2022/06/28(火) 03:32:49
  902. 人間の時代(灰色の目覚め)の訪れは

    創造主の干渉以外で未来予知外さない死と予言の神マンドス
    に予言されてても神々の国からの出戻りエルフグループ(ノルドール)
    の女王ガラドリエルが諦めきれずに神々に干渉されない自分達の国
    を中つ国(ユーラシア)に築こうと無駄な抵抗してただけっしょ
  903. 名も無き魔人 2022/06/28(火) 03:33:27
  904. 更にここに付け加えておくと

    指輪主人公フロドから僕みたいな雑魚より貴方みたいな人が持ってた方が良いですと渡されそうになった?一つの指輪?(持ち主の能力素質を最大以上にまで増幅させる)から強い誘惑を受けるがそれを跳ね除け その時点で過去の罪悪(ノルドール族は同族殺しを行なってまで勝手に出てった罪で肉体を持ったまま戻るのが基本的に禁止)が許されたのと同時に夢が潰えた事を悟り帰還を決めている

    こうしてあの時点でまだ中つ国(ユーラシア)に残るエルフ達の中で最強の存在であったガラドリエルが見切りを付けた事によってサウロン打倒後の人間の時代の訪れは決定的となりそれを悟ったエルフ達はやがて中つ国を船(特殊ルート)で神々の国へと去るか残り続けたもの(レゴラスの同郷)は当時知られる妖精のような存在へと姿を変えていきましたとさちゃんちゃん🎵
  905. 名も無き魔人 2022/06/28(火) 21:30:16
  906. 半分アジアだからオーク呼びしてるんじゃなくて

    勝手にルーシ(ロシアとはウクライナの事)名乗ってる連中だから
    指輪物語のエルフの紛い物劣化コピーのオーク(ゴブリン)とかけて
    呼んでる(無論ファシストの手先と暴虐な振る舞いの揶揄込み)

    オークはアジア人がモデルでぇとかいう典型的な表面的にしか知らない
    指輪ニワカの戯言は面倒だからなやめてね(顔立ちを聞かられた時にモンゴロイド系人種の顔を醜く歪めたかのようなって形容を白人コンプで指輪アンチしてる連中が勝手に揶揄してるだけだひあいつら産まれたウトゥヌムやアングバンドは元々今は沈んだ地域の西方なんで)
  907. 名も無き魔人 2022/06/29(水) 22:16:26
  908. オークってのは元々指輪物語のエルフの紛い物劣化コピーのゴブリンの事だが

    兄弟種族のエルフと人間との間に(ほんのごく少数)存在したように元エルフであり同じく力の神メルコール(モルゴス)の悪意によって堕落させられた種族でもある人間とのハーフの半オーク(ゴブリン人間)が存在していた設定がある

    半オークが人間大で陽の光に耐性を持つ事に目をつけた闇堕ちした技巧系の下級神(サルマンや元筆頭のサウロン)達はこれをベースまたはインスピレーションを得て、ウルク=ハイという今日のRPGオークの原型となった品種改良型の戦闘種族を創り上げている。

    ちなみに外伝やゲームや映画といった作品では人造人間色を強調してメスがいないと言う設定をされていた(生産されている)
  909. 名も無き魔人 2022/07/01(金) 22:09:47
  910. 西部劇小説の手配書や酒場 
    酒場開拓時代に全米に強い影響力を持った
    巨大警備探偵(傭兵)総合会社ピンカートン社からの
    依頼や斡旋 描写
    ⬇︎
    元々西武劇小説も書いてたロン・ハワードによる
    ヒロイックファンタジーの祖 英雄コナン の酒場描写
    ⬇︎
    に影響受けたTRPGの冒険者の酒場
    ⬇︎
    グループSNK 作品のTRPG よりシステム体系化された
    フォーチュンクエストやロードス辺りで冒険者ギルドの基本系が作られてる
    これに指輪物語(中つ国サーガ)第二紀ヌメノールに存在した冒険者ギルド(国営)から名前が取られて今日一般的な組織(システム)が成立する。国営民営かはバラバラ
  911. 名も無き魔人 2022/07/03(日) 02:32:29
  912. 極端な話ドワーフ(悪)
    ⬇︎

    RPGゴブリン(指輪物語のオーク)
    オーク(ゴブリンと同じ存在または改良型がモデル)
    RPGダークエルフ(TRPGのdraw族、元々ダークエルフとは要するにドワーフの事だが 指輪物語の闇堕ちエルフ達でもあるオークを美形種族にしたような形だが足の引っ張り合いの酷さ 基本同族争いの方がメインなどやってる事は一緒)
  913. 名も無き魔人 2022/07/03(日) 03:05:52
  914. ⭕️⭕️⭕️
    指輪物語の前作『ホビットの冒険』の終盤に大挙して現れるホブゴブリン

    (人に近いゴブリンの意味で妖精としては善良かつ小柄な意味だが、束教授は本作からより生物的な意味合い 人間大サイズとして用いて以後指輪物語(と英雄コナン)の強い影響化で産まれたRPG作品群において定着していく)
    ⬇︎
    人に近い の意味をもっと突き詰めて 
    エルフを己に忠実な種族へと作り替えようと捻じ曲げオークという失敗作を造った力の神メルコール(冥王モルゴス)は、エルフの兄弟種族(定命ver)の人間の特性の柔軟性にも目を付けて己に忠実な奴隷化しようと干渉や隷属化をされた結果。人間は本来は賢くもっと穏やかな種族となるはずが現実の人間と同じく言うならエルフとオークとも似通った中間的な存在となってる(賢し過ぎず愚か過ぎず)

    オークとメルコールに汚染された兄弟種族とも言える人間との間にはエルフとのハーフの半エルフ(こちらはごく少数)が存在するようにオークとの交配種(半オーク、ゴブリン人間)もいた(原作ではサルマンの手勢に混じってる)

  915. 名も無き魔人 2022/07/03(日) 03:10:37
  916. 半オークが人間大のサイズになる事やオークの弱点である直射日光への耐性を持つ事に目を付けた指輪物語のヴィラン 闇堕ちした技巧系下級神のニ柱

    サルマン老(人間の老人の姿と制約縛りプレイでサウロン対策に送り込まれた五人の賢者のリーダーだが色々あって、研究対象であった自分より格上の工芸神アウレに仕えた技巧系下級神の元筆頭であるサウロンの技術を我がモノとし自分が中つ国(上古のユーラシア大陸)の支配者になる野望を抱き闇堕ち)と

    冥王サウロン(本名はマイロンといいかつて仕えていた工芸神アウレから鞍替えした力の神メルコール(冥王モルゴス)の腹心を務めいた存在で平たく言えば堕天使)は半オークをベースまたはインスピレーションとして密かに品種改良を重ねてより残忍かつ好戦的、オーク(ゴブリン)の数々の弱点を改善したウルク=ハイを創り出した(サルマン製(白)とサウロン製(黒)がいる)
  917. 名も無き魔人 2022/07/03(日) 03:11:37
  918. 前述のホビットの冒険に大挙して現れるホブゴブリン達(強い)
    は指輪物語 本編のモリアの描写や追補編の前首領アゾクに
    関する記述からウルクハイだったのではないかと言われている

    ホビットの冒険のホブゴブリン=指輪物語のウルクハイ=RPGのオーク

    オーク=豚系は元々RPGの始祖D&Dのルールブック改訂版のダジャレイラストに由来するようだが、ホブゴブリンとの差別化かからかゴブリンと同じものまたは上位種という扱いから時に独立した種族としても扱われるようになる
  919. 名も無き魔人 2022/07/03(日) 03:14:58
  920. 元々オークは指輪物語のゴブリンのこと
    大量拉致したエルフを元に忠実なダークエルフ的なモノ を造ろう
    としてできた劣化コピーの失敗作が地下深くで勝手に増えてた種族

    今のオーク像のモデルはそれと、本来はエルフの対となる種族である 人間との交配種をベースに品種改良重ね各種欠点を改善していき より軍隊向けに仕上げた戦闘種族のウルク=ハイが原型となっている

  921. 名も無き魔人 2022/07/03(日) 03:15:15
  922. 系図簡易版 ⭕

    悪の小人妖精ドワーフとゴブリン
    (ちなみに暗がりで女を襲うイメージは妖精には昔からよくあった
    (当時の森はそういう場所)19世紀の児童文学ゴブリンマーケットにすら
    ⬇︎
    地下で悪巧みしてる
    両妖精の悪いイメージを合体させた スコットランドの児童文学 童話
    『お姫様とゴブリン』 の種族ゴブリン(元々人間 悪意ある地底人)
    ⬇︎
    指輪物語の拉致されてったエルフ達から作った紛いモノ劣化コピー で失敗作のオーク(ゴブリンの別名) とエルフの対の種族の人間とのハイブリッド品種改良型戦闘種族 ウルク=ハイ
    ⬇︎
    RPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズ
    ゴブリン(指輪オーク)とオーク(ウルク=ハイ)

    豚みたいな姿はTRPGの太祖D&Dのダジャレイラストがルーツ
  923. 名も無き魔人 2022/07/04(月) 13:21:32
  924. 原典の指輪物語世界におけるオークはエルフの紛い物で失敗作の劣化コピー

    力の神メルコール(後の冥王モルゴス)が最初のヒトガタ種族エルダール(エルフ)を密かに地下要塞に拉致しまくって己に忠実な種族(RPGのダークエルフ的なの)に作り替えようとして出来てた失敗作が、メルコールの悪事が露見 神々の国へと連行投獄されてる間に勝手に増えてたのがオーク。作中のゴブリンの事でその真の名前

    今イメージするのはエルフと兄弟種族(定命ver)かつオークほどではないにせよ根源的にメルコールによる力の汚染や支配によって成立した人間との交配種(半オーク、ゴブリン人間)をベースまたインスピレーションとして弱点欠点の改善、より残忍かつ好戦的な戦闘種族として作り上げた品種改良モデルのウルクハイがそのモデル
  925. 名も無き魔人 2022/07/04(月) 19:10:19
  926. >>⭕️⭕️
    原典の指輪物語世界におけるオークはエルフの紛い物で失敗作の劣化コピー

    力の神メルコール(後の冥王モルゴス)が最初のヒトガタ種族エルダール(エルフ)を密かに地下要塞に拉致しまくって己に忠実な種族(RPGのダークエルフ的なの)に作り替えようとして出来てた失敗作が、メルコールの悪事が露見 神々の国へと連行投獄されてる間に勝手に地下奥深くで増えてたのが種族がオーク。作中のゴブリンの事でその真の名前

    コイツらがRPG作品に出てくる悪の尖兵ゴブリンのキャラクタールーツ
    (ゼル伝のボコブリンとかも)

  927. 名も無き魔人 2022/07/04(月) 19:11:16
  928. 今イメージするゴツいのはエルフと兄弟種族(定命ver)かつオークほどではないにせよ、特性の柔軟性に目をつけ隷属化しようとしたメルコールによる力の汚染や支配によって本来とは違った形で悪影響も受けて成立した人間。との交配種(半オーク、ゴブリン人間)をベースまたインスピレーションとして後の時代に陽の光や矮躯や逃げ腰などこ弱点欠点の改善、より残忍かつ好戦的な戦闘種族として作り上げた品種改良モデルのウルク=ハイがキャラ的なルーツ
    (ホビットの冒険の終盤に出てくるホブゴブリン達も恐らくこいつ等)

    豚的な外見のはRPGの始祖ダンションズ&ドラゴンズの
    PORKとORC(ORKとも表記される)と掛けたダジャレイラスト由来する
  929. 名も無き魔人 2022/07/04(月) 21:20:12
  930. 白人コンプがまともに指輪物語の設定や内容も把握せずに難癖付けてる例

    ●エルフは理想的白人像だ!
    →要に見えてそうでなく同じ創造主の造った兄弟種族でもある人間の持つ多様性や柔軟性の方が優って中つ国(ユーラシア)の覇権を、予言通り人間へと譲りアマン(異次元に移された神々とエルフのような不死達の国)へと去るなり残って弱く小さくなり人の目に映らない妖精へと姿を変えていった

    ●オークはアジア人なんだ!
    容貌を尋ねられた際にモンゴロイド系人種の顔を醜く歪めたようなと表現しただけでアレはエルフを、力の神メルコール(後の冥王モルゴス)が自分に忠実な種族に作り替えようとしてできた紛いモノ劣化コピーで失敗作のゴブリン(児童文学 お姫様とゴブリンの悪意ある地底人像がキャラクター元) 

    ホビットの冒険の和風ゴブリン軍団のイラストはドイツ人の書いたイラストであってトールキン本人は何も関係ない(著作権も出版に渡してた時期)

    オークのいるモルドールは東にあって〜オークの産まれたモルゴスの地下要塞等は元々西部にあってかつてあったが今は下級神の軍勢が介入した戦争で沈められた地域にあったんだけどね
  931. 名も無き魔人 2022/07/05(火) 23:30:46
  932. ⭕️⭕️⭕️
    トールキン作品におけるオークはゴブリンの別名または真の名前
    RPGの悪の勢力の尖兵雑魚敵なイメージのルーツ

    指輪物語の前作の『ホビットの冒険』のホブゴブリン達(人間大)
    ⬇︎
    人間(エルフとオークの中間存在)とオーク(エルフの劣化コピー失敗作)
    の交配種の特徴に目を付けた技巧系の下級神が作り上げた改良型ウルクハイ
    ⬇︎
    RPGのオークの原典 RPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズ
    ここではオークはゴブリンとは別種または上位種という扱いに

    豚っぽい外見はダジャレイラストから産まれたモノだが前述の元来
    同じモノであるホブゴブリンとの差別化もあって使われるようになった
  933. 名も無き魔人 2022/07/05(火) 23:52:36
  934. ⭕️⭕️⭕️
    トールキン作品におけるオークはゴブリンの別名または真の名前
    上古に己に忠実な種族に作り替えようと力の神メルコール(冥王モルゴス)
    よって密かかつ大量に連れ去られたエルフ達からできた慣れ果ての失敗作

    RPGの悪の勢力の尖兵雑魚敵なイメージのルーツ

    ○指輪物語の前作の『ホビットの冒険』の終盤に大挙して現れる
    妖精時代のとは別の意味で使われたホブゴブリン達(人間大)
    ⬇︎
    ホブゴブリンの人間に近いという意味にもっと生物的な肉付けをした
    人間(エルフとオークの中間存在)とオーク(エルフの劣化コピー失敗作) の交配種の特徴に目を付けた闇堕ちした技巧系の下級神(サルマン、サウロン)が作り上げた品種改良された戦闘種族がウルク=ハイ ○ゴツいオーク像の元
    ⬇︎
    RPGのオークの原典 RPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズ
    元来同じモノであるオークはゴブリンとは別種または上位種という扱いに

    豚っぽい外見はダジャレイラストから産まれたモノだが前述の本来はこれも、ほぼ同じモノであるホブゴブリンとの差別化もあって使われるようになった
  935. 名も無き魔人 2022/07/06(水) 21:44:04
  936. 作中のゴブリンが何なのか分からんやつはこから辺を頭に入れとけ
    あの世界はRPGファンタジー創作の成り立ちと歴史そのものの世界


    その上で、作中のゴブリンの別名がオーク(エルフ語)でホブゴブリンが先祖返りでメスがいなくて陽の光にぶつぶつ文句言いつつも平気ってネタを最初からやってる
  937. 名も無き魔人 2022/07/06(水) 21:56:39
  938. ⭕種族ゴブリンと創作怪物オークの成り立ち
    スコットランド人の児童文学の王様 ジョージ・マクドナルドの著作『お姫様とゴブリン』作中の地下で悪く巧みしている当時の悪の妖精小人ドワーフ像と合体した元々は人間である地底人種族的な設定のゴブリン達がルーツ

    上記の作品に影響を受けた指輪物語の作者トールキン作品におけるゴブリンの別名または真の名前 がオーク(冥府とか冥界のオルクスをイメージしてる)
    上古に己に忠実な種族に作り替えようと力の神メルコール(冥王モルゴス)
    よって密かかつ大量に連れ去られたエルフ達からできた慣れ果ての失敗作 設定

    RPGの悪の勢力の尖兵雑魚敵なイメージのルーツ が指輪物語のオーク
  939. 名も無き魔人 2022/07/06(水) 21:56:59


  940. 指輪物語の前作の『ホビットの冒険』の終盤に大挙して現れる
    妖精時代の人に近い=善良なゴブリンとは別の意味で使われる
    人に近い=人間大のホブゴブリン達
    ⬇︎
    ホブゴブリンの人間に近いという意味にもっと生物的な肉付けをした
    人間(エルフの兄弟種族(定命ver)エルフとオークの中間的な存在としても描かれている)とオーク(エルフの劣化コピー失敗作) の交配種の持つ特徴に目を付けた闇堕ちした技巧系の下級神達(サルマン、サウロン)が密かに作り上げた品種改良された戦闘種族がウルク=ハイ ○今日のゴツいオーク像の元
    ⬇︎
    RPGのオークの原典 RPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズ
    元来同じモノであるオークはゴブリンとは別種または上位種という扱いに

    豚っぽい外見はダジャレイラストから産まれたモノだが前述の本来はこれも、ほぼ同じモノであるホブゴブリンとの差別化もあって使われるようになった
  941. 名も無き魔人 2022/07/07(木) 17:00:08
  942. ⚫️指輪物語の世界(現実の地球の過去)⭕️⭕️
    ・人間はエルフと兄弟種族(不死verと定命ver)
    力の神メルコール(冥王モルゴス)がエルフを己に忠実な種族に作り替えようとして出来た失敗作劣化コピーであるオークとの中間的な立ち位置または存在

    元はエルフだったオーク(ゴブリン)ほど心身共に悪影響された訳でないが
    本来の穏やかで賢い(弁えた)種族となる筈が。その特性の柔軟性に目を付けた力の神メルコール(冥王モルゴス)の精神面から悪影響を受け強欲嫉妬暴力的支配欲などオークとも似通った様々な負の性質や寿命による死 闇への根源的な恐怖を持つようになったがエルフほど賢しくもなく同時にオークほど愚か過ぎない生き物になった事が、後々中つ国(ユーラシア)において覇権(灰色の目覚めという人間の時代の到来)を築く上で重要になっていく。

    モルゴスからの悪影響もある意味では柔軟性によって吸収したとも言える部分もある一方でその末路のように高慢による増長によって破滅の危機やサイクルが付き纏っている
  943. 名も無き魔人 2022/07/08(金) 12:52:53
  944. トールキン絡みで適当書いてるやつがスレにいるので注意

    ⚫️指輪物語の世界
    (現実の地球の過去)⭕️⭕️・人間はエルフと兄弟種族(不死verと定命ver)
    力の神メルコール(冥王モルゴス)がエルフを己に忠実な種族に作り替えようとして出来た失敗作劣化コピーであるオークとの中間的な立ち位置または存在

    元はエルフだったオーク(ゴブリン)ほど心身共に悪影響された訳でないが、本来の穏やかで賢い(弁えた)種族となる筈が。その特性の柔軟性に目を付け支配隷属化を目論んだ力の神メルコール(冥王モルゴス)の精神面から悪影響を受け強欲嫉妬暴力的支配欲などオークとも似通った様々な負の性質や寿命による死 闇への根源的な恐怖を持つようにるが、エルフほど賢しくもなく同時にオークほど愚か過ぎない種族になった事が、後々中つ国(ユーラシア)において覇権(灰色の目覚めという人間の時代の到来)を築く上で重要になった

    モルゴスからの悪影響もある意味では柔軟性によって吸収したとも言える部分もある

    一方でモルゴスの末路のように高慢による増長によって破滅の危機やサイクルが付き纏っているとされる
  945. 名も無き魔人 2022/07/08(金) 13:27:58
  946. ⚫️指輪物語の世界(現実の地球の過去)
    ⭕️⭕️・人間はエルフと兄弟種族(不死verと定命ver)
    力の神メルコール(冥王モルゴス)がエルフを己に忠実な種族に作り替えようとして出来た失敗作劣化コピーであるオークとの中間的な立ち位置または存在

    元はエルフだったオーク(ゴブリン)ほど心身共に悪影響された訳でないが、本来の穏やかで賢い(弁えた)種族となる筈が。その特性の柔軟性に目を付け支配隷属化を目論んだ力の神メルコール(冥王モルゴス)の精神面から悪影響を受け強欲嫉妬暴力的支配欲などオークとも似通った様々な負の性質や寿命による死 闇への根源的な恐怖を持つようにるが、エルフほど賢しくもなく同時にオークほど愚か過ぎない生き物になった事が、後々中つ国(ユーラシア)において覇権(灰色の目覚めという人間の時代の到来)を築く上で重要になった

    モルゴスからの悪影響もある意味では柔軟性によって吸収したとも言える部分もある

    一方でモルゴスの末路のように高慢による増長によって破滅の危機やサイクルが付き纏っているとされる
  947. 名も無き魔人 2022/07/10(日) 16:07:58
  948. 指輪オークはエルフを力の神メルコール(冥王モルゴス)が大量拉致して己に忠実な種族に変えようとして出来た失敗作でゴブリン(RPG的なゴブリンのルーツ)の事。今イメージするオークは後の時代に造られた人間とハイブリッドした改良型ウルクハイがイメージモデルになってる

    暗い肌色のダークエルフもダンジョンズ&ドラゴンズのdrawという種族
    魔導に堕ちて追放されて地下に流れた一族という設定(ダークエルフ物語)

    いずれもかつてのダークエルフ的な立ち位置にいて尚且つゴブリンのポジションにもいた悪の妖精小人ドワーフのイメージかそのルーツとなっている
  949. 名も無き魔人 2022/07/13(水) 10:22:45
  950. >>23
    種族としての原典的には
    オークとエルフと人間は一種と言うほど離れてない

    エルフと人間は不死族と定命族という2パターン作られた人類の兄弟種族
    (ただし人間は特性の柔軟性に目をつけた悪神によって半ば汚染されてる)

    オーク(RPGゴブリンの起源)はエルフを元にした紛い物失敗作劣化コピー

    ウルクハイ(RPGオークの起源)は失敗作のオーク(ゴブリン)と人間の交配種の半オーク(ゴブリン人間)がベースまたはからインスピレーションを受けて改良を重ねて造られたより好戦的で残忍な戦闘種族

    人間はエルフとオークの中間的な存在
  951. 名も無き魔人 2022/07/13(水) 11:17:10
  952. ゴブリンに関して言えば元々の悪いイメージとかつてのゴブリンポジションにいた地下で悪く巧みする悪の妖精小人としてのドワーフのイメージを取り込んだのもある

    女を襲うのは妖精時代からというか当時のヨーロッパの薄暗く深い森のそのものである妖精自体にそういう人を攫い暗い犯す一面があった(獣、ホームレス、アウトロー等)

    復古的な指輪物語とそれに影響されたRPG種族のイメージでそこら辺のイメージは吹っ飛んだだけ

    不細工で半分虫とか木みたいなエルフ→超絶美形種族
    地下で悪く巧みする悪の小人ドワーフ→髭を蓄えたガッチリ種族
    元々巨人族だったのに猿みたいになってたトロル→ゲェジ系の巨人イメージに戻る
  953. 名も無き魔人 2022/07/13(水) 11:17:45
  954. ◼種族ゴブリンと創作怪物オークの成り立ち

    スコットランド人の児童文学の王様 ジョージ・マクドナルドの著作『お姫様とゴブリン』作中の地下で悪く巧みしている当時の悪の妖精小人ドワーフ像と合体した元々は人間である地底人種族的な設定のゴブリン達がそのルーツ

    上記の作品に影響を受けた指輪物語の作者トールキンの作品におけるゴブリンの別名または真の名前 がオーク(冥府とか冥界のオルクスをイメージしてる)上古に己に忠実な種族に作り替えようと力の神メルコール(冥王モルゴス) よって密かかつ大量に連れ去られたエルフ達からできた慣れ果ての失敗作であるという設定
    (指輪前作のホビットの冒険にてエルフ達がゴブリンの事をオーク鬼と呼んでる)

    RPGの悪の勢力の尖兵雑魚敵なイメージのルーツ が指輪物語のオーク
  955. 名も無き魔人 2022/07/13(水) 11:18:12
  956. ▽▽▽
    指輪物語の前作の『ホビットの冒険』の終盤に大挙して現れる
    妖精時代の人に近い=善良なゴブリンとは別の意味で使われる
    人に近い=人間大のホブゴブリン達
    ⬇︎
    ホブゴブリンの人間に近いという意味にもっと生物的な肉付けをした
    人間(エルフの兄弟種族(定命ver)エルフとオークの中間的な存在としても描かれている)とオーク(エルフの劣化コピー失敗作) の交配種(半オーク、ゴブリン人間)の持つ特徴に目を付けた闇堕ちした技巧系の下級神達(サルマン、サウロン)が密かに作り上げた品種改良された戦闘種族がウルク=ハイ ○今日のゴツいオーク像の元
    ⬇︎
    RPGのオークの原典 RPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズ
    元来同じモノであるオークはゴブリンとは別種または上位種という扱いに

    豚っぽい外見はダジャレイラストから産まれたモノだが前述の本来はこれも、ほぼ同じモノであるホブゴブリンとの差別化もあって使われるようになった
  957. 名も無き魔人 2022/07/13(水) 11:19:01
  958. 種族としての原典的には
    オークとエルフと人間は本質的な異種族と言うほど離れてなどいない

    エルフと人間は不死族と定命族という2パターン作られた人類の兄弟種族
    (ただし人間は特性の柔軟性に目をつけた悪神により半ば汚染されてる)

    オーク(RPGゴブリンの起源)はエルフを元にした紛い物失敗作劣化コピー

    ウルクハイ(RPGオークの起源)は失敗作のオーク(ゴブリン)と人間の交配種の半オーク(ゴブリン人間)がベースまたはからインスピレーションを受けて改良を重ねて造られたより好戦的で残忍な戦闘種族

    人間はエルフとオークの中間的な存在として描かれている
  959. 名も無き魔人 2022/07/13(水) 17:36:00
  960. >>317⭕️
    妖精時代にはドワーフと一緒でメスなんて概念はないぞどちらも種族化されてからお前らがゴブリンと聞いてイメージするものの原型は指輪物語のエルフの紛い物劣化コピー失敗作のオークが大体ベースにいる
  961. 名も無き魔人 2022/07/13(水) 17:36:17
  962. 種族としての原典的には オーク=ゴブリンとエルフと人間は本質的な異種族と言うほど離れて等などいない

    エルフと人間は不死族と定命族という2パターン作られた人類の兄弟種族
    (ただし人間は特性の柔軟性に目をつけた悪神により半ば汚染されてる)

    オーク(RPGゴブリンの起源)は悪の妖精小人ドワーフのイメージと混ざり合ってるスコットランドの児童文学『お姫様とゴブリン』の元人間系の悪意ある地底人像を受け継いでおり、大量に拉致されたエルフを元にした紛い物失敗作劣化コピー という設定で一応ドワーフ女と同じく出てこないだけでメスがいる

    ウルクハイ(RPGオークの起源)は失敗作のオーク(ゴブリン)と人間の交配種の半オーク(ゴブリン人間)をベースまたは特性からインスピレーションを受けて品種改良を重ねて造られたより好戦的で残忍な戦闘種族 であり外伝設定やゲームや映画等では人造人間色を強調する為かメスいなかったりする

    人間は立ち位置的にオークとエルフの中間的な存在でもある
  963. 名も無き魔人 2022/07/15(金) 09:06:19
  964. ⭕️
    見捨ててるんじゃなくてリソースの問題、役割分担
    結局ゴブリンは地方で対処、防衛できてる問題でしかない

    作中では普段から雑草抜きの如くゴブリンは狩られており(発生源は人間の手の届かない領域)ゴブリンばっかりやる主人公を題材にしてちょっと変わり種をクローズアップしてるのに過ぎない 結構数ヶ月単位で話進むので作中のキャラも歳取るの早い
    女神官はもう流石に少女と呼ぶのに怪しい年齢ですらある
  965. 名も無き魔人 2022/07/15(金) 18:11:21

  966. そもそもオークって指輪物語のエルフを元にした紛い物劣化コピーでゴブリンの事だからね元来(RPG的なゴブリンのルーツ)。今日RPG的なオークと聞いて想像する怪物の原型は作中のウルクハイ(ホブゴブリン)という人間とのハイブリッド品種改良された戦闘種族(後のRPGでオークがゴブリンの上位種のような立ち位置にいるのはその為)

    豚系のやつはRPGの産みの親ダンジョンズ&ドラゴンズのダジャレイラスト由来で本来は同じもの指すホブゴブリン系のを別種族として扱い差別化する時に使うようになっただけ
  967. 名も無き魔人 2022/07/15(金) 18:49:25

  968. RPG的なゴブリンのルーツが指輪物語のオーク(エルフの紛い物劣化コピー)

    RPG的なオークのルーツは上記のゴブリンオークの欠点を改善する為に
    品種改良重ねた人間とのハイブリッド戦闘種族ウルク=ハイがそのモデル

    豚系オークのルーツはTRPGのダジャレイラストに由来し元来同じモノであるオークとゴブリンを別種族とし差別化(特にホブゴブリン)する為に使われ出したものが起源
  969. 名も無き魔人 2022/07/15(金) 19:53:56
  970. オーク(RPG的なやつ)=指輪ウルクハイ=ホブゴブリン(人間大用法)

    オーガはフランスまたは北欧(ノルマン)の大型の人食い怪物の総称
    巨人的なイメージができたのは『長靴を履いた猫』やジャックと豆の木あたり

    トロルはヨトゥンの巨人の眷属だったが時代が降るに連れ未知の領域が狭くなった事により小さくなり猿のような姿で描かれる事が増えた 古い時代の北欧人と付き合いのあったイヌイット等の間では巨人のイメージが残っていた トールキンにより復古

    森や洞窟に住む如何わしい人間が悪の妖精小人としてのダークエルフでもあるドワーフ(北欧)やゴブリン(西欧)のイメージの根幹にあり両者が合体したのが種族化された元人間またはエルフ系のゴブリン 『お姫様とゴブリン』『指輪物語のオーク』
  971. 名も無き魔人 2022/07/15(金) 19:59:11
  972. 元々エルフもドワーフもトロルも時に女を襲う恐ろしい妖精としての一面があったが
    復古的な指輪物語とそれに影響されたRPG種族のイメージでそこら辺のイメージは吹っ飛んだ

    不細工で半分虫とか木みたいなエルフ→超絶美形種族
    地下で悪く巧みする悪の小人ドワーフ→髭を蓄えたガッチリ種族
    元々巨人族だったのに猿みたいになってたトロル→ゲェジ系の巨人イメージに戻る

    ゴブリンはその中でもお姫様とゴブリン→指輪物語のオークとしてドワーフの悪いイメージまで引き受けた事によってそこら変なイメージが強化されたのが原因
  973. 名も無き魔人 2022/07/15(金) 20:20:02
  974. 指輪物語のオークという名前もトールキン(束教授)が大好きな北欧古典ベイオウルフに出てくる怪物グレンデルの別名オークニーズまたはオークナスから取られてる まあ、この名前も元を辿ればオルクスと関係してるっぽいが

    異世界おじさんの不細工=オーク的なイメージは普通に指輪物語
    のエルフの紛い物 歪めた失敗作劣化コピー由来のゴブリン系ので良いんじゃないか?豚系はダジャレイラスト由来で本来は同じモノまたは上位種であるゴブリンとの差別化で使われるようになった経緯があるけど
  975. 名も無き魔人 2022/07/15(金) 20:21:44
  976. それはオルカやね 要するにシャチがベース
    出所が冥府冥界の意味を持つオルクスなんで一緒やけど

    頭良すぎて人間に敵意を持つこともなくはない
    シャチは冥界の魔物みたいに古代ギリシャ人から認識されいた

    ここでいうギリシャ人によるイメージ云々は後にローマ人の言語や神話と共に(特に東ローマ帝国みたいは東部地域で顕著)と一体化してるのでそのイメージは広くヨーロッパ人(ノルマン民族やゲルマン民族、スラブ民族)に共有されてる部分もある
  977. 名も無き魔人 2022/07/16(土) 11:38:46
  978. オークの産みの親の指輪物語からして人間と元エルフオーク=ゴブリンの交配種は出てるぞ?てかゴツい方でイメージするオーク自体が人間とゴブリンのハイブリッド

    ホブゴブリン=人間に性質が近い 妖精としては善良で小柄なゴブリンだったのを
    ゴブリンが種族化する過程で指輪物語の前作『ホビットの冒険』に人間サイズの意味で大柄なホブゴブリン達が現れるがコレにもっと設定として肉付けする形で産まれたのが人間とのハイブリッド設定のウルクハイだったらしい でこのウルクハイが今日オレ等がイメージするガタイの良いオーク族のイメージの大元

    豚っぽいのはTPRGで本来同じものだったゴブリン=オークをオークをホブゴブリン的なゴブリンの上位種扱いして尚且つ別種族扱いしだした頃にD&Dルールブック改訂版に載せてPORKとORK(ORCが一応正式)をかけたダジャレイラストが採用されて産まれた経緯がある
  979. 名も無き魔人 2022/07/16(土) 11:41:02
  980. 種族っていうか妖精だけど悪の妖精小人のドワーフやで 
    てか妖精全体にそういう話があったりもそもそも大多数の妖精には女がいない

    森や洞窟に住む如何わしい人間が悪の妖精小人としてのダークエルフでもあるドワーフ(北欧)やゴブリン(西欧)のイメージの根幹にあり両者が合体したのが種族化された元人間またはエルフ系のゴブリン 『お姫様とゴブリン』それに影響受けたまたは派生した『指輪物語のオーク』になってる
  981. 名も無き魔人 2022/07/16(土) 11:41:37
  982. ぶっちゃけドワーフ他、
    妖精時代の悪い話をゴブリンが(元からのに加えて)殆ど引き受けてるんやで

    近代創作で種族化される過程でできたゴブリンの副産物みたいなもんや
    亜人系のゴツいオーク族は
  983. 名も無き魔人 2022/07/16(土) 11:44:35
  984. オークの産みの親の指輪物語からして人間と元エルフオーク=ゴブリンの交配種は出てるぞ?てかゴツい方でイメージするオーク自体が人間とゴブリンのハイブリッド

    ホブゴブリン=人間に性質が近い 妖精としては善良で小柄なゴブリンだったのを
    ゴブリンが種族化する過程で指輪物語の前作『ホビットの冒険』に人間サイズの意味で大柄なホブゴブリン達が現れるがコレにもっと設定として肉付けする形で産まれたのが人間とのハイブリッド設定のウルクハイだったらしい でこのウルクハイが今日オレ等がイメージするガタイの良いオーク族のイメージの大元

    豚っぽいのはTPRGで本来同じものだったゴブリン=オークをオークをホブゴブリン的なゴブリンの上位種扱いして尚且つ別種族扱いしだした頃にD&Dルールブック改訂版に載せてPORKとORK(ORCが一応正式)をかけたダジャレイラストが採用されて産まれた経緯がある
  985. 名も無き魔人 2022/07/16(土) 12:10:30
  986. オークの産みの親の指輪物語からして人間と元エルフオーク=ゴブリンの交配種は出てるぞ?てかゴツい方でイメージするオーク自体が人間とゴブリンのハイブリッド

    ホブゴブリン=人間に性質が近い 妖精としては善良で小柄なゴブリンだったのを
    ゴブリンが種族化する過程で指輪物語の前作『ホビットの冒険』に人間サイズの意味で大柄なホブゴブリン達が現れるがコレにもっと設定として肉付けする形で産まれたのが人間とのハイブリッド設定のウルクハイだったらしい でこのウルクハイが今日オレ等がイメージするガタイの良いオーク族のイメージの大元

    豚っぽいのはTPRGで本来同じものだったゴブリン=オークをオークをホブゴブリン的なゴブリンの上位種扱いして尚且つ別種族扱いしだした頃にD&Dルールブック改訂版に載せてPORKとORK(ORCが一応正式)をかけたダジャレイラストが採用されて産まれた経緯がある
  987. 名も無き魔人 2022/07/16(土) 13:03:04
  988. 種族エルフの産みの親のトールキンの

    泉のエクセリオン、フィンゴルフィンとか
    映画で出番と存在削られた上のエルフのグロールファンデルさんとかggrば分かるけど身長2メートル近いマッチョ集団だぞ古い世代のエルフなんか特に

    TRPGとかでバランス取る為に弱体化されただけだから種族エルフは
  989. 名も無き魔人 2022/07/17(日) 00:49:02
  990. >>422
    そもそも亜人オークって元々は指輪物語のエルフを元にした紛い物劣化コピーでゴブリンの事だからね(RPG的なゴブリンのルーツ)。

    今日RPG的なオークと聞いて想像する怪物の原型は作中のウルクハイという
    (人間大の意味でのホブゴブリン)人間とのハイブリッド品種改良された戦闘種族
    (後のRPGでオークがゴブリンの上位種のような立ち位置にいるのはその為)

    豚系のやつはRPGの産みの親ダンジョンズ&ドラゴンズのダジャレイラスト由来で本来は同じものまたは上位種という扱いだったホブゴブリン系のを別種族として扱い差別化する時に使うようになっただけで
  991. 名も無き魔人 2022/07/17(日) 01:23:30
  992. ⭕️亜人オークって元々は指輪物語のエルフを元にした紛い物劣化コピーでゴブリンの事だからね(RPG的なゴブリンのルーツ)。

    今日RPG的なオークと聞いて想像する怪物の原型は作中のウルクハイという
    (人間大の意味でのホブゴブリン)人間とのハイブリッド品種改良された戦闘種族
    (後のRPGでオークがゴブリンの上位種のような立ち位置にいるのはその為)

    豚系のやつはRPGの産みの親ダンジョンズ&ドラゴンズのダジャレイラスト由来で本来は同じものまたは上位種という扱いだったホブゴブリン系のを別種族として扱い差別化する時に使うようになっただけで
  993. 名も無き魔人 2022/07/18(月) 21:10:40
  994. 種族エルフのルーツ

    指輪物語のエルフは生存そのものに飲食は必要ないが活力と娯楽として食事(頻繁にではない)や狩りも行い

    自分達の紛い物コピーであるオーク(ゴブリン)を始めとする冥王モルゴス(力の神メルコール)の作ったクリーチャー等の外敵と対峙する為に弓“等”の武器を使う

    取り分け最初に創作で出てきた種族エルフでもある
    中つ国(ユーラシア)で原始寄り生活を営むシルヴァン・エルフ(森エルフ)は放牧神でありエルフ達を守る為に狩人の神になったオロメから教わった弓を中心に使う
    そのシルヴァン・エルフを教導してる灰色エルフことシンダール族の王子で旅の仲間レゴラスなどのイメージからエルフ=弓というイメージがついてるだけ
  995. 名も無き魔人 2022/07/19(火) 11:36:59
  996. 指輪物語って過去の地球設定だぞ??ホビットは人間くる前のイングランド先住民 らちなみにゴンドールの首都はベネツィアで旧首都はコンスタンティノープルという(立地的に東ローマに近い) 影の国モルドールはアナトリアか黒海にあった国
    ⭕️⭕️
    指輪物語はあの後の灰色の目覚めという人間の時代の到来で
    人間以外の種族はエルフは大半が西方アマンへと去るが残った妖精化

    ドワーフやオーク(エルフを歪めた劣化コピーでゴブリンの事 今で言うオークの元になった改良型のウルクハイは死滅)些細不明だがこれも似たように妖精化したと思われ

    ホビットは人間の特殊な亜種だがイングランドに人が本格的に進出して隠れ潜むようになる。かつての究極兵器生物の竜(寿命なし、生存に飲食必須でない生き物)の中には比較的マイペースかつ穏当なのは今もどこかで生きてるのがいるかもねって扱い
  997. 名も無き魔人 2022/07/19(火) 11:38:43
  998. RPG的な世界観の大元になった指輪物語も英雄コナンもどちらも
    中世ではなく過去の神話時代と古代の中間地点にあった架空の時代

    ちなみにここら辺のトールキンの世界観の設定は
    先駆者であるジョージ・マクドナルドの『お姫様とゴブリン』の
    その後の顛末に強い影響を受けている
  999. 名も無き魔人 2022/07/19(火) 11:38:58
  1000. ⭕指輪物語のオークのモデルになった『お姫様とゴブリン』のゴブリン
    ※妖精の名前を持つが種族として書かれた最初期の例

    かつては地上で暮らしていたが様々な理由によって陽の光にあたらずに地下深くで隠れ暮らすようになった人間が世代を重ねて変異してしまった一種の悪意ある地底人 

    地下深くで暮らし続けた結果 性格がひん曲がった個体が多く独特の世界観(かつては地上を自分達が支配してたのに人間に追いやられたと思い込んでる)を持ち人間に敵意を持っている。王子の花嫁にしようとヒロインのアイリーンを狙う悪しきゴブリン達は物語の末に最終的にスコットランド🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿軍の討伐よって壊滅し残ったのは悪意のない善良なのが残りやがてブラウニーのような気の良い妖精のような存在へと変わっていきましたってのが顛末

    これがトールキン教授の指輪物語の世界(地球)における 作中のエルフ他人間(ホビットは人間の特殊亜種なので違う)以外の種族の顛末のインスピレーション元になっている
  1001. 名も無き魔人 2022/07/19(火) 11:41:18
  1002. ⭕️
    西部劇小説の手配書や酒場 
    酒場開拓時代に全米に強い影響力を持った
    巨大警備探偵(傭兵)総合会社ピンカートン社からの
    依頼や斡旋 描写
    ⬇︎
    元々西武劇小説も書いてたロン・ハワードによる
    ヒロイックファンタジーの祖 英雄コナン の酒場描写
    ⬇︎
    に影響受けたTRPGの冒険者の酒場
    ⬇︎
    グループSNK 作品のTRPG よりシステム体系化された
    フォーチュンクエストやロードス辺りで冒険者ギルドの基本系が作られてる
    これに指輪物語(中つ国サーガ)第二紀ヌメノールに存在した冒険者ギルド(国営)から名前が取られて今日一般的な組織(システム)が成立する。国営民営かはバラバラ
  1003. 名も無き魔人 2022/07/19(火) 11:43:39
  1004. 冒険者ギルドにしたって既にトールキンは第二紀のヌメノール島国(まだ善良な時期でかつ中つ国=ユーラシアのモルゴスの作った怪物達は大半が下級神の軍勢に滅ぼされたといえまだまだ残っており危険地帯だった)にかつてあった組織として考えてあるんだよね というか経緯自体はともかく名前はこっから拝借したっぽい

    西部劇小説の手配書や酒場 
    酒場開拓時代に全米に強い影響力を持った
    巨大警備探偵(傭兵)総合会社ピンカートン社からの
    依頼や斡旋 描写
    ⬇︎
    元々西武劇小説も書いてたロン・ハワードによる
    ヒロイックファンタジーの祖 英雄コナン の酒場描写
    ⬇︎
    に影響受けたTRPGの冒険者の酒場
    ⬇︎
    グループSNK 作品のTRPG よりシステム体系化された
    フォーチュンクエストやロードス辺りで冒険者ギルドの基本系が作られてる
    これに指輪物語(中つ国サーガ)第二紀ヌメノールに存在した冒険者ギルド(国営)から名前が取られて今日一般的な組織(システム)が成立する。国営民営かはバラバラ
  1005. 名も無き魔人 2022/07/21(木) 12:16:42
  1006. 気付かれたくないのがパクリ
    例え細かすぎて伝わらなくても分かる人分かってくださいなのがパロやオマージュ

    RPGの歴史というジャンルを扱うのを指輪物語 由来の雑魚敵ミームである
    ゴブリン(オーク)を通してやってるのがこの作品の本当の姿だと思う
  1007. 名も無き魔人 2022/07/22(金) 22:48:35
  1008. 妖精自体は女を森で襲う如何わしいどもの暗喩だったし
    それは別にドワーフなどにもありゴブリンに限った話ではない

    種族としてのゴブリンは最初から元々人間だったとか
    人間と兄弟種族であるエルフを歪めて造られた設定や
    繁殖力旺盛や交配種の存在などがもう始めの方で既に造られている
  1009. 名も無き魔人 2022/07/24(日) 09:55:52
  1010. ⭕️⭕️⭕️⭕️

    ◼種族ゴブリンと創作怪物オークの成り立ち

    スコットランド人の児童文学の王様 ジョージ・マクドナルドの著作『お姫様とゴブリン』作中の地下で悪く巧みしている当時の悪の妖精小人ドワーフ像と合体した元々は人間である地底人種族的な設定のゴブリン達がそのルーツ

    上記の作品に影響を受けた指輪物語の作者トールキンの作品におけるゴブリンの別名または真の名前 がオーク(冥府とか冥界のオルクスをイメージしてる)上古に己に忠実な種族に作り替えようと力の神メルコール(冥王モルゴス) よって密かかつ大量に連れ去られたエルフ達からできた慣れ果ての失敗作であるという設定
    (指輪前作のホビットの冒険にてエルフ達がゴブリンの事をオーク鬼と呼んでる)

    RPGの悪の勢力の尖兵雑魚敵なイメージのルーツ が指輪物語のオーク
  1011. 名も無き魔人 2022/07/24(日) 09:57:56
  1012. ▽▽▽
    指輪物語の前作の『ホビットの冒険』の終盤に大挙して現れる
    妖精時代の人に近い=善良なゴブリンとは別の意味で使われる
    人に近い=人間大のホブゴブリン達
    ⬇︎
    ホブゴブリンの人間に近いという意味にもっと生物的な肉付けをした
    人間(エルフの兄弟種族(定命ver)エルフとオークの中間的な存在としても描かれている)とオーク(エルフの劣化コピー失敗作) の交配種(半オーク、ゴブリン人間)の持つ特徴に目を付けた闇堕ちした技巧系の下級神達(サルマン、サウロン)が密かに作り上げた品種改良された戦闘種族がウルク=ハイ ○今日のゴツいオーク像の元
    ⬇︎
    RPGのオークの原典 RPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズ
    元来同じモノであるオークはゴブリンとは別種または上位種という扱いに

    豚っぽい外見はD&Dルールブック改訂版ダジャレイラストから産まれたモノ
    PORKとORK(原典からしてORCが正式だがKも別に良い)だが前述の本来はほぼ同じモノであるホブゴブリンとの差別化もあって使われるようになった
  1013. 名も無き魔人 2022/07/24(日) 10:03:02
  1014. 竜は西洋では北欧系(ノルマン)のベオウルフ辺りでできたイメージ主流
    オーガはフランス(ノルマン)の巨大人喰い怪物の総称だったが
    長靴を履いた猫や ジャックと豆の木で巨人イメージが固まった

    ホビット以降のホブゴブリン=指輪物語のウルクハイ=RPG的なオーク

    本来はゴブリンと同じものあるいは上位種(RPG的なホブゴブリン)
    としての亜人系オークが豚になったきっかけはゴブリンとオークを
    別種とした際の差別化が理由

    TRPGダンジョンズ&ドラゴンズの
    ルールブック改訂版のダジャレイラストだよ

    PORKとORK(原典からしてORCが正式だがKも別に良い)
  1015. 名も無き魔人 2022/07/25(月) 13:47:41
  1016. ⭕️
    根底にあるのは指輪物語(エルフ、ドワーフ、オーク、トロル)
    または元祖RPGダンジョンズ&ドラゴンズな向こうは

    竜は西洋では北欧系(ノルマン)のベオウルフ辺りでできたイメージ主流
    オーガはフランス(ノルマン)の巨大人喰い怪物の総称だったが
    長靴を履いた猫や ジャックと豆の木で巨人イメージが固まった
    トロルは元々ヨトゥンの巨人族だったのに猿みたいになってたのが戻る


    ホビット以降のホブゴブリン=指輪物語のウルクハイ=RPG的なオーク

    本来はゴブリンと同じものあるいは上位種(RPG的なホブゴブリン)
    としての亜人系オークが豚になったきっかけはゴブリンとオークを
    別種とした際の差別化が理由

    TRPGダンジョンズ&ドラゴンズの
    ルールブック改訂版のダジャレイラストだよ

    PORKとORK(原典からしてORCが正式だがKも別に良い)
  1017. 名も無き魔人 2022/07/26(火) 15:45:52
  1018. 指輪物語のオーク(ゴブリン)はその昔 力の神メルコール(後の冥王モルゴス)が北朝鮮方式に地下要塞へと拉致した、最初のヒトガタ種族であるエルフを己に忠実な種族へと無理矢理作り替えようとしてできた失敗作が勝手に増えてたモノ 心身共にメルコールの悪意に汚染されてる

    ウルク=ハイ(ホブゴブリンとも、お前らが想像するオークの元)は失敗作でしかないオークと同じくメルコールの支配と干渉によって悪意に汚染されたがある程度は特性の柔軟性によって吸収してる人間(エルフとオークの中間的な存在)との交配種の特性(半オークらゴブリン人間)に目をつけた悪堕ちした技巧系の下級神(サルマン、サウロン)が創り出した品種改良モデル
  1019. 名も無き魔人 2022/07/28(木) 11:39:45
  1020. ⭕️
    19世紀の児童文化ゴブリンマーケットとかggってみろよ
    今のRPG的な種族ゴブリンが指輪物語のオークの元ネタになった『お姫様とゴブリン』で悪の妖精ドワーフのイメージと合体してるとはいえ、妖精とは向こうでいう妖怪

    当時の森はそういう如何わしい人間や人喰いの獣が住み着く場所だった
    ってのもあり元々そういう属性が付与されてる

    指輪物語とそれに影響されたRPGの種族的にイメージでエルフとかドワーフとかトロルのそういう要素が忘れ去れてただけ
  1021. 名も無き魔人 2022/07/31(日) 01:12:57
  1022. ゴブリンの為にかつての夢や青春時代を失った目先の事しか見えない仕事中毒の青年が出会いと冒険によって少しずつ変わっていくかつての情熱を取り戻していく話

    ゴブリンは指輪物語からのそれに影響受けたRPG群の雑魚ミームのとっかかり的な所がある
  1023. 名も無き魔人 2022/08/01(月) 16:39:02
  1024. ⚫指輪物語の世界(現実の地球の過去)>>676 >>680
    人間はエルフと兄弟種族(不死verと定命ver)であり準オーク的な存在
    人間はエルフとオークの中間的な存在として描かれている
  1025. 名も無き魔人 2022/08/01(月) 16:39:17
  1026. 力の神メルコール(冥王モルゴス)がエルフを己に忠実な種族に作り替えようとして出来た失敗作劣化コピーであるのがオーク(ゴブリン)>>682

    元はエルフだったオーク(ゴブリン)ほど心身共に悪影響された訳でないが、本来の穏やかで賢い種族となる筈が。

    その特性の柔軟性に目を付け支配隷属化を目論んだ力の神メルコール(冥王モルゴス)の精神面から悪影響を受け強欲嫉妬暴力的支配欲などオークとも似通った様々な負の性質や寿命による死 闇への根源的な恐怖を持つようにるが、エルフほど賢しくもなく同時にオークほど愚か過ぎない生き物になった事が、後々中つ国(ユーラシア)において覇権(灰色の目覚めという人間の時代の到来)を築く上で重要になった ⭕️

    モルゴスからの悪影響もある意味では柔軟性によって吸収し強みとしたたとも言える部分もある一方でモルゴスの末路のように高慢による増長によって破滅の影が付き纏っているとされる(ヌメノールの末路)
  1027. 名も無き魔人 2022/08/04(木) 19:10:15
  1028. 指輪物語とか知らなさそう
    元々亜人オークってゴブリン(RPG的な描かれ方の元)
    の事で拉致したエルフを元に創り出した紛い物劣化コピー失敗作 >>1>>2
    チビかヒョロガリみたいな感じ

    今オークと聞いてイメージするガタイの良いのはのは指輪物語では
    ウルク=ハイという人間との交配種をベースに改良重ねて造った戦闘種族が大元
    ID:/SJOizLYr(1/2)
    ここから新着レス
    0004 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/08/04 19:09:32
    指輪作中のエルフとオークそして
    エルフの定命verまたは精神汚染されてる準オーク的な存在の人間は
    交配種が存在する程度には近い(根源的嫌悪のあるエルフとオークの間にはいない)

    ホビット(人間の特殊亜種)はそれぞれ割と近い種族

    本当に仲間外れなのはドワーフ
  1029. 名も無き魔人 2022/08/04(木) 22:48:38
  1030. 産みの親の指輪物語からして人間との交配種(半オーク、ゴブリン人間)いるし
    てかゴツいイメージの元になったウルクハイが人間と指輪オーク(ゴブリン)のハイブリッドなんで

    指輪作中のエルフとオーク(エルフが素体の紛い物劣化コピー失敗作)
    エルフの定命verまたは精神汚染されてる準オーク的な存在の人間は
    交配種が存在する程度には近い(根源的嫌悪のあるエルフとオークの間にはいない)

    ホビット(人間の特殊亜種)はそれぞれ割と近い種族

    本当に仲間外れなのはドワーフ
  1031. 名も無き魔人 2022/08/05(金) 22:38:56
  1032. 元ネタのお姫様とゴブリンのやつはまだ可愛げもあるけど⭕️

    指輪物語的なやつなら納得しやすいか? オーク
    エルフを己に忠実な種族への作り替えようとしできたゴブリン のこと
    紛い物失敗作の劣化コピーで創作者 力の神メルコール(冥王モルゴス)の
    クソみたいな性格をより下衆な形で性格として表れてて悪意の塊みたいな種族
    創作者本神からも用済みになれば処分する予定だった くらいに性格が悪い

    人間もまた特性の柔軟性に目をつけたメルコールの悪意によって
    本来の姿から変質してしまった種族だが強みとして吸収した面もあり
    作中ではエルフの定命verかつ準オーク的な種族と設定されてる

    RPGオークのモデルになったウルクハイはそんな両者の交配種をベース
    またはインスピレーション受けて技巧系の下級神達が創り上げた品種改良型
    より好戦的かつ残忍な戦闘マシーンになった
  1033. 名も無き魔人 2022/08/06(土) 09:01:16
  1034. RPG的なシェアワールドの歴史

    英雄コナン(チャンポン神話世界の古代冒険ファンタジー)
    指輪物語(西ユーラシアの統合神話世界)
    ⬇︎
    に強い影響を受けたRPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズ(闇鍋)
    ⬇︎
    から更に派生した各種 初期TRPGやCRPGやゲームブック
    トンネル&トロールズ、ソーサリー、火吹き山の魔法使い (F F)
    wizardryやultima(ドラクエもFFもここの影響受けた日本向けRPG)
    ⬇︎
    TRPGに影響受けたファンタジー小説のロードス=ソードワールド
    日本ではこの辺りの前後で和製シェワールドの原型が整う (冒険者ギルド)

    むしろドラクエ要素はロードス的な世界観に乗っかってる程度か⭕️
  1035. 名も無き魔人 2022/08/06(土) 09:07:46
  1036. 普通にホビットの冒険のキーアイテム
    幾千モノオーク=ゴブリンを切ったエルフの魔剣のパロディ
    師匠やら作中のゴブリンの正体というかアレコレもそっからきてる

    ちなみに言語の方は別名ゴブリンスレイヤーではなくゴブリンクリーバーね

    ⬇︎
    orclist scene
    Fan Edit: Orcrist Glows Blue (The Hobbit)
  1037. 名も無き魔人 2022/08/06(土) 09:34:40
  1038. 出たよ経緯も把握してない知ったか
    ゴンドールのモデルも立地も東ローマ帝国のそれで東西に敵がいる



    0
    24. 万国あのにますさん
    2022年08月06日 09:34
    >>23
    リューン湖の東夷=アジア系コーカソイド
    ハラドリム=北アフリカ
    褐色人=欧州系蛮人

    黒いヌメノール人=国全体が闇堕ちしてたゴンドールの先祖の国の王党派グループの生き残りサウロンの広めた邪教崇拝
  1039. 名も無き魔人 2022/08/06(土) 09:39:21
  1040. 白人コンプがまともに指輪物語の設定や内容も把握せずにやっかみ難、癖付けてる例

    ◼️エルフは理想的白人像だ!
    →要に見えてそうでなく同じ創造主の造った兄弟種族でもある人間の持つ多様性や柔軟性の方が優って中つ国(ユーラシア)の覇権を、予言通り人間へと譲りアマン(異次元に移された神々とエルフのような不死達の国)へと去るなり残って弱く小さくなり人の目に映らない妖精へと姿を変えていった

    負、け組
  1041. 名も無き魔人 2022/08/06(土) 09:39:45
  1042. ◼️オークはアジア人なんだ!
    容貌を尋ねられた際にモンゴロイド系人種の顔を醜く歪めたようなと表現しただけでアレはエルフを、力の神メルコール(後の冥王モルゴス)が自分に忠実な種族に作り替えようとしてできた紛いモノ劣化コピーで失敗作のゴブリン(児童文学 お姫様とゴブリンの悪意ある地底人像がキャラクター元) 

    ホビットの冒険の和風ゴブリン軍団のイラストはドイツ人の書いたイラストであってトールキン本人は何も関係ない(著作権も出版に渡してた時期)

    オークのいるモルドールは東にあって〜オークの産まれたモルゴスの地下要塞等は元々西部にあってかつてあったが今は下級神の軍勢が介入した戦争で沈められた地域に存在してた(シルマリル)
  1043. 名も無き魔人 2022/08/06(土) 10:09:02
  1044. >>80
    ホビットは太ってない方が珍しい本当はぽっちゃり種族
    モデルは19世紀のイングランドの富農で基本的に裸足だが
    ボタン付きのベストやパイプを燻らせゴルフ🏌️してる(正確には伝説級のホビットの爺様が若い頃に首を刎ねたゴブリン王の名前からもじってゴルファンブールというが)

    指輪物語は地球の過去(古代と神話時代の中間の架空時代)設定なので時代錯誤だがこれは当時長年構想中だった一神教と多神教世界観の架空統合神話シルマリルの物語と息抜きに描いたヒット作の児童文学ホビットの冒険との世界観を繋げた結果できた副産物だから
  1045. 名も無き魔人 2022/08/06(土) 10:12:21
  1046. ホビットは太ってない方が珍しい本当はぽっちゃり種族 ⭕️

    モデルは19世紀のイングランドの富農で基本的に裸足だが
    ボタン付きのベストやパイプを燻らせゴルフ🏌してる(正確には伝説級のホビットの爺様が若い頃に首を刎ねたゴブリン王の名前からもじってゴルファンブールというが)

    イングランドへの人間進出で姿を消した特殊な亜種の先住少数民族という設定

    指輪物語は地球の過去(古代と神話時代の中間の架空時代)設定なので時代錯誤だが これは当時長年構想中だった一神教と多神教世界観の架空統合神話シルマリルの物語と息抜きに描いたヒット作の児童文学ホビットの冒険との世界観を繋げた結果できた副産物だから
  1047. 名も無き魔人 2022/08/06(土) 11:49:33
  1048. 妖精としてのゴブリンに元々メスはドワーフと同じくいないし👹
    種族的なルーツの『お姫様とゴブリン』(元人間)で初めて女王として出てくる
    指輪物語のオーク(ゴブリン、元エルフ)も一応ドワーフ女と同じく出てこないだけでメスがいるがこの時点で既に交配種(半オーク、ゴブリン人間がいる)

    RPG的なオークのモデルになった、上記の半オークをベースにした指輪物語の人間とオーク(ゴブリン)のハイブリッド品種改良モデルの戦闘種族がウルク=ハイ

    ウルク=ハイは原作では不明だが外伝設定やそれに影響された映画やゲーム等では女が存在してない人造人間のように生産されてる兵器生物なので元からだよなって話🧝‍♀
  1049. 名も無き魔人 2022/08/06(土) 12:03:57
  1050. 妖精としてのゴブリンに元々メスはドワーフと同じくいないし👹
    種族的なルーツの『お姫様とゴブリン』(元人間)で初めて女王として出てくる
    指輪物語のオーク(ゴブリン、元エルフ)も一応ドワーフ女と同じく出てこないだけでメスがいるがこの時点で既に交配種(半オーク、ゴブリン人間がいる)

    RPG的なオークのモデルになった、上記の半オークをベースにした指輪物語の人間とオーク(ゴブリン)のハイブリッド品種改良モデルの戦闘種族がウルク=ハイ

    ウルク=ハイは原作では不明だが外伝設定やそれに影響された映画やゲーム等では女が存在してない人造人間のように生産されてる兵器生物なので元からだよなって話🧝‍♀
  1051. 名も無き魔人 2022/08/06(土) 12:21:35
  1052. >>449
    >>505
    オークはエルフを悪神が捻じ曲げて造られた劣化コピーの失敗作
    ドワーフは工芸神が悪意なくエルフや人間を真似て造った似姿に創造主によって命が吹き込まれて採用された種族、頑丈なのは上の悪神対策としてそう造ってる

    人間は不死族エルフの定命verの兄弟種族であり同時にオークレベルではないものの悪神の悪意によって本来予定されてた形質かは変質してしまった準オーク的な存在

    力の神メルコール(冥王モルゴス)がエルフを己に忠実な種族に作り替えようとして出来た失敗作劣化コピーであるのがオーク(ゴブリン)

    元はエルフだったオーク(ゴブリン)ほど心身共に悪影響された訳ではないが
    本来の穏やかで賢い種族となる筈が特性の柔軟性に目を付け支配隷属化を目論んだ力の神メルコール(冥王モルゴス)の精神面から悪影響を受け強欲嫉妬暴力的支配欲などオークとも似通った様々な負の性質や寿命による死 闇への根源的な恐怖を持つようになったのがエルフの定命verかつ準オーク族ともいえる存在なのが人間
  1053. 名も無き魔人 2022/08/06(土) 12:21:59
  1054. エルフほど賢しくもなく同時にオークほど愚か過ぎない生き物になった事が、後々中つ国(ユーラシア)において覇権(灰色の目覚めという人間の時代の到来)を築く上で重要となる

    モルゴスからの悪影響もある意味では柔軟性によって吸収し強みとしたたとも言える部分もある一方でその末路のように高慢による増長によって破滅の影が付き纏っているとされる(作中史におけるヌメノールの末路)
  1055. 名も無き魔人 2022/08/06(土) 20:23:56
  1056. 妖精自体は女を森で襲う如何わしいどもの暗喩だったし
    それは別にドワーフなどにもありゴブリンに限った話ではない

    種族としてのゴブリンは最初から元々人間だったとか
    人間と兄弟種族であるエルフを歪めて造られた設定や
    繁殖力旺盛や交配種の存在などがもう始めの方で既に造られている⭕️
  1057. 名も無き魔人 2022/08/07(日) 10:31:40
  1058. マジレスすると
    オークは指輪物語のエルフが元の紛い物劣化コピーのゴブリンの事で
    オークと聞いて想像するゴツい人間ハイブリッドの改良種族ウルクハイは
    指輪戦争でサルマン、サウロン両悪堕ち技巧系下級神が無力化(死はない)
    され人間の時代の到来で滅んだから中世にはおらん

     ゴブリンの方は元ネタ通り妖精化していった『王女とゴブリン』
    ※指輪物語は地球の神話時代と古代の中間の架空の時代で世界から
    どんどんファンタジー的な要素が消えていってる過程での物語
  1059. 名も無き魔人 2022/08/07(日) 17:19:31
  1060. 現実にあった組織として民営系ならそれこそ西部劇でもお馴染みの巨大警備探偵傭兵会社のピンカートン社が一番近い
    アメリカの州=国ってレベルでFBIができるずっーと前は連邦捜査官か政府に依頼されたピンカートン社が全米指名手配レベルの犯罪者の追跡を行なっていた

    (ワシントン政府も南北戦争勝利からやっと本格的に全米に影響力行使できるようになった)

    分かる人は分かるだろうけどRPGの世界ってのはヨーロッパ風なだけで実際は産まれた国のアメリカ西部開拓時代の影響を強く受けてる
  1061. 名も無き魔人 2022/08/07(日) 17:22:21
  1062. 指輪物語は中世じゃない
    神話の時代と古代の中間の架空の時代の物語
    中つ国ってのはユーラシアの事

    第三紀はとある事件から世界からファンタジー要素がどんどん消えて
    予言されてた人間の時代の訪れ(灰色の目覚め)が迫る時代の話
  1063. 名も無き魔人 2022/08/08(月) 18:07:50
  1064. 西部劇小説の手配書や酒場 
    酒場開拓時代に全米に強い影響力を持った巨大警備探偵(傭兵)総合会社ピンカートン社からの依頼や斡旋 描写
    ⬇︎
    元々西武劇小説も書いてたロン・ハワードによる
    ヒロイックファンタジーの祖 英雄コナン の酒場描写
    ⬇︎
    に影響受けたTRPGの冒険者の酒場
    ⬇︎
    グループSNE 作品のTRPG よりシステム体系化された
    フォーチュンクエストやロードス ソードワールド辺りで基本系が作られトールキンの指輪物語の設定上で歴史的に存在した組織国営の『冒険者組合』venture gildから名前が取られ今日知られる冒険者ギルドが出来上がる
  1065. 名も無き魔人 2022/08/09(火) 08:48:39
  1066. >>464
    なお元々(指輪物語)のオーク=ゴブリンのことだというのは通用しない模様
    エルフを元にした紛い物劣化コピー失敗作 ゴツい系のやつは指輪で人間とハイブリッドさせた改良型のウルクハイのイメージを指輪に影響受けたRPGの祖D&Dが
    ゴブリンの上位種にして引き継いだモノ

    豚人間になったのはD&Dダジャレイラストがウルクと基本同一に近いホブゴブリン(人間サイズの意味はトールキンの使用が元)との差別化で採用された経緯がある
  1067. 名も無き魔人 2022/08/09(火) 20:06:13
  1068. wizardryみたいなオールドRPGへのリスペクトに溢れてて好き

    ステータスがどうのアビリティがどうのだのレベルがスキルがじゃなくて
    なろう異世界モノのゲーム脳みたいな感じではないこういのが欲しい
    必要なのは知恵と勇気みたいな
  1069. 名も無き魔人 2022/08/10(水) 08:39:53
  1070. そういう知ったかは百倍くらいになって帰ってくるからやめた方が良い
    ドラクエのスライム雑魚 その他のパクリ元のwizardryから来てるし
    スライム雑魚は簡単に松明で処理できたり以前からあった

    ゴブリン雑魚ミームは指輪物語のエルフを元にした紛い物劣化コピー失敗作のオークから、指輪物語やの一部や前作のホビットの冒険(エルフにはオークと言われてる)ではゴブリンと呼ばれてるのがRPG的なゴブリンへと引き継がれてる (RPGの祖ダンションズ&ドラゴンズ)

    RPGオークのモデルになった人間との交配種ベースの品種改良種族ウルク=ハイ(前作のホブゴブリンを人に近い=人間大のゴブリンと解釈し使い出した経緯から)からだが原作では強モブだけど映画ではそこまでだな (ホビット映画オークはウルク)
    豚頭は元は向こうのダジャレイラストがゴブリンの同種または上位種として扱ってたオーク=ホブゴブリン系から完全に別種とした作品なんかで使いだしたモノ
  1071. 名も無き魔人 2022/08/10(水) 10:57:22
  1072. ゴブスレはTRPG風に神々が運営してるだけであって正確には違う

    世界観の成り立ちが上みたいな創作ファンタジーやRPGのパロディオマージュ繰り返して成立した歴史をそのままパロディ的(作中の分かる人には分かるようにしてるゴブリンの正体なんかもそう)に作中史として採用してる結構なメタな闇鍋世界ではある
  1073. 名も無き魔人 2022/08/10(水) 11:15:21
  1074. ⭕️⭕️
    余談だけど種族エルフが最初に出てくる作品である指輪物語
    (正確にはホビットの冒険1937年)は異世界じゃなくて地球の話ぞ

    神話時代〜古代の中間地点で指輪物語の時代の第三紀はとある事件をきっかけに世界からファンタジー要素がどんどん消えて(例えば平面ファンタジー世界だったのがその事件によって宇宙の中の地球へと作り替えられた)人間の時代の訪れが迫りつつある中つ国(ユーラシア)の物語って設定

    イングランドの多民族進出の歴史に整合性を持たせる為に構想してた
    一神教と多神教世界の架空統合神話シルマリルの物語の副産物が指輪物語
  1075. 名も無き魔人 2022/08/10(水) 11:58:47
  1076. 西部劇小説の手配書や酒場 
    酒場開拓時代に全米に強い影響力を持った
    巨大警備探偵(傭兵)総合会社ピンカートン社からの依頼や斡旋 描写
    ⬇︎
    元々西武劇小説も書いてたロン・ハワードによる
    ヒロイックファンタジーの祖 英雄コナン の酒場描写
    ⬇︎
    に影響受けたTRPGの冒険者の酒場 (盗賊ギルドや魔法使いギルドもある)
    ⬇︎
    グループSNE 作品のTRPG よりシステム体系化された
    フォーチュンクエストやロードス ソードワールド辺りで基本系が作られトールキンの指輪物語の設定上で歴史的に存在した組織国営の『冒険者組合』venture gildから名前が取られ今日知られる冒険者ギルドが出来上がる⭕️
  1077. 名も無き魔人 2022/08/11(木) 11:06:18
  1078. RPG的な
    種族ゴブリン(悪い小人同士で合体)
    や種族オーク(種族ゴブリンの派生)
    種族ダークエルフ(ドワーフやオークの闇エルフ的な部分)

    は全部ドワーフから派生したモノ
  1079. 2022/08/11(木) 12:51:03
  1080. マンガだけどアニメ化決まったダンジョン飯も
    D&Dの血を濃く受け継ぐwizardryやT&Tライクで好きやね

    スキルガーレベルガーアビリティガーなゲーム脳なやつより
    やっぱり立ち回りと勇気と知恵が重要なオールドRPGライク作品が好き
  1081. 名も無き魔人 2022/08/11(木) 13:02:15
  1082. 先にいっておくと豚系のオークは指輪物語の強い影響下にあった初期RPG作品で元来ゴブリンと同じモノまたはウルクのイメージを継いだ上位種としてたオークを、別種とする際にホブゴブリンとの差別化でPORKとORK(ORCが正式だが別にKでも間違ってない)ダジャレイラストの見た目を採用した事によって生まれたモノだったりする

    元来は良いゴブリンを意味する人に近いという意味合いのホブの名を持つ
    ホブゴブリンを人間サイズのゴブリンという意味で使い始めたのも
    指輪物語の前作にあたる『ホビットの冒険』から
  1083. 2022/08/12(金) 22:32:31
  1084. RPG的な世界観のルーツになった指輪物語おける怪物クリーチャー

    ⚫デーモン=指輪物語のバルログ(上古に力の神メルコール(冥王モルゴス)から力を分け与えられ炎の悪鬼と化した下級神達、いわゆるデーモンや堕天使のような存在)

    ⚫竜=かつて上記のメルコールによって造られた究極兵器生物
    指輪物語には登場しないが前作のホビットの冒険ではその末孫の中の最大級の個体の赤竜スマウグが登場、はるか昔の指輪物語の原典ともいえるシルマリルの物語では黄金竜グラウルング(プロトタイプ)や黒龍アンカラゴン(指輪にも名前だけある史上最大最強の超ド級の個体)など明確に兵器生物としてのかつて姿を伺える

    ⚫ゴブリン=スコットランドの児童文化『お姫様とゴブリン』の種族ゴブリンから影響を受けた作中のオークの別名 ホビットの冒険でエルフ達が既にオークと呼んでる
    拉致されたエルフ達を素にした紛い物劣化コピーの失敗作で知能は悪くないが性格面をはじめとした欠点がかなり多い RPGゴブリンのルーツが指輪物語のオーク
  1085. 2022/08/12(金) 22:34:43
  1086. ⚫オーク=上記の失敗作のゴブリン=オークとオーク達ほどではないにせよメルコールの悪意の影響を受け変質した種族でありエルフと元来に対になる種族である人間との交配種をベースまたはインスピレーションにして闇堕ちした技巧系下級神(サウロンやサルマン)によってハイブリッド品種改良された戦闘種族ウルク=ハイがそのベースとなっている 。前作のホビットの冒険に出てくる本来の意味と違って人間大のゴブリンの意味で使われたホブゴブリン達とは恐らく同一の存在

    ウルクハイがRPGオークのルーツ 豚頭はD&Dのダジャレイラストの産物の採用
  1087. 2022/08/12(金) 22:35:18
  1088. ⚫トロル=木々のガーディアンとして造られた半樹木の巨人エント達の紛い物劣化コピー失敗作 強力な反面 知能が低く 直射日光に致命的に弱い しかし洞窟で出会うトロルは対策手段がなくかなり脅威となる (トンネル&トロールズ) 前述のオークに対するウルクのような改良型も存在 している

    余談
    妖精としてはヨトゥンの巨人の眷属からだんだん未知の領域が減った事により小柄か猿化していってしまった(古い北欧人と付き合いのあったイヌイット等には巨人の怪物イメージが保存されていた)いたが復古主義的なトールキンとそれに影響されたRPGで巨人族的なイメージが復古された
  1089. 2022/08/13(土) 22:32:28
  1090. 壺🏺とか以前に頭にアルミホイル巻いて生活してるタイプだろ君は


    アノンも統一シンパも結局ただの操り人形で同じ穴のムジナって気がつこうな?



    自分だけが真実に気付いてるみたいなみみっちい優越感を利用されてるんだよ?



    統一教会の歌に『私の周りの人達は時を知らずに過ごしてる』って歌詞があるけど
    君の感覚は多分それと一緒だよ?



    分かる?
    統一シンパもプーアノンも結局君たちはただの操り人形なんだよ?
  1091. 名も無き魔人 2022/08/13(土) 22:46:35
  1092. 風呂に入らない
    道端クソだらけ
    魔女狩り
    ペストマスク

    これ全部 中世じゃなくて近世の話
    中世の話は中世は遅れてなければならないという勘違いの偏見だらけ
    ⬆︎
    本スレの通り

  1093. 名も無き魔人 2022/08/13(土) 22:47:08
  1094. 近世の方がむしろ中世より暗黒感強いぞ

    実際は相次ぐかつ大規模化する戦争(それだけの数の兵士の略奪に晒される)や宗教戦争や魔女狩り 貧富の差の広がりと宗教戦争に端を発する風紀見直しで風呂には入らない インフラ未整備の都市化が進みすぎて不衛生になり疫病が流行するという始末

    没落した宗教教会も助ける力を持たず
    下手したら庶民は近世より中世の方がまだマシな部分も少なくない、新大陸からの作物も一斉に病気になったりすると本当は悲惨だったし

  1095. 2022/08/14(日) 18:20:26
  1096. RPG的なシェアワールドの歴史
    産みの親のアメリカの西部劇的な要素の影響が強い欧州風なだけ
    (コナンの作者ハワードが西部劇作家)

    祖はどちらも異世界でも中世でもない神話と古代の中間の時代の
    英雄コナン(チャンポン神話世界の古代冒険ファンタジー)
    や指輪物語(西ユーラシアの統合神話世界)
    ⬇︎
    に強い影響を受けたRPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズ(闇鍋)
    ⬇︎
    から更に派生した各種 初期TRPGやCRPGやゲームブック
    トンネル&トロールズ、ソーサリー、火吹き山の魔法使い (F F)
    wizardryやultima(ドラクエもFFもここの影響受けた日本向けRPG)
    ⬇︎
    TRPGに影響受けたファンタジー小説のロードス=ソードワールド
    日本ではこの辺りの前後で和製シェワールドの原型が整う (冒険者ギルド等)
    むしろドラクエ要素はロードス的な世界観に乗っかってる程度
  1097. 2022/08/14(日) 18:24:00
  1098. ⭕️⭕️簡易版
    ゴブリンまたはオークの種族としての系統としては

    元人間であり妖精が明確に種族として掛かられた最初期の作品である
    児童文学『王女とゴブリン』(作中で吟遊詩人が歌ってるのはこの話)
    ⬇︎
    その影響を強く受けたエルフを素体とした紛い物劣化コピー失敗作の
    『ホビットの冒険』『指輪物語』のゴブリン=オークまたは
    人間との交配種ベースにハイブリッドした改良型がウルクハイ
    (吟遊詩人の歌と主人公のあだ名の元ネタがこの辺り)
    ⬇︎
    RPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズの
    ゴブリン(指輪オーク)とオーク(ウルクハイ)
    豚顔はオークを本来の同種またはホブゴブリンやウルクに近い上位種から別種扱いにする時に差別化の為にダジャレイラストが採用されたものに由来してる
    ⬇︎
    日本だと上の作品達の影響の強いロードスやTRPG によって日本に根付く


    世界観の成り立ちが創作ファンタジーやRPGのパロディオマージュ繰り返して成立した歴史をそのままパロディ的(作中の分かる人には分かるようにしてるゴブリンの正体なんかもそう)に作中史として採用してる結構なメタな闇鍋世界になってるから
  1099. 2022/08/15(月) 10:10:34
  1100. RPGゴブリン=悪いドワーフのイメージと合体した指輪物語のオーク系統

    RPGオーク=ウルクハイ、ホブゴブリン系またはダジャレ由来の豚頭

    オーガ=巨大な人喰い怪物、RPG系では巨人族か人喰い巨大猿みたいなのが多い

    コボルト=日本での誤訳から産まれた完全ローカルイメージ 向こうではゴブリンの親戚かトカゲ系
  1101. 名も無き魔人 2022/08/15(月) 10:40:52
  1102. RPGゴブリン=悪いドワーフのイメージと合体した指輪物語のオーク系統

    RPGオーク=ウルクハイ、ホブゴブリン系またはダジャレ由来の豚頭

    オーガ=巨大な人喰い怪物、RPG系では巨人族か人喰い巨大猿みたいなのが多い

    コボルト=日本での誤訳から産まれた完全ローカルイメージ 向こうではゴブリンの親戚かトカゲ系
  1103. 2022/08/15(月) 20:04:09


  1104. エルフ(不死 保守) 人間(定命 柔軟)と言う風まず作られて
    エルフの一部が翻意を持つ悪神によってオーク(ゴブリン失敗作)へと捻じ曲げられ
    人間が柔軟性によって支配と悪意と力による汚染(吸収とも)を受けた

    後の時代に失敗作オーク(ゴブリン)と人間の交配種(半オーク、ゴブリン人間)をベースにウルクハイ(今で言うオーク)という品種改良された戦闘種族が造られてる

    ドワーフは工芸の神が悪意なくエルフや人間(創造主がビジョンとして先に神々に見せていた)を真似て作ったヒトガタを壊すのも何だから採用された種族であり別物 で、悪神対策で精神的にも肉体的にも頑強に造られてるが完全には抗えず古い時代には悪のドワーフ達がいたらしい

    ホビットは人間の特殊な亜種でイングランドの時代錯誤な先住民

    >>30
    半オーク(ゴブリン人間)こそが今で言うRPGにおける亜人系オークの原型
    豚系のはRPGでダジャレイラストによるホブゴブリンとの差別化の為に採用されたもの で別にドラクエ起源では無いから注意
  1105. 2022/08/15(月) 20:04:24
  1106. トールキンが半ドワーフを作らなかったのは訳があって
    指輪物語におけるエルフと人間とオーク=ゴブリン更にホビット
    はかなり近い存在でおる一方 ドワーフは完全に別系統なのが理由
  1107. 名も無き魔人 2022/08/16(火) 06:53:11
  1108. ⭕️⭕️⭕️
    RPGゴブリンのルーツの
    指輪オークの性質(人間やエルフに劣る理由)

    基本的には矮躯
    直射日光が苦手
    直情的かつ身勝手な性格をしており軍隊には不向き
    性根は臆病だが群れると増長する一方
    動揺しやすく少しでも不利を悟ると逃げる
    意志が弱く挫けやすい(エルフがメンタルブレイクされてできた種族だから)


    知能は人間やエルフのそれと同等であるがメルコールの力による精神的な悪影響(人間も性質の柔軟性(多様性)からその強い影響を受けており本来予定されたモノから少しズレた種族となっている)から基本的に身勝手で建設的な思考が出来ず何かしらに教導されなければそのポテンシャルを発揮できない  また寿命も相当長いようだが暴力的な性質故に長生きできない種族
  1109. 名も無き魔人 2022/08/16(火) 06:53:56
  1110. 造り主のメルコール(モルゴス)は自身のクソみたいな性根の悪さを醜く体現した勝手に増えてた失敗作の種族(ちなみに竜が最高傑作)であるオークの事が嫌いであり、中つ国の制圧が済めば人間のような他の種族で代替して用済みと皆殺しにされる予定など哀れな種族 でもある

    繁殖力旺盛という設定も元々トールキン由来でありこの性質によって作中世界の歴史における2度に渡る絶滅の危機を勢力としてある程度立ち直っている

    (指輪オークにはメスはドワーフと同じく出てこないが設定上はいる)
    (外伝や映画やゲームでメスがいない方とされるオークは改良型のウルクの方)
  1111. 名も無き魔人 2022/08/16(火) 06:58:23
  1112. ●簡易版 ⭕️⭕️

    RPGゴブリンのモデルになった指輪物語のオーク
    エルフを己に忠実な種族への作り替えようとしできたゴブリン のこと
    紛い物失敗作の劣化コピーで創作者 力の神メルコール(冥王モルゴス)の
    クソみたいな性格をより下衆な形で性格として表れてて悪意の塊みたいな種族
    創作者本神からも用済みになれば処分する予定だった くらいに性格が悪い

    人間もまた特性の柔軟性に目をつけたメルコールの悪意によって
    本来の姿から変質してしまった種族だが強みとして吸収した面もあり
    作中ではエルフの定命ver(+柔軟性)かつ準オーク的な種族と設定

    RPGオークのモデルになったウルク=ハイはそんな両者の交配種をベース
    またはインスピレーション受けて技巧系の下級神達が創り上げた品種改良型
    より好戦的かつ残忍な戦闘マシーンとして仕上がってる
  1113. 2022/08/16(火) 08:40:07
  1114. ●簡易版

    RPGゴブリンのモデルになった指輪物語のオーク
    エルフを己に忠実な種族への作り替えようとしできたゴブリン のこと
    紛い物失敗作の劣化コピーで創作者 力の神メルコール(冥王モルゴス)の
    クソみたいな性格をより下衆な形で性格として表れてて悪意の塊みたいな種族
    創作者本神からも用済みになれば処分する予定だった くらいに性格が悪い

    人間もまた特性の柔軟性に目をつけたメルコールの悪意によって
    本来の姿から変質してしまった種族だが強みとして吸収した面もあり
    作中ではエルフの定命ver(+柔軟性)かつ準オーク的な種族と設定

    RPGオークのモデルになったウルク=ハイはそんな両者の交配種をベース
    またはインスピレーション受けて技巧系の下級神達が創り上げた品種改良型
    より好戦的かつ残忍な戦闘マシーンとして仕上がってる
  1115. 2022/08/16(火) 10:45:11
  1116. >>66
    >>68
    『シルマリルの物語』って多民族が進出してる
    イギリスの多神教と一神教的な世界観の架空統合神話を構想中に
    ふと思いつきで描いた『ホビットの冒険』に一部設定を流用してたのを
    世界観繋げた結果できたのが副産物の『指輪物語』


    神話時代〜古代の中間地点で指輪物語の時代の第三紀はとある事件をきっかけに世界からファンタジー要素がどんどん消えて(例えば平面ファンタジー世界だったのがその事件によって宇宙の中の地球へと作り替えられた)人間の時代の訪れが迫りつつある中つ国(ユーラシア)の物語って設定

    イングランドの多民族進出の歴史に整合性を持たせる為に構想してた
    一神教と多神教世界の架空統合神話シルマリルの物語の副産物が指輪物語
  1117. 名も無き魔人 2022/08/16(火) 10:55:16
  1118. 白人コンプがまともに指輪物語の設定や内容も把握せず
    にやっかみ難、癖付けてる例

    ◼エルフは理想的白人像だ!
    →要に見えてそうでなく同じ創造主の造った兄弟種族でもある人間の持つ多様性や柔軟性の方が優って中つ国(ユーラシア)の覇権を、予言通り人間へと譲りアマン(異次元に移された神々とエルフのような不死達の国)へと去るなり残って弱く小さくなり人の目に映らない妖精へと姿を変えていった

    負け組の保守派
  1119. 名も無き魔人 2022/08/16(火) 10:55:55
  1120. ◼オークはアジア人なんだ!
    容貌を尋ねられた際にモンゴロイド系人種の顔を醜く歪めたようなと表現しただけでアレはエルフを、力の神メルコール(後の冥王モルゴス)が自分に忠実な種族に作り替えようとしてできた紛いモノ劣化コピーで失敗作のゴブリンが

    (児童文学 お姫様とゴブリンの悪意ある地底人像がキャラクター元) 

    ホビットの冒険の和風ゴブリン軍団のイラストはドイツ人の書いたイラストであってトールキン本人は何も関係ない(著作権も出版に渡してた時期)

    オークのいるモルドールは東にあって〜オークの産まれたモルゴスの地下要塞等は元々西部にあってかつてあったが今は下級神の軍勢が介入した戦争で沈められた地域に存在してた(シルマリルの物語)
  1121. 名も無き魔人 2022/08/16(火) 10:56:23
  1122. リューン湖の東夷=アジア系コーカソイドの騎馬中心民
    ハラドリム=北アフリカ(全体として敵対してる訳ではない)
    褐色人=ヨーロッパ系の蛮族

    黒いヌメノール人=国全体が闇堕ちしてたゴンドールの先祖の国
    ヌメノール王党派グループの生き残り(植民地系)をルーツとする集団
    サウロンの広めた邪教を崇拝してる
  1123. 2022/08/16(火) 22:53:21
  1124. ⭕️⭕️
    風呂に入らない
    道端クソだらけ
    魔女狩り
    ペストマスク の医者

    これ全部 中世じゃなくて近世(宗教戦争以後)の話 だからな
    中世の話は中世は遅れてなければならないという勘違いの偏見だらけ
  1125. 2022/08/16(火) 22:54:07
  1126. よくRPGシェアワールドを
    ナーロッパだとか中世中世言ってるが

    RPG的なシェアワールドの歴史
    産みの親のアメリカの西部劇的な要素の影響が強い欧州風なだけ (コナンの作者ハワードが西部劇作家)

    祖はどちらも異世界でも中世でもない神話と古代の中間 英雄コナン(チャンポン神話世界の古代冒険ファンタジー) や指輪物語(西ユーラシアの統合神話世界)
    ⬇︎
    に強い影響を受けたRPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズ(この時点でかなり闇鍋)
    ⬇︎
    から更に派生した各種 初期TRPGやCRPGやゲームブック などトンネル&トロールズ、ソーサリー、火吹き山の魔法使い (F F) 初期 CRPGwizardryやultima(ドラクエもFFもここの影響受けた日本向けRPG)
    ⬇︎
    TRPGに影響受けたファンタジー小説のロードス=ソードワールド 日本ではこの辺りの前後で和製シェワールドの原型が整う (冒険者ギルド等) むしろドラクエ要素はロードス的な世界観に乗っかってる程度
  1127. 名も無き魔人 2022/08/16(火) 22:54:46

  1128. 中世は道端糞まみれで風呂にもはいらなくて~❌
    サウナ含む風呂に入らなくなったのは近世における宗教戦争の風紀見直し(魔女狩りもそう)と貧富の差が極端になって上流階級の個人風呂以外廃れたから


    道端に糞だらけは16世紀の馬車の大流行して路面が石造りになり 近世の新大陸発見と新種の作物による人口の激増に伴う都市への流入にインフラ整備が追い付かなくつなっておざなりになったから
  1129. 名も無き魔人 2022/08/16(火) 22:55:50
  1130. ③封建制が~絶対王政が~ドラクエが~❌

    そもそも王権の強さなんて英仏みてもコロコロ変わる定期だし北欧系フランス人=ノルマン人に征服されたイングランド王朝時代は王権強かったが強すぎて貴族の反抗で王権が弱まったり 逆に

    フランスは弱かったのを強化していった結果 絶対王政に繋がってる

    ④魔女狩りが〜
    中世は意外と妖精だとか魔女(実際は薬師とか)の存在にそこまで神経質だった訳でない。ローマ教皇庁の権威は絶対で揺らいでも無かった。しかし宗教戦争で正当性を示さなければならなくなった結果 元来特に異教扱いしてなかったモノまで取りしまり 尚且つ新教も風紀見直しと称してwitch(悪しき魔法使い)狩りを行うようになった結果 密告されやすかった女(ここでwitch=魔女という図式ができた)が大量に犠牲になった ちなみに魔女狩りの本場は実はアメリカ🇺🇸
  1131. 名も無き魔人 2022/08/16(火) 22:56:51
  1132. ③封建制が~絶対王政が~ドラクエが~❌

    そもそも王権の強さなんて英仏みてもコロコロ変わる定期だし北欧系フランス人=ノルマン人に征服されたイングランド王朝時代は王権強かったが強すぎて貴族の反抗で王権が弱まったり フランスは弱かったのを強化していった結果 絶対王政に繋がってる

    ④魔女狩りが〜
    中世は意外と妖精だとか魔女(実際は薬師とか)の存在にそこまで神経質だった訳でない。ローマ教皇庁の権威は絶対で揺らいでも無かった。しかし宗教戦争で正当性を示さなければならなくなった結果 元来特に異教扱いしてなかったモノまで取りしまり 尚且つ新教も風紀見直しと称してwitch(悪しき魔法使い)狩りを行うようになった結果 密告されやすかった女(ここでwitch=魔女という図式ができた)が大量に犠牲になった ちなみに魔女狩りの本場は実はアメリカ🇺🇸植民地時代(異教徒の地に住んで接触が多かったせい)
  1133. 名も無き魔人 2022/08/16(火) 22:59:31
  1134. 風呂に入らない
    道端クソだらけ
    魔女狩り
    ペストマスク の医者

    これ全部 中世じゃなくて近世(宗教戦争以後)の話 だからな
    中世の話は中世は遅れてなければならないという言葉の産みの親
    の16世紀(近世、当時は現代)のイタリア宣教師からして勘違いの偏見だらけである
  1135. 名も無き魔人 2022/08/17(水) 10:03:04
  1136. ⭕️⭕️⭕️⭕️
    RPGゴブリン=悪いドワーフのイメージと合体した指輪物語のオーク系統 が元>>8

    RPGオーク=ウルクハイ、ホブゴブリン系またはダジャレから派生した豚頭
    豚頭は勘違いされやすいが雑魚スライムと同じくドラクエ起源ではない

    オーガ=巨大な人喰い怪物、RPG系では『ジャックと豆の木』や『長靴を履いた猫』あたりからの巨人族か従来のイメージを引き継いだ人喰い巨大猿みたいなのが多い

    コボルト=日本での誤訳から産まれた完全ローカルイメージ 
    向こうではゴブリンの親戚かトカゲ系(D &D)
  1137. 名も無き魔人 2022/08/17(水) 10:03:34
  1138. 本来のホブゴブリン
    妖精的な意味では人に近い=性質を持つ小型ゴブリンの事

    トールキンの『ホビットの冒険』とそれに影響されたRPGにおいては
    人に近い=人間大サイズ、もしくはハイブリッドという設定でウルクハイ
    と言ったいわゆるRPGオークの原型へと繋がってる
  1139. 名も無き魔人 2022/08/17(水) 12:48:31
  1140. ナルニアはRPG創作の歴史と関係ない挙げるなら英雄コナンや

    RPG的なシェアワールドの歴史
    産みの親のアメリカの西部劇的な要素の影響が強い欧州風なだけ (コナンの作者ハワードが西部劇作家)

    祖はどちらも異世界でも中世でもない
    神話と古代の中間 英雄コナン(チャンポン神話世界の古代冒険ファンタジー)
    や指輪物語(西ユーラシアの統合神話世界)
    ⬇︎
    に強い影響を受けたRPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズ(この時点でかなり闇鍋)
    ⬇︎
    から更に派生した各種 初期TRPGやCRPGやゲームブック などトンネル&トロールズ、ソーサリー、火吹き山の魔法使い (F F) 初期 CRPGwizardryやultima(ドラクエもFFもここの影響受けた日本向けRPG)
    ⬇︎
    TRPGに影響受けたファンタジー小説のロードス=ソードワールド 日本ではこの辺りの前後で和製シェワールドの原型が整う (冒険者ギルド等) むしろドラクエ要素はロードス的な世界観に乗っかってる


  1141. 名も無き魔人 2022/08/17(水) 12:48:48
  1142. ここら辺の話が作中の歴史になってるような世界
    オーマイガーみたいなノリでガイギャックスってRPGの産みの親の名前を叫ぶ世界や
  1143. 名も無き魔人 2022/08/17(水) 13:07:18
  1144. RPGゴブリン=悪いドワーフのイメージと合体した指輪物語のオーク系統 が元>>8

    RPGオーク=ウルクハイ、ホブゴブリン系またはダジャレから派生した豚頭
    豚頭は勘違いされやすいが雑魚スライムと同じくドラクエ起源ではない

    オーガ=巨大な人喰い怪物、RPG系では『ジャックと豆の木』や『長靴を履いた猫』あたりからの巨人族か従来のイメージを引き継いだ人喰い巨大猿みたいなのが多い

    コボルト=日本での誤訳から産まれた完全ローカルイメージ 
    向こうではゴブリンの親戚かトカゲ系(D &D)
  1145. 名も無き魔人 2022/08/17(水) 17:22:31
  1146. ちょっと違う
    ロシア兵の悪虐性残虐性の揶揄に加えて
    指輪物語の拉致したエルフ達を元にした紛い物で劣化コピー失敗作である

    オーク(原作ではゴブリンの別名)とウクライナにおけるロシアへの歴史認識
    ルーシ=ロシアは本来はキエフ公国の名前 を勝手に名乗るロシアを偽ルーシ
    例えばモスカール人とか呼ぶ歴史認識の合体から来てる
  1147. 名も無き魔人 2022/08/18(木) 10:49:33
  1148. ⭕️⭕️⭕️⭕️

    ◼種族ゴブリンと創作怪物オークの成り立ち

    スコットランド人の児童文学の王様 ジョージ・マクドナルドの著作『お姫様とゴブリン』作中の地下で悪く巧みしている当時の悪の妖精小人ドワーフ像と合体した元々は人間である地底人種族的な設定のゴブリン達がそのルーツ

    上記の作品に影響を受けた指輪物語の作者トールキンの作品におけるゴブリンの別名または真の名前 がオーク(冥府とか冥界のオルクスをイメージしてる)上古に己に忠実な種族に作り替えようと力の神メルコール(冥王モルゴス) よって密かかつ大量に連れ去られたエルフ達からできた慣れ果ての失敗作であるという設定
    (指輪前作のホビットの冒険にてエルフ達がゴブリンの事をオーク鬼と呼んでる)

    RPGの悪の勢力の尖兵雑魚敵なイメージのルーツ が指輪物語のオーク
  1149. 名も無き魔人 2022/08/18(木) 10:50:11
  1150. ▽▽▽
    指輪物語の前作の『ホビットの冒険』の終盤に大挙して現れる
    妖精時代の人に近い=善良なゴブリンとは別の意味で使われる
    人に近い=人間大のホブゴブリン達
    ⬇︎
    ホブゴブリンの人間に近いという意味にもっと生物的な肉付けをした
    人間(エルフの兄弟種族(定命ver)エルフとオークの中間的な存在としても描かれている)とオーク(エルフの劣化コピー失敗作) の交配種(半オーク、ゴブリン人間)の持つ特徴に目を付けた闇堕ちした技巧系の下級神達(サルマン、サウロン)が密かに作り上げた品種改良された戦闘種族がウルク=ハイ ○今日のゴツいオーク像の元
    ⬇︎
    RPGのオークの原典 RPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズ
    元来同じモノであるオークはゴブリンとは別種または上位種という扱いに

    豚っぽい外見はD&Dルールブック改訂版ダジャレイラストから産まれたモノ
    PORKとORK(原典からしてORCが正式だがKも別に良い)だが前述の本来はほぼ同じモノであるホブゴブリンとの差別化もあって使われるようにな
  1151. 名も無き魔人 2022/08/18(木) 11:25:45
  1152. >>691
    だからお前みたいなノータリンは統一シンパの同類

    ⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️

    武器を支援するから戦争が〜儲かる為にやってる〜😲

    人命を守るために支援が必要なんだわ実際は

    ロシア🇷🇺がアメリカ🇺🇸による対日戦争勝利後みたいな扱いで済ますと思うか???

    無抵抗な満州やら外地で日本人がどんな目にあったか教育されてねーから
    そういう見当違いな無知からくる難癖ができるんだよ



    アフガニスタンだって最初は融和的に見えてどんどん酷くなってるぞ?
    ミャンマー🇲🇲の軍政クーデターも支援してんのロシアだろうが
    ⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️
  1153. 名も無き魔人 2022/08/18(木) 11:26:09
  1154. ⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕


    アメリカの全軍需産業合わせてもTOYOTA一社にすら敵いません


    アメリカの軍事予算が全てそっちに行ってると思ってるから勘違いする


    ⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕
    I
  1155. 名も無き魔人 2022/08/18(木) 11:26:35
  1156. ⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕


    壺🏺とか以前に頭にアルミホイル巻いて生活してるプーアノン


    アノンも統一シンパも
    結局ただの操り人形で同じ穴のムジナって気がつこうね?



    自分だけが真実に気付いてるみたいな
    みみっちい〜優越感を利用されてるんだよ?



    統一教会の歌に『私の周りの人達は時を知らずに過ごしてる』
    って歌詞があるけど 君の感覚は多分それと一緒だよ? 嫌儲ゴブリン



    分かる?
    統一シンパもプーアノンも結局君たちはただの操り人形なんだよ?





    ⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕
  1157. 名も無き魔人 2022/08/18(木) 11:30:29
  1158. ゴブリンが暗がりで女を襲うなんて話は19世紀の児童文学
    ゴブリンマーケットにすらあるわ知ったかするなよニワカ

    そもそも妖精って昔の森の暗喩 薄暗い領域はケモノと如何わしい人間が住むといえばわかるか?エルフにもドワーフにもトロルにもそういう一面があったが指輪物語とそれに影響されたRPG種族のイメージで消え去っただけ


  1159. 名も無き魔人 2022/08/18(木) 12:15:23
  1160. いつもの同一人物が粘着してるだけ
    いつものワンパターン低脳ゴブリン(オバロアンチ兼任)

    ゴブリンスレイヤー←こいつに対する正直な感想 (4)
    ニュー速VIP 2022年08月15日 14:43 4.0/日
    ゴブリンスレイヤー←こいつに対する正直な感想 (55)
    なんでも実況J 2022年08月14日 18:07 2015.3/日
    ゴブリンスレイヤーって過小評価されてるよな (4)
    なんでも実況G 2022年08月14日 17:52 4.0/日
    「ゴブリンスレイヤー」←こいつに対する正直な感想 (12)
    ニュー速VIP 2022年08月14日 15:59 940.8/日
    ゴブリンスレイヤーって (2)
    なんでも実況G 2022年08月14日 05:28 2.0/日
    ゴブリンスレイヤーとかいう過大評価ラノベ (2)
    なんでも実況G 2022年08月14日 01:42 2.0/日
    ゴブリンスレイヤーってダークファンタジー? (4)
  1161. 名も無き魔人 2022/08/18(木) 12:16:22
  1162. なんでも実況G 2022年08月14日 01:42 2.0/日
    ゴブリンスレイヤーってダークファンタジー? (4)
    なんでも実況J 2022年08月13日 17:57 4.0/日
    三大過大評価ラノベ「オーバーロード」「ゴブリンスレイヤー」 (12)
    ニュー速VIP 2022年08月13日 16:50 2658.5/日
    ゴブリンスレイヤー←こいつがラノベ界で天下取れなかった理由 (2)
    なんでも実況J 2022年08月13日 16:28 2.0/日
    ゴブリンスレイヤー←こいつがラノベ界で天下取れなかった理由 (1)
    なんでも実況G 2022年08月13日 16:24 1.0/日
  1163. 名も無き魔人 2022/08/18(木) 12:17:13
  1164. ゴブリンスレイヤーとかいう超本格ダークファンタジーwwwwwwwwww (38)
    なんでも実況G 2022年08月17日 11:37 3668.4/日
    ゴブリンスレイヤーがダークファンタジーとして持ち上げられてる理由 (29)
    ニュー速VIP 2022年08月17日 11:33 1722.1/日
    ゴブリンスレイヤーがダークファンタジーとして持ち上げられてる理由 (105)
    なんでも実況J 2022年08月17日 11:26 2551.9/日
    ゴブリンスレイヤー←こいつが天下取れなかった理由 (19)
    ニュー速VIP 2022年08月17日 10:47 587.3/日

    短時間にスレ立てまくってるけど全部一所

    最初の方はIDコロコロでやってる自演
  1165. 名も無き魔人 2022/08/18(木) 12:53:06
  1166. 勝たないと殺されるのはブチャ他の虐殺で知れ渡ってるから
    抵抗してんだけどな



    それくらい理解してやろうぜ?



    対日戦争の勝利後のアメリカ🇺🇸みたいなお優しい事
    (兵士の横暴がない訳じゃないが組織的ではない)してくれないからな
    ロシア🇷🇺は 満州や日本外地で起きた事件とそう変わらない


    アメリカ🇺🇸は食料供給国として飯を持ってきたけど
    昔の日本とかドイツとかロシアみたいな国に負けたら逆に食料を
    ごっそり持ってかれるし住民殺されまくりや
  1167. 名も無き魔人 2022/08/18(木) 15:14:06
  1168. 妖精自体は女を森で襲う如何わしいどもの暗喩だったし
    それは別にドワーフなどにもありゴブリンに限った話ではない

    種族としてのゴブリンは最初から元々人間だったとか
    人間と兄弟種族であるエルフを歪めて造られた設定や
    繁殖力旺盛や交配種の存在などがもう始めの方で既に造られている
  1169. 名も無き魔人 2022/08/18(木) 15:31:42
  1170. いや原点は指輪物語のオークだろRPG的なゴブリンのルーツ
    あるいはそれのモデルになったお姫様とゴブリンのやつか種族的なやつは

    ゴブリンが暗がりで女を襲うなんて話は19世紀の児童文学
    ゴブリンマーケットにすらあるわな

    そもそも妖精って昔の森の暗喩 薄暗い領域はケモノと如何わしい人間が住むといえばわかるか?エルフにもドワーフにもトロルにもそういう一面があったが指輪物語とそれに影響されたRPG種族のイメージで消え去っただけだしな

    というか、古典の妖精が襲うのは男女問わないぞ
    そも昔の「森」ってのは今と違って暗くて夜と恐怖の象徴じゃし
    で、その辺が薄れてくると狼が逆に狩られて絶滅したりするんだ
  1171. 名も無き魔人 2022/08/18(木) 15:54:47
  1172. ギリシャ神話のケンタウロスもよく女性をさらって犯そうとするし(ヘラクレスも奥さん寝取られそうになってたっけ)、
    中世イギリスに作られた円卓の騎士でも人間の娘さらって犯すトロールが出てくる話はあるしな

    >>984
    チェンジリングで赤子さらうのは妖精の仕事だな
    ID:MadUTlmBH
    0987 この名無しがすごい! (アウアウクー MMb1-T8w+) 2022/08/18(木) 15:46:49.84
    >>969
    d&d3e系からtrpgに入った俺としてはオークは人間を強姦する種族って世界観をファンタジーに持ったな
    (3eは2000年に発売し、基本種族にハーフオークがいて、強姦で生まれた子が大半みたいなことが設定に開けっ広げな表現ではないにせよ書かれてた)

    ゴブリンは知らない。オークとの差別化のためなのか描かれてないと思う
  1173. 名も無き魔人 2022/08/18(木) 18:41:17
  1174. ⭕指輪物語のオークのモデルになった『お姫様とゴブリン』のゴブリン
    ※妖精の名前を持つが種族として書かれた最初期の例

    かつては地上で暮らしていたが様々な理由によって陽の光にあたらずに地下深くで隠れ暮らすようになった人間が世代を重ねて変異してしまった一種の悪意ある地底人 

    地下深くで暮らし続けた結果 性格がひん曲がった個体が多く独特の世界観(かつては地上を自分達が支配してたのに人間に追いやられたと思い込んでる)を持ち人間に敵意を持っている。王子の花嫁にしようとヒロインのアイリーンを狙う悪しきゴブリン達は物語の末に最終的にスコットランド🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿軍の討伐よって壊滅し残ったのは悪意のない善良なのが残りやがてブラウニーのような気の良い妖精のような存在へと変わっていきましたってのが顛末

    これがトールキン教授の指輪物語の世界(地球)における 作中のエルフ他人間(ホビットは人間の特殊亜種なので違う)以外の種族の顛末のインスピレーション元になった
  1175. 名も無き魔人 2022/08/18(木) 18:45:36
  1176. ゴンドール自体が成り立ちも歴史も立地も明らかに東ローマ帝国を意識しており
    東西から殴られて滅亡の危機に瀕してる国

    よく言われる
    リューン湖の東夷=アジア系コーカソイドの騎馬中心民
    ハラドリム=北アフリカ(全体として敵対してる訳ではない)


    褐色人=ヨーロッパ系の蛮族
    黒いヌメノール人=国全体が闇堕ちしてたゴンドールの先祖の国
    ヌメノール王党派グループの生き残り(植民地系)をルーツとする集団
    サウロンの広めた邪教を崇拝してる
  1177. 名も無き魔人 2022/08/18(木) 19:09:18
  1178. >>520
    だからフォーチュンクエスト含めて前後ってのが正しい

    ロードスって小説版やアニメ版だと、冒険者ギルド的な存在は出てこない
    リプレイには出てくるけど、あれもライデンにおけるフレイムの出先機関
    って色合いが濃厚で、一般的なイメージの冒険者ギルドとは別物

    グループSNEで同じフォーセリア世界を舞台にした
    ソードワールドの『冒険者の店』が恐らく一番原点には近い
    そっから名前をトールキンの中つ国サーガにかつて存在した組織から持ってきた⭕️
  1179. 名も無き魔人 2022/08/18(木) 19:10:05
  1180. 西部劇小説の手配書や酒場 
    酒場開拓時代に全米に強い影響力を持った
    巨大警備探偵(傭兵)総合会社ピンカートン社からの依頼や斡旋 描写
    ⬇︎
    元々西武劇小説も書いてたロン・ハワードによる
    ヒロイックファンタジーの祖 英雄コナン の酒場描写
    ⬇︎
    に影響受けたTRPGの冒険者の酒場 (盗賊ギルドや魔法使いギルドもある)
    ⬇︎
    グループSNE 作品のTRPG よりシステム体系化された
    フォーチュンクエストやロードス ソードワールド辺りで基本系が作られトールキンの指輪物語の設定上で歴史的に存在した組織国営の『冒険者組合』venture gildから名前が取られ今日知られる冒険者ギルドが出来上がる⭕️
  1181. 名も無き魔人 2022/08/18(木) 19:25:40
  1182. ◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️

    こういうトンチキな娘を作らないように
    戦争教育で生徒が「逃げればいい」「降伏したらいい」と言ったときに
    、「逃げられる人は逃げました。お金のない人や高齢者は逃げたくても逃げられないんです」と長蛇の自動車列の写真を出したり


    降伏した街です。虐殺、略奪、強姦、強制連行が起きました」と、死体の写真を見せるのが重要な戦争教育。

    日本で言えばアメリカに負けた〜だけの話ではなく大陸に残った日本人達がそれぞれどうなってたのかをちゃんと教育すべき
    ◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️◼️
  1183. 名も無き魔人 2022/08/18(木) 22:17:25
  1184. ゴブリンまたはオークの種族としての系統としては
    元人間であり妖精が明確に種族として掛かられた最初期の作品である
    児童文学『王女とゴブリン』(作中で吟遊詩人が歌ってるのはこの話)
    ⬇︎
    その影響を強く受けたエルフを素体とした紛い物劣化コピー失敗作の
    『ホビットの冒険』『指輪物語』のゴブリン=オークまたは
    人間との交配種ベースにハイブリッドした改良型がウルクハイ
    (吟遊詩人の歌と主人公のあだ名の元ネタがこの辺り)
    ⬇︎
    RPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズのゴブリン(指輪オーク)とオーク(ウルクハイ)豚顔はオークを本来の同種またはホブゴブリンやウルクに近い上位種から別種扱いにする時に差別化の為にダジャレイラストが採用されたものに由来
    ⬇︎
    日本だと上の作品達の影響の強いロードスやTRPG によって日本に根付く


    世界観の成り立ちが創作ファンタジーやRPGのパロディオマージュ繰り返して成立した歴史をそのままパロディ的(作中の分かる人には分かるようにしてるゴブリンの正体なんかもそう)に作中史として採用してる結構なメタな闇鍋世界
  1185. 名も無き魔人 2022/08/18(木) 23:10:31
  1186. そもそもマイダン革命で発砲含む武力弾圧したのは親露派大統領がプーチンとの電話会談で圧力かけられた後、そっから怒った市民に大統領官邸に突入されて国家財産の私物化暴露されて国外に逃亡、その後の与党の地方党は普通に選挙で敗北した

    そうすると今度はロシア🇷🇺が戦闘員と兵器を送り込んでクリミア強奪から武力放棄を煽って東部紛争を引き起こして民族紛争に仕立てた(NATOなどの西側機関に入らないようにする工作活動)
  1187. 名も無き魔人 2022/08/20(土) 05:51:23
  1188. ゴブリン=オークもホビットもドワーフもエルフも配役としては白人だよ

    ゴンドールは立地的にも成立経緯も
    東ローマ帝国を意識してた落ち目の国で東西に敵がいる

    リューン湖の東夷=アジア系コーカソイド
    ハラドリム=北アフリカ
    褐色人=ヨーロッパ系蛮人
    黒いヌメノール人=国全体が闇堕ちしてたゴンドールの先祖の国の王党派グループの生き残りサウロンの広めた邪教崇拝
  1189. 名も無き魔人 2022/08/20(土) 06:06:12
  1190. RPGゴブリンもオークもダークエルフも全部
    悪の妖精小人ドワーフから発展したモノなんだが
    それをよく知らん連中がいちいち人種ネタに絡めようとしてる
  1191. 名も無き魔人 2022/08/20(土) 06:52:18
  1192. 貶してる声のほとんどがベルセルク連呼してるのはワザとなのか、そういうピックアップしてるからなのか。
    浅い知識しかありません、と自己主張してるみたいな。
  1193. 名も無き魔人 2022/08/20(土) 13:13:44
  1194. バ監督の尾崎隆晴がほんのちょっと時間や描写を取る事もせず

    コミカライズでは地の文を他のキャラにそれとなく喋らせて補完してるが例えば敵の強さとか戦闘面では歴戦の戦闘のスペシャリストであるトカゲ僧侶にさせるとか(脳内で喋ってる感じだけど)

    そう言うのをチグハグなままに雑に原作とコミカライズを混ぜ合わせて辺な珍改変やクソみたいな演出繰り返しておかしくしてるのがアニメ版
  1195. 名も無き魔人 2022/08/20(土) 13:34:20
  1196. wizardryに限らず古典近代ファンタジーから派生したオールドファンタジーやらそこからまた派生したTRPGとかCRPGとカバー範囲の広いファンタジーオタク向けの作品だとは思う

    時代劇ネタだとかスターウォーズとかスタートレックとか節操のない感じは古めの闇鍋RPG感あってオレは好き
  1197. 名も無き魔人 2022/08/21(日) 01:24:38
  1198. オークはゴブリンと元来は同じモノでやがで
    ウルクハイやホブゴブリンと同類のゴブリンの上位種という扱いとなり
    後で別種族として分離させた際にダジャレで出した豚頭を採用した形

    よくオークに内心悪態つきながらゴブリンが従ってるのは
    指輪物語におけるウルクハイ(オーク)とオーク(ゴブリン)の関係に由来する
  1199. 名も無き魔人 2022/08/21(日) 01:47:25
  1200. で?結局エルフもドワーフもゴブリンもオークも白人だし
    ホビットもトールキンが時代錯誤生活をするイングランドのかつたいて
    そして人間に追われた小さな先住民をイメージした種族なんだけど


    トールキンは人種差別で〜っていうやつは産まれ故郷のアパルトヘイトにも
    終生批判的でナチスのユダヤ人どうたらな人種主義も毛嫌いしてた事実を無視する

    作品内にもその手の人間の増長を悪意ある神によって植え付けられた呪いみたいに書いてるのになら
  1201. 名も無き魔人 2022/08/21(日) 01:50:06
  1202. 『シルマリルの物語』って多民族が進出してる
    イギリスの多神教と一神教的な世界観の架空統合神話を構想中に
    ふと思いつきで描いた『ホビットの冒険』に一部設定を流用してたのを
    世界観繋げた結果できたのが副産物の『指輪物語』


    神話時代〜古代の中間地点で指輪物語の時代の第三紀はとある事件をきっかけに世界からファンタジー要素がどんどん消えて(例えば平面ファンタジー世界だったのがその事件によって宇宙の中の地球へと作り替えられた)人間の時代の訪れが迫りつつある中つ国(ユーラシア)の物語って設定

    イングランドの多民族進出の歴史に整合性を持たせる為に構想してた
    一神教と多神教世界の架空統合神話シルマリルの物語の副産物が指輪物語
  1203. 名も無き魔人 2022/08/21(日) 01:50:58
  1204. ゴブリン=オークもホビットもドワーフもエルフも配役としては白人だ

    ゴンドールは立地的にも成立経緯も
    東ローマ帝国を意識してた落ち目の国で東西に敵がいる

    リューン湖の東夷=アジア系コーカソイド
    ハラドリム=北アフリカ
    褐色人=ヨーロッパ系蛮人
    黒いヌメノール人=
    国全体が闇堕ちしてたゴンドールの
    先祖の国の王党派グループの生き残りサウロンの広めた邪教崇拝
  1205. 名も無き魔人 2022/08/21(日) 03:20:19
  1206. 鄭思肖『心史』中興集 元韃攻日本敗北歌「倭人狠不懼死、十人遇百人亦戦、不勝倶死。不戦死帰、亦為倭王主所殺。倭婦甚烈不可犯。幼歳取犀角、刔小珠種額上。善水不溺、倭刀極利👈地高嶮難入、可為戦守計。」石原 道博(翻訳)『新訂 旧唐書倭国日本伝・宋

    王?『秋澗先生大全文集』巻四十 汎海小録「兵仗有弓刀甲、而無戈矛、騎兵結束。殊精甲往往代黄金為之、絡珠琲者甚衆、刀製長極犀、👈銃洞物而過、但弓以木為之、矢雖長、不能遠。人則勇敢視死不畏。

    敗戦側資料だけど明らかに日本刀の性能を敗戦理由として挙げてますね当時の人間





    日本刀の性能が元寇での活躍で再評価されて更に改良が進んだって記述が正しい
    正宗の作刀経緯がまさにそうだもんな
  1207. 名も無き魔人 2022/08/21(日) 16:01:04
  1208. せやで?元から二次創作色全開なのは多少界隈に明るければすぐ分かるレベル
    >>234
    要するにこの界隈(RPG)は元からパロディとかオマージュとかある種の伝統みたいになってるのを話のネタとして扱ってるって話を簡単に説明してるだけやで?

    そんなに難しかったか?
    ID:J95J/jSE(3/4)
    0237 風の谷の名無しさん@実況は実況板で 2022/08/21(日) 15:41:46.23
    もう産みの親のダンジョンズ&ドラゴンズ(TRPG)からして古典近代ファンタジーから当時の流行の映画までパロディやオマージュに満ちててそっからJも含むRPG作品群へと派生していったって知らない?ドラクエだとかFFにしろD&D系統のwizardryやultimaから多大な影響受けてるだろ?
    ID:J95J/jSE(4/4)


    ゴブリンスレイヤーはTRPGのいわゆる「和マンチ」なプレイヤーをパロディしたような世界だからな
    既存の数多の剣と魔法ファンタジーなゲームのお約束に則ったハイコンテクストな作品とは言える
  1209. 名も無き魔人 2022/08/22(月) 15:37:37
  1210. >>14 >>22
    種族的なエルフを最初に書いたのがトールキン(木の葉耳)
    準神族的な種族で結構チートな所があるが衰退の運命を持ち
    やがて中つ国(ユーラシア)から神々の国へと去るか残って妖精となる
    不老不死 不滅の魂を持ち復活可能 生存に飲食が必須ではない等

    今のよくある森と弓のイメージは指輪物語の前作 ホビットの冒険で
    創作において最初に出てきた種族エルフであるシルヴァンエルフ(原始生活組)
    とそれを共同する灰色エルフ(シンダール族)の王子レゴラスのイメージが強く残った結果だがトールキンのエルフの生き方の一部でしかない

    ⬇︎
    チートすぎてTRPGで他の種族とバランス取るために不死設定取り去ったり弱体化
    ⬇︎
    TRPGに影響受けたファンタジー小説のロードスのエルフのイメージが
    概ね和製エルフのイメージ的なルーツとなっている(耳が長い)

    耳長いエルフは洋産でも別系統で存在するので逆輸入された
    みたいな勘違いには注意
  1211. 名も無き魔人 2022/08/23(火) 12:38:59
  1212. 無理矢理とか言ってる人は

    大概あの作品のゴブリンの正体にピンと来てないだけやね
    RPGにおける種族ゴブリン像のルーツがキャラクター的なモデルであり
    正体は作中のその改良型

    (数々のゴブリンについてのアレコレは大体そこに由来する)
    ホブゴブリンが先祖返り、別名がオークだけど陽の光は嫌いつつも平気
    不死の方のエルフと同じ耳 メスがいないとかそこら辺

    知能は人間やエルフのそれと同等元々ポテンシャルは持ってるが
    馬鹿なのではなく愚か(非建設的思考回路)さ故にそれを大半が発揮しない
    何かしらに教導される事によってその素質を発揮するってのは元ネタ通り
  1213. 名も無き魔人 2022/08/23(火) 12:41:13
  1214. パクリとか言ってる奴は単純に無知
    要するにこの界隈(RPG)は元からパロディとかオマージュとかある種の伝統みたいなのが存在してる話をネタとして扱ってる
  1215. 名も無き魔人 2022/08/23(火) 12:42:04
  1216. ゴブリンまたはオークの種族としての系統としては
    元人間であり妖精が明確に種族として掛かられた最初期の作品である
    児童文学『王女とゴブリン』(作中で吟遊詩人が歌ってるのはこの話)
    ⬇︎
    その影響を強く受けたエルフを素体とした紛い物劣化コピー失敗作の
    『ホビットの冒険』『指輪物語』のゴブリン=オークまたは
    人間との交配種ベースにハイブリッドした改良型がウルクハイ
    (吟遊詩人の歌と主人公のあだ名の元ネタが『ホビットの冒険』
    幾千ものゴブリン=オークを切り捨てたエルフの魔剣キーアイテム由来)
    ⬇︎
    RPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズのゴブリン(指輪オーク)とオーク(ウルクハイ)豚顔はオークを本来の同種またはホブゴブリンやウルクに近い上位種から別種扱いにする時に差別化の為にダジャレイラストが採用されたものに由来
    ⬇︎
    日本だと上の作品達の影響の強いロードスやTRPG によって日本に根付く
  1217. 名も無き魔人 2022/08/23(火) 12:42:21
  1218. 世界観の成り立ちが創作ファンタジーやRPGのパロディオマージュ繰り返して成立した歴史をそのままパロディ的(作中の分かる人には分かるようにしてるゴブリンの正体なんかもそう)に作中史として採用してる結構なメタな闇鍋世界
  1219. 名も無き魔人 2022/08/25(木) 16:18:52
  1220. ⭕️美大落ち 校長 41歳
  1221. 名も無き魔人 2022/08/25(木) 17:02:29
  1222. >>26
    これ言ってる奴はその方面明るくないから作中で何言ってるかよく分からないんだと思うわ、ゴブリンの為にかつての夢や青春時代を失った目先の事しか見えない仕事中毒の青年が出会いと冒険によって少しずつ変わっていくかつての情熱を取り戻していく話

    作中世界は世界観の成り立ちが創作ファンタジーやRPGのパロディオマージュ繰り返して成立した歴史をそのままパロディ的(作中の分かる人には分かるようにしてるゴブリンの正体なんかもそう)に作中史として採用してる結構なメタな闇鍋世界

    ゴブリンは指輪物語からのそれに影響受けたRPG群の雑魚ミームとしてのとっかかり的な存在でもある。TRPGのいわゆる「和マンチ」なプレイヤーをパロディしたような世界で既存の数多の剣と魔法ファンタジーなゲームのお約束に則ったハイコンテクストな作品なのがゴブリンスレイヤー
  1223. 名も無き魔人 2022/08/26(金) 12:14:54
  1224. 単純にファンタジー創作方面に明るくないから作中で何言ってるかよく分からないんだと思うわ。

    本筋はゴブリンの為にかつての夢や青春時代を失った目先の事しか見えない仕事中毒の青年が出会いと冒険によって少しずつ変わっていくかつての情熱を取り戻していくみたいな話

    作中世界は世界観の成り立ちが創作ファンタジーやRPGのパロディオマージュ繰り返して成立した歴史をそのままパロディ的(作中の分かる人には分かるようにしてるゴブリンの正体なんかもそう)に作中史として採用してる結構なメタな闇鍋世界 で、そんな世界において作中のゴブリンは指輪物語からのそれに影響受けたRPG群の雑魚ミームとしてのとっかかり的な存在でもある。

    TRPGのいわゆる「和マンチ」なプレイヤーをパロディしたような世界で既存の数多の剣と魔法ファンタジーなゲームのお約束に則ったハイコンテクストな作品なのがゴブリンスレイヤー
  1225. 名も無き魔人 2022/08/26(金) 18:17:45
  1226. ⭕️ 島津の件、ソニータイマーと言われまくっていて悲しい。

    保証期間切れを狙って故障させるような計算高い設計はソニーには出来ない。あれはただ、メカの強度や排熱の設計が甘すぎて2年持たずにギアが割れるとかコンデンサが干上がるとかの「意図しない故障」が初期ロットでほぼ必ず起こっていただけ。
  1227. 名も無き魔人 2022/08/26(金) 18:51:20
  1228. オークはゴブリンと元来は同じモノ(RPGゴブリンのルーツが指輪物語のオーク)
    でやがでウルクハイやホブゴブリンをイメージしたゴブリンの上位種という扱いとなり後で別種族として分離させた際にダジャレで出した豚頭を採用した形

    よくオークに内心悪態つきながらゴブリンが従ってるのは
    指輪物語におけるウルクハイ(オーク)とオーク(ゴブリン)の関係に由来する
  1229. 名も無き魔人 2022/08/26(金) 19:09:59
  1230. 種族エルフのイメージに北欧系のに加えてケルトのイメージが混ざってるのは
    ルーツとしては正しい 

    指輪エルフの魂の行き着く先とされる
    神々の国または不死の国アマンはまんまブリテン島の妖精島伝説のそれだし

    (もし死んだらアマンで新たな肉体を得て復活するが基本的に魂が囚われ中つ国=ユーラシアには戻る気が無くなるし、行った事なくても海に関する事に触れるとエルフ達は行きたくなる、レゴラスは最終的にカモメの鳴き声を聞いた辺りから心惹かれるようになってギリムが年寄りになる頃には一緒にアマンへと船で去った。残り続けたエルフ達はやがて後の世に知られる妖精のような存在へと姿を変えていった)
  1231. 名も無き魔人 2022/08/26(金) 19:10:22
  1232. 半エルフ(ハーフエルフ)基本的にベレンとルーシエンの子孫のエルフ側子孫
    暗闇エルフ(ダークエルフ)神々の国に行って技術指導受けなかったエルフ
    上のエルフ(ハイエルフ)神々の国行って技術指導受けて戻ってきたエルフ

    って表記だからね?
    指輪物語はなるべくその国の言語に近づけて翻訳するようお察しがあった 
  1233. 名も無き魔人 2022/08/26(金) 19:11:03
  1234. オークはゴブリンと元来は同じモノ(RPGゴブリンのルーツが指輪物語のオーク)
    でやがでウルクハイやホブゴブリンをイメージしたゴブリンの上位種という扱いとなり後で別種族として分離させた際にダジャレで出した豚頭を採用した形

    よくオークに内心悪態つきながらゴブリンが従ってるみたいなのも
    指輪物語におけるウルクハイ(オーク)とオーク(ゴブリン)の関係に由来する
  1235. 名も無き魔人 2022/08/26(金) 19:11:41
  1236. ハーフエルフというか概念の産みの親の中つ国サーガ(指輪物語)の半エルフ
    人間の定命の運命がエルフの不死かをどこかで選択できる種族って設定
    (人間の男ベレンとエルフであり下級神の女神メリアンのの血を引く半神でもあったルーシエン(エルフとして唯一人間として本当に死んでるエルフでもある)との間の子孫)(指輪物語の世界の人間とエルフは肉体的には一緒でも魂の在り方が違うし人間の短過ぎ定命と不死で結ばれる事はほぼなかった)

    不死の運命を選んだ方の子孫のエルフがエルロンド卿
    人間の運命を選んだ方の子孫の人間がアラゴルン
    (指輪物語の時点で80歳 200歳没)
  1237. 名も無き魔人 2022/08/26(金) 19:12:39
  1238. 種族的なエルフを最初に書いたのがトールキン(木の葉耳)
    準神族的な種族で結構チートな所があるが衰退の運命を持ち
    やがて中つ国(ユーラシア)から神々の国へと去るか残って妖精となる
    不老不死 不滅の魂を持ち復活可能 生存に飲食が必須ではない等

    今のよくある森と弓のイメージは指輪物語の前作 ホビットの冒険で
    創作において最初に出てきた種族エルフであるシルヴァンエルフ(原始生活組)
    とそれを共同する灰色エルフ(シンダール族)の王子レゴラスのイメージが強く残った結果だがトールキンのエルフの生き方の一部でしかない

    ⬇︎
    チートすぎてTRPGで他の種族とバランス取るために不死設定取り去ったり弱体化
    ⬇︎
    TRPGに影響受けたファンタジー小説のロードスのエルフのイメージが
    概ね和製エルフのイメージ的なルーツとなっている(耳が長い)

    耳長いエルフは洋産でも別系統で存在するので逆輸入された
    みたいな勘違いには注意
  1239. 名も無き魔人 2022/08/26(金) 19:13:12
  1240. そもそもRPG種族ゴブリンのルーツとなった指輪物語のオークは元エルフ
    ゴブスレのやつは正体はオーク(元エルフ)と人間のハイブリッドした
    ウルクハイという戦闘種族が本当のモデルまたは正体



    ゴブリンまたはオークの種族としての系統としては
    元人間であり妖精が明確に種族として掛かられた最初期の作品である
    児童文学『王女とゴブリン』(作中で吟遊詩人が歌ってるのはこの話)
    ⬇︎
    その影響を強く受けたエルフを素体とした紛い物劣化コピー失敗作の
    『ホビットの冒険』『指輪物語』のゴブリン=オークまたは
    人間との交配種ベースにハイブリッドした改良型がウルクハイ
    (吟遊詩人の歌と主人公のあだ名の元ネタが『ホビットの冒険』
    幾千ものゴブリン=オークを切り捨てたエルフの魔剣キーアイテム由来)
    ⬇︎
    RPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズのゴブリン(指輪オーク)とオーク(ウルクハイ)豚顔はオークを本来の同種またはホブゴブリンやウルクに近い上位種から別種扱いにする時に差別化の為にダジャレイラストが採用されたものに由来
    ⬇︎
    日本だと上の作品達の影響の強いロードスやTRPG
  1241. 名も無き魔人 2022/08/26(金) 19:37:08
  1242. 指輪物語関係ない〜といった所で⭕️⭕️⭕️
    何をどう言った所でルーツとして存在してるだから
    今更 影響受けた事への否定や分離は不可能だけどな
    それこそRPG種族の使い回しをやめない限りは
  1243. 名も無き魔人 2022/08/26(金) 19:38:20
  1244. RPG的なシェアワールドの歴史

    よく中世中世言われるけど
    産みの親のアメリカの西部劇的な要素の影響が強い欧州風なだけ
    (コナンの作者ハワードが西部劇作家であったのが大きい)

    祖はどちらも異世界でも中世でもない 神話と古代の中間
    英雄コナン(チャンポン神話世界の古代冒険ファンタジー)
    や指輪物語(西ユーラシアの統合神話世界)
    ⬇︎
    に強い影響を受けたRPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズ(この時点でかなり闇鍋)
    ⬇︎
    から更に派生した各種 初期TRPGやCRPGやゲームブック などトンネル&トロールズ、ソーサリー、火吹き山の魔法使い (F F) 初期 CRPGwizardryやultima(ドラクエもFFもここの影響受けた日本向けRPG)
    ⬇︎
    TRPGに影響受けたファンタジー小説のロードス=ソードワールド 日本ではこの辺りの前後で和製シェワールドの原型が整う (冒険者ギルド等もこの前後辺りでできる) 意識的または無意識にせよよく言われるドラクエ要素はロードス的な世界観に乗っかってる程度が多いのがナーロッパ=和製シェアワールド
    ⭕️⭕️
  1245. 名も無き魔人 2022/08/26(金) 19:46:54
  1246. 例えば雑魚スライムをドラクエが影響受けたwizardryやそれ以前の
    RPG無視してドラクエのパクリ!

    指輪物語由来なのも無視して雑魚ゴブリンはFFのパクリ!
    とかみたいに平然と言い出す厄介ニワカを散々見てきたんでね
  1247. 名も無き魔人 2022/08/26(金) 23:46:09
  1248. Qあの世界の人間はゴブリンを舐めてる!
    A経験による認知の差と地域差が大きい
    性質的に防衛力の中途半端な田舎に出没する怪物故

    都市部の人間は物語(元ネタある)のやられ役のイメージが強く、田舎の人間でも村にちょっかい出してきたゴブリンくらいなら追い払ったり自分達で殺した経験者は少なくない

    実際普段人目につくゴブリンとそのグループは雑魚ばかりで少数または単体だと臆病かつ逃げ腰ですぐ潰走してる。また俯瞰して見ると脅威としても世間知らずではない分より狡猾な野盗や山賊以下なのが大半

    元ネタ(モデル)と正体も含めて知能が低い訳でもなく無知なだけでポテンシャルもそれなりにあるのだが元ネタ通り“狡猾だが愚か”“自己中心的過ぎる”が故に教導されないと本来のそれを生かす事ができない燻り続ける種族

    中途半端に賢しく(そこまで本能的でもない)中途半端に愚かさ
    (建設的思考力の欠如)為にこのポジション留まってるの作中でも言われてるから どっちかに少しでも振り切ってたら明確な勢力として存在できてたろうとな
  1249. 名も無き魔人 2022/08/27(土) 00:10:03
  1250. ⭕️⭕️⭕️
    ゴブリンスレイヤーはゴブリンに対する 憎しみとか恨み通り越して 義務感趣味生きがい そして大好きだった姉とゴブリンが切り離せなくなった 事と被害妄想と強迫神経症混じった仕事中毒人間

    ゴブリンのせいで青春を失い中身は少年ののまま ゴブリンスレイヤーという名前を所為こんで 生き方下手糞になってしまった青年が 出会いを通して夢と青春取り戻していく 小ヒーローモノだから
  1251. 名も無き魔人 2022/08/27(土) 00:13:46
  1252. tty より:
    2020年2月7日 12:38 PM
    TV版を作った体制そのままのOVAといった具合でしたね しなくていい改変や緻密さに欠ける作画、足りてない原作の読み込み等々 やっぱりビジュアル化では漫画版の数段下の出来栄えでしかない。 2期でこの体制がガラッと変わってほしいです。
    👆
    他人のレビューだけど結局アニメの出来はこれだからな
    珍改変とクソ演出が酷い

    監督の尾崎隆晴はネトフリ版バスタードでもMAL6.76とか辛辣な評価されてるけど
    根本的に演出とアクションのセンスがなくて酷い
  1253. 名も無き魔人 2022/08/27(土) 00:46:53
  1254. tty より:
    2020年2月7日 12:38 PM
    TV版を作った体制そのままのOVAといった具合でしたね しなくていい改変や緻密さに欠ける作画、足りてない原作の読み込み等々 やっぱりビジュアル化では漫画版の数段下の出来栄えでしかない。 2期でこの体制がガラッと変わってほしいです。
    👆
    他人のレビューだけど結局アニメの出来はこれだからな
    珍改変とクソ演出が酷い

    監督の尾崎隆晴はネトフリ版バスタードでもMAL6.76とか辛辣な評価されてるけど
    根本的に演出とアクションのセンスがなくて酷い
    ID:e0KjNwGN0(2/4)
  1255. 名も無き魔人 2022/08/27(土) 03:57:34
  1256. 例えば名前の元ネタはオルクリストって種族ゴブリン=オーク最初に出てくる
    作品のキーアイテムな

    オルクリスト(Orcrist)は架空世界中つ国を舞台とする、J・R・R・トールキンの『ホビットの冒険』に登場する、ドワーフ族の王トーリン・オーケンシールドの名剣。 オルクリスト」とはシンダール語/Gnomishで「ゴブリン斬り」(Goblin-cleaver)という意味である。ゴブリンたちは、「かみつき丸」(Biter)と呼んでこの剣をグラムドリング同様、恐れた。

    とかまあ割と最初からこういう小ネタ込みの作品なんで少しも分からないと理解していくのは実際困難な部分はあると思うよ
  1257. 名も無き魔人 2022/08/27(土) 04:22:22
  1258. ゴブリンは防衛力が中途半端で他者と生存競争せんでいい
    そこそこ平和な地域だからこそ出るんだけどな、こいつらがいるのは逆にそこまで危険な地域とか場所ではない あるいは無かったという事が殆ど
  1259. 名も無き魔人 2022/08/27(土) 09:20:23
  1260. アイテム・コレクションの頃から「冒険者の店」を登場させたので、、ソード・ワールドを作る際に「冒険者」の定義をきちんとしようということになり、彼らを雇う「冒険者ギルド」を存在させようとなった。宿に雇用の張り紙を出すような。だから起源はソード・ワールド1stに関わった人たち。

    冒険者ギルドの産みの親とされる
    安田均のTwitterより
  1261. 名も無き魔人 2022/08/27(土) 09:51:10
  1262. >>158
    >>136 >>138参照
    ゴブスレの場合は冒険者ギルド(国営)が冒険者の酒場(私営)から発展した組織だって創作ファンタジーにおける歴史も作中ネタとして扱ってるな

    ついでにシャドウランネタも含めて冒険者の酒場も裏でまだ存在してる
  1263. 名も無き魔人 2022/08/27(土) 09:53:43
  1264. ゴブスレの場合は冒険者ギルド(国営)が冒険者の酒場(私営)から発展した組織だって創作ファンタジーにおける歴史も作中ネタとして扱ってるな

    ついでにシャドウランネタも含めて冒険者の酒場も裏でまだ存在してる
  1265. 名も無き魔人 2022/08/27(土) 18:54:08
  1266. ⭕️⭕️
    ロシア兵の悪虐性残虐性(今更ここを否定するのは無理がある、ウクライナ側の義勇兵とはいえ横流しにグチってたのを嫌儲プーアノン🇷🇺がホルホルしてた🇺🇦gangstaでさえロシア兵による虐殺略奪拷問強姦被害の横行はTwitterでもちゃんと語ってるくらいだから)の揶揄に加えて

    指輪物語の拉致したエルフ達を元にした紛い物で劣化コピー失敗作である
    オーク(原作ではゴブリンの別名)とウクライナにおけるロシアへの歴史認識
    ルーシ=ロシアは本来はキエフ公国の名前 を勝手に名乗るロシアを偽ルーシ
    例えばモスカール人とか呼ぶ歴史認識の合体から来てるからな
  1267. 名も無き魔人 2022/08/28(日) 12:17:12
  1268. ⭕️⭕️⭕️⭕️
    この半年ではっきりしたが、「非ナチ化」とは要するにウクライナ人としての民族意識の消去と露人への同化だ。宇のネオナチがどうとかは些細な問題でしか無い
    ⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️
  1269. 名も無き魔人 2022/08/28(日) 13:52:51
  1270. 勘違いしてる人多いけだ主力はあの世界を滅ぼし兼ねないアクティブな脅威に対処しなきゃならんから頻繁に動かさない(例えば維持にも動員するのにも金のかかる軍隊とか)だけで散発的かつ雑草的な細かい脅威に対しては在野の管理運用支援によって対処してるって話なんだよ実際は。

    ゴブリンに関しても普段田舎で人目に付くようなのは大半の単独や少数のうちは非力かつ臆病で、そんな大した事ができてる存在ではない村に手を出せば百姓に追い払われるか叩き殺されて委託された駆け出しの冒険者に退治されてるサイクルが雑草抜きの如く繰り返されてる (本当に死んでるのは駆け出しではなくゴブリン以上のを相手にして急に難易度の上がりだす中堅辺り)
  1271. 名も無き魔人 2022/08/29(月) 14:41:10
  1272. レゴラスと同じシンダール(灰色エルフ)の立ち位置みたいだが

    GS作中のハイエルフは指輪物語やロードスなどの古典エルフがモデル
    指輪物語における上のエルフ(ハイエルフ)とは意味が違ってる
    これはロードスやDRAW(ダークエルフ物語)よりな作中のダークエルフも同じ

    寿命のある普通のエルフ(TRPG的なバランス調整で弱体化してる)は
    人間との混血子孫達なんじゃないかな
  1273. 名も無き魔人 2022/08/29(月) 14:41:34
  1274. サウロンにあたるやつとモルゴスにあたる(と思わしき存在)が一応いる
    しかしそもそも一神教の元の多神教ではなくTOPの存在しない多神教世界
    なのであくまでそのポジションに近いやつであってそのものではない

    モルゴスは(ホビットや指輪物語と違い)著作権(財団)的にネタにしにくい
    LOTR系の映画やゲームですら名前とか神像を出すので精一杯なくらいだし

    一応 覚知神=サウロンに近い立ち位置にいた下級神(ハスターっぱさはある)
    原作でしか言及されない 

    “豊穣”って混沌の勢力の産みの親とされてるのが恐らくモルゴスポジ
    (シュブ=ニグラスってクトゥルフの邪神が恐らくモデル いる限り世界から怪物が消え去る事はないとされていふ)
    前者はとにかく後者は悪意というより面白いから参加してるらしい
  1275. 名も無き魔人 2022/08/29(月) 14:42:05
  1276. 最初の説明で
    ホブゴブリンで先祖返りというルビをふる(ホビットの冒険)
    (チャンピオンを古い時代から生きてるエルフは真オークと呼ぶ)
    オーク=ゴブリンにも関わらず陽の光が平気 メスが存在しない
    (LOTR外伝、映画やゲームといった媒体では言い切られてる)

    これ大体全部ウルクの方だから
    不死の方のエルフと同じ耳なのもそういう事

    異様な外見の姿隠しの術や使う忍びのモノのホビット(師匠)がいて
    人に悪知恵を付けさせる目の神が暗躍し続けてるのも恐らくそういう話
    (クトゥルフ混じってるけど)
  1277. 名も無き魔人 2022/08/29(月) 14:42:40
  1278. いやメタネタとかがそのまんま世界観と合体してるからだぞ
    根本的に理解ができてない
    >>26
    そうだよ?だからこいつらの正体はエルフを素体とした劣化コピー
    の失敗作のオーク=ゴブリンと人間とハイブリッドした改良型
    ウルク=ハイ(退行起こしてる)の方 

    本来のオーク=ゴブリンの方が絶滅してるっぽい
  1279. 名も無き魔人 2022/08/29(月) 14:43:20
  1280. 正確には信仰してる神と同じような格好してる
    (ギリシャ・ローマにおける法と正義の女神がモデル)
    失明まではしてない かなりぼんやりとしか見えないが他の感覚が
    元からかなり鋭敏なので補てる
  1281. 名も無き魔人 2022/08/29(月) 16:16:15
  1282. まーた出やがった
    元々豚顔じゃないオークの方が正当でおじさんはむしろそれに近いだろ?

    ゴブリンまたはオークの種族としての系統としては
    元人間であり妖精が明確に種族として掛かられた最初期の作品である
    児童文学『王女とゴブリン』
    ⬇︎
    その影響を強く受けたエルフを素体とした紛い物劣化コピー失敗作の
    『ホビットの冒険』『指輪物語』のゴブリン=オークまたは
    人間との交配種ベースにハイブリッドした改良型のウルクハイ
    ⬇︎
    RPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズのゴブリン(指輪オーク)と
    オーク(ウルクハイ)豚顔はオークを本来の同種またはホブゴブリン(人間大の意味で使い出したのはトールキン)やウルクに近い上位種から別種扱いにする時に差別化の為にダジャレイラストが採用されたもの由来 (※ドラクエ起源ではない)
    ⬇︎
    日本だと上の作品達の影響の強いロードスやTRPG によって日本に根付いていく
  1283. 名も無き魔人 2022/08/29(月) 22:30:06
  1284. 作中のゴブリンに関して言えば元ネタの性質と正体込みの話で振れ幅がデカいだけ

    普段人の目につくのが雑魚なのは別に間違ってないので一を見て全体を語ろうとしない事

    対ゴブリンは相手が増長はするが本質的には臆病で怯みやすいので結構フィジカルが大事だったりする
  1285. 名も無き魔人 2022/08/30(火) 02:18:50
  1286. サウロンにあたるやつとモルゴスにあたる(と思わしき存在)が一応いる
    しかしそもそも一神教の元の多神教ではなくTOPの存在しない多神教世界
    なのであくまでそのポジションに近いやつであってそのものではない

    モルゴスは(ホビットや指輪物語と違い)著作権(財団)的にネタにしにくい
    LOTR系の映画やゲームですら名前とか神像を出すので精一杯なくらいだし

    一応 覚知神=サウロンに近い立ち位置にいた下級神と思われる
    (ハスターっぱさはある)

    原作でしか言及されない 
    “豊穣”って混沌の勢力の産みの親とされてるのが恐らくモルゴスポジ
    (シュブ=ニグラスってクトゥルフの邪神が恐らくモデル 怪物を幾らでも作れる神為にいる限り世界から怪物(クリーチャー)が消え去る事はない)

    前者はとにかく後者は悪意というより面白いから参加してるらしい
  1287. 名も無き魔人 2022/08/30(火) 02:19:22
  1288. なんにせよ大体の疑問または難癖は作中またはTRPGとかで答えてる話だし

    話を聞いてないか話が分かってないか話を曲解してるの3パターン
    話が分かってないは元を知っててる込みのパロディ色強い世界だから
    完全にわからなくても無理はないんだけどね(自分ももMTGネタがよく分からない)
  1289. 名も無き魔人 2022/08/30(火) 02:21:21
  1290. 最初の説明で
    ホブゴブリンで先祖返りというルビをふる(ホビットの冒険)
    (チャンピオンを古い時代から生きてるエルフは真オークと呼ぶ)
    オーク=ゴブリンにも関わらず陽の光が平気 メスが存在しない
    (LOTR外伝、映画やゲームといった媒体では言い切られてる)

    これ大体全部ウルクの方だから
    不死の方のエルフと同じ耳なのもそういう事

    異様な外見の姿隠しの術や使う忍びのモノのホビット(師匠)がいて
    人に悪知恵を付けさせる目の神が暗躍し続けてるのも恐らくそういう話
    (クトゥルフ混じってる)
  1291. 名も無き魔人 2022/08/30(火) 11:05:56
  1292. お前みたいなプーアノンは統一カルト信者と同じで
    自分だけは真実の側にいる😤みたいな安〜い優越感を
    利用されてるだけの同類なの自覚ある????
    ⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕⭕
    それともこれが お・し・ご・と?

    君の場合は反米(トランプ派?)拗らせたネトウヨ更に拗らせたJアノンが
    うまーい事 嫌韓と反米意識を操られてご熱心なネット尖兵になってる訳だ?
  1293. 名も無き魔人 2022/08/30(火) 11:49:10
  1294. 「ウクライナ支援は特に米軍産複合体にとって利点が多い。」

    これ軍産複合体に変な偏見を持ってない? というか軍産複合体という単語は今時はもうせいぜい陰謀論者さんが使ってるのを見るくらいで、全国紙で見たのはビックリだよ。
    👆
    そもそも用は官民共同開発生産体制を指す言葉で何か巨大な利益構造を揶揄
    するような言葉でないのに勘違いされて陳腐な使い方をされてる
  1295. 名も無き魔人 2022/08/31(水) 15:21:44
  1296. ⭕️⭕️⭕️
    単純に職業選択の問題だろ?
    家飛び出した人間に早々職にありつくあてもなく娼婦か自由業か
    で魔法やら何やらでカバーできる世界でそっち行く可能性はあるわな

    共通ファンタジー世界の大元作った作品の一つである英雄コナンでも普通にいるし
    指輪物語だって旅の仲間にはいないけど、男装して戦ってる女傑エオウィンが最終的にモルドール軍の(実質的な)最高戦力であるアングマールの魔王(WITCH KING)倒したし
  1297. 名も無き魔人 2022/08/31(水) 15:22:30
  1298. 現実でも女戦士いたのかいなかったのかといえばいたからな
    北欧、ギリシャ、中国etc

    数年前にノルウェーだったかで武装した女戦士の遺体が棺から見つかってたな
  1299. 名も無き魔人 2022/08/31(水) 15:23:35
  1300. PTで完結してるヒーラー役と戦場における部隊単位の衛生兵を混同したりしてるけど(なぜか特殊部隊やパルチザン的な少数活動グループの話じゃない)こう言う類は物凄く中途半端にファンタジー知識と現実の知識が混ざった結果の難癖なんかな?
  1301. 名も無き魔人 2022/08/31(水) 15:24:09
  1302. 悪いけど特殊部隊と共に前線で行動する衛生兵SARCとか知らない?

    冒険者PTとかパルチザンみたいな小規模グループは常に一緒に衛生兵またはヒーラー役がついてるのは別におかしくないと思うんだが?逆に奇跡とか魔法とかが現実のそれに対して万能チート過ぎて一人はいないとむしろ怖くて魔物なんかに挑まめいわオレ
  1303. 名も無き魔人 2022/08/31(水) 15:25:42
  1304. アマゾネス伝説のモデルになったとされるスキタイ人は女の3分の1くらいが武具と一緒に埋葬されてて女戦士の比率は結構高かったみたいだしそうとっぴな訳でもないんだな

    ソース
    黒海からモンゴルにまたがる地域では、クルガンと呼ばれる墳丘墓からスキタイのものと思われる遺骸がいくつも発掘されています。これらには弓矢や矢筒、槍、馬などがともに埋葬されており、当初は全て男性の戦士のものだと考えられていました。
    しかし、DNA検査や各種の科学的分析により、スキタイの女性についても約1/3が武器などとともに埋葬され、戦争による負傷の痕がみられることが判明しました。馬にまたがりながら弓矢で戦う勇敢な女性…まさにアマゾネスの特徴と一致しますね。

    また、アマゾネスは入れ墨(タトゥー)をしていたという逸話も伝わっていますが、スキタイの女性についても体に入れ墨をしていた考古学的証拠が見つかっています。トラキア(バルカン半島南東部の古代名)の女性は高貴の証として入れ墨をしていたことで知られていますが、入れ墨の方法を伝えたのはスキタイの女性だったという説もあるのです。
  1305. 名も無き魔人 2022/08/31(水) 15:26:24
  1306. 売上とか小銭稼ぎで書いてるのもいるだろうけど
    RPG的なファンタジー創作はそれこそ生みの親のダンジョンズ&ドラゴンズからして指輪コナンといった近代文学や流行りの映画とかを闇鍋パロディとかオマージュとか繰り返して派生してきてるし(これがなきゃドラクエもFFも存在してない)そういった創作と小銭稼ぎに流行ってるからなんとなく描いてるのまで混同してるからおかしな事になるんじゃないか?用は知ってて書いてる人と知らないで書いてる人はいる
  1307. 名も無き魔人 2022/08/31(水) 15:27:41
  1308. 女はゴブリンがオークがどうたら言い出したらそういうの言い出したら男はハーピーとかセイレーン退治になんか行けないんだよ って返しがくるよ

    史実に加えて英雄コナンレベルの女戦士の伝統を無視してそりゃ自分の中の頭の中の異世界の話でしょ?で終わるわ 先にいってるが男女偏らせてハーピーとかサイレーン系が出てきたらどうすんだ?ダンジョン飯でも似たようなシュチエーションあったが
  1309. 名も無き魔人 2022/08/31(水) 15:28:24
  1310. 女戦士いる国といない国の違い結構宗教的な影響によるものが少なくない
    (アブラハム系だと女の男装禁止 韓国とかだと儒教とか)

    ヨーロッパでも前線はともかく後方で鎧着たりして指揮してる女傑はチラホラいる
    日本だと立花?千代あたりの女領主(実質的な副社長)みたいなのはいたけど巴御前とか伝説めいたのとか江戸時代の女武芸者を除いて見当たらないのは日本に多い流行してた大型武器を扱うのに向いてないからか?でも強弓云々なら遊牧民にも女戦士がいたくらいだからなぁ
  1311. 名も無き魔人 2022/08/31(水) 15:36:49
  1312. ぶっちゃけ単純に華がないのと
    日本とか(史実中世的な)ヨーロッパじゃないからだろ…

    古代と神話時代の中間地点のコナンはハイバリア(北海)中心に西ユーラシア各地の色んな所行くけど女の戦士や妖術使いみたいなの出てくるし 同じような時代と舞台設定の指輪物語も女の戦士がいない訳じゃない(エルフに至ってはあの時代に中つ国=ユーラシアに居残ってる中で最強なの映画で出番をカットされたグロールファンデルさん含めても上のエルフでもあるガラドリエルだし)

    ぶっちゃけそう言う慣習的なものを含めてRPG的な世界観に受け継がれてるだけだと思うわ。日本だって女人が戦うとそれ題材にするじゃん?スペンサー銃使って戦った戊辰戦争の八重とか会津藩は女も戦ってたからな。タイムスクープハンターでも題材にしてたし
  1313. 名も無き魔人 2022/08/31(水) 15:44:30
  1314. ポーションは消費物でwizardryとかオールドライクな作品だと高いんだよなぁ
    それに比べたら回数制限はあっても万能薬レベルのチートである奇跡や魔法が使える人間を同行させたくなるのはそんなに変じゃねーと思うんだ
  1315. 名も無き魔人 2022/08/31(水) 16:40:00
  1316. ゴブスレは冒険者ギルドみたいな和製シェワワールドの基礎を造ったり数々のTRPGや洋ファンタジー翻訳に携わったグループSNEの安田均が設定協力してるくらいだからな
  1317. 名も無き魔人 2022/08/31(水) 16:42:51
  1318. 毎度思うが平時と非常時を混同している
    まぁ正確には平時がある瞬間に突然非常時になるから物語として美味しいわけで、普段は討伐や追い払いが上手くいっているからゴブリンが村を襲うほど増えたり上位種とか出てはこない
    もちろんほとんどの作品ではそこまで行く非常時のタイミングじゃないと物語にならんからそこだけを扱うわけだが、そのせいでゴブリンは常に村を襲う脅威だと読者目線では印象付けられてしまう
    じゃあ作中設定でゴブリンが村を襲うほどの脅威になるのはどれくらいか、というと電車でジョーカーが暴れる程度の確率で交通事故よりも頻度確率共に低いから、地球人の方が日常的危険に晒されている設定だったりする

  1319. 名も無き魔人 2022/08/31(水) 16:43:24
  1320. 追加
    これも勘違いされてるけど結構最初の方で既に作中のゴブリンは人間の手の届かない領域で増やされてる存在って事を把握できてないと作中のゴブリンが雑草みたいなもんでどうしてそういう役割分担的な対処になってるか理解できなくて放置してるみたいに錯覚するんだよな

    卓ゲーにおける
    緑の月=GREEN MOON=GM
    紅の月=PINK Luna=PL

    転移の鏡で覗き見たゴブリンは緑の月にいたって事はようはそう言う事な訳で
  1321. 名も無き魔人 2022/08/31(水) 16:46:11
  1322. まあ、なんにせよ大体の疑問または難癖は作中またはTRPGとかで答えてる話だし

    話を聞いてないか話が分かってないか話を曲解してるの3パターン
    話が分かってないは元を知っててる込みのパロディ色強い世界だから
    完全にわからなくても無理はないんだけどね(例えば自分もMTGネタがよく分からなかったから後で他の詳しい人に教えてもらったけどな)
  1323. 名も無き魔人 2022/08/31(水) 23:38:49
  1324. ぶっちゃけ少子化しない社会は
    女が(自主的に)産みやすい社会❌
    女に(同調圧力で)産ませやすい社会⭕️
    これあらゆる文化圏で実証されてる
  1325. 名も無き魔人 2022/09/01(木) 00:49:11
  1326. レゴラスっていうか指輪物語の時代のエルフの大半が
    暗闇のエルフまたは無明エルフと邦訳されてるダークエルフ

    半エルフ(ハーフエルフ)基本的にベレンとルーシエンの子孫のエルフ側子孫
    暗闇エルフ(ダークエルフ)神々の国に行って技術指導受けなかったエルフ
    上のエルフ(ハイエルフ)神々の国行って技術指導受けて戻ってきたエルフ

    レゴラスに関して言えば正確にはシンダール(灰色エルフ)って
    上のエルフに教導された中間的な立ち位置のグループの王子ではある
  1327. 名も無き魔人 2022/09/01(木) 00:52:03
  1328. 指輪物語におけるオーク(ゴブリン)は大量に拉致されたエルフが変質した人間の醜い部分を凝縮したような存在だし、。それこそ人間こそ準オーク的な存在なんだけどね どちらも同じく力の神メルコール(冥王モルゴス)によって捻じ曲げられて変質した存在でその悪意を身に宿してしまってる。

    人間は特性の柔軟性によって強く影響受けた形だけどそれによってある程度は柔軟に吸収はできてるからオークほど極端な存在にはならなかったとされる
  1329. 名も無き魔人 2022/09/01(木) 16:49:14
  1330. 要するにこの界隈(RPG)は元からパロディとかオマージュとか
    ある種の伝統ミーム歴史みたいなのが存在してる話をネタとして扱ってる
    (それがそのまま作中における歴史になっている)

    ゴブスレは冒険者ギルドみたいな和製シェワワールドの基礎を造ったり数々
    のTRPGや洋ファンタジー翻訳に携わったグループSNEの安田均が設定協力してる ある種の知識がある人間に向けた設定レベルで小ネタが多い作品ではある
  1331. 名も無き魔人 2022/09/01(木) 16:49:41
  1332. ◼種族ゴブリンと創作怪物オークの成り立ち

    スコットランド人の児童文学の王様 ジョージ・マクドナルドの著作『お姫様とゴブリン』作中の地下で悪く巧みしている当時の悪の妖精小人ドワーフ像と合体した元々は人間である地底人種族的な設定のゴブリン達がそのルーツ

    上記の作品に影響を受けた指輪物語の作者トールキンの作品におけるゴブリンの別名または真の名前 がオーク(冥府とか冥界のオルクスをイメージしてる)上古に己に忠実な種族に作り替えようと力の神メルコール(冥王モルゴス) よって密かかつ大量に連れ去られたエルフ達からできた慣れ果ての失敗作であるという設定
    (指輪前作のホビットの冒険にてエルフ達がゴブリンの事をオーク鬼と呼んでる)

    RPGの悪の勢力の尖兵雑魚敵なイメージのルーツ が指輪物語のオーク
  1333. 名も無き魔人 2022/09/01(木) 16:50:19
  1334. ⭕️⭕️⭕️
    ▽▽▽
    指輪物語の前作の『ホビットの冒険』の終盤に大挙して現れる
    妖精時代の人に近い=善良なゴブリンとは別の意味で使われる
    人に近い=人間大のホブゴブリン達
    ⬇︎
    ホブゴブリンの人間に近いという意味にもっと生物的な肉付けをした
    人間(エルフの兄弟種族(定命ver)エルフとオークの中間的な存在としても描かれている)とオーク(エルフの劣化コピー失敗作) の交配種(半オーク、ゴブリン人間)の持つ特徴に目を付けた闇堕ちした技巧系の下級神達(サルマン、サウロン)が密かに作り上げた品種改良された戦闘種族がウルク=ハイ ○今日のゴツいオーク像の元
    ⬇︎
    RPGのオークの原典 RPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズ
    元来同じモノであるオークはゴブリンとは別種または上位種という扱いに

    豚っぽい外見はD&Dルールブック改訂版ダジャレイラストから産まれたモノ
    PORKとORK(原典からしてORCが正式だがKも別に良い)だが前述の本来はほぼ同じモノであるホブゴブリンとの差別化もあって使われるようになったという経緯
  1335. 名も無き魔人 2022/09/01(木) 16:50:48
  1336. 最初の説明で
    ホブゴブリンで先祖返りというルビをふる(ホビットの冒険)
    (チャンピオンを古い時代から生きてるエルフは真オークと呼ぶ)
    オーク=ゴブリンにも関わらず陽の光が平気 メスが存在しない
    (LOTR外伝、映画やゲームといった媒体では言い切られてる)

    これ大体全部ウルクの方だから
    不死の方のエルフと同じ耳なのもそういう事

    異様な外見の姿隠しの術や使う忍びのモノのホビット(師匠)がいて
    人に悪知恵を付けさせる目の神が暗躍し続けてるのも恐らくそういう話
    (クトゥルフ的な要素も混じってる)
  1337. 名も無き魔人 2022/09/01(木) 16:51:18
  1338. ゴブリンに関しても普段田舎で人目に付くようなのは大半の単独や少数のうちは非力かつ臆病で、そんな大した事ができてる存在ではない村に手を出せば百姓に追い払われるか叩き殺されて委託された駆け出しの冒険者に退治されてるサイクルが雑草抜きの如く繰り返されてる (本当に死んでるのは駆け出しではなくゴブリン以上のを相手にして急に難易度の上がりだす中堅辺り)

    ネタ元(RPGゴブリンのルーツは指輪物語のオーク)がそれなりのポテンシャルを持ち人間やエルフと同等の知能を有しながらそれを“愚か=建設的な思考回路が持てない”ゆえに使いこなせず何かしらに教導されなければそのポテンシャルを発揮できない種族⭕️
  1339. 名も無き魔人 2022/09/01(木) 16:51:54
  1340. エルフを素体としてオークを造ったメルコール(モルゴス)は自身のクソみたいな性根の悪さを醜く体現した勝手に増えてた失敗作の種族(ちなみに竜が最高傑作)であるオークの事が大嫌いであり、中つ国の制圧が済めば用済みで人間のような他の種族で代替して皆○しにされる予定など哀れな種族 だったりもする

    繁殖力旺盛という設定も元々トールキン由来でありこの性質とサウロンの教導等によって中つ国の歴史における2度に渡る絶滅の危機を勢力としてある程度立ち直っている (指輪オークにはメスは設定上いる) (いない方のオークは改良型のウルクの方)

    作中のゴブリンの正体はこの改良モデルのウルクの方で一部の本来のオークの弱点が排除されつつ 欠点が長い時を得てなのか復活または退行を起こしてしまってる
    (魔法使い無双時代=(RPG)冬の時代=TCG MTG大流行時代の出来事)⭕️
  1341. 名も無き魔人 2022/09/01(木) 16:52:28
  1342. 適当言い出すとどうしてもここら辺の説明(コピペ)
    貼ったかないと分からない層がいるんだよアレ

    パロディ系の二次創作色の強い作品だとすら分かってない層向け
  1343. 名も無き魔人 2022/09/01(木) 17:00:34
  1344. ⭕️⭕️
    バレたくないのがパクリ 分かってくださいネタがパロディとオマージュ

    そもそもRPG創作の歴史なんてのはこのパロディとオマージュの積み重ね
    うみの親からして指輪物語や英雄コナンの要素とか色々盛り込んで成立してる

    これがなきゃドラクエもFFもそもそも産まれてないよ
    アレもダンジョンズ&ドラゴンズの影響下にあるwizardryやultitima
    のそのまた影響されてできてるんだからな色々と
  1345. 名も無き魔人 2022/09/01(木) 17:01:02
  1346. あとそもそもニンジャスレイヤー自体が
    国外によくある何とかスレイヤー創作のパロディだから

    ゴブリンスレイヤーってのも
    名前の元ネタはオルクリストって種族ゴブリン=オーク最初に
    出てくる 作品のキーアイテムの事でネタ元を分かってもらう為でもある

    オルクリスト(Orcrist)は架空世界中つ国を舞台とする、J・R・R・トールキンの『ホビットの冒険』に登場する、ドワーフ族の王トーリン・オーケンシールドの名剣。 オルクリスト」とはシンダール語/Gnomishで「ゴブリン斬り」(Goblin-cleaver)という意味である。ゴブリンたちは、「かみつき丸」(Biter)と呼んでこの剣をグラムドリング同様、恐れた。

    とかまあ割と最初からこういう小ネタ込みの作品
    なんで少しも分からないと理解していくのは実際困難な部分はあると思うよ?
  1347. 名も無き魔人 2022/09/01(木) 17:01:37
  1348. 変な反乱無いならこれで最後にするが
    要するにもう一度言っておくと>>388

    この界隈(RPG)は元からパロディとかオマージュとか ある種
    の伝統ミーム歴史みたいなのが存在してる話って話が元になってる
    (それがそのまま作中における歴史になっているような世界)

    ゴブスレは冒険者ギルドみたいな和製シェワワールドの基礎を造ったり数々
    のTRPGや洋ファンタジー翻訳に携わったグループSNEの安田均が設定協力してる ある種の知識がある人間に向けた設定レベルで小ネタが多い作品ではあるってだけ
  1349. 名も無き魔人 2022/09/01(木) 17:02:35
  1350. ゴブリンは防衛力が中途半端で他者と生存競争せんでいいそこそこ平和な地域だからこそ出るんだけどな、こいつらがいるのは逆にそこまで(もっとやばい場所に比べて)危険な地域とか場所ではない あるいは無かったという事が殆ど

    作中のゴブリンに関して言えば元ネタの性質と正体込みの話で振れ幅がデカいだけ

    普段人の目につくの大半が雑魚なのは別に間違ってないので
    一部(ポテンシャル発揮組)を見て全体を語ろうとしない事だな
  1351. 名も無き魔人 2022/09/01(木) 17:19:47
  1352. 例えばゼルダの伝説のボコブリン(本格的な登場は風のタクトから)
    アレとかモロに指輪物語のオークまたはD&Dのゴブリンの影響下
    にあるよね?って話ね

    いまのファンタジーのゴブリンとかエルフとかのイメージ元は
    「ゴブリンとお姫様」→「指輪物語」→「D&D」→「ロードス島戦記/ソードワールドや他の和製TRPG」→「小説漫画アニメゲーム等の和製ファンタジー作品」の流れがメインもちろん全部が全部そうじゃないけど自覚なくても影響下にある作品が殆ど⭕️
  1353. 名も無き魔人 2022/09/01(木) 17:59:02
  1354. 元々は妖精は西洋妖怪で一般的な性質通り善悪両面を持った種族だった

    よくゴブリンは悪戯〜っていうけど同じ悪の妖精小人ドワーフと同じで元から悪い面(この時点で人間の女を襲う話もある)があったが種族化される過程でそのドワーフの悪い要素を取り込んで更に悪い奴らになった形
  1355. 名も無き魔人 2022/09/01(木) 17:59:32
  1356. 妖精自体は女を森で襲う如何わしいどもの暗喩だったし
    それは別にドワーフなどにもありゴブリンに限った話ではない

    種族としてのゴブリンは最初から元々人間だったとか
    人間と兄弟種族であるエルフを歪めて造られた設定や
    繁殖力旺盛や交配種の存在などがもう始めの方で既に造られている

    妖精→RPG的な種族というモノが成立した部分はジョージ・マクドナルド(SFと児童文学の王様)やJRRトールキンの影響によるものって話は今更誰も否定しないよ
  1357. 名も無き魔人 2022/09/01(木) 17:59:56
  1358. 知ったかしてるアホだなぁ
    ドワーフってのはまんまダークエルフのこと 
    『ニーバンベルクの指輪』のアルベリヒも知らないのか?

    地下深くで悪巧みしてる悪の妖精小人としてのドワーフ像から
    種族的なゴブリンやオークやダークエルフ像が派生したんだよそもそも

    VALLHEIMとかに限らず北欧神話系のゲームやってるとドワーフが
    まんまゴブリンの立ち位置にいるだろ?
  1359. 名も無き魔人 2022/09/01(木) 18:00:46
  1360. いえ違います
    古ノルド語アールブ(白い人)が妖精の最初のイメージなんで善側です
    トールキンおじいちゃんほんとごめんなさいしないといけないよね

    それはまんまエルフ🧝‍♀だアホ(妖精の総称でもある)
    種族エルフが白人っぽいのは名前とかけてる話でもある

    >>405
    オールドファンタジーのゴブリンは指輪物語のオークの影響下にあって
    実際あんなもんだから、(SWICHあるなら火吹き山の魔法使い移植版やってみ)
    それ込みで分かる人間には分かる正体(ウルクハイ)を用意してる
  1361. 名も無き魔人 2022/09/01(木) 18:01:12
  1362. 指輪物語関係ない〜といった所で
    何をどう言った所でルーツとして存在してるだから
    今更 影響受けた事への否定や分離は不可能だけどな
    それこそRPG種族の使い回しをやめない限りは
  1363. 名も無き魔人 2022/09/01(木) 18:04:43
  1364. 『シルマリルの物語』って多民族が進出してる
    イギリスの多神教と一神教的な世界観の架空統合神話を構想中に
    ふと思いつきで描いた『ホビットの冒険』に一部設定を流用してたのを
    世界観繋げた結果できたのが副産物の『指輪物語』


    神話時代〜古代の中間地点で指輪物語の時代の第三紀はとある事件をきっかけに世界からファンタジー要素がどんどん消えて(例えば平面ファンタジー世界だったのがその事件によって宇宙の中の地球へと作り替えられた)人間の時代の訪れが迫りつつある中つ国(ユーラシア)の物語って設定

    イングランドの多民族進出の歴史に整合性を持たせる為に構想してた
    一神教と多神教世界の架空統合神話シルマリルの物語の副産物が指輪物語
  1365. 名も無き魔人 2022/09/01(木) 18:22:39
  1366. トップを狙えだとか冒険王ビィトとかに使われてる

    エクセリオンだとかも(最近だとメトロイド最新作の会社名にも)
    アレは『シルマリルの物語』に出てくるエルフの大英雄🧝
    泉のエクセリオン公に由来してるけど綴り変えて普通に使われてるだろ?
  1367. 名も無き魔人 2022/09/03(土) 09:53:11
  1368. 。ロシアの軍事思想に詳しい小泉悠東京大学先端科学技術研究センター専任講師によれば、ロシアの情報戦とは「人々の意識を180度変えるというより、何が起こっているのか分からなくしたり、怒りを掻き立てる方向性で機能している」と⭕️
  1369. 名も無き魔人 2022/09/04(日) 01:21:26
  1370. ゴンドールって歴史も現実における立地も東ローマ帝国を
    意識した国で東西に敵がいる

    西には褐色人(肌ではなく汚いの意味)という欧州系の蛮族がいて
    東にはリューン湖の東夷(アジア系でもサルマティアとか白人に近い)
    南にはハラド(北アフリカ)は敵対的な勢力と交易する程度の仲の国が混在
    北はアングマールの魔王によって滅んだ兄弟国アルノールの不毛な土地
    だがもっと北にいくと作中のドマイナー種族のホビットが住んでる
    当時のイングランドがある

    最大の敵は同族という先祖の国ヌメノール人の生き残りの邪教徒集団
  1371. 名も無き魔人 2022/09/04(日) 13:58:39
  1372. 映画三部作をずっと監修してきたトールキン研究者のトム・シッピーが、『力の指輪』の監修から2020年に「不明な理由で」外されているあたり、闇が深い。⭕️
  1373. 名も無き魔人 2022/09/05(月) 15:50:25
  1374. ”彼らは(あるいはかつてそうであったように)ずんぐりむっくりで、幅広で、平たい鼻、浅黒い肌、大きな口とつり上がった目をしている。
    実際、(ヨーロッパ人にとって)少なくとも可愛らしいモンゴル人のタイプの劣化版で、嫌悪感を抱かせる。 ”
    つまり”オークはモンゴロイドの種である”ではなくて
    モンゴロイドの中の劣化した部類のような見た目をしているといってる
    単に見た目がモンゴロイドの中のブスに似てるというてるだけでオークはモンゴロイドといってるわけではないことに注意
    ⭕️⭕️⭕️
  1375. 名も無き魔人 2022/09/05(月) 16:07:16
  1376. ”in fact degraded and repulsive versions of”ていう構文の意味が
    ”実際のところ〜の劣化した嫌らしいバージョンである”やから
  1377. 名も無き魔人 2022/09/05(月) 16:10:11
  1378. ゴンドールはギリシャ人やローマ人の先祖

    モルドールの味方が東夷やハラドリムで差別的だという
    意見は褐色人という白人蛮族の存在を忘れてる

    ゴンドールって歴史も現実における立地も東ローマ帝国を
    意識した国で東西に敵がいる 今回のドラマに出てくるヌメノール
    はイキリまくったローマ帝国みたいなもんで四方八方に敵をつくり
    そのツケを後継国家が支払わされてる

    (現首都はヴェネツィア 旧首都はコンスタンティノープル)
    (モルドールは黒海周辺またはアナトリアあたりとされてる)

    西には褐色人(肌ではなく汚いの意味)という欧州系の白人蛮族
    東にはリューン湖の東夷(アジア系でもサルマティアとか白人に近い系)
    南にはハラド(北アフリカ)は敵対的な勢力と交易する程度の仲の国が混在
    北はアングマールの魔王によって滅んだ兄弟国アルノールの不毛な土地
    もっと北にいく欧州系騎馬民の同盟者ローハン(ハンガリー的な)
    さらに北いくと作中におけるドマイナー少数種族のホビットが住んでる
    当時のイングランドがある

    人間種最大の敵は同族というか先祖の国ヌメノール人の生き残りの邪教徒集団
  1379. 名も無き魔人 2022/09/05(月) 18:54:45
  1380. オークがクソ野郎なのはエルフを歪めて作ったやつ(モルゴス)
    の悪意が染み付いてるからだよ オークの性格や性質は大体モルゴスのせい>>1>>5
    自分の性質を醜く体現した失敗作のオークをモルゴスは中つ国征服すれば皆殺しにする気でオーク側も心の奥底ではモルゴスを憎んでるけど力の差が圧倒的で逆らえない

    人間も実はオークと同じようにモルゴスに汚染されてて半分オークのような存在へと変質してしまってるけど柔軟性によって吸収ある程度は闘争心やガツガツした強欲さなどは強みになった部分もある 本来はナウシカの新人類みたいな種族になるはずだった
  1381. 名も無き魔人 2022/09/05(月) 22:17:06
  1382. 他の作品では黒い肌とか黒人的エルフは別に良い

    指輪物語においてはエルフの姿も考察や意味があって

    “多様性”ってのは特性の柔軟性(よくも悪くも)
    からくる人間という種族の特性や特権として書いてて

    既に中つ国(ユーラシア)の主導権を握りつつありやがて完全に人間の時代が訪れる明確な理由の一つとして書いてるから他種族に多様性持ち込むと設定が壊れる
  1383. 名も無き魔人 2022/09/05(月) 22:22:57
  1384. >>282
    これは差別からの話ちゃうわ明確に意味がある設定の話

    >>283
    まあ、産まれ故郷のアパルトヘイトには終生批判的だったよ
    戦前のドイツメディアのユダヤ人どーたらのインタビューにもユダヤ人だったら何なの?と答えてる人種的な偏見は当時の人間程度にはあるけど差別や排他的な思想は特に持ってない ホビットみたいな素朴な生き方を人の理想してる
  1385. 名も無き魔人 2022/09/05(月) 22:25:23
  1386. 人間もオーク(元エルフ)と同じように力の神メルコール(冥王モルゴス)によって 汚染されてて半分オークのような存在へと変質してしまってる設定が
    大半が支配隷属力による汚染を受けて変質した

    しかしオークほど極端な生き物にもならず特性の柔軟性によって悪影響受けたけど逆吸収ある程度は闘争心やガツガツした 強欲さなどは強みになった部分も

    作中ではエルフとオークの中間的な存在なのが逆に強みだけど
    本来はナウシカの新人類みたいな穏やかな種族になるはずだったと
  1387. 名も無き魔人 2022/09/06(火) 10:07:27
  1388. 古典近代ファンタジー要素を内包してる時期の
    オールライクRPG好きに向けたパロディモノだよゴブスレは
  1389. 名も無き魔人 2022/09/08(木) 07:38:45
  1390. 『非ナチ化すべきなのは(プロパガンダの横行する)ロシアの方だ』と皮肉った」「ネオナチとの関係が指摘される精鋭部隊『アゾフ大隊』についても『私の知る隊員たちは、愛国的な普通の人たちだ』と問題視していない」⚫️
  1391. 名も無き魔人 2022/09/09(金) 12:37:15
  1392. 妖精自体は女を森で襲う如何わしいどもの暗喩だったし
    それは別にドワーフなどにもありゴブリンに限った話ではない

    種族としてのゴブリンは最初から元々人間だったとか
    人間と兄弟種族であるエルフを歪めて造られた設定や
    繁殖力旺盛や交配種の存在などがもう始めの方で既に造られている
  1393. 名も無き魔人 2022/09/10(土) 14:26:20
  1394. 🟡
    🟡いつものゴブリンの憎しみに満ちたスレ立てがこちらです
    出だしがいつも一緒なのでバレバレ


    [なんでも実況J] ゴブリンスレイヤーとかいう下痢便ファンタジー

    2022年9月10日 4時23分  話題度:22 9レス [なんでも実況G] ゴブリンスレイヤーとかいう超本格ダークファンタジーwwwwwwwwww
    2022年9月9日 17時17分  話題度:2 1レス [なんでも実況G] なろう系で一番面白いのってゴブリンスレイヤーよな
    2022年9月6日 9時36分  話題度:9 35レス [ニュー速VIP] 「ゴブリンスレイヤー」ってアニメなんであんなに流行ったんだ?
    2022年9月6日 9時35分  話題度:4 13レス [ニュー速VIP] ゴブリンスレイヤーはゲーム盤上のお話です←この設定
    2022年9月3日 2時34分  話題度:3 20レス [なんでも実況J] なろう系最高傑作、ゴブリンスレイヤーに決まる
    2022年9月1日 17時55分  話題度:2 12レス [ニュー速VIP] ゴブリンスレイヤーがダークファンタジーとして持ち上げられてる理由
  1395. 名も無き魔人 2022/09/10(土) 14:27:28
  1396. 2022年9月1日 6時31分  話題度:3 19レス [ニュー速VIP] ゴブリンスレイヤーってアニメどうなん?
    2022年8月31日 15時49分  話題度:1 2レス [なんでも実況J] なろう系最高傑作、ゴブリンスレイヤーに決まる
    2022年8月29日 22時9分  話題度:4 38レス [ニュー速(嫌儲)] 【画像】 傑作和製ファンタジー「ゴブリンスレイヤー」で人気の「剣の乙女」のフィギュアが登場! TRPG経験者ほど評価高い希ガス
    2022年8月29日 11時13分  話題度:1 12レス [ニュー速VIP] 「ゴブリンスレイヤー」←こいつに対する正直な感想
    2022年8月26日 20時57分  話題度:46 672レス [ニュー速(嫌儲)] エロマンガ扱いだった「ゴブリンスレイヤー」が、何故ロードス島やフリーレンに並ぶ和製ファンタジーの金字塔にまで評価を上げたのか…
  1397. 名も無き魔人 2022/09/10(土) 14:28:23
  1398. 2022年8月26日 11時36分  話題度:2 24レス [なんでも実況J] なろう系最高傑作、ゴブリンスレイヤーに決まる
    2022年8月24日 19時0分  話題度:1 9レス [ニュー速VIP] ゴブリンスレイヤーを一気見した感想

    2022年8月17日 11時22分  話題度:10 234レス [なんでも実況G] ゴブリンスレイヤーとかいう超本格ダークファンタジーwwwwwwwwww
    2022年8月17日 11時9分  話題度:2 32レス [ニュー速VIP] ゴブリンスレイヤーがダークファンタジーとして持ち上げられてる理由
    2022年8月17日 10時27分  話題度:5 105レス [なんでも実況J] ゴブリンスレイヤーがダークファンタジーとして持ち上げられてる理由
    2022年8月17日 10時0分  話題度:1 19レス [ニュー速VIP] ゴブリンスレイヤー←こいつが天下取れなかった理由
  1399. 名も無き魔人 2022/09/10(土) 14:29:00
  1400. 2022年8月15日 14時19分  話題度:1 5レス [ニュー速VIP] ゴブリンスレイヤー←こいつに対する正直な2022年8月14日 17時27分  話題度:3 55レス [なんでも実況J] ゴブリンスレイヤー←こいつに対する正直な感想
    2022年8月14日 15時41分  話題度:1 12レス [ニュー速VIP] 「ゴブリンスレイヤー」←こいつに対する正直な感想
    2022年8月14日 5時27分  話題度:1 2レス [なんでも実況G] ゴブリンスレイヤーって
  1401. 名も無き魔人 2022/09/10(土) 14:29:30
  1402. 2022年8月14日 1時38分  話題度:1 2レス [なんでも実況G] ゴブリンスレイヤーとかいう過大評価ラノベ
    2022年8月13日 20時26分  話題度:10 253レス [ライトノベル] 【ゴブリンスレイヤー】蝸牛くも 81匹目【ゴブスレ】
    2022年8月13日 17時54分  話題度:1 4レス [なんでも実況J] ゴブリンスレイヤーってダークファンタジー?
    2022年8月13日 16時43分  話題度:1 12レス [ニュー速VIP] 三大過大評価ラノベ「オーバーロード」「ゴブリンスレイヤー」
    2022年8月13日 16時27分  話題度:1 2レス [なんでも実況J] ゴブリンスレイヤー←こいつがラノベ界で天下取れなかった理由
    2022年8月13日 16時24分  話題度

    他所でもIDコロコロかえて
    オバロアンチかねてるみたいなコイツは
  1403. 名も無き魔人 2022/09/10(土) 14:33:54
  1404. ⭕️⭕️
    アニメはWHITE FOXの仕事請負過ぎたスケジュール崩壊の巻き添え
    バ監督の尾崎隆晴の無理解からくるクソ演出 珍改変まみれで話にならん

    案の定 同監督のネトフリ版バスタードも酷評されてる
    Bastard!! Ankoku no Hakaishin (ONA)
    Bastard‼ Heavy Metal, Dark Fantasy
    6.73(15,366 users)

    OVAもこの感想の通りで酷かった👇

    2020年2月7日 12:38 PM
    TV版を作った体制そのままのOVAといった具合でしたね しなくていい改変や緻密さに欠ける作画、足りてない原作の読み込み等々 やっぱりビジュアル化では漫画版の数段下の出来栄えでしかない。 2期でこの体制がガラッと変わってほしいです。
  1405. 名も無き魔人 2022/09/10(土) 16:18:27
  1406. Is this some kind of scam?
    How far will the rating of this anime go down?
    As expected As for the most new work bastard whom Takaharu Ozaki supervises, a severe evaluation is done
    He is a misunderstanding man taking oneself to be an artist
    I think that he should reflect soon
    He is not fit to be a director
    あほらひ


    Bastard!! Ankoku no Hakaishin (ONA)
    Bastard‼ Heavy Metal, Dark Fantasy
    6.73(15,371 users)
    Ranked #5158
  1407. 名も無き魔人 2022/09/11(日) 18:18:09
  1408. ゴブリンが暗がりで女を襲うなんて話は19世紀の児童文学
    ゴブリンマーケットにすらあるわな

    そもそも妖精って昔の森の暗喩 薄暗い領域はケモノと如何わしい人間が住むといえばわかるか?エルフにもドワーフにもトロルにもそういう一面があったが指輪物語とそれに影響されたRPG種族のイメージで消え去っただけだしな
     

    というか、古典の妖精や怪物が襲うのは男女問わないぞ
    男でもハーピーとかあの辺りの餌食になるし

    そも昔の「森」ってのは今と違って暗くて夜と恐怖の象徴じゃし
    で、その辺が薄れてくると狼が逆に狩られて絶滅したりするんだ
  1409. 名も無き魔人 2022/09/11(日) 18:19:02
  1410. 妖精自体は女を森で襲う如何わしいどもの暗喩だったし
    それは別にドワーフなどにもありゴブリンに限った話ではない

    種族としてのゴブリンは最初から元々人間だったとか
    人間と兄弟種族であるエルフを歪めて造られた設定や >>222
    繁殖力旺盛や交配種の存在などがもう始めの方で既に造られている >>231

    妖精→RPG的な種族というモノが成立した部分はジョージ・マクドナルド(SFと児童文学の王様)やJRRトールキンの影響によるものって話は今更誰も否定しない⭕️
  1411. 名も無き魔人 2022/09/11(日) 18:19:34
  1412. ⭕指輪物語のオークのモデルになった『お姫様とゴブリン』のゴブリン
    ※妖精の名前を持つが種族として書かれた最初期の例 >>240

    かつては地上で暮らしていたが様々な理由によって陽の光にあたらずに地下深くで隠れ暮らすようになった人間が世代を重ねて変異してしまった一種の悪意ある地底人 
    >>250
    地下深くで暮らし続けた結果 性格がひん曲がった個体が多く独特の世界観(かつては地上を自分達が支配してたのに人間に追いやられたと思い込んでる)を持ち人間に敵意を持っている。王子の花嫁にしようとヒロインのアイリーンを狙う悪しきゴブリン達は物語の末に最終的にスコットランド🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿軍の討伐よって壊滅し残ったのは悪意のない善良なのが残りやがてブラウニーのような気の良い妖精のような存在へと変わっていきましたってのが顛末 >>231

    これがトールキン教授の指輪物語の世界(地球)における 作中のエルフ他人間(ホビットは人間の特殊亜種なので違う)以外の種族の顛末のインスピレーション元になった
  1413. 名も無き魔人 2022/09/11(日) 18:20:32
  1414. RPG的なシェアワールドの歴史 がこんなかんじだから

    よく中世中世言われるけど 古いファンタジーRPG作品ほど
    産みの親のアメリカの西部劇的な要素の影響が強い欧州風なだけとか
    (コナンの作者ハワードが西部劇作家であったのが大きい)

    祖はどちらも異世界でも中世でもない 神話と古代の中間
    英雄コナン(チャンポン神話世界の古代冒険ファンタジー)
    や指輪物語(西ユーラシアの統合神話世界)
    ⬇︎
    に強い影響を受けたRPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズ(この時点でかなり闇鍋)
    ⬇︎
    から更に派生した各種 初期TRPGやCRPGやゲームブック などトンネル&トロールズ、ソーサリー、火吹き山の魔法使い (F F) 初期 CRPGwizardryやultima(ドラクエもFFもここの影響受けた日本向けRPG)
    ⬇︎
    TRPGに影響受けたファンタジー小説のロードス=ソードワールド 日本ではこの辺りの前後で和製シェワールドの原型が整う (冒険者ギルド等もこの前後辺りでできる) 意識的または無意識にせよよく言われるドラクエ要素はロードス的な世界観に乗っかってる程度が多い
  1415. 名も無き魔人 2022/09/16(金) 22:28:44
  1416. バスタード第二部でもこんな感じ余りにもセンスがない監督だ尾崎隆晴は
    👇
    ネトフリのバスタードの続きの配信見ながら作業。作画より演出が問題。割とテンポと勢いが命みたいな原作だと思うんだけど(序盤は特に)テンポが完全に死んでる…。
    Netflix版バスタード、第二部が始まったけど相変わらずひどい。第一部と同じで演出とコンテ、レイアウトが何一つ仕事をしていない、どころか大改悪してる。演出指導してないから?声優の声が絵と乖離しすぎて棒読みに聞こえる。マジで最悪や…
  1417. 名も無き魔人 2022/09/17(土) 19:51:31
  1418. ゴブリンは言葉としてはともかく、種族としての成立自体はそこまで古いほうではない。
    それでも暗がりに潜み人を襲うゴブリンたちには、かなり初期のころから性的なイメージもついて回った。
    19世紀の児童文学「ゴブリン・マーケット」では、ゴブリンからもらった果実の魔力に侵された妹を救おうとした姉に対し、
    集団で襲いかかり服を破きひっかき傷をつけたあげく白い果汁をぶちまけるという 隠喩というにはかなりあからさまな描写がある。*10
  1419. 名も無き魔人 2022/09/17(土) 19:53:11
  1420. 亜人としてのオークの名前はそもそも『指輪物語』の前作の『ホビットの冒険』にてエルフ達がゴブリンの事をそう呼んでいるのが創作における初出

    この作品の終盤に出てくるホブゴブリン(人に近いゴブリンの意味だがこの作品で初めて人間サイズのゴブリンの意味で使われてる)が大量に出てくる理由付けとして

    元エルフを大量に拉致した力の神メルコール(冥王モルゴス)がそれを元に作り上げた劣化コピーの紛い物失敗作と設定された(勝手に増えてた処分するつもりだった)

    オーク(ゴブリン)と人間(エルフ兄弟種族)の交配種(半オーク、ゴブリン人間)の存在からインスピレーションを受けた悪堕ちした技巧系の下級神(サルマン、サウロン(元技巧系TOP))が作り上げたウルク=ハイという戦闘種族を作り上げた このウルクハイのイメージを引き継いだのがD&Dなどに代表されるRPGのオーク

    豚頭はゴブリンと完全に差別化する為にダジャレイラストが採用された物
    ※よく勘違いされるがドラクエ起源じゃないからな
  1421. 名も無き魔人 2022/09/17(土) 19:54:50
  1422. トールキンが人間サイズのホブゴブリンが(大量に)存在する事の理由付けで
    人間とハイブリッドした品種であるという発想から産まれたのがRPGのオーク

    バスタードみたいなのも向こうの洋ゲーTRPG(この場合はT&T)からネタ拾ってるだけだよ


    ホブゴブリン(hobgobrin)

    ゴブリンのなかでも善良で、好んで人家に住まうものを特にこう呼ぶ。
    「ホブ(hob)」とは元来「コンロ」を意味し、近しいものを呼ぶときの愛称でもある

    その名の通りかまど周りに棲み一日一皿のミルクで家事を手伝ってくれるが、
    それを忘れると災いをもたらし、また忘れてなくても気まぐれにいたずらをすることもあるという。

    ファンタジー作品での扱い
    ゴブリンより善良とされる彼らだがD&Dでは指輪物語のゴブリン→オーク、ホブゴブリン→オークの大型種で、ウルク=ハイ(オークの上位種)のイメージを引き継いでゴブリンの上位種として設定された。(*9)
  1423. 名も無き魔人 2022/09/17(土) 20:06:07
  1424. >>809
    コボルトの方が先だけどね
    RPGのトカゲ頭が日本では誤植で犬頭になった

    ◼️RPGゴブリンとオーク系図を簡単に書くと

    19世紀のSF児童文学の『お姫様とゴブリン』
    種族化したゴブリンが最初に出た例でもある
    (元人間で悪い妖精小人のドワーフのイメージが混じってる)
    ⬇︎
    ホビットの冒険と指輪物語 
    上の作品に影響受けたゴブリンの別名がオークで元エルフだった失敗作
    人間とハイブリッドした品種改良型種族がウルク=ハイ(ホブゴブリン)
    ⬇︎
    RPGのルーツであるダンションズ&ドラゴンズ
    で指輪物語のオークはRPGゴブリンに ウルクハイはRPGオークになった
    ⬇︎
    RPGオークを豚鼻にしたのはPORKとORK(ORCが正式な表記だが発音自体はKの方が正しいとされている)をかけたルールブック改訂版のダジャレイラストがゴブリンの上位種ではなく全く別種族とされたオークに対して採用されたものがルーツ
  1425. 名も無き魔人 2022/09/17(土) 20:14:27
  1426. 妖精自体は女等を森で襲う如何わしいどもの暗喩だったし
    それは別にドワーフなどにもありゴブリンに限った話ではない
    用は向こうの西洋妖怪であり当時の森の暗い領域はそういう場所

    種族としてのゴブリンは最初から元々人間だったとか
    人間と兄弟種族であるエルフを歪めて造られた設定や
    繁殖力旺盛や交配種の存在などがもう始めの方で既に造られている
  1427. 名も無き魔人 2022/09/17(土) 20:15:12
  1428. そもそも妖精って昔の森の暗喩 薄暗い領域はケモノとやばい人間が住むといえばわかるか?エルフにもドワーフにもトロルにもそういう一面があったが指輪物語とそれに影響されたRPG種族のイメージで消え去っただけだぞそれ
     
    それこそ古典の妖精や怪物が襲うのは男女問わないぞ
    男でもハーピーとかあの辺りの餌食になるし そも昔の「森」ってのは今と違って暗くて夜と恐怖の象徴でその辺が薄れてくると狼が逆に狩られて絶滅したりするんだ
  1429. 名も無き魔人 2022/09/17(土) 20:24:02
  1430. オルクリスト(Orcrist)は架空世界中つ国を舞台とする、J・R・R・トールキンの『ホビットの冒険』に登場する、ドワーフ族の王トーリン・オーケンシールドの名剣。 オルクリスト」とはシンダール語/Gnomishで「ゴブリン斬り」(Goblin-cleaver)という意味である。ゴブリンたちは、「かみつき丸」(Biter)と呼んでこの剣をグラムドリング同様、恐れた。
  1431. 名も無き魔人 2022/09/17(土) 22:53:05
  1432. 指輪物語のオークのモデルになった『お姫様とゴブリン』のゴブリン
    ※妖精の名前を持つが種族として書かれた最初期の例

    かつては地上で暮らしていたが様々な理由によって陽の光にあたらずに地下深くで隠れ暮らすようになった人間が世代を重ねて変異してしまった一種の悪意ある地底人 

    地下深くで暮らし続けた結果 性格がひん曲がった個体が多く独特の世界観(かつては地上を自分達が支配してたのに人間に追いやられたと思い込んでる)を持ち人間に敵意を持っている。王子の花嫁にしようとヒロインのアイリーンを狙う悪しきゴブリン達は物語の末に最終的にスコットランド🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿軍の討伐よって壊滅し残ったのは悪意のない善良なのが残りやがてブラウニーのような気の良い妖精のような存在へと変わっていきましたという顛末

    これが指輪物語の世界(地球)における 作中のエルフ他人間以外(ホビットは人間の特殊亜種なので違うが先に住み着いてたイングランドに人間が本格的に進出すると追いやられて姿を見せなくなった)の種族の顛末のインスピレーション元になっている
  1433. 名も無き魔人 2022/09/17(土) 23:22:39
  1434. 拉致したエルフ達をもとに力の神メルコール(冥王モルゴス)が自分の地下大要塞で作り上げた劣化コピー紛い物失敗作である指輪物語の世界のオーク(ゴブリン)は日の光の元で弱体化してしまう それを技巧系の下級神であるサルマンやサウロンが人間とハイブリッドする事で改竄したのが本編で出てくるウルクハイ達

    同じく失敗作その2のトロールは岩のような皮膚をもち普通の武器で殺す事は困難だが頭が致命的に悪くて、その上オーク以上に直射日光に極端に弱く浴びると石化する
    本編に出てくるエント(木の巨人)達の紛い物劣化コピー失敗作らしい

    ちなみにこちらもサウロンによって改良されたオログハイという改良型がいて日光平気 知能改善と一般兵にとって悪夢みたいな極力な存在になってるがウルクハイ(指輪物語から500年くらい前に投入)と違って投入が指輪戦争直前なのでそこまで数がいないらしいのが救い 映画三作目でアラゴルンをボコしてたのもこのオログハイ首領

    >>728
    元々の吸血鬼は日光ではなく夜以外は不死性を失い怪力おじさんに成り下がる
    映画版のドラキュラで日光に致命的に弱いという弱点が一般化
  1435. 名も無き魔人 2022/09/17(土) 23:24:23
  1436. 映画版では
    小さくて地下に暮らすオークをゴブリン(大)
    モルドールの雑兵とか悪の勢力の手下をやってるのがオーク(中)
    モルドールの主力やサルマンの手下をやってるのがウルクハイ(大)

    ちなみにウルクハイやオログハイといった改良モデルが造られたのは(竜やバルログ達といった戦力を保有してたモルゴスに比べて)配下が弱いのが負ける原因にもなったと理解してるサウロンが第三紀に入ってから取り掛かったものでこのドラマには登場しない
  1437. 名も無き魔人 2022/09/17(土) 23:26:32
  1438. 映画版では
    小さくて地下に暮らすオークをゴブリン(大)
    モルドールの雑兵とか悪の勢力の手下をやってるのがオーク(中)
    モルドールの主力やサルマンの手下をやってるのがウルクハイ(大)

    ちなみにウルクハイやオログハイといった改良モデルが造られたのは(竜やバルログ達といった戦力を保有してたモルゴスに比べて)配下が弱いのが負ける原因にもなったと理解してるサウロンが第三紀に入ってから取り掛かったものでこのドラマには登場しない

    >>732
    ホビットの冒険ではややこしいが
    原作のゴブリン(オーク)はゴブリン
    原作のホブゴブリンまたはウルクハイにあたる連中をオークにしてる

    ホビットの冒険のオークが普通に日中で戦ってるのはその為
  1439. 名も無き魔人 2022/09/18(日) 00:46:02
  1440. チャンピオンのモデル

    主人公のあだ名の時点で大体知ってる人は分かってて

    オルクリスト(Orcrist)は架空世界中つ国を舞台とする、J・R・R・トールキンの『ホビットの冒険』に登場する、ドワーフ族の王トーリン・オーケンシールドの名剣。 オルクリスト」とはシンダール語/Gnomishで「ゴブリン斬り」(Goblin-cleaver)という意味である。ゴブリンたちは、「かみつき丸」(Biter)と呼んでこの剣をグラムドリング同様、恐れた。

    なおかつ日の光が平気です、ホブゴブリンは先祖帰りです メスいません
    であっ感じなんだよね正体

    >>1環境的な要因で大半が弱体化デバフかかりまくってるに近い?
  1441. 名も無き魔人 2022/09/18(日) 00:46:27
  1442. 初期RPGのバランス意識してるからやね
    Switchとかあるなら火吹きや山の魔法使いって卓ゲーの
    移植版あるからやってみ大体こんな感じだからオールドライクRPG
  1443. 名も無き魔人 2022/09/18(日) 00:47:23
  1444. ゴブリンより強いのがウヨウヨいても率先して人間のテリトリーに入る訳でも無い
    ゴブリンは防衛力が中途半端で他者と生存競争せんでいいそこそこ平和な地域だからこそ出るんだけどな、こいつらがいるのは逆にそこまで(もっとやばい場所に比べて)危険な地域とか場所ではない あるいは無かったという事が殆ど

    作中のゴブリンに関して言えば元ネタの性質と正体込みの話で振れ幅がデカいだけ
    普段人の目につくの大半が雑魚なのは別に間違ってないので 一部(ポテンシャル発揮組)を見て全体を語ろうとしない事だなって言う
  1445. 名も無き魔人 2022/09/26(月) 10:53:25
  1446. 『ホビットの冒険』を『シルマリルの物語』の世界と繋げで指輪物語を描く過程で
    トールキンが人間サイズのホブゴブリンが(大量に)存在する事の理由付けで
    人間とハイブリッドした品種であるという発想から産まれたのが
    RPG的なオーク といえる(前述の通り指輪物語のオークとはゴブリンのこと)

    バスタードみたいなのも向こうの洋ゲーTRPG(この場合はT&T)からネタ拾ってるだけだ
    👇

    転載
    ホブゴブリン(hobgobrin)

    ゴブリンのなかでも善良で、好んで人家に住まうものを特にこう呼ぶ。
    「ホブ(hob)」とは元来「コンロ」を意味し、近しいものを呼ぶときの愛称でもある

    その名の通りかまど周りに棲み一日一皿のミルクで家事を手伝ってくれるが、
    それを忘れると災いをもたらし、また忘れてなくても気まぐれにいたずらをすることもあるという。

    ファンタジー作品での扱い
    ゴブリンより善良とされる彼らだがD&Dでは指輪物語のゴブリン→オーク、ホブゴブリン→オークの大型種で、ウルク=ハイ(オークの上位種)のイメージを引き継いでゴブリンの上位種として設定された
  1447. 名も無き魔人 2022/09/26(月) 11:09:50
  1448. 亜人としてのオークの名前はそもそも『指輪物語』の前作の『ホビットの冒険』にてエルフ達がゴブリンの事をそう呼んでいるのが創作における初出

    この作品の終盤に出てくるホブゴブリン(人に近いゴブリンの意味だがこの作品で初めて人間サイズのゴブリンの意味で使われてる)が大量に出てくる理由付けとして

    元エルフを大量に拉致した力の神メルコール(冥王モルゴス)がそれを元に作り上げた劣化コピーの紛い物失敗作と設定された(勝手に増えてた処分するつもりだった)

    オーク(ゴブリン)と人間(エルフ兄弟種族)の交配種(半オーク、ゴブリン人間)の存在からインスピレーションを受けた悪堕ちした技巧系の下級神(サルマン、サウロン(元技巧系TOP))が作り上げたウルク=ハイという戦闘種族を作り上げた このウルクハイのイメージを引き継いだのがD&Dなどに代表されるRPGのオーク

    豚頭はゴブリンと完全に差別化する為にダジャレイラストが採用された物
    ※よく勘違いされるがドラクエ起源じゃないからな
  1449. 名も無き魔人 2022/09/26(月) 11:11:23
  1450. ◼RPGゴブリンとオーク系図を簡単に書くと

    19世紀のSF児童文学の『お姫様とゴブリン』
    妖精ではなく種族としてゴブリンが最初に出た例でもある
    (元人間で悪い妖精小人のドワーフのイメージが混じってる)
    ⬇︎
    ホビットの冒険と指輪物語 
    上の作品に影響受けたゴブリンの別名がオークで元エルフだった失敗作
    人間とハイブリッドした品種改良型種族がウルク=ハイ(ホブゴブリン)
    ⬇︎
    RPGのルーツであるダンションズ&ドラゴンズ
    で指輪物語のオークはRPGゴブリンに ウルクハイはRPGオークになった
    ⬇︎
    RPGオークを豚鼻にしたのはPORKとORK(ORCが正式な表記だが発音自体はKの方が正しいとされている)をかけたルールブック改訂版のダジャレイラストがゴブリンの上位種ではなく全く別種族とされたオークに対して採用されたものがルーツ
  1451. 名も無き魔人 2022/09/26(月) 11:12:19
  1452. 中世にオークなんかいません いたとしてもそれは指輪物語のオークの名前とは出所が同じでラテン語で冥府冥界を意味するオルクスの魔物という意味のオルカ(シャチ)そこらから派生した水妖の事です デマをばら撒くのはやめなさい

    スライム弱いもCRPGとしてもドラクエの諸々パクリ元のwizardryが先輩だし
    TRPGには既にありますから
  1453. 名も無き魔人 2022/09/26(月) 12:10:01
  1454. ◼️需要
    頭を使わなくて良いゲーム脳的な単純さでスカットジャパン的なモノや全能感を味わいたいジャンクフード

    ◼️供給
    適当な使い捨てレベルの話の失敗しても惜しくない数打てば当たる大喜利に燻ってるコミカライズ担当で辺りを引けばそこそこ数字出るので大量供給

    ファンタジー好きでもないけどゲーム知識で描けるので小銭稼ぎにピッタリ
  1455. 名も無き魔人 2022/09/28(水) 21:38:44
  1456. それこそRPGゴブリンのルーツにあたる指輪物語のオークの設定を引きずってる
    物作りが不得意なわけではなく不細工なものしか作れない設定を引きずってる

    エルフからオークに作り替えたやつ(力の神メルコール)は神々の中では最大の力を持ちかつ多彩な才能を持っていたが器用貧乏で創作の才もあったが、ドワーフの雛形を作った工芸神アウレ(サルマンやサウロンがかつて仕えていた)などと比べて禍々しいものしか作れないとか性格面も含めて創作物に性質が移ってしまったという設定
  1457. 名も無き魔人 2022/09/28(水) 23:37:40
  1458. アレ知ってたら分かると思うけど指輪物語とかけてる
    エルフ素体にした紛い物劣化コピーがオーク(指輪物語ではゴブリンの別名) って設定と(勿論悪逆性や残虐さの揶揄含む)

    🇺🇦キエフ公国が本来のルーシ=ロシアで
    🇷🇺モスクワ帝国を起点としてロシアと名乗ってるあの集団は
    偽物のロシア モスカール人だって歴史認識とかけてる
  1459. 名も無き魔人 2022/09/30(金) 11:29:59
  1460. RPGゴブリンのルーツになった指輪物語のオーク
    指輪オークの性質(人間やエルフに劣る理由)

    基本的には矮躯
    直射日光が苦手
    直情的かつ身勝手な性格をしており軍隊には不向き
    性根は臆病だが群れると増長する一方
    動揺しやすく少しでも不利を悟ると逃げる


    知能は人間やエルフのそれと同等であるがメルコールの力による精神的な悪影響(人間も性質の柔軟性(多様性)からその強い影響を受けており本来予定されたモノから少しズレた種族となっている)から基本的に身勝手で建設的な思考が出来ずカリスマ的存在か何かしらに教導されなければそのポテンシャルを発揮できず 寿命も相当長いようだが短絡的かつ暴力的な性質故に長生きできない種族 とされる

    造り主のメルコール(モルゴス)は自身のクソみたいな性根の悪さを醜く体現した勝手に増えてた失敗作の種族(ちなみに竜が最高傑作)であるオークの事が嫌いであり、中つ国の制圧が済めば人間のような他の種族で代替して用済みと皆殺しにされる予定だった哀れな種族 でもある (オーク側もモルゴスを心の奥底では憎んでる)
    ⭕️⭕️
  1461. 名も無き魔人 2022/09/30(金) 11:30:23
  1462. 繁殖力旺盛という設定も元々トールキン由来でありこの性質によって作中世界の歴史における2度に渡る絶滅の危機を勢力としてある程度立ち直っている
    (指輪オークにはメスは設定上いる) (いない方のオークは改良型のウルクの方)
  1463. 名も無き魔人 2022/09/30(金) 11:32:54
  1464. RPGゴブリンのルーツになった指輪物語のオーク
    指輪オークの性質(人間やエルフに劣る理由)

    基本的には矮躯
    直射日光が苦手
    直情的かつ身勝手な性格をしており軍隊には不向き
    性根は臆病だが群れると増長する一方
    動揺しやすく少しでも不利を悟ると逃げる
  1465. 名も無き魔人 2022/09/30(金) 11:33:09
  1466. 知能は人間やエルフのそれと同等であるが力の神メルコール(後の冥王モルゴス)によってエルフから捻じ曲げられ産み出された精神的な悪影響(人間も性質の柔軟性(適応力にも繋がってるが変質しやすい)を受けており本来予定されたモノから少しズレた種族となっている)から基本的に身勝手で建設的な思考が出来ずカリスマ的存在か何かしらに教導されなければそのポテンシャルを発揮できず 寿命も相当長いようだが短絡的かつ暴力的な性質故に長生きできない種族 とされる

    造り主のメルコール(モルゴス)は自身のクソみたいな性根の悪さを醜く体現した勝手に増えてた失敗作の種族(ちなみに竜が最高傑作)であるオークの事が嫌いであり、中つ国の制圧が済めば人間のような他の種族で代替して用済みと皆殺しにされる予定だった哀れな種族 でもある (オーク側もモルゴスを心の奥底では憎んでるとされる)
    ⭕️⭕️
  1467. 名も無き魔人 2022/09/30(金) 12:10:33
  1468. ロードオブザリングでは
    ゴブリン=地下暮らしの小オークって扱い
    オーク=スタンダード 中型
    ウルクハイ=人間ハイブリッドの改良モデル 大

    ホビット(映画)では
    ゴブリン=原作のゴブリン(オーク)
    オーク=原作のホブゴブリンまたは指輪物語のウルクハイ

    になってるホビットのオーク達が日中に平気で活動してるのはその為
    ゴブリン達が外に出てくるシーンで曇ってて苦手な直射日光遮られてる⭕️⭕️


    このせいで少しややこしい事になってる

    オルクリスト(Orcrist)は架空世界中つ国を舞台とする、J・R・R・トールキンの『ホビットの冒険』に登場する、ドワーフ族の王トーリン・オーケンシールドの名剣。 オルクリスト」とはシンダール語/Gnomishで「ゴブリン斬り」(Goblin-cleaver)という意味である。ゴブリンたちは、「かみつき丸」(Biter)と呼んでこの剣をグラムドリング同様、恐れた
  1469. 名も無き魔人 2022/09/30(金) 12:11:00
  1470. RPGゴブリンのルーツの指輪物語のオークのモデルになった
    SF児童文学『お姫様とゴブリン』のゴブリン
    ※妖精の名前を持つが種族として書かれた最初期の例

    かつては地上で暮らしていたが様々な理由によって陽の光にあたらずに地下深くで隠れ暮らすようになった人間が世代を重ねて変異してしまった一種の悪意ある地底人 

    地下深くで暮らし続けた結果 性格がひん曲がった個体が多く独特の世界観(かつては地上を自分達が支配してたのに人間に追いやられたと思い込んでる)を持ち人間に敵意を持っている。王子の花嫁にしようとヒロインのアイリーンを狙う悪しきゴブリン達は物語の末に最終的にスコットランド🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿軍の討伐よって壊滅し残ったのは悪意のない善良なのが残りやがてブラウニーのような気の良い妖精のような存在へと変わっていきましたという顛末

    これが指輪物語の世界(地球)における 作中のエルフ他人間以外(ホビットは人間の特殊亜種なので違うが先に住み着いてたイングランドに人間が本格的に進出すると追いやられて姿を見せなくなった)の種族の顛末のインスピレーション元になっている
  1471. 名も無き魔人 2022/10/08(土) 15:59:41
  1472. ゴブリンは防衛力が中途半端で他者と生存競争せんでいいそこそこ平和な地域だからこそ出るんだけどな、こいつらがいるのは逆にそこまで(もっとやばい場所に比べて)危険な地域とか場所ではない あるいは無かったという事が殆ど

    作中のゴブリンに関して言えば元ネタの性質と正体込みの話で振れ幅がデカいだけ

    普段人の目につくの大半が雑魚なのは別に間違ってないので
    一部(ポテンシャル発揮組)を見て全体を語ろうとしない事だな
  1473. 名も無き魔人 2022/10/15(土) 02:10:41
  1474. ⭕️⭕️
    知ったかだらけだな
    妖精自体は女等を森で襲う如何わしいどもの暗喩だったし
    それは別にドワーフなどにもありゴブリンに限った話ではない
    用は向こうの西洋妖怪であり当時の森の暗い領域はそういう場所

    種族としてのゴブリンは最初から元々人間だったとか
    人間と兄弟種族であるエルフを歪めて造られた設定や
    繁殖力旺盛や交配種の存在などがもう始めの方で既に造られている
  1475. 名も無き魔人 2022/10/15(土) 02:11:26
  1476. そもそも妖精って昔の森の暗喩 薄暗い領域はケモノとやばい人間が住むといえばわかるか?エルフにもドワーフにもトロルにもそういう一面があったが指輪物語とそれに影響されたRPG種族のイメージで消え去っただけだぞそれ
     
    それこそ古典の妖精や怪物が襲うのは男女問わない
    男でもハーピーとかあの辺りの餌食になるし そも昔の「森」ってのは今と違って暗くて夜と恐怖の象徴でその辺が薄れてくると狼が逆に狩られて絶滅したり
  1477. 名も無き魔人 2022/10/15(土) 02:13:29
  1478. ◼RPGゴブリンとオーク系図を簡単に書くと

    19世紀のSF児童文学の『お姫様とゴブリン』
    種族化した妖精またはゴブリンが最初に出た例でもある
    (ルーツは人間で悪い妖精小人のドワーフのイメージが混じってる)
    ⬇︎
    JRRトールキンのホビットの冒険と指輪物語(シルマリルの物語)
    上の作品に影響受けたゴブリンの別名がオークで元エルフだった失敗作
    (人間(エルフの対)とオーク(元エルフ)の交配種が半オーク(ゴブリン人間) 参考に人間とのハイブリッド品種改良種がウルク=ハイ(ホブゴブリン)
    ⬇︎
    RPGのルーツであるダンションズ&ドラゴンズ>>646
    で指輪物語のオークはRPGゴブリンに ウルクハイはRPGオークになった
    ⬇︎
    RPGオークを豚鼻にしたのはPORKとORK(ORCが正式な表記だが発音自体はKの方が正しいとされている)をかけたルールブック改訂版のダジャレイラストがゴブリンの上位種ではなく全く別種族とされたオークに対して採用されたものがルーツになる
  1479. 名も無き魔人 2022/10/15(土) 02:49:55
  1480. 原作のボルグは ホビットの冒険 終盤に出てくる
    ゴブリン(オーク)とアクマイヌ(ワーグ)の連合軍を率いてる
    ホブゴブリンの親衛隊を従えた大きなゴブリン(オーク)の首領

    原作のアゾクは指輪物語 追補編のキャラ
    ボルグの前の首領で本来はホビットの冒険の前に倒されて死んでる しボルグと同じように大柄なオーク達の親衛隊を従えてドワーフの去ったモリアに陣取ってた

    映画版のこいつらは間違いなくウルクハイの類で
    映画版オリジナルキャラのラーツ(原作verウグルクの強化版)
    の同類のデカいウルク
  1481. 名も無き魔人 2022/10/15(土) 03:49:43
  1482. 原作のウルクハイは俗に白ウルクと言われるアイゼンガルドのサルマン製と
    モルドール製のサウロンの黒ウルクの2種類がいてどちらが先にウルクハイを改良して発明したのかはハッキリしない、HOME草案的な記述だとだとサルマンがモルドールに接近する為に半オーク(モルゴスの奴隷時代の人間とオーク(ゴブリン)の交配種)からインスピレーションを得て持ち込んだ合作?のような存在である可能性がある

    映画版ではホビットではまだサルマンは裏切ってなてなかった事になったのでウルクハイ自体はサウロンの発明だと解釈してるみたい

    (ゲーム(シャドウオブウォー)だと都合上でモルゴスが作った事になってるが原作のモルゴスはオークを失敗作のゴミ扱いして最終的に処分するつもりだったので本当はあり得ん) ⭕️
  1483. 名も無き魔人 2022/10/15(土) 03:51:26
  1484. ちなみにサウロンは元々工芸神アウレに支えてた技巧系の下級神の筆頭
    当時はまだ冥王モルゴス(黒き敵)と呼ばわれてなかった力の神メルコール
    にそそのかされて闇堕ちしてる堕天使的な存在 

    サルマンは消息不明のような扱いになったサウロンがどうなったか確認とその残した悪影響への対処を余り大っぴらに知られる事なくこっそり行う事を命じられた人間の老人の肉体で縛り制約プレイしてるガンダルフ達 下級神イスタリ(賢人)の筆頭

    しかし徐々に人間の肉体を持った事による精神的な疲労と同僚のガンダルフ(いわゆる人柄で皆んなに頼られる人気者タイプ)に対して嫉妬の心を抱くようになっていき技巧系の下級神である為にサウロンの技術について 研究するうちにその技術力に驚嘆し次第にその技術の結晶である【一つの指輪】を我が物にせんと画策するようになり独創性を失いサウロンのパクリマンに堕ちている

    原作ではかなり哀れかつかなしい末路を遂げる事になる
  1485. 名も無き魔人 2022/10/15(土) 23:29:35
  1486. ⭕️⭕️⭕️⭕️
    ◼️ゴブリンとオークの種族としての成り立ちと経緯

    ⓪悪戯好きな小人とされるが当時の妖精(西洋妖怪)の例に漏れず
    豹変するような恐ろしいイメージは古くから存在していた
    人を喰う攫う女を犯すのは当時の妖精=森の恐ろしいイメージの投影

    ❶お姫様とゴブリン 19世紀のSF児童文学作家の大家ジョージ・マクドナルド
    この作品で従来の悪の小人であるドワーフ像と混じった種族としてゴブリンの原型ができた(ルーツは地下深くに世代を超え隠れ潜んだ人間の成れ果て)
    ⬇︎
  1487. 名も無き魔人 2022/10/15(土) 23:30:03
  1488. ⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️
    ❷『ホビットの冒険』『指輪物語』『シルマリルの物語』
    上記の作品に強く影響を受けた指輪物語の作者JRRトールキンの作品
    この作品に出てくるゴブリンの別名または真の名前がオーク(ORC.ORK)
    ホビットの冒険でエルフ達がゴブリンの事をそう読んでおり指輪物語においてホビットの児童文学的なイメージを払拭する為にオークと本格的に呼ぶようになった (冥府冥界を意味するオルクスの悪鬼をイメージしてるされる)

    (力の神メルコール(後の冥王モルゴス)が己の忠実な種族に作り替えよう大量に拉致したエルフ達を元に造られた劣化コピー的な不快な失敗作で勝手に増えていた)

    ※人間もメルコールに誕生した時から目をつけらら隷属または影響下に置かれた事によって従来の穏やかな種族から変質し準オーク(エルフとオークの中間)のような存在と化しており同族争いの多さなど似通った部分も多い
  1489. 名も無き魔人 2022/10/15(土) 23:31:10
  1490. ⚫︎ホブゴブリンは従来の人に近い=親切な小柄なゴブリンを意味していたが『ホビットの冒険』の終盤に出てくるゴブリン(オーク)とアクマイヌ(ワーグ)の連合軍を率いてる 首領ボルグとその親衛隊(強い)の大柄な人間大のゴブリン達の事を指す意味で使用これが指輪物語などに影響されたRPG作品群によって定着していく

    ⚫︎『指輪物語』本編において登場するウルク=ハイ
    失敗作のオーク(ゴブリンで元エルフ)と人間(不死のエルフと対の定命の種族)の交配種(半オーク=ゴブリン人間)を元に悪堕ちした技巧系の下級神であるサウロン(元筆頭)とサルマン(サウロン対策に送られた老人の肉体を身に纏った下級神の賢者達のリーダー)が造りあげた数多いオークの欠点をほぼ改良した獰猛な戦闘種族

    ※上記のホブゴブリン達はウルクであった事を窺わせる記述がある
    ⬇︎
  1491. 名も無き魔人 2022/10/15(土) 23:32:27
  1492. ❸RPGの始祖 ダンションズ&ドラゴンズ
    近代名作ファンタジーの英雄コナンや指輪物語に強く影響を受けている
    指輪物語のオークのイメージを引き継いだRPGゴブリンとホブゴブリンまたはウルク=ハイのイメージを引き継いだゴブリンの上位種としてのRPGオークが出来上がる

    オークとゴブリンを完全に別の種族として扱う過程でD&Dルールブック改訂版のギャグイラスト(PorkとOrk(Orcが正式だが発音的には左がむしろ正しいとされる))を掛けたダジャレイラストを元に豚のような姿をした亜人オークのイメージも産まれたモノ

    ※要するにドラクエ起源でもなんでもない
    ⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️
  1493. 名も無き魔人 2022/10/26(水) 12:10:29
  1494. だからそのイメージが強まったのは指輪物語のお陰

    ニーベルングの扱いとかRPGゴブリンのルーツの指輪物語のオーク
    に影響与えた種族的なゴブリンのルーツに当たる『お姫様とゴブリン』
    あたりで混ざったの。どちらも暗がりの悪しき小人というイメージがあった
    ID:59xD6H76H(2/3)
    0082 この名無しがすごい! (HK 0Hd6-sm4S) 2022/10/26(水) 11:18:43.12
    古くからある地下で悪巧みしてる悪い妖精としてのドワーフのイメージ
    がRPG的なゴブリンやオークやダークエルフのルーツになってんの

    なんか北欧神話系のゲームとか作品に触れたらちょくちょくドワーフ
    がゴブリンみたいな枠で出てくるのは見た事ないか?
    ID:59xD6H76H(3/3)
    ここから新着レス
    0083 この名無しがすごい! (アウアウウー Sa45-dBgz) 2022/10/26(水) 11:25:04.08
    ドヴェルク(ドワーフ)のアルベリヒが、
    ラインの黄金を使って世界を支配する指輪を作るのが
    ニーベルンゲンの指輪の冒頭だしな
  1495. 名も無き魔人 2022/10/26(水) 12:13:26
  1496. >>84
    妖精自体は女等を森で襲う如何わしいどもの暗喩だったし
    それは別にドワーフなどにもありゴブリンに限った話ではない
    用は向こうの西洋妖怪であり当時の森の暗い領域はそういう場所

    種族としてのゴブリンやオークは最初から元々人間だったとか
    人間と兄弟種族であるエルフを歪めて造られた設定や
    繁殖力旺盛や交配種の存在などがもう始めの方で既に造られている

    大体豚系オークも向こうのダジャレイラストの産物だもの
    オークをゴブリンと同種とか上位種でなく別種と際に採用された外見
  1497. 名も無き魔人 2022/10/26(水) 21:12:53
  1498. ⭕️⭕️ D&Dはチェインメイルっていう中世ヨーロッパのボードゲームのMODから始まったものだよ
    ちなみにそのMODは指輪物語から影響されている
  1499. 名も無き魔人 2022/10/27(木) 20:09:44
  1500. ⭕️⭕️⭕️⭕️ アレ知ってたら分かると思うけど指輪物語とかけてる

    エルフ素体にした紛い物劣化コピーがオーク(指輪物語ではゴブリンの別名) って設定と(勿論悪逆性や残虐さの揶揄含む)

    🇺🇦キエフ公国が本来のルーシ=ロシアで >>14
    🇷🇺モスクワ帝国を起点としてロシアと名乗ってるあの集団は >>266
    偽物のロシア モスカール人だって歴史認識とかけてる>>309
    >>313
    知ったかしてる所悪いけど

    ルーシ=ロシアとは本来はキエフ大公国のこと
    ウクライナからはロシアは偽ルーシ(偽ロシア)
    ロシアからするとウクライナは小ロシアってだけ
  1501. 名も無き魔人 2022/10/31(月) 17:47:12
  1502. ⭕️ ゴブリンは防衛力が中途半端で他者と生存競争せんでいいそこそこ平和な地域だからこそ出るんだけどな、こいつらがいるのは逆にそこまで(もっとやばい場所に比べて)危険な地域とか場所ではない あるいは無かったという事が殆ど

    作中のゴブリンに関して言えば元ネタの性質と正体込みの話で振れ幅がデカいだけ

    普段人の目につくの大半が雑魚なのは別に間違ってないので
    一部(ポテンシャル発揮組)を見て全体を語ろうとしない事だな
  1503. 名も無き魔人 2022/11/04(金) 23:37:40
  1504. 種族的なエルフを最初に書いたのがトールキン(木の葉耳)
    準神族的な種族で結構チートな所があるが衰退の運命を持ち
    やがて中つ国(ユーラシア)から神々の国へと去るか残って妖精となる
    不老不死 不滅の魂を持ち復活可能 生存に飲食が必須ではない等

    今のよくある森と弓のイメージは指輪物語の前作 ホビットの冒険で
    創作において最初に出てきた種族エルフであるシルヴァンエルフ(原始生活組)
    とそれを共同する灰色エルフ(シンダール族)の王子レゴラスのイメージが強く残った結果だがトールキンのエルフの生き方の一部でしかない

    ⬇︎
    チートすぎてTRPGで他の種族とバランス取るために不死設定取り去ったり弱体化
    ⬇︎
    TRPGに影響受けたファンタジー小説のロードスのエルフのイメージが
    概ね和製エルフのイメージ的なルーツとなっている(耳が長い)

    耳長いエルフは洋産でも別系統で存在するので逆輸入された
    みたいな勘違いには注意
  1505. 名も無き魔人 2022/11/05(土) 21:42:57
  1506. まぁスレに大体書いてんだけど

    ⚫︎話を聞いてない(重要じゃないと聞き逃してる部分も普通に意味があったりする)

    ⚫︎勝手に曲解してる

    ⚫︎オルファン好き含めたファンタジー作品やRPG好き向けに書いてるパロディ色の強い作品なので単純に話が理解できてないの大体この三つのどれかなんだよね難癖は
  1507. 名も無き魔人 2022/11/05(土) 21:55:35
  1508. RPGゴブリンのルーツになった指輪物語のオーク 指輪オークの性質

    本当は知能が同等だが人間(準オーク)やエルフ(オークの素体)と比べて短絡的かつ建設的な思考回路を持たずカリスマが他の存在に教導されなければポテンシャルを活かすことができない性格がクズ過ぎる

    基本的には矮躯 で直射日光が苦手 直情的かつ身勝手な性格をしており、軍隊には不向き で性根は臆病だが増長しやすく調子に乗る一方で動揺しがちで少しでも不利を悟ると逃げる
    >>
    作中のゴブリンの日光の欠点は克服してるしメスがいなかったりホブゴブリンが先祖返りとされてるのはコイツらの正体が改良型だったのが長い年月の末に退行起こし

    作中の指輪やホビットの冒険がモデルの時代から生きてるような一部の不死族(エルフや龍)以外に忘れられたから

    ※ゴブリンスレイヤー作中の歴史は近代の指輪物語や英雄コナン等の影響を受けて成立していったRPGやファンタジー創作の歴史そのまんまのパロディ世界
  1509. 名も無き魔人 2022/11/05(土) 21:59:49
  1510. ⭕️紅い月=PINK Luna =PLプレイヤー
    緑の月=Green Moon =GM ゲームマスター

    英訳でもそうなってるけど
    転移の鏡の先で見た緑の大地でゴブリンが奴隷労働してんの要するに人間の届かない領域で造られてる存在って話なんだわ

    それすら分からないで殲滅可能だとか思ってるのは流石にお馬鹿さんだな〜と>>1
    最初のキャンプファイアーで発生源なんか特定できてないが考察を立ててるが大体は当たってるぞという話でもある
  1511. 名も無き魔人 2022/11/09(水) 18:11:36
  1512. RPG的なシェアワールドの歴史 がこんなかんじだから

    よく中世中世言われるけど 古いファンタジーRPG作品ほど
    産みの親のアメリカの西部劇的な要素の影響が強い欧州風なだけとか
    (コナンの作者ハワードが西部劇作家であったのが大きい)

    祖はどちらも異世界でも中世でもない 神話と古代の中間
    英雄コナン(チャンポン神話世界の古代冒険ファンタジー)
    や指輪物語(西ユーラシアの統合神話世界)
    ⬇︎
    に強い影響を受けたRPGの始祖ダンジョンズ&ドラゴンズ(この時点でかなり闇鍋)
    ⬇︎
    から更に派生した各種 初期TRPGやCRPGやゲームブック などトンネル&トロールズ、ソーサリー、火吹き山の魔法使い (F F) 初期 CRPGwizardryやultima(ドラクエもFFもここの影響受けた日本向けRPG)
    ⬇︎
    TRPGに影響受けたファンタジー小説のロードス=ソードワールド 日本ではこの辺りの前後で和製シェワールドの原型が整う (冒険者ギルド等もこの前後辺りでできる) 意識的または無意識にせよよく言われるドラクエ要素はロードス的な世界観に乗っかってる程度が多い
  1513. 名も無き魔人 2022/11/13(日) 17:14:40
  1514. Qあの世界の人間はゴブリンを舐めてる!
    A経験による認知の差と地域差が大きい
    性質的に防衛力の中途半端な田舎に出没する怪物故

    都市部の人間は物語(元ネタある)のやられ役のイメージが強く、田舎の人間でも村にちょっかい出してきたゴブリンくらいなら追い払ったり自分達で殺した経験者は少なくない

    実際普段人目につくゴブリンとそのグループは雑魚ばかりで少数または単体だと臆病かつ逃げ腰ですぐ潰走してる。また俯瞰して見ると脅威としても世間知らずではない分より狡猾な野盗や山賊以下なのが大半

    元ネタ(モデル)と正体も含めて知能が低い訳でもなく無知なだけでポテンシャルもそれなりにあるのだが元ネタ通り“狡猾だが愚か”“自己中心的過ぎる”が故に教導されないと本来のそれを生かす事ができない燻り続ける種族

    中途半端に賢しく(そこまで本能的でもない)中途半端に愚かさ
    (建設的思考力の欠如)為にこのポジション留まってるの作中でも言われてるから どっちかに少しでも振り切ってたら明確な勢力として存在できてたろうとな
  1515. 名も無き魔人 2022/11/13(日) 17:15:49
  1516. ⭕️⭕️⭕️⭕️⭕️
    種族的なエルフを最初に書いたのがトールキン(木の葉耳)
    準神族的な種族で結構チートな所があるが衰退の運命を持ち
    やがて中つ国(ユーラシア)から神々の国へと去るか残って妖精となる
    不老不死 不滅の魂を持ち復活可能 生存に飲食が必須ではない等

    今のよくある森と弓のイメージは指輪物語の前作 ホビットの冒険で
    創作において最初に出てきた種族エルフであるシルヴァンエルフ(原始生活組)
    とそれを共同する灰色エルフ(シンダール族)の王子レゴラスのイメージが強く残った結果だがトールキンのエルフの生き方の一部でしかない

    ⬇︎
    チートすぎてTRPGで他の種族とバランス取るために不死設定取り去ったり弱体化
    ⬇︎
    TRPGに影響受けたファンタジー小説のロードスのエルフのイメージが
    概ね和製エルフのイメージ的なルーツとなっている(耳が長い)

    耳長いエルフは洋産でも別系統で存在するので逆輸入された
    みたいな勘違いには注意
  1517. 名も無き魔人 2022/11/13(日) 17:16:33
  1518. ⭕️⭕️
    西部劇小説の手配書や酒場 
    酒場開拓時代に全米に強い影響力を持った
    巨大警備探偵(傭兵)総合会社ピンカートン社からの依頼や斡旋 描写
    ⬇︎
    元々西武劇小説も書いてたロン・ハワードによる
    ヒロイックファンタジーの祖 英雄コナン の酒場描写
    ⬇︎
    に影響受けたTRPGの冒険者の酒場 (盗賊ギルドや魔法使いギルドもある)
    ⬇︎
    グループSNE 作品のTRPG よりシステム体系化された
    フォーチュンクエストやロードス ソードワールド辺りで基本系が作られトールキンの指輪物語の設定上で歴史的に存在した組織国営の『冒険者組合』venture gildから名前が取られ今日知られる冒険者ギルドが出来上がる⭕️
  1519. 名も無き魔人 2022/11/20(日) 13:18:16
  1520. 陰謀論の特徴は物事の単純化

    複雑な話を〝真実〟とか〝支配〟とかで片付ける

    目覚めた自分は世の中を見抜く目がある!
    みたいな宗教カルトのような取り込まれ方をする

    そして陰謀論の根底にはあいつが悪い誰かが悪い
    という甘えが根底にあったりする
  1521. 名も無き魔人 2022/12/14(水) 10:50:04
  1522. >>40
    まるで知らないとピンと来ないだろうけど
    古典近代ファンタジー要素を内包してる時期の
    オールライクRPG好きに向けたパロディモノだよゴブスレは⭕️⭕️
  1523. 名も無き魔人 2022/12/15(木) 02:57:33
  1524. ホブゴブリン

    この用語はホビットに一度しか現れない。トールキンがホビットを書いた時点で後者の名前を作成していなかったため、「この用語はおそらく、しかし疑わしいことに、ウルクとして知られる大きな兵士のオークを指す」と推測されている[3]。

    1971年のロジャー・ランセリン・グリーンへの手紙の中で、トールキンは「ホブゴブリンが「より大きな種類」であるという声明は、元の真実の逆である」とコメントした
  1525. 名も無き魔人 2022/12/15(木) 16:45:56
  1526. そうそう、アニメやコミカライズも出来が良いけど原作小説に散りばめられたネタ見てニヤニヤするのが古参ファンタジーオタの正しい楽しみ方だよね。
  1527. 名も無き魔人 2022/12/15(木) 19:21:53
  1528. 最近のd&dは筋骨隆々のオークが主流ですが、指輪物語のような、狡猾で邪悪、臆病だけど巨悪という出で立ちもとても好きです。
  1529. 名も無き魔人 2022/12/16(金) 12:03:40
  1530. 主人公名前自体は平凡とされる

    渾名がホビットの冒険に出てくる
    幾千のゴブリン(オーク)を斬り殺した魔剣が元

    オルクリスト=オルクボルグ
    かみきり丸=かみつき丸
    ゴブリンクリーバー=ゴブリンスレイヤー

    吟遊詩人の譜は脚色とRPGゴブリンのモデルである指輪物語のオークのそのまたモデルになったSF児童文学の『お姫様とゴブリン』のクライマックスのシーンが元ネタ
  1531. 名も無き魔人 2022/12/31(土) 21:10:34
  1532. この手の難癖付けてる連中もファンタジーの知識はドラクエ止まり

    (当然 ベースになった指輪物語や英雄コナンが古代と神話時代の中間時代が舞台な事すら知らない)

    歴史知識も碌にない癖に
    中世どうたらも魔女狩りや道端でクソだらけだの風呂に入らないだの近世の話と区別が付いてない程度の連中が、実際の中世は〜とか言い出す地獄